更新日:2017年10月23日

cuboro(キュボロ)とは?おすすめ15選と似ている商品を紹介!実店舗の探し方は?

立方体を組み合わせてビー玉が走るコースを作るキュボロは、脳のトレーニングに良いと評判のおもちゃです。ここではキュボロのおすすめの商品と、似ている商品をまとめて紹介します。キュボロを実際に目で見て購入できる実店舗の探し方や、キュボロ教室についても参考にしてみてくださいね。

592
0

キュボロとは?いつから?

Image

「キュボロ(クボロ)」とは、溝や穴が彫ってある立方体を組み合わせ、ビー玉の通る道を作って遊ぶおもちゃです。子どもはもちろん、海外では若い男性にも人気のおもちゃとなっています。

初めて購入するときにおすすめのキュボロは?

キュボロを初めて購入する場合は、入門セットとして販売されている「クゴリーノ」を選んでみてはいかがでしょうか。厚さが半分のパーツがあったり、レールの長さがキュボロの2~4倍のものがあったりと、小さな子どもにも扱いやすくなっています。

キュボロはトンネルのような見えない道を作るのが中心ですが、クゴリーノでは目で見える道が基本となります。また、キュボロシリーズとあわせて使うこともできるため、長く遊べるのが良いですね。

クゴリーノではなくキュボロシリーズを購入する場合は、キュボロスタンダードやキュボロベーシスなどのスターターセットをおすすめします。上手に遊べるようになったら、キュボロ プラスなどを買い足していくと遊びの幅が広がりますよ。

キュボロの対象年齢は4歳から

キュボロシリーズの対象年齢は4歳から、クゴリーノシリーズの対象年齢は3歳からとなっています。しかし、こちらはあくまで目安なので、子どもの発達や普段の遊びの様子などを参考に、購入するおもちゃを決めるようにしましょう。

また、難易度の高いコースを作って遊べるようになる目安は、小学生以上となります。初めのうちは、パパやママが作ったコースにビー玉を落として遊ぶ子どもも多いです。

キュボロをやることのメリット

Image

キュボロは木でできているおもちゃなので、ビー玉が通る塔を積み上げたとき、中がどうなっているのか外から見ることはできません。そのため、どのような組み合わせをするとビー玉が通れる道ができるのか考えることにより、理論的な思考力が身につくといわれています。

また、見えない部分を想像していくことで、空間認識能力や集中力の発達にも効果が期待できるそうです。レールをつなげていくだけでなく、ビー玉を高い位置から落として離れたレールにジャンプさせるなど、自由な発想を楽しむこともできます。

子どもだけでなく大人も夢中になって遊べるおもちゃなので、パパやママの脳のトレーニングにもなるのがうれしいですね。

3歳頃から遊べるクゴリーノのおすすめ商品5選

クゴリーノ

61zhqxfuvul. sl1000

キュボロ クゴリーノ

¥25,920〜(2017/10/21 時点)

セット内容:19種37パーツ、ビー玉6個

小さな子どもでも扱いやすいクゴリーノは、目で見える道を作って遊べるようになっています。長いパーツを斜めに置いて坂道を作ると、ビー玉の転がる勢いがなくなって途中で止まってしまうこともありません。赤や青などの色がついたパーツもあるため、普通の積み木としても楽しく遊べます。

■この商品に関する口コミ
・3歳と7歳の子ども用に購入しました。3歳の子どもにコースを作ってあげると、楽しそうにビー玉を転がしています。7歳の子どもは大人と一緒に立体的なコースを作ったり、ひとりで平面のコースを作ったりして楽しそうです。
・クゴリーノヒット、キュボロスタンダード、キュボロプラスとあわせて購入しました。遊びごたえがあります。

引用元:review.rakuten.co.jp

クゴリーノ ヒット

Img57128543

クゴリーノ ヒット

¥21,600〜(2017/10/21 時点)

セット内容:11種16パーツ、ビー玉(6個)

こちらのような追加パーツは、クゴリーノやキュボロと組み合わせて遊びの幅を広げることができます。ハンマーの部分を逆さにしておくと転がってきたビー玉がぶつかり、反動でくるりと回ります。そのハンマーの柄にビー玉が弾かれ、長い坂道を上らせることができるのです。

繰り返しハンマーをセットすることで、コースを何周も走らせることができます。

クゴリーノ ポップ

Img57025692

クゴリーノ ポップ

¥9,288〜(2017/10/21 時点)

セット内容:7種13パーツ、ビー玉(6個)

黒い丸型のゴムがついたクゴリーノの追加パーツを使うと、落ちてきたビー玉を跳ねさせることができます。3つあるゴムパーツを使って、どのようなコースを作り上げるのか考えるのが楽しいですよ。クゴリーノ ポップだけで遊ぶこともできます。

■この商品に関する口コミ
・基本セットとあわせて購入しましたが、4歳の子どもはこちらだけで楽しんで遊んでいます。
・キュボロとあわせて購入しました。さまざまな道を作ることができ、息子も一生懸命遊んでいます。

引用元:review.rakuten.co.jp

クゴリーノ マジック

81tm6bxxrll. sl1500

クゴリーノ マジック

¥14,040〜(2017/10/21 時点)

セット内容:7種10パーツ、ビー玉(6個)

クゴリーノマジックの中には、磁石が入っているパーツがあるのが大きな特徴です。見た目はキュボロの普通のブロックと変わりませんが、磁石を活用することで長い橋を作ることができます。まさにその名前の通り、手品のような追加パーツですね。

クゴリーノ サブ

119920744 o1

クゴリーノ サブ

¥15,120〜(2017/10/21 時点)

セット内容:9種11パーツ、ビー玉(6個)

購入はこちら

クゴリーノ サブの「サブ」は「サブウェイ(地下鉄)」の略です。通常のクゴリーノのパーツには上側にしか溝がついていませんが、こちらは下側にも溝がついています。そのため、パーツを重ねて積み上げても、地下鉄のようにビー玉がパーツのあいだを通ることができます。

4歳以降の子どもにおすすめのキュボロのおすすめ商品8選

キュボロ スタンダード

Ncbr001 1

キュボロ スタンダード

¥34,560〜(2017/10/21 時点)

セット内容:13種54ピース、ビー玉(5個)

初めてキュボロシリーズを購入するママにおすすめなのが、キュボロ スタンダードです。12種類のパーツが入っており、複雑な長い道を作ることもできます。難しいコースを作れるようになるのは小学生以上が目安となりますが、それ以前も簡単な道を作ったり大人の真似をしたりと、楽しく遊べますよ。

■この商品に関する口コミ
・素朴な遊び方や工夫を凝らした遊び方など、ひとつのおもちゃでさまざまな遊びを楽しむことができます。
・9歳の子どもの誕生日プレゼントに購入しました。夢中になりながら、下の子と一緒に遊んでいます。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ ベーシス

Img57698183

キュボロ ベーシス

¥25,920〜(2017/10/21 時点)

セット内容:13種30ピース、ビー玉(5個)

キュボロ ベーシスは、スタンダードと比べてブロックの数が少なくなっています。しかし、パーツの種類は同じなので、ちょうど良いサイズの積み木などと一緒に使うと、スタンダードと同じようなコースを作ることも可能です。

クゴリーノシリーズをすでに購入していたり、ムルティなどの追加パーツをあわせて購入する予定だったりするママにもおすすめします。

■この商品に関する口コミ
・土台が少ないセットですが、違うメーカーの同じ尺の積み木で代用できるので助かります。
・自分で作った道をビー玉が転がる様子が見られ、満足感があるようです。大人も夢中になってしまいます。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ ムルティ

Img57025695

キュボロ ムルティ

¥21,600〜(2017/10/21 時点)

セット内容:12種24ピース、ビー玉(3個)

キュボロ ムルティに入っているパーツのうち、11種類はスタンダードには入っていないパーツとなっています。組み合わせ次第でビー玉がジャンプしたり、分岐トンネルと作ったりすることができます。スタンダードやベーシスと組み合わせて、より複雑なコースづくりを楽しめるのが魅力的です。

■この商品に関する口コミ
・スタンダードを持っているため、遊びの幅を広げるようと購入しました。木の素材感が良く、大人にも子どもにもおもしろいです。
・おもしろい特殊パーツが入っていて、きょうだいで楽しく遊んでいます。これだけでも遊べますが、ほかのキュボロと組み合わせるのがおすすめです。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ プラス

Img57025693

キュボロ プラス

¥21,600〜(2017/10/21 時点)

セット内容:10種24ピース、ビー玉(3個)

スタンダードに含まれていない6種類のパーツが入っている、キュボロの追加パーツセットです。穴が坂道の形になっているパーツを使うと、ビー玉に転がる勢いをつけることができます。溝に傾斜のついていないスタンダードのパーツだけでは、上手に道を作れない子どもにもおすすめです。

■この商品に関する口コミ
・キュボロはやればやるほど楽しいようで、3つ目のキュボロシリーズとして購入しました。少しお値段は張りますが、長く遊べるので損はありません。
・木のおもちゃなので、温かみがあります。ほかのキュボロシリーズと組み合わせると大きいものが作れるので、大きな子どもでも楽しめるのが良いです。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ デュオ

Img57025708

キュボロ デュオ

¥25,920〜(2017/10/21 時点)

セット内容:17種24ピース、ビー玉(3個)

こちらの追加パーツを使うと、ビー玉を二列走行させることができます。ひとつのビー玉をUターンさせても、ビー玉をふたつ使って競争させても良いですね。一列走行につなげられるパーツもセットになっているので、長いコース作りにもぴったりです。

キュボロ メトロ

Img57025704

キュボロ メトロ

¥23,760〜(2017/10/21 時点)

セット内容:13種34ピース、ビー玉(3個)

キュボロ メトロは「パイプライン」とも呼ばれ、さまざまなトンネルの道を作ることができるセットです。見えないトンネル道を通って出てきたビー玉に、子どもも大喜びしてくれること間違いありません。スタンダードやベーシスとあわせて、長いトンネル作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

■この商品に関する口コミ
・こちらの商品だけでも、ビー玉の通る道を何種類も作れて楽しめます。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ プロフィ

Img57025706

キュボロ プロフィ

¥22,680〜(2017/10/21 時点)

セット内容:14種24ピース、ビー玉(3個)

スタンダードに慣れてきたら、上級者向けの追加パーツを購入してみても良いですね。スタンダードに入っていない9種類のパーツがセットになっているキュボロ プロフィを組み合わせると、より複雑なコースを作ることができます。

■この商品に関する口コミ
・見た目がきれいで、長い玉の道を試行錯誤して組み立てるのが楽しいです。箱に並べるとすっきりと収納できます。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ ブロック

Ncbr120 1

キュボロ ブロック

¥15,120〜(2017/10/21 時点)

セット内容:1種24ピース

キュボロシリーズを組み合わせて長いコースが作れるようになったら、土台が足りなくなってしまうことがあります。同じ5cm基尺の積み木を使って代用することもできますが、サイズがあわないときやキュボロでそろえたいときには、土台用ブロックを買い足しても良いですね。

そのほかのキュボロのおすすめ商品2選

キュボロ トリッキーウェイ

810n6fk0msl. sl1500

キュボロ トリッキーウェイ

¥24,840〜(2017/10/21 時点)

対象年齢:6歳~
対象人数:2~4人
サイズ:25×25cm
セット内容:ゲーム板(1枚)ブロック(9個)ビー玉(15個)カップ(4個)ペグ(4個)パーツポジション表(1枚)日本語説明書

友だちやきょうだいと一緒にキュボロを楽しんでもらいたいときには、キュボロ トリッキーウェイというゲームを購入してはいかがでしょうか。キュボロのコースを作るのに使ったパーツの数が得点になるゲームは、単純に見えて頭をフル回転で使います。

大人にとっても良い脳のトレーニングになるため、家族でゲームを楽しんでも良いですね。

■この商品に関する口コミ
・知人が持っているのを見て、良いおもちゃだと思い購入しました。頭をフルで使うので、子どもも大人も楽しめます。
・決められたパーツの中で、工夫して点数ゲームをするのがおもしろいです。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロ パターン バインダー1

Ncbr006n 1

キュボロ パターンバインダー1

¥4,752〜(2017/10/21 時点)

初めてキュボロで遊ぶとき、どのように組み立てれば良いのかわからないという子どもは少なくありません。そんなときに便利なのが、基本的な組み方と応用パターンが紹介されているバインダーです。バインダーで遊び方のコツをつかめたら、自分で考えてコースを作ることができるようになります。

キュボロの実店舗の探し方

Image

キュボロの購入を検討しているけれど、実物を一度見てみたいというママは、実店舗に足を運んでみてはいかがでしょう。実際に手に取って遊んでみることができるお店もあるので、子どもが興味を持つかどうかわからないときにもおすすめです。

キュボロを取り扱っている店舗は、以下のリンクから探すことができます。

キュボロの実店舗を探す

キュボロ教室も開かれている

Image

日本知育玩具協会主催で、キュボロ教室が開催されています。会場は愛知県の刈谷や東京の武蔵小金井、銀座などなので、近くに住んでいる方は参加してみてはいかがでしょうか。基本的な遊び方から応用まで、少人数のクラスで丁寧に教えてもらうことができます。

キュボロを購入したものの、遊び方が難しく子どもがあまり遊んでくれないというママにもおすすめです。ただし、参加対象者は、正規輸入店でキュボロ スタンダードまたはベーシスを購入した人に限られるので注意しましょう。

また、キュボロ教室では、制限時間を設けてコースを作るタイムトライアルコンペティションも開催されています。キュボロのコース作りに自信がある子どもも楽しめますよ。

キュボロ教室の予約はこちら

キュボロに似ている商品3選

テレビなどで紹介され、話題沸騰しているキュボロは現在品薄状態で、購入までに時間がかかってしまうことがほとんどです。なかには、数年間予約待ちになってしまう商品もあるので、購入前に確認するようにしましょう。

すぐにキュボロのような立体パズルが欲しい場合は、以下のようなキュボロに似ている商品を選んでみてはいかがでしょうか。

スカリーノ 基本セット

Imgrc0062554226

スカリーノ 基本セット

¥14,904〜(2017/10/21 時点)

対象年齢:3歳~
セット内容:48ピース、ビー玉
積み木サイズ:4cm基尺

「スカリーノ」はゆっくりと玉が転がるので、小さな子どもでも目で追いやすいのが魅力的です。バリエーション豊富なパーツがセットになっているため、この基本セットだけでいろいろなコースを作ることができます。

そのほかのスカリーノシリーズを組み合わせて、より大きなコースを作っても良いですね。鈴や鉄琴など、音を楽しめるセットも充実しています。

■この商品に関する口コミ
・こども園にスカリーノがあり、子どもが気に入っていたのでクリスマスプレゼントに購入しました。パパや妹と夢中になって遊んでいます。
・4歳の誕生日プレゼントにしました。自分で組み立てることはまだできませんが、ビー玉を何度も転がしています。ビー玉の落ちる軽やかな音が心地良いです。

引用元:review.rakuten.co.jp

ハバ 組立てクーゲルバーン

51elxkefvrl. sl1000

ハバ 組立てクーゲルバーン

¥14,999〜(2017/10/21 時点)

対象年齢:3~10歳
セット内容:42ピース、ビー玉(6個)
積み木サイズ:4cm基尺

かわいらしいデザインのハバ社の組み立てクーゲルバーンには、スロープやベルなど、子どもが喜ぶ仕掛けパーツが充実しています。子どもが小さいうちは、普通の積み木として遊ぶこともできるのが良いですね。ドイツ優良玩具審議会が推奨しているため、安心して子どもに与えられます。

NEW くみくみスロープ

81 lcjaemel. sl1500

NEW くみくみスロープ

¥2,925〜(2017/10/21 時点)

対象年齢:3歳~
セット内容:19種類59パーツ、ボール(12個)
サイズ:17×27×26.5cm

立体パズルを購入したいけれどあまり予算がないというときには、プラスチック製のおもちゃを選んではいかがでしょうか。スロープ状のパーツや、羽根車付きのパーツなどがついているのがおもしろいですね。付属の解説書に作例集が載っているので、立体的なおもちゃに慣れていない子どもでも楽しみやすいです。

■この商品に関する口コミ
・知育に良いと聞き、購入しました。集中力を高めてくれ、これから勉強にもつながっていくと思うので、購入して良かったです。
・6歳の息子に購入しました。試行錯誤してさまざまな組み立てを楽しめるので、長く遊んでくれると思います。

引用元:review.rakuten.co.jp

キュボロを実際に購入した先輩ママ9人の体験談

7歳の子どもにスタンダードキュボロをあげました。買ってみての感想はとにかく難しい、どうやって遊んだら良いのかわからないことです。しかし、やっているうちにコツをつかんでうまくなってきました。親子で楽しめ、うまくいったときの達成感もあるので楽しいです。いろいろと種類があり、追加セットなどもあるので、前もって調べたり店員さんに聞いたりすることをおすすめします。
(海坊主さん/36歳)

空間認識力を養ってもらいたい、楽しんでもらいたいと思い、6歳の子どもにあげました。キュボロは親子で遊ぶことができるので、楽しみながら遊べます。あまり難しいものを購入すると、子どもが飽きてしまうので、簡単すぎず難しすぎないキュボロを選んでほしいです。
(みさきちさん/36歳)

3歳の息子に買いました。ボールや丸いものが好きでブロックなども興味を示しますが、ピタゴラスイッチのようなものも好きなので、組み立てたりするものはどうかな…と思い購入しました。他のおもちゃより飽きずにずっと遊んでいますが、3歳では上手に組み立てられず「作って」という要求がすごいです。ひとりで遊んでほしいですが、なかなか難しいようです。
(ピカさん/40歳)

当時5歳だった子どもにキュボロスタンダードを買ってあげました。友だちと同じものが欲しいというのが購入のきっかけでしたが、積み木を使って楽しく遊んでいたので、買って良かったです。
(かいまさん/31歳)

3歳の子どもにスタンダードセットを購入しました。組み立てるときに想像力を発展させないと、ワンパターンになりがちです。子どもはどんどん組み立てたがるのですが、3歳なので助けを求めてきます。しかし自分でもやりたいの葛藤で…。こちらも頭を使う感じで疲れますが楽しかったです。
(がんもさん/40歳)

キュボロの入門セット、クゴリーノを買いました。組み立てやすく遊びやすく、子どもが夢中になりました。あまり難しいものを初めから買うのではなく、まずは入門セットを買うのが良いかと思います。
(ももさん/36歳)

子どもにというより、どちらかというと自分に買いました。子どもは当時3歳と0歳で、まだ3歳には早いと思いました。しかし遊びに早い遅いはない、自分と一緒に楽しめば良いと思い購入しました。大人でも頭を使う遊びで、初めは簡単な形から挑戦しました。娘もボールが転がる様子に釘付けで、「もう1回」という声に私も燃えました。キュボロを通して楽しい時間が過ごせています。注意点は大人も一緒に楽しむことです。
(すずきさんさん/32歳)

私の姉が二人目を妊娠中に、4歳の甥っ子にキュボロを買ってあげました。とても喜んでいました。
(DANLIさん/44歳)

3歳の子どもに買ってあげました。組み立てるのが難しいようでした。できたのを見て喜んでいましたが、組み立て終わるのが待ちきれなくて喧嘩が始まったり、自分でしたいけれど、できないので壊したりしていました。5歳の兄の方が集中して遊んでいました。3歳の子どもでも楽しめますが、本当のこのおもちゃのおもしろさがわかるのは、5歳くらいなのかな…と思います。
(すみれさん/30代後半)

キュボロで楽しく脳を発達させよう!

Image

単純ながら頭をフル回転させて遊ぶことができるキュボロは、子どもにとっても大人にとっても良い脳のトレーニングになります。集中してキュボロで遊ぶことで、大きくなってから勉強をするときにも集中して取り組めるようになるかもしれません。ぜひ子どもと一緒にいろいろなコース作りに挑戦してみてくださいね。

あわせて読みたい

Image

大人もやってみたくなる!年齢別にみる「積み木の遊び方」ガイド

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/13803
Image

ネフ(Naef)のおもちゃ30選!プレゼントにも最適!知育や積み木など上質な商品がいっぱい。

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28024
Image

遊び方無限!KAPLA(カプラ)の積み木は大人もハマる?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27800
Image

ブリオ(BRIO)のおもちゃ特集!キッチン・レール・積み木など定番20選!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28003

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

チーター

新米ママのチーターです♡ よろしくお願いします!

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事