更新日:2018年07月19日

泥汚れを落とす方法は?洗濯の際の注意点と洋服・靴別の洗い方をご紹介!

泥汚れを落とすために漂白をする人も多いでしょう。しかし漂白しても思うように落ちなかったという経験はありませんか。泥汚れの特徴、泥を落とすときの注意点をふまえ、自宅での泥汚れの効果的な落とし方やクリーニングに出すときの注意点をご紹介します。泥汚れ落としにおすすめのグッズもあわせてチェックしていきましょう。

731
0

泥汚れの特徴は?

Image

泥汚れは主に子ども服、Tシャツ、ユニフォーム、靴下などの衣類やスニーカーなどの靴に付きますよね。いずれも布製品のため、細かい土や砂が布の繊維の中に入り込みます。泥汚れが簡単に落ちないのは、繊維の中に入り込んだ土や砂を取り出しづらいからです。

汚れが落ちにくいからといって、そのままにしておくと布に付いた汗や皮脂などの汚れが変色して黄ばんでしまうことがあります。泥汚れをきれいに落とすには、繊維の中の汚れをかき出し、汗や皮脂で繊維が変色する前に落とすことが重要です。

泥汚れを落とすときの注意点は?

Image

泥汚れは落とす順番や方法を間違えると、汚れが簡単に取りづらくなってしまいます。泥汚れを落とすときの注意点をチェックしましょう。

しっかりと乾かしてから洗う

まずは、付いてしまった土や砂を取り除くことが大切です。泥が付いた部分はしっかりと乾かして、洗濯ブラシや歯ブラシなどで軽くこすってかき出しましょう。泥を乾かさずに水をかけたり水につけたりすると、まだ表面にある土や砂まで繊維の奥に入り込んでしまうので要注意です。

ブラシで力を入れすぎない

布製品はこすったときの刺激に弱いので、生地が傷んでしまったり破れてしまったりします。また、強くこすることで泥を繊維に押し込んでしまうことにもなります。

力を入れなくても繊維に入り込んだ土や砂を取り除くことはできます。力任せにブラシを往復させず、一定方向に軽い力で泥をかき出すイメージで取り除いてくださいね。

泥汚れを落とす方法は?

Image

泥汚れを落とすときは、漂白剤につける人も多いでしょう。しかし、泥は水にも洗剤にも溶けない不溶性の汚れです。漂白剤によって繊維に付いた泥の色を落とすことはできても、泥汚れ自体を漂白剤で落とすのは難しいといえます。そこで、泥汚れを落とす方法をご紹介します。

洋服の泥汚れを落とす方法

子ども服やTシャツ、ユニフォームなどの大切な衣類を間違った方法で洗濯して傷めてしまっては悲しいですよね。ここでは、子ども服、Tシャツ、ユニフォーム、靴下などの衣類におすすめの洗濯方法をご紹介します。

1.泥汚れが付いた衣類を乾かし、洗濯ブラシや歯ブラシでかき出すように泥を落とす
2.40℃程度のぬるま湯に洗濯用石鹸を溶かして30分~2時間程度つけ置きする
3.洗浄力の高い洗濯石鹸をしっかりと泡立てて、ブラシで泥汚れ部分を軽く一定方向にこする
4.汚れ落ちを良くするため、洗濯石鹸を泥汚れ部分に直接塗って洗濯機に入れる

靴の泥汚れを落とす方法

スニーカーなどの靴の泥汚れは、力任せにゴシゴシこすってしまいがちです。スニーカーの生地を傷めないためにも、不溶性の汚れに強い固形石鹸を使ってやさしくこすることをおすすめします。スニーカーにたっぷり泥汚れがついていても、まずは慌てずしっかり乾かしてから汚れを落としましょう。

1.靴を乾かし、スニーカーを片方ずつ持って靴底を合わせるようにポンポンと叩いて泥を落とした後、細かい泥をブラシでかき出す
2.40℃くらいのぬるま湯に全体を浸してつけ置く
3.固形石鹸を靴ブラシに付けてやさしくこする
4.ぬるま湯でしっかりとすすいで乾かす

クリーニングを利用する

最近ではクリーニング店でも靴のクリーニングを受け付けてくれるところが増えました。自宅で泥汚れを落とす自信がないときや、プロに任せたいときはクリーニングを利用しましょう。

汚れがひどいと受け付けてもらえなかったり、別料金を取られたりすることもあります。スニーカーに付いた泥汚れは、よく乾かして泥をブラシなどで落としてからクリーニングに依頼することをおすすめします。専門店ならではの技術や専用洗剤で繊維の奥の汚れまできれいに落としてくれますよ。

Mobile favicon
おすすめの宅配クリーニング11選!品質や価格で比較!口コミから人気や評判を調査

泥汚れ落としに役立つグッズは?

Image

泥汚れに強いおすすめのグッズや、泥汚れ落としに使える意外な道具をご紹介します。

泥汚れ用洗剤

泥汚れは、水にも油にも溶けない不溶性の汚れです。さまざまな種類の洗剤が販売されていますが、汚れの性質に合った洗剤を使うことで効果を発揮します。泥汚れを落としたいときは不溶性汚れに強い「泥汚れ用洗剤」を使うのがおすすめです。

Mobile favicon
泥汚れ用の洗剤おすすめ7選!選び方と汚れ落としグッズもご紹介!

重曹

重曹は粒子が細かいので、繊維に入り込んで汚れをかき出しやすくします。使うときは、重曹と洗濯用液体洗剤を同量合わせてペースト状にします。ペースト状の重曹洗剤をブラシに付けてこすると泥汚れが落ちやすくなりますよ。

スティックのり

繊維の奥に入り込んだ汚れに対して、吸着性に優れたスティックのりを使うという方法もあります。泥汚れが付いた衣類などを乾かして、ブラシで汚れをかき出した後にスティックのりを塗って5~10分程度置いて洗濯機に入れます。塗ったのりに汚れが吸着して汚れが落ちやすくなりますよ。

スティックのり自体は水溶性のものが多いので、ほかの洗濯物にのりが移る心配もなさそうですね。

スクラブ洗顔料

スクラブ洗顔料は、細かなスクラブが毛穴の汚れをかき出します。泥汚れ部分にスクラブ洗顔料を直接塗りこんで揉み洗いしましょう。1~2分経ってから洗濯機に入れると、スクラブの粒が汚れをかき出して汚れを落としやすくしますよ。

泥汚れはすぐに乾かして早めに対処するのがコツ

Image

泥汚れは水に濡らしてこするのではなく、まずは乾かして泥を落とすことが大切です。簡単に落ちる汚れでも時間が経ってしまうと汗や皮脂などの汚れの影響で変色したり黄ばんだりするので、すぐに対処することをおすすめします。大切な衣類や靴を長く使うためにも、正しい方法でスッキリと汚れを落としましょう。

あわせて読みたい

Image
マットレスはクリーニングや洗濯ができる?シミや黄ばみの対処法は?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29864
Image
家の壁に落書き!一般の家庭にある◯◯を使って消せる凄テク集!
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/13755

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Default

おすすめの記事