joieのベビーカーの口コミや評判は?ライトトラックスやエアスキップなどご紹介!

joie(ジョイー)は、イギリス生まれの育児用品ブランドです。joieのベビーカーは、比較的安価ながら丈夫に作られており、世界中のママやパパから愛されています。ここでは、joieのベビーカーの特徴やおすすめ商品、高評価低評価の口コミや評判を紹介し、各商品を比較します。関連商品や双子に使えるベビーカーもありますよ。

51057

目次

  1. joie(ジョイー)のベビーカーの特徴
  2. joieのベビーカーライトトラックスエアは3輪で折りたたみ2秒!
  3. joieのベビーカーエアスキップは使いやすくて持ち運びやすい!
  4. joieのベビーカースマバギは両対面型!
  5. joieのベビーカーマイトラックスは折りたたみが簡単!
  6. joieのベビーカーを比較!
  7. joieのトラベルシステム付きベビーカー
  8. joieの双子に使えるベビーカーを紹介!
  9. joieのベビーカーのオプションでもっと便利に!
  10. 楽天市場とAmazonでjoieのベビーカーをチェック!
  11. 各商品の特徴を把握してベストな選択を!
  12. あわせて読みたい

joie(ジョイー)のベビーカーの特徴

リーズナブル

joieのベビーカーの価格は2万円前後からと、海外製ベビーカーでは比較的安価です。なかでも、ライトトラックス、ライトトラックスエアは、生後1ヶ月から使える3輪ベビーカーとしてはトップクラスの安さを誇ります。

Article link icon
三輪ベビーカーの人気15選!軽量・対面・価格が安いタイプはどれ?

頑丈で安心

丈夫な製品作りに力を入れているjoieのベビーカーは、北極から赤道下までさまざまな環境での使用を想定して作られています。極限状態での実験をクリアした製品なので、安心して使うことができますよ。

駅の自動改札を通れる

joieの一人用ベビーカーの幅は、一般的な駅の改札幅である55cmよりも狭く設計されています。自動改札を通る際にベビーカーを折りたたまなくてもよいので、電車での移動が多いママやパパにぴったりですね。

Article link icon
ベビーカーは電車やバスでたたむ?乗り方や降り方など迷惑にならないための…

joieのベビーカーライトトラックスエアは3輪で折りたたみ2秒!

【joie】ライトトラックスエア
¥32,184〜(2018/11/08 時点)

【本体サイズ】使用時:W53×D91×H103cm/折りたたみ時:W53×D28.5×H85cm
【対象】生後1ヶ月頃(※)~3歳(15kg)頃
【重量】10.1kg
※ベビーシートjuvaと使うことで新生児から使用可能

joieのベビーカー「ライトトラックスエア」は、操作性が高い3輪ベビーカーです。座席中央のバンドを引くだけで、片手で簡単に折りたたむことができます。前輪のパンクレスタイヤは、障害物に当たってもパンクする心配がいりません。

サスペンション付きの前輪は360°回転するため小回りが利くうえ、ロック機能が付いています。後輪にはエアタイヤが採用されているので、段差や砂利道でもスムーズに走行することができますよ。3輪ベビーカーを発売しているメーカーには、ほかにエアバギーやクイニーなどがあります。

Article link icon
AIRBUGGY(エアバギー)のベビーカーを他社と比較!口コミと長所短…
Article link icon
クイニーのベビーカーの長所と短所!ザップとジャズとの違いは?マキシコシ…
Article link icon
三輪ベビーカーの人気15選!軽量・対面・価格が安いタイプはどれ?

joieのライトトラックスエアに関する口コミ

joieのライトトラックスエアを実際に使っているママやパパからは、下記のような声が聞かれました。

○3輪で段差に強いのででこぼこ道でも快適に進める
○一瞬で開くので便利
○振動が少なく動きがスムーズ

△少し重いので女性ひとりで持ち運ぶのは大変
△収納かごの容量が少ない
△リクライニングすると収納かごが使えないのが不便

ベビーシートjuvaでトラベルシステム対応に!

【joie】インファントカーシートjuva
¥15,838〜(2018/11/08 時点)

【本体サイズ】
・キャリー:W44×D66×H55cm
・ロッキング:W44×D69×H48cm
・チェア:W44×D66×H67cm

「インファントカーシートjuva(ジュバ)」はトラベルシステムに対応しており、ライトトラックスエアに取り付けることができます。赤ちゃんをベビーカーのシートから下ろさずにそのまま車に移動させられるので、ぐずりが抑えられるかもしれません。

こちらのベビーシートは新生児からの使用が可能です。ベビーカーに取り付ければ、新生児でもベビーカーに乗せることができるでしょう。

joieのベビーカーエアスキップは使いやすくて持ち運びやすい!

【joie】エアスキップ
¥21,384〜(2018/11/08 時点)

【サイズ】使用時:W46×D84×H100cm折りたたみ:W46×D37×H100cm
【重量】4.4kg
【対象】生後1ヶ月頃~3歳(15kg)頃

joieの「エアスキップ」は、A型ベビーカーの使いやすさ、B型ベビーカーの持ち運びやすさが一体となったAB型ベビーカーです。フルフラットに近い角度までリクライニングすることができ、赤ちゃんの寝かしつけに便利です。4.4kgという軽さも魅力的で、セカンドベビーカーにおすすめですよ。

Article link icon
A型・B型ベビーカーの違いは?先輩ママに聞いた選び方!どちらのタイプが…
Article link icon
セカンドベビーカーの人気15選と先輩ママの体験談!2台目におすすめのB…

joieのエアスキップに関する口コミ

joieのエアスキップを実際に使っているママやパパからは、下記のような声が聞かれました。

○日よけが大きいので、日差しの強い日のおでかけも安心できる
○ベルトが留めやすい
○たたむのが簡単で荷物もたくさん載る

△背もたれの角度があまり上がらないので、ハイハイやつかまり立ちを始めると使いにくいかもしれない
△ヘッドサポート、肩カバー以外の布の部品が取り外しできず、洗えないのが少し不便
△ベルトがもろくなりやすい

通気性抜群のメッシュタイプも!

【joie】エアスキップメッシュ
¥15,914〜(2018/11/08 時点)

【サイズ】
・開:W46×D84×H100cm
・閉:W46×D37×H101cm
【重量】4.3 kg
【対象】生後1ヶ月頃~3歳(15kg)頃

joieの「エアスキップメッシュ」は、シートクッションを取り外すとメッシュシートになるベビーカーです。機能面はエアスキップと同様で、重量はエアスキップよりさらに軽い4.3kgを実現しています。ライトグリーンとライトメッシュの2つのカラーから選べます。

joieのベビーカースマバギは両対面型!

【joie】スマバギ
¥24,800〜(2018/11/08 時点)

【本体サイズ】対面時:W46×D95×H105cm、背面時:46×D86×H105cm、折りたたみ時:W46×D45×H100cm
【重量】5.4kg
【対象】生後1ヶ月頃~3歳(15kg)頃

joieの「スマバギ」は、優しい肌触りで深みのある色合いの先染め生地が特徴のベビーカーです。チャイルドシートと同じソフトパッドが付いているので、赤ちゃんは走行中の衝撃や振動からしっかり守られ、心地良く過ごせるでしょう。ソフトパッドは取り外して丸洗いができるので、洗う際の手間が少なく済みますよ。

joieのスマバギに関する口コミ

joieのスマバギを実際に使っているママやパパからは、下記のような声が聞かれました。

○対面への切り替えが簡単にできる
○軽くてコンパクトで重宝している
○日よけが下まで覆ってくれるので、日差しが強い日でも使いやすい

△対面での操作性が悪い
△対面にしたときに使用者の足がタイヤにぶつかることがある
△ウィンドウがめくれやすい

joieのベビーカーマイトラックスは折りたたみが簡単!

【joie】マイトラックス
¥37,584〜(2018/11/08 時点)

【本体サイズ】W59×D103.5×H108cm
(折りたたみ時)W59×D36×H81.5cm
【重量】11.2kg
【対象】生後1ヶ月頃(※)~3歳(15kg)頃

joieの「マイトラックス」は、走行性にこだわって作られたベビーカーです。前輪には小回りが利くパンクの心配の必要がないノーパンクタイヤ、後輪には走行性が高く段差や障害に強いエアタイヤが採用されています。

4輪タイプなので、段差に乗せるために重心を後輪に移動させた場合にもぐらつきが少なく、安定した状態を保てます。ワンタッチで折りたためるので、急いでいるときでも安心ですね。

joieのベビーカーを比較!

Image

紹介したjoieのベビーカーの仕様と機能の一覧表です。

ライトトラックスエア
エアスキップ
スマバギ
マイトラックス
価格30,236円~21,384円~(メッシュは15,914円~)24,800円~37,584円~
対象生後1ヶ月(※)から15kg(目安として36ヶ月)生後1ヶ月から15kg(目安として36ヶ月)生後1ヶ月から15kg(目安として36ヶ月)生後1ヶ月から15kg(目安として36ヶ月)
サイズ(使用時)幅53×奥行き91×高さ103cm幅46×奥行84×高さ100cm背面:幅46×奥行86×高さ105cm 対面:幅46×奥行95×高さ105cm幅59×奥行103.5×高さ108cm
サイズ(折りたたみ時)幅53×奥行き28.5×高さ85cm幅46×奥行37×高さ100cm(メッシュは高さ101cm)幅46×奥行45×高さ100cm幅59×奥行36×高さ81.5cm
重量10.1kg4.4kg(メッシュは4.3kg)5.4kg11.2kg
収納〇(4.5kg)〇(4.5kg)
自立
両対面×××
日よけの大きさ
ハイシート×(45cm)〇(47~51cm)〇(51cm)×(43cm)
リクライニング
車輪数3輪4輪4輪4輪
タイヤのサスペンション×
付属レインカバー××

※ベビーカーシートjuvaと使うことで新生児から使用可能になります。

joieのトラベルシステム付きベビーカー

Image

トラベルシステムとは?

トラベルシステムとは、ベビーカーやチャイルドシートなどの複数の機能が一体化したものです。ベビーカーに取り付けたベビーシートをそのまま車に移動させることができます。赤ちゃんをシートから下ろさずにそのまま移動させられるため、赤ちゃんを車に乗せる機会が多かったり赤ちゃんがすぐに泣いてしまったりする場合などに、特に役立ちそうですね。

joieのエア×ベビーシートjuvaは軽量のトラベルシステム

【joie】トラベルシステム エア + チャイルドシートjuva
¥24,800〜(2018/11/08 時点)

【ベビーカー本体サイズ】
・開:W46.5×D86×H110cm
・閉:W46.5×D27×H98cm
【重さ】
・ベビーカー:5kg
・ベビーシート:2.9kg
【対象】
・ベビーカー:生後1ヶ月~15kg(36ヶ月頃)
・ベビーシート:新生児~13kg(1歳半頃)

joieの「エア」は、トラベルシステム機能搭載の付属のベビーシートjuvaと使うことができるベビーカーです。ベビーシートをベビーカーにワンタッチで取り付けられ、折りたたみも片手でできるので、手軽に使えますよ。日よけは取り外し可能です。

joieのエアに関する口コミ

joieのエアを実際に使っているママやパパからは、下記のような声が聞かれました。

○移動の際にも子どもがぐずらないので便利
○ベビーカーが軽く、たたみやすい
○他社の商品と比較して割安

△ベビーカーをベビーシートに乗せる際に、支えるのが前面のプラスチックバーだけなので心配になる
△車へのチャイルドシートの取り付けが最初は少々難しく感じた
△ベビーシートをベビーカーに取り付けると荷物入れから荷物が取り出せなくなってしまうので、少し不便に感じる

joieのミューズ×ベビーシートjuvaはシングルタイヤで走行性抜群のトラベルシステム

【joie】トラベルシステム ミューズ + チャイルドシートjuva
¥26,784〜(2018/11/08 時点)

【本体サイズ】
・開:幅55×奥行91×高さ100cm
・閉:幅55×厚み38.5×高さ82cm
【重さ】
・ベビーカー:8.7kg
・ベビーシート:2.9kg
【対象】
・ベビーカー:生後1ヶ月~36ヶ月頃(15kgまで)
・ベビーシート:新生児~1歳半(13kgまで)

joieの「ミューズ」は、トラベルシステム機能搭載の付属のベビーシートjuvaと使うことができるベビーカーです。トラベルシステムとしては珍しいシングルタイヤのベビーカーのため、押しやすく、でこぼこ道でも快適に走行します。日よけにのぞき窓がついていたり、小物入れや赤ちゃんとママやパパのドリンクホルダーがついていたりと、さりげない心遣いがあるのもうれしいですね。

トラベルシステムをより快適に!

トラベルシステムの際のチャイルドシートへのベビーシートの取り付けがより簡単に、安心して行えるようになるアイテムをご紹介します。

【joie】I-Base
¥14,726〜(2018/11/08 時点)

【重さ】6kg
【サイズ】幅31×奥行55×高さ20cm
【対応ベビーシート】
・ベビーシートJuva
・ベビーシートGemm/廃番品

I-Base ISO-FIX ベース

Imgrc0063097578出典:shop.r10s.jp
【joie】I-Anchor&FIX Base
¥19,440〜(2018/11/08 時点)

【重さ】6.5kg
【サイズ】幅31×奥行69×高さ21cm
【対応ベビーシート】
・joieベビーシートJuva
・joieベビーシートGemm [廃番]
・joieチャイルドシートi-Anchor&FIX Seat Caribbean [廃番]
※7段階リクライニングに対応(可能かどうかは車種による)

「I-Base」または「i-Anchor」ベースを使うと、ベビーシートやチャイルドシートを簡単に自動車のシートに取り付けられます。シートベルトでチャイルドシートを取り付ける際と比べると、取り付けのミスを防ぐことができ、より安心してにチャイルドシートを使用することができますよ。適合商品は車種によって異なるので、あらかじめ調べておくと良いでしょう。

Article link icon
ベビーカーのトラベルシステムのおすすめは?joieやコンビ・アップリカ…

joieの双子に使えるベビーカーを紹介!

Image

joieのベビーカーには、双子や年の近いきょうだいに使える2人乗りのものもあります。

エヴァライトデュオは軽量で快適!

【joie】エヴァライトデュオ
¥39,000〜(2018/11/08 時点)

【本体サイズ】使用時:W57×D121×H107cm、折りたたみ時:W57×D108×H39cm
【対象】生後1ヶ月頃~3歳(15kg)頃

joieの「エヴァライトデュオ」の重量は10.1kgと、2人乗りベビーカーとしては軽めに作られています。前輪は大きめのシングルタイヤのため、操作性が良く押しやすいのが特徴です。

joieのエヴァライトデュオに関する口コミ

joieのエヴァライトデュオを実際に使っているママやパパからは、下記のような声が聞かれました。

○たたむとコンパクトになるので、場所をあまり取らない
○前輪が自在に動くので操作性が高い
○開閉が簡単で片手でも行える

△自立しないので収納時には立てかける壁が必要
△前席のリクライニングがないので、寝てしまったときのためにネックサポートを別途購入したほうが良い

エアツインは安全性にこだわったベビーカー

【joie】ベビーカーエアツイン
¥30,024〜(2018/11/08 時点)

【対象】
生後1ヶ月頃~体重15kg(3歳)頃
【本体サイズ】使用時:W75.5×D79×H102.5cm
折りたたみ時:W75.5×D45×H94.5cm
【本体重量】11.3kg

joieのエアツインは、生後1ヶ月から使える横型2人乗りベビーカーです。それぞれのシートが独立しているので、リクライニングや日よけの幌の調節などを別々に行うことができます。衝撃を抑えるサスペンション機能や前輪のロック機能、フロントガードなど、安心して使うための機能が多く搭載されています。

Article link icon
【縦・横乗り別】口コミで人気の二人乗りベビーカー17選!きょうだい・年…

joieのエアツインに関する口コミ

joieのエアツインを実際に使っているママやパパからは、下記のような声が聞かれました。

○リクライニングが簡単に行える
○片手でも押せるので便利
○段差に強い

△収納は大容量だが大きなものの出し入れはしにくい
△折りたたんだときに自立するものの、安定感があまりない

joieのベビーカーのオプションでもっと便利に!

ベビーカークッション(joie対応)

カトージベビーカークッションさらさらドライ
¥4,280〜(2018/11/08 時点)

【サイズ】本体:W37cm×D78cm、背もたれ:37cm×42cm、座面:33cm×36cm
【素材】表地:ポリエステル53%、綿47%、中綿:ポリエステル100%、裏地:綿100%

joieのベビーカー対応したカトージのベビーカークッションは、吸水性と速乾性に優れた素材で作られています。赤ちゃんの汗を素早く吸収してくれるので、蒸れやすい季節でも快適に使用することができます。

楽天市場とAmazonでjoieのベビーカーをチェック!

各商品の特徴を把握してベストな選択を!

joieのベビーカーは生後1ヶ月から使用でき、丈夫に作られているので、ベビーカーを長く使いたいママやパパにぴったりです。3輪のもの、軽量なもの、値段が安いものなど、製品ごとにさまざまな特徴があるので、口コミも参考にしつつ、使う人や使用シーンに合ったものを探してみてくださいね。

あわせて読みたい

ベビーカーの選び方のポイントは?種類・タイヤの数・大きさをどう選ぶ?ライフスタイルに合わせて購入しよう!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30042
Image
ベビーカーレンタルの活用術!人気のレンタル会社4社と観光地でのおすすめサービス11選
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29971
Image
グレコ(graco)の人気ベビーカー11選!口コミや長所短所紹介!シートやレインカバーも!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30019
Image
ベビーカーフックのおすすめ15選とおしゃれな手作りアイデア3選!荷物をかけて快適におでかけしよう!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/27373
Image
飛行機旅行のベビーカー!持ち込み可能なベビーカーと預け方・空港内でのレンタルサービスまとめ
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30002
Image
口コミで人気のベビーカーの日よけ12選!タイプ別にご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28189
Image
ポキットのベビーカーは超コンパクトにたためる!プラスとの違いや口コミ、レインカバーは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29977
Image
ベビーカーはいつから使う?新生児から必要?いつ買う?購入タイミングや選び方は?先輩ママの体験談をご紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30033
Image
【体験談】ベビーカーは何歳まで?いつまでに卒業するの?アンケート結果をもとに解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30014
Image
ベビーカーの4つの盗難対策と盗難防止グッズ3選!意外と多い盗難被害を防ごう!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/12416
Image