提供エーザイ株式会社

【意外!?】ママと子どもに潜むウイルス・菌に注意すべき場所とは?

空気が乾燥する冬。我が子の体調を考えて、ウイルス・菌への対策が気になる方が多いのではないでしょうか。ここでは、ウイルス・菌がたまりやすい場所を解説します。今年のウイルス・菌対策の参考にしてくださいね。

21547

目次

  1. 実はココにもウイルス・菌が?
  2. ウイルス・菌のたまり場には「除菌」と「抗菌」をセットで

実はココにもウイルス・菌が?

たくさん遊んだ後の手にはウイルス・菌が…!

たくさん動き回りあちこち触って楽しんだ子どもの手には、大量のウイルス・菌が…。特に触れる機会の多いおもちゃは、菌がたまりやすいので要注意。子どもの手がウイルス・菌まみれにならないように、環境を整えることが大切です。

外出後のコートはウイルス・菌だらけ?

パパが仕事から帰宅。やっと帰って一安心、と思いきや、外出後のコートには、周囲の人の咳やくしゃみで飛んできた菌やウイルスがたくさんついているかも。ウイルスや菌をそのまま家の中に持ち込んでしまうことに…。

子どもが触りがちなスマホはウイルス・菌の温床!

子どもや赤ちゃんはスマホを触りたがりますよね。実はスマホにも、たくさんのウイルスや菌が潜んでいます。また、ママがスマホを操作した手で赤ちゃんに触れるだけでも、ウイルスや菌を移してしまうことに。

ウイルス・菌のたまり場には「除菌」と「抗菌」をセットで

ウイルス・菌がたまりやすい場所には、除菌が重要ですよね。しかし、除菌はあくまで菌を取り除くことで、新しくつくウイルスや菌を防ぐことはできません。そこでおすすめなのが、「除菌」と「抗菌」をセットで行うこと。

「イータック」なら、これひとつで「除菌」と「抗菌」が完了しますよ。

ノンアルコールなのに除菌&抗菌できる

「イータック抗菌化スプレーα」「イータック抗菌化ウエットシート」はアルコール不使用・無香料。赤ちゃんや子どもへアルコール製品を使うことに抵抗があるママにもおすすめです。食事前に子どもが触れるグッズを拭いたり、シンクやまな板・包丁など、食べ物を扱うキッチンまわりに使ったりと気兼ねなく使うことができますよ。

週に一度でOK!抗菌作用が長続き

「イータック」の特徴は、「抗菌バリア」ができること。除菌したものの表面に成分が固定化されるため、使った直後の除菌作用だけでなく、乾燥した後も抗菌作用が1週間続きます。水拭きしても抗菌作用が続くので、食卓テーブルなどにもぴったりです。(※)

食卓テーブルのほか、コートなどの衣類にはスプレータイプがおすすめです。

(※)すべてのウイルス・菌に対して効果があるわけではありません。

外出先でも手軽に除菌・抗菌!

おでかけ先などのシーンには、持ち運びしやすく手軽に使えるウエットシートタイプがおすすめです。手指の汚れ落としや、おもちゃなど細かいものの除菌・抗菌に重宝しますよ。

スマートフォンの除菌・抗菌にも、ウエットシートタイプが便利です。電子機器等には直接使用できないため、スマートフォンケースに使用しましょう。拭いた際にスマートフォン本体の中に液が入り込まないように注意してくださいね。

また、冬のウイルス・菌対策に大活躍するのが、マスク用スプレータイプです。マスクに吹きかけるだけでウイルス・菌を寄せ付けず、気になるニオイも抑えてくれますよ。

マスク用スプレーにはアルコールが含まれています。乾きが早いので、マスクの内側に吹きかけた後すぐにさらっとした状態で使うことができますよ。

除菌・抗菌が一度にできる「イータック」。ウイルス・菌がたまりやすい場所を中心に、今年のウイルス・菌対策としてぜひ取り入れてみてくださいね。

アンケートにご協力ください!【Amazonギフト券3,000円分が当たる!】

記事をお読みいただきありがとうございました。よろしければ、1分間のアンケートにご協力ください。この記事を読んだ感想を回答していただきます。

回答者の中から抽選で1名様に「Amazonギフト券3,000円分」をプレゼントいたします。

応募期間 : 2020年2月29日まで

(イラスト:tokico/文:ままのて編集部)