公園が沢山!茨城県つくば市の赤ちゃん・子連れお出掛けスポット6選!

つくばと言えば「筑波山」「つくばエクスプレス」など思い浮かべると思います。実はつくば市はとても公園が多いので、子どもと遊べるスポットが沢山あります。今回はつくば市の公園にスポットをあて選りすぐりの6つの公園をご紹介します。

65337

目次

  1. ①松見公園
  2. ②洞峰公園
  3. ③さくら交通公園
  4. ④科学万博記念公園
  5. ⑤高崎自然の森
  6. ⑥赤塚公園
  7. その他にも沢山あります
  8. まとめ

①松見公園

展望台の周りは芝生が広がっているので、レジャーシートを敷いてピクニックも楽しめます。 池に鯉と鴨がおり、餌が五十円で量がありますので、子どもと餌やりを楽しめますね。

②洞峰公園

大きい遊具や砂場もあるので小さい子から大きい子まで楽しめます。公園の周りをぐるっとお散歩できるので、ベビーカーで赤ちゃんと一緒にお散歩でき良い運動にもなりますよ!

【洞峰公園】ドウホウコウエン
所在地 茨城県つくば市二の宮2-20
料金 無料 ※有料施設は別途料金発生
営業時間 00時00分 ~00時00分
開園時間は24時間
駐車場 あり 有料

③さくら交通公園

さくら交通公園はまさに乗り物の公園。一番の見ものは蒸気機関車「D-51」の実物です。まるでタイムスリップしてきたかのようなクラシカルな雰囲気を漂わせていますよ。

また自転車に乗って、交通マナーを学べる所です。信号があったりするのできちんと教えることができます。車は通らないので安心して歩行者用歩行側も自転車側の交通ルールを親子でしっかり確認出来ます。安全な場所でルールも学べ自転車の練習が出来るところって嬉しいですよね。

【さくら交通公園】
所在地 〒305-0031  茨城県つくば市吾妻4-3-3
営業期間 公開:9:00~17:00 終了時間後閉門
     休業:12/28~1/4 ※月曜日は自転車・ゴーカートの貸し出しは休みです。
     自転車50円、ゴーカート100円
駐車場  無料25台

④科学万博記念公園

高さ10メートルの「科学の門」があります。これは、小さな球がぶら下がっているだけなのですが、見る方向により歴史に残る4人の科学者の顔が浮かび上がるというらしいです。どこから見れば誰が浮かび上がるのか、子どもと一緒に探してみても楽しいですね。

【科学万博記念公園】
住所 茨城県つくば市御幸が丘6
電話番号 029-856-1005
営業時間 ・24時間開園
     ・テニスコートは9時~17時(5月~8月は19時まで)
駐車場  無料(駐車スペース51台)

⑤高崎自然の森

広い園内には「四季の森」「あそびの森」「さくらの森」「野鳥の森」「水辺の森」など、いくつもの散策路が設けられています。四季折々の自然を楽しむことができます。静かな公園なので子連れでゆっくり過ごすのにおすすめです。

木材を使ったアスレチックも新しく設置され安心して使えるよう配慮してあります。また第1駐車場休憩所の多目的トイレ内には「おむつ替え台」が付いているので、乳幼児のママには嬉しいですね。

【高崎自然の森】
住所 茨城県つくば市高崎1078-1
電話番号 029-883-1111
営業時間 7:00~18:00
定休日 無休
交通情報 つくばエクスプレス「みどりの」駅より関東鉄道バス「JR牛久駅」行きで「高崎入口」停下車徒歩5分
駐車場  あり

⑥赤塚公園

住宅街の間にある公園なんですが、まるで森林公園に来たかのような大きな松や杉が立っていて、とても住宅街の中にある公園とは思えません。親子でゆっくりお散歩…そんな日もたまには良いかもしれませんね!

【赤塚公園】
住所  茨城県つくば市稲荷前11
営業時間 ・24時間開園
駐車場  無料
交通情報 常磐自動車道「桜土浦I.C」から国道354号線をつくば・水海道方面へ。「稲荷前」交差点角

その他にも沢山あります

まとめ

つくば市の公園は自然と触れ合える公園が多数あります。小さい公園から大きい公園まであるのでお気に入りの公園を親子で見つけるのも良いのではないでしょうか?晴れた日は公園で体を動かして楽しみましょう!

横浜の子連れおでかけスポット12選!人気観光地やホテルも紹介【体験談あり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/20884
Image
妊婦の旅行はいつまでOK?注意点は?おすすめスポットから持ち物までマタ旅を徹底解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/17335
Image