更新日:2018年05月16日

ベジママの成分や口コミは?葉酸の効果は?評判から徹底分析

ベジママを購入するとき、気になるのがその成分ではないでしょうか。ここでは葉酸の効果やベジママに配合されている成分と添加物に加え、ベジママの効果や安全性へのこだわり、副作用について解説します。実際にベジママを飲んだ先輩ママの口コミも見てみましょう。

1791
0

そもそも葉酸の効果は?

Image

水溶性のビタミンのひとつである葉酸には、以下の2種類があります。

●食事性葉酸(ポリグルタミン酸型の葉酸)
…緑黄色野菜などの食品から摂取できる

●モノグルタミン酸型の葉酸
…サプリメントなどの健康食品から摂取できる

厚生労働省による葉酸の1日の摂取推奨量は、以下の通りです(※1)。

妊活中・妊娠の可能性のある時期(妊娠1ヶ月前~妊娠3ヶ月)
妊娠中(妊娠4ヶ月~)
授乳中
一般的な女性(18歳以上)240μg240μg240μg
付加推奨量+400μg(サプリメントなど)+240μg+100μg
合計推奨量640μg480μg340μg

この推奨量は、基本的には食事性の葉酸を基準に計算しています。ただし、妊活中の女性・妊娠の可能性のある女性に対しては、400μgのモノグルタミン酸型の葉酸の摂取を推奨しています。

妊娠1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月にかけてモノグルタミン酸型葉酸を付加的に摂取することによって、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを軽減することができるといわれています。神経管閉鎖障害には、神経管の上部に障害が起こり脳の形成が不十分な状態となる「無脳症」や、神経管の下部に障害が起こる「二分脊椎」などの種類があります。

神経管閉鎖障害は遺伝などのさまざまな要因によって起こるものなので、葉酸を摂取したからといって完全に防ぐことはできません。リスクを軽減できるよう、意識して葉酸を摂取するよう心がけることができると良いでしょう。

Mamanote icon
葉酸の効果・効能は?妊活・妊娠中、男性も摂取しておきたい葉酸
Mamanote icon
神経管閉鎖障害は葉酸で予防?エコーでわかる?原因・症状・確率・治療法についても解説

ベジママの成分一覧

Image

ベジママに使われている成分は、以下の通りです。

ピニトール、還元麦芽糖水飴、ルイボス茶抽出物(デキストリン、ルイボス茶エキス)、アイスプラント末、デキストリン、ビタミンE含有植物油、マンガン含有酵母、結晶セルロース、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ステアリン酸Ca、ビタミンB2、バントテン酸Ca、葉酸、ビタミンB12

引用元:vegestory.jp

ベジママには、多肉植物・野菜の一種であるアイスプラントに含まれる「ピニトール」が配合されています。ピニトールには、海外の妊活サプリメントにも多く採用されているといわれています。そのほかに、葉酸やビタミンC、ビタミンEなどの成分や、ポリフェノールが豊富なルイボスが含まれています。

一方、ベジママには一般的な葉酸サプリに多く含まれる鉄分やカルシウムが配合されていません。そのため、これらの成分も一緒に摂取したい場合は別のサプリメントを検討したほうが良いかもしれませんね。

成分を公式サイトで確認する

妊婦がうれしいベジママの成分

Image

※それぞれの成分の摂取目安量・摂取推奨量は、厚生労働省の基準に基づいて記載しています(※2)。

葉酸

ベジママには、1日分4粒あたり400μgのモノグルタミン酸型葉酸が含まれています。サプリメントなどから摂取できるモノグルタミン酸型の葉酸は、食事から摂取できる葉酸(食事性の葉酸)と比べて体内での利用率が高いという特徴があります。そのため過剰に摂取してしまうことのないよう、目安量に注意するようにしましょう。

サプリメントなどを利用した葉酸の摂取が推奨されているのは、妊活中や妊娠の可能性のある時期です。そのため、妊娠中期以降や授乳中は基本的にはサプリメントから葉酸を摂取する必要はありません。できるだけ食事から葉酸を摂取できると良いでしょう。十分な量の葉酸を摂取することが難しい場合に、葉酸サプリを活用してみてはいかがでしょうか。

Mamanote icon
葉酸とは?天然・合成葉酸やモノグルタミン酸・ポリグルタミン酸型の葉酸の違いは?

ピニトール

ベジママには「ピニトール」が、1日分4粒あたり260mg配合されています。ピニトールはアイスプラントに多く含まれていて、日本ではまだなじみがないかもしれませんが、海外の妊活サプリに多く採用されている成分です。

妊娠中に付加的に必要なビタミン

ビタミンの種類
配合量
ビタミンE8mg
ビタミンB110mg
ビタミンB211mg
ビタミンB610mg
ビタミンB1220μg
パントテン酸5.5mg
ビタミンC80mg

ベジママには1日に摂取したいビタミンが、バランス良く入っています。とくに妊娠中・授乳中は付加的に多くのビタミンが必要になるので、食事だけで必要なビタミンを摂取することが難しいかもしれません。そういうときは、サプリメントを活用して補いましょう。

妊娠中に付加的に必要なミネラル

ベジママには、1日分4粒あたり0.2mgのマンガンが配合されています。マンガンの1日の摂取目安量は3.5mgです。

Mamanote icon
妊娠初期に必要な栄養素は?つわりで食べられないときの栄養補給はサプリでもいい?

ベジママの効果は?

Image

ベジママはビタミンEの栄養機能食品です(※3)。ビタミンEには、「抗酸化作用によって体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける」働きがあります。ビタミンEの1日の摂取量の目安は、以下を参考にしてください。

・18歳以上の女性 6.0mg
・妊婦 6.5mg
・授乳婦 7.0mg

ベジママには、1日分4粒につき8mgのビタミンEが含まれています。ただし多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進したりするものではありません。1日の摂取目安量を守るようにしましょう。

栄養機能食品とは

栄養機能食品とは、特定の栄養成分を補うために活用する食品のことを言います。栄養機能食品として販売するためには、特定の栄養成分の含有量が定められている基準値内にあることが必要です。また、栄養成分の機能および注意喚起表示などの明記も義務となっています。

ベジママに使用されている添加物は?

Image

ベジママには「結晶セルロース」や「ステアリン酸Ca」といった添加物が含まれています。一方、人工甘味料・香料・着色料・発色剤・漂白剤・膨張剤・苦味料・光沢剤といった添加物は使用されていません。

ベジママの安全性へのこだわり

Image

独自工場でアイスプラントは生産している

ベジママに使用されているアイスプラントは、品質や安全性を徹底的に管理するため、独自の工場で作られています。工場では特殊な水耕システムが採用されており、無農薬で栄養価の高いアイスプラントが生産されているのがうれしいですね。

GMP認定工場で生産している

ベジママは、国内のGMP認定工場で作られています。GMPとは、原材料の入荷から出荷まで、製造される過程が一定の品質を満たしているかチェックするための製造工程管理基準のことです。GMPは製品の安全性をチェックするための重要な項目のひとつなので、サプリメントを購入するときは、GMPマークがあるか確認するようにしましょう。そのほかに、放射能検査も実施しており、結果も問題ないようです。

卸売りなどの仲介業者を経由していない

ベジママでは品質の管理を徹底するため、卸売りなどの仲介業者は一切挟んでいません。原材料であるアイスプラントの生産から、商品の製造、出荷、販売まですべて自社で行っているため、品質にこだわりのあるサプリメントを手ごろな値段で購入することが可能です。

ベジママの安全性への取り組みはこちら

ベジママに副作用はない

Image

ベジママはサプリメント

副作用が存在する医薬品とは異なり、サプリメントであるベジママには副作用はありません。しかし1日の目安量を守らずに摂取すると、成分自体の過剰摂取となってしまう可能性があるため、注意しましょう。

また医薬品と併用する場合は、念のため医師や薬剤師に相談しておくことをおすすめします。

Mamanote icon
葉酸サプリは副作用がある?過剰摂取で吐き気が起こるって本当?

アレルギー成分には注意

食物アレルギーがある場合は、ベジママの原材料などを確認し、アレルゲンが使われていないかチェックするようにしましょう。アレルゲンが含まれているかわからない場合は、ベジママのコールセンターに問い合わせてみてくださいね。

ベジママを飲んだ先輩ママの口コミ・評判

ベジママを選んだ理由

3人の子どもをもつママが、ベジママをすすめてくれたので購入してみました。また、ネットのクチコミも良く値段も安かったので購入しました。
(かわももさん/34歳)
クチコミがかなり良かったこと、産婦人科の先生にもおすすめされた葉酸サプリだったため購入しました。料金も安いですし、安心して購入することができました。
(yuiさん/22歳)
葉酸だけではなく、ピニトールやビタミンなどいろいろな栄養素が含まれているので、自分に適していると思い購入をしました。
(ゆめさん/29歳)
放射性検査がしっかりされた商品であるということ、原料を自社栽培しているということから安心感があったので選びました。妊娠前、妊娠中に口にするものなので成分の安全性は大事だと思います。
(志保さん/28歳)
とても支持されていて、葉酸サプリメントの中でも良いと友人に聞かされていたので購入してようと思いました。届いて飲んでみたら文句なしのサプリメントでした。また購入したいと思いました。
(なちさん/30歳)

ベジママの良かった点

何度か新たに購入して頼んだことがあったのですが、そのたびに早く対応していただいていました。急きょなくなったとしてもすぐに届くので安心しております。
(yuiさん/22歳)
毎月、しっかりとした梱包で届くので、安心していますし、顧客の意見収集の姿勢や、その開示や商品への改良といったところに信頼感が抱けます。
(しおりさん/30歳)
少しお茶のにおいがして、まったく嫌な感じはしません。あと少し塩の味もしてとても飲みやすいと思います。私は、水で飲んでいます。
(sakiさん/37歳)
私は今までいろいろなサプリメントを使用してきましたが、一番飲みやすく、続けやすかったように思います。においについてはそこまでひどくなかったですし、大きさについても問題ないです。
(yuiさん/22歳)
初回購入1ヶ月分が全額返金保証付きで、ありがたかったです。また振り込み手数料も支払ってもらえるということで安心感がありました。
(あつこさん/31歳)

ベジママの気になる点

私が野菜嫌いなせいかもしれませんが、青臭いにおいが気になりました。でも味はなく、ストレスになることはありませんでした。
(あつこさん/31歳)
葉酸サプリとはこういうものなのかもしれませんが、青臭いにおいがとても気になりいつも息を止めて飲んでいました。味もまずくて、飲みにくかったです。
(ゆめさん/29歳)
2回目以降の定期便の価格をもう少し下げてほしいです。
(しおりさん/30歳)
尿の色がとても黄色くなり、回数も増えました。
(sakiさん/37歳)
鉄分量やカルシウムの量が少ないので、こういったものの配合を高くしてほしいです。そうすれば1度にたくさんの栄養を摂取できると思います。
(あつこさん/31歳)
特に不満はないですが、鉄分やカルシウムも入っていたらもっと身体に効果があって良いのになと思います。
(まるちゃんさん/39歳)

ベジママで不足している栄養を補おう

Image

日々の食事に注意していても、必要な栄養をバランス良く摂取することは難しいのではないでしょうか。不足している栄養は、サプリメントを活用して摂ることをおすすめします。ただし、サプリメントさえ飲んでいれば普段の食事をおろそかにして良いわけではありません。普段の食生活にも気を配り、賢くサプリメントを飲むようにしましょう。

ベジママを公式サイトで見る

あわせて読みたい

Image
ベジママの飲み方は?いつまで飲む?妊活中・妊娠中・授乳中別にご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29480
Image
ベジママは楽天・Amazon・公式どこで買うのがお得?お試しやクーポンはあるの?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29461
Image
ベジママの定期便は解約できる?休止や再開の問い合わせ先は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29476
Image
葉酸サプリおすすめ人気ランキング!妊活・妊娠中の効果や口コミをご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28265
Image
薬局の市販葉酸サプリはおすすめ?選び方や注意点・コツなどご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28801
Image
葉酸キャンディの効果は?口コミは?妊娠時でも大丈夫?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28701
Image
葉酸はいつからいつまで飲む?妊娠前から葉酸が必要な理由は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28748
Image
葉酸につわりを軽くする効果があるって本当?吐き気を軽くする理由とは?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/28785

そのほかの葉酸サプリの成分についてはこちら

Image
プレミンの成分や評判は?葉酸の効果は?口コミから徹底分析
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29460
Image
ベルタ葉酸サプリの成分と添加物は?葉酸の効果と目安量は?口コミと評判を徹底解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29326
Image
AFCの葉酸(mitete)の成分と特徴は?葉酸の効果と目安量を解説!口コミや評判を徹底分析
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29389
Image
はぐくみ葉酸の成分と特徴は?葉酸の効果と目安量を解説!妊婦が摂取量に注意すべき成分は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29358
Image
ララリパブリックの葉酸の成分と特徴は?葉酸の効果は?口コミや評判を徹底分析
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29435
Image
ママニック葉酸サプリの成分と安全性は?葉酸の効果は?口コミと評判をご紹介!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29496
Image
マカナの成分や添加物は?葉酸の効果は?口コミから徹底分析
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29556
Image
美的ヌーボの成分と安全性は?葉酸の効果は?妊娠中は危険?口コミとあわせてご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29545

※この記事は2018年5月の情報をもとに作成されています。

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊活・不妊のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

新米ママのチーターです♡ よろしくお願いします!

おすすめの記事