宅配クリーニングのクリラボの評判は?リネットと比較してわかりやすく解説

宅配クリーニングのクリラボを利用するとき、評判や口コミが気になるママは多いのではないでしょうか。大手宅配クリーニングのリネットやほかの会社と比較しながら、料金体系や価格体系、保管サービスについて紹介します。クリラボの特長や集配方法も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

3234

目次

  1. そもそも宅配クリーニングとは
  2. クリラボのここが他の会社と違う
  3. クリラボの料金を他の宅配クリーニング業者と比較
  4. クリラボにはクーポン制度やポイント制度が存在する?
  5. 楽天やアマゾンにクリラボのショップはありません
  6. クリラボの集配方法は?
  7. 不明点は問い合わせましょう
  8. クリラボは2回目以降もお得に利用できる
  9. あわせて読みたい

そもそも宅配クリーニングとは

Image

「クリーニング」というと、クリーニング店に足を運んでクリーニングを依頼する「店舗型クリーニング」をイメージする人が多いのではないでしょうか。「宅配クリーニング」とは電話やインターネットで連絡すると、クリーニングを依頼する衣類などを自宅まで集荷・配送してくれるサービスです。

宅配クリーニングには、以下の2つの種類があります。(※1)

・直接型宅配クリーニング
・代行型宅配クリーニング

「直接型宅配クリーニング」では商品の集荷・配送をクリーニング業者が直接行います。一方「代行型宅配クリーニング」では集荷・配送は宅配業者が行うため、直接クリーニング業者と顔をあわせることはありません。

そのため、通常クリーニングと比べて相互確認がしづらく、注意が必要です。汚れの状態や仕上がり、料金体系などでトラブルに発展するケースもあります。

Article link icon
おすすめの宅配クリーニング11選!品質や価格で比較!口コミから人気や評…

クリラボのここが他の会社と違う

Image

完全個別洗い

クリーニングに出すとき、衣類を他人のものとまとめて洗われることに抵抗がある人は少なくありません。クリラボでは完全個別洗いなので、他人の衣類と一緒に洗われることはありません。自然乾燥に近い形の乾燥機を採用し立体プレスで仕上げているため、生地を傷めずにきれいに仕上がるのが魅力的です。

会員費無料

クリラボでは、会員登録をすると300ポイントを受け取ることができます。次回利用できるポイントがつき、メルマガではお得な情報が手に入ります。さらに、繁忙期に優先的に予約ができるなどのメリットが満載ですが、入会金も年会費も一切かかりません。

大手宅配クリーニングのリネットの会員費用は、月に390円となります。リネットでは、有料会員登録を行うと、仕上がりの質が上がったり配送までの時間が短くなったりとメリットが大きいのが特長です。

保管料金が無料

クリラボでは、最大6ヶ月間無料で衣類を保管してもらうことができます。ただし、注文期間・返却期間が限られているため、注意が必要です。宅配クリーニングで保管サービスを行っているところはクリラボ以外にもあります。以下、その一部の会社と費用・保管期間を紹介します。

・リネット 1着1,200円/最大8ヶ月
・ネクシー 5着7,900円~(利用パック・コースによって異なる)/最大9ヶ月
・せんたく便 5着5,780円~(利用パックによって異なる)/最大9ヶ月

なお、上記にはクリーニング料金も含まれています。保管期間や料金、内容は会社によってさまざまなので、いろいろな会社の保管サービスをチェックしてみましょう。

Article link icon
【口コミあり】保管ができる宅配クリーニング10社を比較!布団や靴が保管…

ハンガーボックスでの納品を行なっている

宅配クリーニングでは、ダンボール納品しか行っていないところもが多いですが、クリラボではハンガーボックスでの納品も行っています。ワンピースやスーツなど、配送中にシワになりやすい衣類におすすめです。ハンガーボックスはオプションから選択でき、費用は税込1,620円となります。

依頼する衣類の数によってはハンガーボックスに収まり切らないこともありますが、その場合はシワになりにくい衣類をダンボールで納品してくれるようです。

送料無料

クリラボでは、往復の送料は無料です。ただし、北海道・沖縄・一部離島では別途料金が必要になるため、事前に金額を確認しておきましょう。大手宅配クリーニングのリネットでは、通常会員は1万円以上、ゴールド会員は3,000円以上利用すると送料が無料になります。

それ以下の場合は利用料金や地域によって900~2,600円の範囲で送料がかかるため、ホームページなどをチェックしてみてくださいね。

クリラボの料金を他の宅配クリーニング業者と比較

Image

紹介している価格は、2018年1月14日の情報を参考にしています。

クリラボの料金体型は4種類

宅配クリーニングには、衣類の種類によって価格を設定している個別料金の業者と、クリーニングを依頼する点数によって料金を設定しているパック料金の業者がいます。クリラボはパック料金が採用されており、利用できるコースは以下の4種類です。

・クリラボ洋服クリーニングパック 5点 税別8,800円
・クリラボ洋服クリーニングパック 10点 税別11,900円
・クリラボ洋服クリーニングパック 20点 税別19,900円
・お試しトライアル10点クリーニングパック 税別10,980円

指定されている枚数以上を入れた場合、費用は1点につき税別1,500円となります。まリラボの集荷バッグに衣類が収まらないときは、入る範囲内での受付となるため気をつけましょう。

似たような価格体型の2社と比較

クリラボを利用するとき、料金がほかの宅配クリーニングと比べて高いのか安いのか気になりますよね。クリラボと同じくパック料金を採用している「リナビス」「せんたく便」の2社と比較してみましょう。以下は、リナビスの利用コースと料金です。

・初回限定5点コース 税抜き5,900円
・5点コース 税抜き7,800円
・10点コース 税抜き10,800円
・20点コース 税抜き18,800円

リナビスで指定の枚数を超えてクリーニングを依頼する場合、1着あたりの料金は税込1,015~1,684円となります。

せんたく便の利用コースと料金は、以下の通りです。

・最速5パック 税抜き4,980円
・最速10パック 税抜き6,980円

せんたく便で指定枚数を超えて依頼する場合、1着あたりの料金は税別700円となります。3社を比較してみてみると、個別洗いで手間暇をかけているクリラボが一番価格が高いようです。

クリラボ
リナビス
せんたく便
5点パック(税別)8,800円7,800円4,980円
10点パック(税別)11,900円10,800円6,980円
20点パック(税別)19,900円18,800円-
お試し5点パック(税別)-5,900円-
お試し10点パック(税別)10,980円--
Article link icon
宅配クリーニングのリナビスの評判は?リネットやネクシーと比較してわかり…
Article link icon
せんたく便の評判を調査!クーポン制度や保管期間を他社と比較!

セット注文と単品注文どちらがお得

クリラボではセット注文しか利用することができませんが、依頼する衣類の種類によって、セット注文と単品注文のどちらがお得になるか変わります。参考として、大手宅配クリーニングのリネットの単品注文価格を紹介します。

・ワイシャツ 税別290円
・スーツ上下 税別950円
・コート 税別1,900円

ワイシャツやスーツなど、定期的にクリーニングを利用する衣類は、単品注文の方がお得に利用することができます。セット注文の場合、スーツ上下はセットで1点ではなく、ジャケットで1点・パンツまたはスカートで1点の合計2点扱いになるため、注意が必要です。

一方、コートなどの単品注文での単価が高い衣類は、セット注文で依頼したほうがお得になります。衣替えでクリーニングを頼む場合、単価が高い衣類が多くなる傾向があるため、セット注文の方が費用を抑えられそうです。

クリラボにはクーポン制度やポイント制度が存在する?

Image

クリラボでは、注文画面にクーポン入力の項目がないため、2018年1月14日現在ではクーポン制度はないようです。しかし、会員登録を行うとポイント制度を利用することができます。新規会員登録を行うと、初回の注文から利用できる300円のポイントがつきます。

注文ごとに1~10%のポイントが付与されるのも魅力的です。ポイントを貯めて、お得にクリラボを利用しましょう。

楽天やアマゾンにクリラボのショップはありません

Image

2018年1月14日の段階では、楽天やAmazonにクリラボのショップはありません。クリラボの公式ホームぺージあるいは電話から、注文することができます。

クリラボの集配方法は?

Image

コンビニ集荷が可能

クリラボは集荷・配送をヤマト運輸に委託しています。そのため、ヤマト運輸が提携しているコンビニから、クリーニングを依頼する衣類を発送することが可能です。

集荷時間に自宅にいることが難しい場合も、宅配クリーニングを手軽に利用することができます。コンビニ集荷は24時間受け付けられているため、日中に時間が取れない人にもぴったりです。

通常集荷は21時まで

自宅などに集荷を依頼する場合、集荷時間は午前中から21時までとなります。集荷を依頼するときに、希望日時を伝えるようにしましょう。

運輸会社が集荷してくれる

クリラボでは、集荷・配送はヤマト運輸が行っています。そのため、汚れなどの衣類の状態を集荷時に相談することができません。宅配クリーニングには、クリラボのように運輸会社が集荷を行う「代行型宅配クリーニング」とクリーニング業者が直接集荷をする「直接型宅配クリーニング」があります。

直接型宅配クリーニングではクリーニング業者と集荷の際に衣類の状態を確認することができますが、代行型では難しいため、トラブルに発展してしまうかもしれません。汚れの状態などがは、クリーニングする衣類を送る前に確認しておくことをおすすめします。

不明点は問い合わせましょう

Image

クリラボに限らず、宅配クリーニングを利用するときは不明点を事前に問い合わせておくことが大切です。クリラボでは、質問が多い事柄を「よくあるご質問」として公式ホームページでFAQをまとめています。問い合わせ前にそちらを確認するようにしましょう。

クリーニング点数の数え方や汚れがどの程度落とせるか、納期の変更が可能かなど、気になることは集荷前に解消しておくようにしてくださいね。

クリラボは2回目以降もお得に利用できる

Image

クリラボでは初回利用限定で、お試しトライアル10点クリーニングパックを利用することができます。通常の10点クリーニングパックよりも、1,000円offで利用できるのがうれしいですね。2回目以降はリピート割引が適用されるため、通常料金の300円offの金額となります。

利用金額に応じてポイントも獲得できるので、お得に使い続けられるのが魅力的です。シミ抜きは無料で、布団クリーニングも受け付けているため、子どもが布団や衣類を汚してしまったときにはクリラボを利用してみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

布団の宅配クリーニング10社を比較!配送の早さや価格は?口コミや評判を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29747
Image
宅配クリーニングのネクシー(Nexcy)の評判は?リネットと比較してわかりやすく解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29639
Image
ピュアクリーニングプレミアムの評判は?リネットやネクシーなど宅配クリーニング他社と比較!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29653
Image
宅配クリーニングのリネットの評判は?クーポンや保管について他社と比較して解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29665
Image
宅配クリーニングの洗宅倉庫の評判は?クーポン・詰め放題について他社と比較して解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29660
Image
宅配クリーニング「リアクア」の評判は?クーポンや保管について他社と比較して解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29673
Image