ピュアクリーニングプレミアムの評判は?リネットやネクシーなど宅配クリーニング他社と比較!

宅配クリーニングはとても便利そうですが、仕上がりに満足できるのか、大切な衣類を預けて大丈夫なのかという不安がありますよね。そこでおすすめしたいのが、高級衣類専門の宅配クリーニングのピュアクリーニングプレミアムです。ピュアクリーニングプレミアムのコースの説明や料金体系について、他の宅配クリーニングと比較してご紹介します。

2746

目次

  1. そもそも宅配クリーニングとは?
  2. ピュアクリーニングプレミアムは他社と比べるとここがすごい
  3. ピュアクリーニングプレミアムと他社を比べて気をつけたほうが良い点
  4. ピュアクリーニングプレミアムの料金体系
  5. クリーニングの種類
  6. ピュアクリーニングプレミアムと他の宅配クリーニング業者との価格比較
  7. ピュアクリーニングプレミアムにはクーポン制度やポイント制度が存在する?
  8. 楽天やAmazonにピュアクリーニングのショップはありません
  9. ピュアクリーニングプレミアムの集配方法は?
  10. 不明点は問い合わせましょう
  11. 大切な衣類はピュアクリーニングプレミアムがおすすめ
  12. あわせて読みたい

そもそも宅配クリーニングとは?

Image

クリーニングには、大きく分けて以下の2種類があります。

・店舗型クリーニング
自分でクリーニングしたい衣類を店舗まで運び、依頼と引き取りを行います。直接店員とやり取りできるので、汚れの確認や質問をしやすいのがメリットですが、クリーニング店に出向くのが面倒だというデメリットがあります。

・宅配型クリーニング
クリーニングする衣類を自宅まで集荷と配達をしてくれます。宅配で衣類をやり取りするので、汚れの確認や質問を直接することがないことで、トラブルが起こることもあります。

Article link icon
おすすめの宅配クリーニング11選!品質や価格で比較!口コミから人気や評…

ピュアクリーニングプレミアムは他社と比べるとここがすごい

Image

ネット宅配クリーニングのピュアクリーニングプレミアムについて、おすすめのポイントをご紹介します。

高級志向の宅配クリーニング

ピュアクリーニングプレミアムは、高級衣類専門の宅配クリーニングです。従来のクリーニングでは、汚れを「落とす」ことをメインに行っています。しかし、ピュアクリーニングプレミアムでは、洋服をきれいにするだけではなく、デザインやシルエット、肌触りなどを本来あるべき姿に復元させる「ダメージケア」にも力を入れています。

価格を安くするためには、どうしても溶剤の品質やクリーニングの手間を省かなければならないこともあるでしょう。しかし、ピュアクリーニングプレミアムでは、最新設備と専属スタッフの丁寧な作業で、大切な衣類を最高の状態に仕上げてくれます。安くて、お手軽にという宅配クリーニングのイメージをくつがえす、高級志向の宅配クリーニングです。

さまざまな納品方法に対応

ピュアクリーニングプレミアムでは、基本的にハンガーボックスでの納品となり、通気性のある不織布で包装されて返送されます。クリーニングが到着したら、そのまま収納できて便利です。

ハンガーボックスでの納品ではなく、たたみ仕上げを希望するときは、注文のときに指定すれば、たたみ仕上げをしてもらえます。

全額返金保障が付いている

店舗と客の直接のやり取りができないため、宅配クリーニングでは思った仕上がりにならないことがあります。ピュアクリーニングプレミアムでは、仕上がりに満足しなかったときは、無償で再度の仕上げ直しをしてくれるサービスがあります。

それでも満足がいかないときは、クリーニング代を返金してくれる「全額返金保障」のサービスがあります。全額返金保障を受けるには、サービスと品質向上のため、一度商品を店舗に送ることが必要です。

コースがシンプルでわかりやすい

ピュアクリーニングプレミアムには、以下の3つのコースしかありません。ホームページで3コースの価格提示もしてあるので、比較検討がしやすく、わかりやすいのが特徴です。

・オゾンコース
服にやさしいドライ洗浄をしながらも、水とオゾンの力であらゆる汚れに対応します。

・シリコンコース
カシミアなどのデリケートな洋服向きです。オゾンコースと同様に洗浄した後で、化粧品素材を溶剤として仕上げます。素材に潤いを与え、摩擦が少ない洗浄を行います。

・メンテナンスコース
専門工場のプロの技で、特殊な水洗いやシミぬきを行います。究極のクリーニングともいえる最高級のコースです。

アイテム別価格例(税込)
オゾンコース
シリコンコース
メンテナンスコース
コート2,000円2,500円4,000円
スーツ2piece(メンズ・レディース)2,500円3,000円5,000円
セーター・カーディガン1,000円1,200円2,000円

ピュアクリーニングプレミアムと他社を比べて気をつけたほうが良い点

Image

保管サービスは行なっていない

一般的な宅配クリーニングでは、季節はずれの衣類などを一定期間、無料や保管料を支払うことによって保管してくれるサービスを行っています。ピュアクリーニングプレミアムでは、保管サービスを行っていないので、保管を希望しているときは注意が必要です。

Article link icon
【口コミあり】保管ができる宅配クリーニング10社を比較!布団や靴が保管…

価格は少し高め

一般的な宅配クリーニング店と比較すると、価格は少し高めといえます。しかし、ピュアクリーニングプレミアムの工程や溶剤のこだわりを知れば、必要経費と割り切ることもできるでしょう。各コースの工程やこだわりは、後ほど詳しくご紹介します。

送料はパック料金に比べれば高め

宅配クリーニングでは、シャツやスーツなど依頼した衣類の代金を支払う方法と、好きなアイテムを袋や箱に詰めてセットにできるパック料金があります。一般的なパック料金は送料が含まれていることが多く、割安の印象があります。アイテム別に支払いを行うときは、通常は送料がかかります。

ピュアクリーニングプレミアムはパック料金の設定がないので、送料が必要になります。配送専用のバッグや段ボールは準備されていません。好みの梱包で、宅配業者に発送を依頼します。送料無料のことが多いパック料金に比べると、送料が高めの印象があるでしょう。

ピュアクリーニングプレミアムの送料
往路(客→クリーニング店)
復路(クリーニング店→客)
クリーニング代金が7,000円未満宅配料金元払い(依頼者負担)全国一律1,000円
クリーニング代金が7,000円以上宅配料金元払い(依頼者負担)無料
クリーニング代金が12,000円以上宅配料金着払い(クリーニング店負担)無料

※沖縄・離島は別途送料が必要です。

ピュアクリーニングプレミアムの料金体系

Image

ピュアクリーニングプレミアムの各コースの詳しい内容と、料金体系については以下のとおりです。

オゾンコース

水溶性の汚れを落とすことが得意でない一般的なドライクリーニングの弱点をカバーするため、ドライ洗いの洗濯機にオゾンガスを注入します。オゾンガスは強力な洗浄・殺菌効果がありますが、瞬時に行うものなので、継続的に効果を発揮したり、衣類ににおいが残ったりしません。

目立つ汚れは部分的に処理し、一般的なシミがあればシミぬきも行います。プレスマシンとハンドアイロンを組みあわせて1枚ずつ仕上げた後、タンスにそのまましまえる「不織布」に包装して完成です。

シリコンコース

オゾンコースと同様のオゾンガス注入によるドライクリーニングの洗浄を行った後で、化粧品にも使われている「シクロメチコン」を使用して仕上げます。シリコン仕上げをすることで柔らかに仕上がるので、ごわごわ感を感じません。

また、洋服を保湿する効果があり、生地の傷みを防いだり、袖通しが良くなったりします。チクチクを感じやすい敏感肌の人にもおすすめです。目立つ汚れの部分処理、一般のシミ抜き、仕上げはオゾンコースと同じです。

メンテナンスコース

衣類の素材やコンディション別に、プロが最適な工程を行います。ドライクリーニング後に、特殊な水洗いをする「ウェットクリーニング」を行います。一般的なドライクリーニングは水溶性の汚れを落とすことが苦手ですが、ウェットクリーニングはドライクリーニングが得意とする油溶性汚れと水溶性汚れにアプローチする特殊な方法です。

ウェットクリーニングを行うには、特殊な設備や高い技術が必要なため、取扱いしていない店舗もあります。ウェットクリーニングを行うのは、ピュアクリーニングプレミアムでも、メンテナンスコースのみです。

メンテナンスコースでは、部分汚れの対応や一般的なシミぬきはもちろんのこと、他のコースにはない特殊シミぬきも行います。洋服のフルメンテナンスともいえる、最高級のコースです。

クリーニングの種類

Image

一般的なクリーニング店で行う、クリーニングの種類は以下のとおりです。

シミぬきなど

衣類にできた以下のような「シミ」や「汚れ」を取り除く技術のことを言います。多くの宅配クリーニング店では、無料で行ってくれることが多いですが、特殊な汚れや特別な溶剤を使用するシミや汚れは「特殊シミぬき」扱いになり、別料金がかかることが多いでしょう。シミや汚れの種類は以下のとおりです。

・水性
水に溶けるシミや汚れ

・油溶性
溶剤に溶けるシミや汚れ

・不溶性
水にも溶剤にも溶けないシミや汚れ、色素やサビなどの特殊な汚れ

ドライクリーニング

水を使わずに、特殊な溶剤を使って行うクリーニングです。ウールやカシミアなど、水洗いすると型崩れや縮みやすい衣類におすすめです。油溶性の汚れに強いですが、汗などの水溶性汚れには向きません。

ウェットクリーニング

ドライクリーニングは水溶性の汚れが落ちにくいといわれています。しかし、デリケートな衣類に水溶性のシミや汚れがついてしまうこともあります。そのようなときに向いているのが、ウェットクリーニングです。

ウェットクリーニングは、水と特殊な洗剤を使用することによって、ドライクリーニング向けのデリケートな衣類の水溶性汚れにアプローチします。

ランドリ

ワッシャーと呼ばれる洗濯機を使用し、温水で回転洗浄します。洗浄効果が高く、強い汚れに効果的です。水溶性の汚れには強いですが、油溶性の汚れは落ちにくいといわれています。

ピュアクリーニングプレミアムと他の宅配クリーニング業者との価格比較

Image

ピュアクリーニングプレミアムと他の宅配クリーニング業者を価格面だけで比較してみました。

似たような価格体系2社との比較

ピュアクリーニングプレミアムの価格を会員費用とアイテム別の価格で、他の宅配クリーニング業者と比較してみました。会員価格やコースの選択によって条件が異なりますので、ご注意ください。

ピュアクリーニングプレミアム
リネット
ネクシー
会員費用無料 (新規登録で500ポイント)月390円 (最初2ヶ月無料)通常会員 無料 ビジネス 月162円 メンバーズ 月324円
ワイシャツハンガー仕上げ 380円 たたみ仕上げ 450円 メンテナンスコース 1,200円通常料金 290円~ デラックス 740円~通常会員 300円 ビジネス 250円 メンバーズ 250円
コートオゾン 2,000円 シリコン 2,500円 メンテナンス 4,000円通常料金 1,900円~ デラックス 3,400円~通常会員 2,000円 ビジネス 2,000円 メンバーズ 1,700円
ジャケットオゾン 1,500円 シリコン 1,800円 メンテナンス 3,000円通常料金 950円~ デラックス 1,650円~通常会員 960円 ビジネス 810円 メンバーズ 810円
Article link icon
宅配クリーニングのリネットの評判は?クーポンや保管について他社と比較し…
Article link icon
宅配クリーニングのネクシー(Nexcy)の評判は?リネットと比較してわ…

セット注文と単品注文どちらがお得

ピュアクリーニングプレミアムには、パック料金の設定がありません。パック料金の価格体系が人気の「せんたく便」と比較すると、どちらがお得になるか比較してみましょう。なお、せんたく便では、パックの点数を超えるときは、1点につき700円の追加料金が必要です。

パック料金は、衣類がパックの枚数にいたるまでしばらくクリーニングができません。スーツやワイシャツを頻繁に出すときや、枚数が少ないときは、どちらも同じくらいの価格か、単品価格のほうが安くなることがあります。

コートなどの単品価格が高いものは、パック料金の設定がある店舗がお得です。単品価格が高く、枚数が多い衣替えなどは、パック料金のほうが安く済むでしょう。

クリーニングに出す衣類と枚数の例
ピュアクリーニングプレミアム
せんたく便 5パックを利用したとき
ハンガー仕上げのワイシャツ5枚クリーニング代 1,900円(税込) 送料 宅配料金元払い+1,000円4,980円(2回目から4,680円)(税別) 送料無料
コート、スーツ上下、セーターオゾンコースの場合 クリーニング代 5,500円(税込) 送料 宅配料金元払い+1,000円4,980円(2回目から4,680円)(税別) 送料無料

ピュアクリーニングプレミアムにはクーポン制度やポイント制度が存在する?

Image

2018年1月現在は、入会するだけで500円のポイントが手に入ります。クーポンは現時点では発行されていないものの、過去にはポイントサイトでクーポンが発行されていたこともあるようです。少しでも安く済ませたいときは、ポイントやクーポンを上手に利用したいですね。

楽天やAmazonにピュアクリーニングのショップはありません

Image

一般的な宅配クリーニング店には、楽天やAmazonに店舗を持ち、楽天やAmazon経由で手配できるところもあります。しかし、ピュアクリーニングプレミアムには楽天やAmazonのショップが存在しません。公式ホームページから会員登録を行い、取引を行う必要があります。

ピュアクリーニングプレミアムの集配方法は?

Image

コンビニ発送が可能

ピュアクリーニングプレミアムでは、配送キットや指定の配送方法がありません。つまり、梱包形態や宅配業者を自分で選べるということです。クリーニング代が12,000円未満であれば、往路の発送料は元払いで客の負担になり、12,000円以上になると着払いで送ることができるのでピュアクリーニングプレミアムの負担になります。

梱包形態や宅配業者がどこでも良いので、コンビニからの発送も可能です。家に集荷に来てもらうシステムとは異なり、自分の好きな時間に送ることができます。復路の配送は、指定の場所に返送することが可能なので、自宅を指定すれば手間がかかりません。

・発送先住所
424-0067 静岡県静岡市清水区鳥坂1613-1
(株)ホワイトウィングス プレミアムファクトリー

配送業者は注文後に手配する

一般的な宅配クリーニングでは、クリーニングの注文と同時に集荷の日時を決めます。クリーニング業者から委託された宅配業者が指定の日時に家に集荷に来てくれます。

ピュアクリーニングプレミアムでは宅配業者を自分で選ぶので、家に集荷に来てもらうときは自分で宅配業者とやり取りする必要があります。

ピュアクリーニングプレミアムは代行型クリーニング

クリーニング店の店員が直接自宅まで来てくれるものを「直接型クリーニング」と言い、宅配業者に集荷と回収を委託しているものを「代行型クリーニング」と言います。

直接型クリーニングでは、汚れの確認や質問を直接できますが、宅配型は直接のやり取りができないので、トラブルが起こりやすいといえるでしょう。ピュアクリーニングプレミアムは「代行型クリーニング」なので、確認や質問を行いたいときは電話やメールで問い合わせを行いましょう。

不明点は問い合わせましょう

Image

ピュアクリーニングプレミアムは、高級衣類専門店なので、大切な衣類や高級なものを依頼しやすいといえるでしょう。しかし、大切なものだからこそ、認識の違いで思った仕上がりにならないときはトラブルの原因にもなります。少しでも疑問や質問があれば電話やメールで確認し、行き違いや思い違いのないように注意したいですね。

・電話での問い合わせ
054-347-0357

・メールでのお問合せ
pure-pre@whitewings.co.jp

大切な衣類はピュアクリーニングプレミアムがおすすめ

Image

高かったコートやセーター、頻繁に着ないおでかけ着やドレスなどは、評判のわからない近所のクリーニング店や安さに重点を置いたクリーニング店に任せるのに、不安を感じることがあります。

大切な衣類のお手入れには、こだわりの溶剤と職人の技術でクリーニングを超えた「洋服のエステ」と評判のピュアクリーニングプレミアムがおすすめです。

あわせて読みたい

布団の宅配クリーニング10社を比較!配送の早さや価格は?口コミや評判を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29747
Image
宅配クリーニングのリナビスの評判は?リネットやネクシーと比較してわかりやすく解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29609
Image
せんたく便の評判を調査!クーポン制度や保管期間を他社と比較!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29616
Image
宅配クリーニングの洗宅倉庫の評判は?クーポン・詰め放題について他社と比較して解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29660
Image
宅配クリーニング「リアクア」の評判は?クーポンや保管について他社と比較して解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29673
Image
宅配クリーニングのクリラボの評判は?リネットと比較してわかりやすく解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29627
Image