更新日:2018年10月31日

妊娠4週ってどんな時期?妊婦さんの身体の変化と過ごし方

妊娠4週目は、妊娠検査薬で陽性反応が出るころです。生理の遅れや体調の変化から妊娠に気づく人もいるでしょう。妊娠4週目からは、ママが食事などで摂取したものがお腹の赤ちゃんに影響をおよぼすようになります。妊娠4週目に感じる妊娠超初期症状やこの時期の過ごし方、お腹の赤ちゃんの様子について解説します。

監修 : ままのて 医師・専門家
192903
2

妊娠4週ってどんな時期?

本来なら生理予定日

妊娠4週目はママの生理予定日あたりになります。そのため、毎月順調なサイクルで生理が来ている人は、生理の遅れから体調の異変に気づくかもしれません。

Mamanote icon
妊娠したとき、生理予定日前後で体調は変化する?腹痛・吐き気など妊娠超初期症状で表れるものは?

そろそろ妊娠検査薬の反応が出る時期

市販されている一般の妊娠検査薬は生理予定日の1週間後から反応が出るので、妊娠5週頃にははっきりと検査結果が出てくる場合が多いでしょう。妊娠すると、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンが分泌され、このhCGの尿中濃度によって妊娠の判定を行います。

陽性反応が確認され正常妊娠であった場合、早ければ妊娠4週から、基本的には妊娠5~6週からエコー検査で胎嚢(たいのう、赤ちゃんが入った袋のようなもの)を確認することができます。また、妊娠初期は尿中のhCG濃度が上がるため、病院でも尿検査によって妊娠しているか否かを確認しています。

Mamanote icon
海外の妊娠検査薬5選!日本の検査薬との違いは?

「絶対過敏期」と呼ばれる時期

妊娠が成立している場合、妊娠4週目から妊娠7週目頃までの時期を「絶対過敏期」と呼び、薬やアルコール、タバコの影響を一番強く受けてしまう時期だといわれます。

薬の多くは、少量の服薬ならば胎児に影響はないとしていますが、そうはいっても気になってしまうもの。もし、妊娠に気づかずに薬を飲んでしまった場合は、ひとりで悩まずに、産院を受診する際に医師に相談すると安心できますよ。

流産の確率が高い時期

妊娠検査薬で陽性反応が出たのちに生理のような出血があり、超音波で妊娠を確認できる前に流産してしまう場合を化学的流産(生化学的妊娠、生化学的流産)と言います。受精卵が染色体の異常などにより育たないという状態で、ママではなく赤ちゃん側に原因があって起こるものです。

妊娠4週目は流産の確率が非常に高い時期で、妊娠全体の約1割がこの時期に流産となるとか。ママ自身が妊娠に気づかないうちに流産していた、ということもあるのです。

Mamanote icon
妊娠超初期の流産の症状と原因は?予防はできるの?

妊娠4週に現れる妊娠初期症状

Image

妊娠初期症状には、妊娠の成立により分泌量が増える「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という2つの女性ホルモンが関係します。

胸の張り

妊娠すると血液が通常より多量に生産されるため、胸が妊娠前よりもふっくらとして張りを感じる場合があります。ただし生理前にも胸の張りを感じる人がいるので、この症状だけでは妊娠を判定するのは難しいです。

妊娠が成立していない場合、生理の開始とともに胸の張りはおさまりますが、生理予定日を過ぎても胸の張りが治まらない場合は妊娠の可能性もあるでしょう。

眠気

妊娠初期症状のひとつとして、眠気を訴える妊婦さんが多いです。受精卵が着床することにより女性ホルモンが変化し、夜にぐっすり眠れなくなる傾向があります。そのため、昼間にでも眠くなったり、常に眠気から解放されなかったりします。仕事や家事をしながらの眠気がつらいときもあるでしょう。

身体のほてり

妊娠が成立するとプロゲステロンの分泌が盛んになり、基礎体温で見ると高温期が続きます。そのため身体がつねに熱く、ポカポカとほてっているように感じる人もいるでしょう。通常であれば、基礎体温は生理が始まれば下がります。もし3週間以上高温期が続くようなら、妊娠の可能性を考えても良いでしょう。

おりものの変化

通常、排卵後から次の生理までのあいだはおりものの量が減り、どろっとした粘り気がある場合が多いようです。しかし受精卵が子宮内膜に着床すると、おりものの量が増えたり水っぽくなったりするなど、いつもと違ったおりものが出るでしょう。これには、着床によってエストロゲンとプロゲステロンの分泌量が増えることが影響しています。

いわゆる着床出血として茶色いおりものが出る場合も。おりものがいつもと違うと感じるときは、妊娠が成立している可能性もあります。どのような変化があるか気をつけて見ると良いでしょう。

つわり

早い人では妊娠4週目でつわりが始まります。つわりは妊婦さんの半数以上が経験するようですが、個人差があり、なかにはまったくつわりの症状がなかったという人もいます。

つわりの症状は人によってさまざまで、たとえば吐きづわりがひどい人は食べても食べても嘔吐をしてしまい、栄養バランスを考えた食事が難しくなることもあります。

ママが食べることができないと、お腹の赤ちゃんに栄養が届いているのかどうか不安になりますよね。でもこの時期の赤ちゃんは、まだ、母体にもともと蓄えられている栄養によって成長することができる状態なので安心してくださいね。

Mamanote icon
生理だと思ったら妊娠?妊娠初期症状と生理前症状の違い

妊娠4週の赤ちゃんの大きさ

Image

妊娠4週目の赤ちゃんの大きさは、身長3mm~10mm程度で、胎児ではなく「胎芽」と呼ばれます。ママの子宮は鶏卵ほどの大きさです。

赤ちゃんはこれから急激に成長し、各器官が順々に形成され人間らしい形に近づいていきます。しかし妊娠4週では、エコーでもその姿はまだはっきりと確認できないほど小さいです。

赤ちゃんの成長・発達の基礎知識

Image

1.早ければエコーで胎嚢を確認できる

妊娠4週の赤ちゃん(胎芽)は、まだ人間らしい形をしていません。超音波検査では、赤ちゃんが入っている袋のようなものである胎嚢を確認できます。ただし赤ちゃんはまだとても小さく、その姿を確認することはできません。赤ちゃんの心拍を確認できるのも、妊娠6~8週頃からです。

Mamanote icon
胎嚢が小さい原因と出産への影響は?心拍確認できても流産の可能性はある?

2.心臓が作られ始める

妊娠4週目のわずか数ミリの赤ちゃんの身体の中で、赤ちゃんの身体に血液を巡らせるための心臓管という管が作られていきます。小さな命が一生懸命に、生きるために動き出します。

3.胎盤が機能し始める

胎盤の一部分が、まだ未熟ながらも機能し始めています。胎芽は、胎盤を通る血液から酸素や栄養を吸収し、老廃物として排泄されたものは絨毛組織を通って母体の外へと出ていくのです。

4.三胚葉が形成され始める

胎芽には頭とおしりの区別ができ、後にいろいろな器官を形成するもととなる3つの胚葉(三胚葉)が作られます。
「内胚葉」は消化器官、咽頭、膀胱など、「中胚葉」は筋肉、骨髄、生殖器など、「外胚葉」は爪、毛、皮膚、目、神経などを形成する胚葉であり、それぞれが身体の作りにあわせて器官を形成していきます。

赤ちゃんの身体のもととなる各種の細胞が形成され始め、わずか数ミリの身体の中で急激な変化が起こっているのです。

妊娠4週のママの症状と気をつけること

Image

薬やレントゲン撮影を控え、禁煙・禁酒を

妊娠4週目から妊娠7週目ごろまでは絶対過敏期と呼ばれ、赤ちゃんの目や口、心臓など身体の器官の原型が作られる時期(器官形成期)です。ママが口にしたものの影響を赤ちゃんがダイレクトに受ける時期でもあります。

まだ妊娠に気づかない人も多い時期であり、妊娠初期症状が風邪の症状とよく似ていることから、薬を飲んでしまったことを後になって気にする人も多いと言います。
妊娠の可能性があるうえで生理が遅れたりしているときは、薬やレントゲン撮影、お酒やタバコも控え、まず妊娠の検査をすることをおすすめします。

出血があったら色や量に注目して

妊娠4週目頃は、子宮が大きくなる過程で出血が起こりやすい時期です。ちょうど生理予定日に近いので生理と見誤ることもありますが、ふだんと違う出血ならば、しっかりと見るようにしましょう。

妊娠初期には、生理とは違う、いわゆる不正出血を多くの妊婦さんが経験します。その原因はいくつか考えられます。

主なものとして、受精卵が子宮内膜に着床する際に起こる「着床出血」、受精卵が着床後に子宮内膜に根を生やして胎盤を作り始めるために起こる「絨毛性出血」、子宮頸管にできる数ミリから2~3cmの良性の「腫瘍子宮頸管ポリープ」があげられます。

また、化学的流産や異所性妊娠(最近まで「子宮外妊娠」と呼ばれていました)のために不正出血が起こることもあります。

■不正出血が起こったら

出血があったときは、色や量に注目してください。おりものにピンクや茶色の血が混じっている程度の出血もあれば、鮮血が出ることもあります。少量かつすぐに終わる出血は、子宮の成長と胎盤の成長のズレによって起こるもので、気にしなくて良い場合が多いです。

しかし、出血が大量である場合や腹痛をともなう場合は、切迫流産や流産の可能性もあります。出血のほかに腹痛や頭痛など気になる身体の変化がある場合は、医師に診てもらいましょう。

Mamanote icon
妊娠超初期の出血は大丈夫?茶色や鮮血、色に違いはあるの?

腹痛があったら様子をよく見て

妊娠初期は腹痛を感じることが多い時期です。不安になりすぎないためにも、様子をみておさまれば心配のない腹痛と、そうでない腹痛とを知っておくと安心でしょう。

■心配のない腹痛とは

下腹部や足の付け根あたりが痛むのは、子宮が大きくなることにともなう症状です。子宮が大きくなってまわりの器官を圧迫し始めるので、下腹部痛を感じるのです。安静にすることで腹痛が治まる程度ならば、心配する必要はないことが多いです。

■注意が必要な腹痛とは

痛みが続き、徐々に痛みが増してくるような下腹部痛は流産の可能性があります。締め付けられるような下腹部痛が続くときも注意が必要です。基礎体温が低下していたり、つわりの症状が急に治ったり、出血があり、ひどい腹痛が治らないときもすぐに病院に相談しましょう。

この時期の腹痛で気になるのは、やはり流産についてでしょう。妊娠4週目の腹痛の見分けのポイントは、痛みが続くかどうか、出血があるかどうかです。がまんできる程度の痛みで、安静にしていればやわらいでくる症状ならば、様子をみて問題ないでしょう。

Mamanote icon
妊婦の坐骨神経痛は治るの?痛みの原因・解消・予防法

おすすめの過ごし方・アドバイス

Image

初診のおすすめは妊娠5~6週

妊娠4週目に入ると生理が遅れていることに気づき、「妊娠しているかも」と感じる人が多いでしょう。この時期になると妊娠超初期症状として胸の張りや下腹部痛を感じる人や、つわりの症状が出始まる人もいます。妊娠3週目のときには妊娠に気づかなかった人も、妊娠4週目に入って妊娠に気づくケースがあります。

しかし、この時期に産婦人科へ行ってもまだ赤ちゃんの姿を確認できず、妊娠5週目を過ぎてからまた来てくださいと言われることもあるので、事前に妊娠検査薬で確認しておいたほうが良いかもしれません。

葉酸の摂取を心がけましょう

ビタミンB群のひとつである葉酸は、細胞を増殖させる際のDNAの合成に不可欠な栄養素であり、赤ちゃんの脳や脊髄の発育に必要な栄養素です。とくに妊娠初期の赤ちゃんは、成長のため細胞分裂を活発に繰り返しています。葉酸が不足すると、神経系や脳の異常発生リスクが高まる可能性があるといわれます。妊娠初期には意識的に葉酸を摂取するようにしましょう。

妊娠1ヶ月以上前から妊娠3ヶ月の女性は葉酸を摂取するよう心がけましょう。厚生労働省は妊娠可能性のある女性に対し、食事からの摂取に加えて1日400μgの葉酸を摂取することを推奨しています。

妊娠4週の先輩ママの体験談

Image

筆者の場合は妊娠4週頃には妊娠に気づいていませんでしたが、生理前のPMSとは違うだるさを感じました。

身体が熱く、眠気もひどいので風邪でもひいたかなと思っていたのです。仕事をしているとき、パソコンに向かっていると目が疲れやすく、長時間画面に向かっていられませんでした。また、食欲が落ちて肉類や揚げものは見るだけで気分が悪くなってしまったのは、今思えば妊娠初期症状だったのでしょう。

もしかしたら妊娠しているかもしれない、と期待する気持ちはありましたが、後でがっかりするのはいやだったので、あわてずに少し様子を見ることにしました。
さらに1週間たっても生理が来なかったので妊娠検査薬を試したところ、陽性反応が出たので、いつもと違う身体のだるさは妊娠初期症状だったのだと気づきました。

妊娠4週に関するよくあるQ&A

Image

走ったり階段を駆け下りたりすると、赤ちゃんに影響があるの?

少し息切れする程度の小走りなら問題ないでしょう。ただし、妊娠初期は慎重に暮らすことを心がけてください。仕事で激しい動作をする場合は、妊娠していることを早めに上司に伝え、対応を考えてもらいましょう。階段を駆け下りたりすると思わぬ転倒を招くことがありますので、妊娠中はできるだけゆっくりと行動するようにしてくださいね。手すりなども上手に利用していきましょう。

トイレで踏ん張っても大丈夫?

妊娠初期はホルモンの変化などから、便秘や下痢といった腸のトラブルが起こりやすい時期でもあります。トイレでいきむことが流産につながることはないので、安心してくださいね。

今後は妊娠生活を送る中で便秘になり、トイレに座っていきむこともあるでしょう。特に妊娠後期には、大きくなった子宮に腸が圧迫されて便秘になる人がほとんどです。腸のトラブルが気になる場合は、恥かしがることなく相談して、産院で薬を処方してもらうと良いでしょう。

上の子の抱っこやおんぶ、授乳をしても大丈夫?

抱っこやおんぶがお産に影響したり、流産につながることはありません。ただし無理をするとお腹が張る場合があるので、ママがつらいと感じるようであれば、上の子とは抱っこやおんぶ以外の方法でスキンシップをとるのが良いでしょう。

上の子の授乳についても基本的に心配はありません。授乳時には子宮を収縮させるホルモンが分泌されると言いますが、妊娠初期の子宮はその作用を受けにくい状態です。徐々に授乳の回数を減らしていき、妊娠6ヶ月を目安に卒乳できるように努めましょう。

赤ちゃんの生命力を信じて

妊娠4週は、本来なら次の生理が始まる週です。妊娠3週に着床して芽吹いた小さな命ですが、このころから妊娠初期症状としてママの心と身体に大きな変化をもたらすでしょう。

この時期に表れる身体の変化は風邪の症状によく似ているものです。妊娠に気づかずに薬を飲んでしまうことがあるかもしれませんが、妊娠の可能性がある場合は、できるだけ薬に頼らずに自分の身体の変化を感じ取ることが大切です。

体調の変化にじっと耳を傾ける気持ちでいると、きっと赤ちゃんからのメッセージを受け取ることができますよ。

妊娠初期におすすめの葉酸サプリ

Goods yosan img01
出典:mamanic.jp
ママニック葉酸
¥5,000〜(2018/07/13 時点)

Image
管理栄養士/食品表示検定中級
ママニックの一番の特徴は、葉酸以外に40種類の身体に嬉しい成分が配合されているところです。野菜成分もプラスされていて、全て国産かつ産地限定という徹底ぶり。また、普段の食事からなかなか摂取できないツバメの巣や黒酢もろみなどの成分も摂取できるので、妊娠中のマイナートラブルの改善にも良さそうですね。

「ママニック葉酸サプリ」は400μgの葉酸に加えて、40種類以上の成分が配合されたサプリメントです。鉄分やカルシウム、ビタミンなど、ママに嬉しい成分がしっかり抑えられています。さらに、乳酸菌も配合されているのでママのすっきりをサポートしてくれるでしょう。粒の表面はにおいを抑えるコーティングがされているので、つわりの時期には嬉しいポイントですね。

放射能・農薬試験済みで製造はGMP準拠工場、配合されている野菜はすべて国産。品質管理を徹底しているところも心強いですね。15日間全額返金保証付きなので、飲み続けられるか心配なママでも安心して購入できますよ。

販売サイトはこちら
Yp1 s1 2
出典:belta-ad.jp
ベルタ葉酸
¥3,980〜(2018/10/31 時点)

妊活中~妊娠3ヶ月の女性は葉酸を積極的に摂取しましょう。厚生労働省は妊娠可能性のある女性に対し、食事からの摂取に加えて1日400μgの葉酸を摂取することを推奨しています。

ベルタ葉酸からは400μgの葉酸を手軽に摂取できるほか、鉄分やカルシウム、ビタミン、ミネラルや美容成分も一緒に摂取でき、妊娠中の健康維持に役立ちますよ。

葉酸を効率良く摂取できるように体内にとどまりやすい「酵母葉酸」を使用している点もこだわりポイントのひとつです。香料、着色料、保存料などを使用していないところもうれしいですね。サプリメントの大きさは直径9mmと小さく飲みやすいですよ。

■この商品に関する口コミ
・お試しに単品で購入し、まとめ買いにてリピートです。粒は少し大きいですが特に飲みずらくなく、出産後はできるだけ完母(完全母乳)で育てたいと思っているので継続しようと思います。
・こちらの葉酸は無添加のようで少し価格も高いかなとは思いましたが、思い切って購入しました。飲み始めたときは便秘になって少し驚きましたが、今は治りました。

引用元:review.rakuten.co.jp
販売サイトはこちら
Mamanote icon
葉酸サプリおすすめ人気ランキング!妊活・妊娠中の効果や口コミをご紹介

あわせて読みたい

Image
妊娠5週ってどんな時期?妊婦さんの身体の変化と過ごし方
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/1400
Image
妊娠2ヶ月の妊婦さんの症状と気をつけたいこと、赤ちゃんの様子は?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/18079
Image
妊娠週数一覧!赤ちゃんと妊婦さんの身体の変化と成長のまとめ
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/16229
Image
「妊娠4週の時ってみんなはどうしてるの?」先輩ママの体験談をアンケート大調査!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/12984
記事内で紹介する商品は、ままのて編集部において選定しています。当該商品および商品の紹介文は、ままのての監修医・専門家による推奨や監修を受けたものではございませんのでご注意ください。妊娠中・授乳中の方や持病のある方は、事前に医師に相談の上ご使用いただくことをおすすめします。

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

おすすめの商品を紹介するアドバイザー

Image
管理栄養士/食品表示検定中級
大学卒業後、病院・老人ホーム・企業の管理栄養士として献立作成・外食のメニ…

おすすめの記事