更新日:2017年03月30日

人気のベビースニーカーブランド10選!ナイキ、アディダス、アシックスなど

小さな子どもの「靴」は、かわいらしいものが多いですよね。靴を履いて歩く小さな子どもの姿は、もっとかわいいものです。子どもに履かせたいベビースニーカーの選び方、人気の子ども靴をブランド別にご紹介します。

5827
0

目次

    ベビースニーカーとは?

    Image

    「ベビースニーカー」や「ベビーシューズ」と呼ばれる、ベビー用の靴があります。特に「ファーストシューズ」は、耳にすることが多いかもしれませんね。「ファーストシューズ」は、おおよそ11.5~13.5cm程度のサイズのシューズで、歩き始めた赤ちゃんに初めてに履かせる靴です。「ファーストシューズ」と呼ばれ、定番の贈り物のひとつにもなっています。

    ファーストシューズの次には、ベビースニーカー・ベビーシューズ・セカンドシューズと呼ばれる靴を履かせます。約12.0~16.0cm程度サイズで、ようやく歩くことに慣れてきた「ペタペタ歩き」の時期に履くシューズになります。

    子どもの靴はいつから?

    子どもに靴を履かせ始める時期は、ひとり歩きができる時期によって異なり、個人差があります。目安としては、赤ちゃんがひとりで10歩ぐらい歩けるようになれば、外歩き用のファーストシューズを履かせると良いでしょう。海外のように、日常的に靴を履いたまま生活をする国では、赤ちゃんが歩き始めたら直ぐに靴を履かせる国もあるようです。子どもの成長や生活環境に合わせて、履かせる時期は選んでくださいね。

    おさがりでもいいの?

    子どもの足のサイズは直ぐに大きくなります。数度しか履いていないのに、もう履けなくなってしまった子どもの靴が家にある方もいるでしょうか。兄弟姉妹やママ友からおさがりの靴をもらう機会がある方もいるかもしれまれんが、おさがりの靴を履く場合には注意が必要なようです。

    おさがりの靴は、クッションの役割を担う部分がすり減っている場合があります。前に履いていた人の歩き方の癖や足の形などで、靴が変形している場合もあります。おさがりの靴を履かせる前には、必ず「変形していないか」などのチェックを行い、中敷きは新しいものと交換して履かせましょう。

    買い替えの目安

    子どもの足のサイズは、3歳くらいまでは半年で約1cmほど、3~5歳では1年間で約1cmほど大きくなるといわれています。買い替えの目安としては、3歳までは約3ヶ月ごと、3歳過ぎからは半年ごとを目安にすると良いかもしれませんね。

    ベビースニーカーの選び方

    Image

    ベビースニーカーは、かわいいデザインの靴が多く、買う際には迷ってしまいますよね。サイズが合っている靴を選ぶのはもちろんですが、他にはどのようなことに注意しながら靴を選んだら良いのかをご紹介します。ベビースニーカー選びの参考にしてみてくださいね。

    足のサイズや幅を測る

    靴選びの基本は、足のサイズや幅を測り、「子どもの足のことを知る」ことから始めましょう。自宅で測定するのは不安が残るという場合には、店頭で計測してもらいましょう。アシックスが実施している、専用の計測器で足のサイズを計測ってくれる「計測会」を利用するのもおすすめです。

    柔らかいもの

    スニーカーの底などが硬い場合、歩行を妨げる原因のひとつになる可能性があります。できるだけ柔らかい靴を選ぶようにしましょう。

    履かせやすいもの

    靴の入口が大きく開き、足を入れやすく出しやすい靴であれば、手間をかけずにさっと着脱できますね。靴を履いたままベビーカーで寝てしまった場合にも、脱がせやすい靴は楽ですよ。履きにくい靴よりも、子どもが自分で履いたり脱いだりしやすい靴を選ぶことも大切でしょう。

    試着できる店で買う

    可能なかぎり、実際に店舗で靴を履いてみることをおすすめします。大人の靴でもそうですが、同じサイズでもメーカーによって大きさが異なるためです。特に子どもの足は個人差が大きいので、足に合った靴を選んで履かせるようしましょう。

    人気のベビースニーカーブランド10選

    ブランド別に、見た目がかわいいベビースニーカーを紹介します。出産祝いなどのプレゼントにもベビースニーカーは人気があり、おすすめですよ。

    ナイキ

    Nk343938 01

    ナイキ ダイナモフリーTD

    ¥3,569〜(2017/03/30 時点)

    スポーツ関連の商品メーカー「ナイキ(NIKE)」のダイナモフリーです。ポップなカラーとデザインが人気のシューズです。ポップな配色が特徴的なカラーは4色あり、サイズは1cm刻みで13.0、14.0、15.0、16.0cmがあります。スリッポンタイプのシューズなので、履きやすく脱ぎやすい軽量設計になっています。

    ■この商品に関する口コミ
    ・とてもかわいくて、子どもひとりでも履くことができます。
    ・息子にピッタリな靴で、きれいなカラーにとても喜んでいるようでした。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    アディダス

    Adi bb2516 a

    アディダス  SUPERSTAR

    ¥6,900〜(2017/03/30 時点)

    「アディダス(adidas)」の定番スーパースターをキッズ用にアレンジしたシューズです。カラーは、ホワイト×ブラック、ホワイト×ブルー、ブラック×ホワイトの3カラーです。サイズは、11.0cm、12.0、13.0、13.5、14.0、14.5、15.0、15.5、16.0、16.5cmの10サイズを展開しています。シンプルなデザインですが、パパやママと親子でスーパースターを履き、お揃いコーデを楽しむこともできますね。

    ■この商品に関する口コミ
    ・かわいくて履かせやすいので、子どもも気にいっています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    アシックス

    Img67073896

    すくすく スクスク ファブレファースト

    ¥3,799〜(2017/03/30 時点)

    「アシックス(ASICS)」は神戸市に本社がある、スポーツシューズを中心としたスポーツ用品メーカーです。シンプルで優しい色合いの子ども用のシューズを販売しています。ミルクピンク、ブラウン、ベージュ、ネイビーブルーの全4カラーがあります。サイズは11.5cm、12.0、12.5、13.0、13.5cmの5サイズを展開しています。子どもの足のことを考えて作られた、靴を履いていても「裸足のように歩ける靴」です。

    ■この商品に関する口コミ
    ・1歳半の子どものファーストシューズとして購入しました。かわいくてしっかりとした作りです。
    ・かわいい靴なので、子どもも靴を履いて歩くのが楽しいみたいです。全く嫌がらずに歩き回っています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ニューバランス

    Imgrc0071131791

    ニューバランス FS996

    ¥4,099〜(2017/03/30 時点)

    「ニューバランス(New Balance)」はアメリカに本社があるシューズメーカーです。歩き始めをサポートしてくれる、12.0cmからサイズ展開をしている商品で、12.0cmから0.5cm刻みで16.5cmまであります。カラーはレッド、ネイビーなどの8カラーです。マジックタイプの靴なので、脱ぎ履きがしやすい靴です。

    ■この商品に関する口コミ
    ・ニューバランスは靴が履かせやすいです。最近ではひとりでも靴が履けるようになりました。
    ・作りがしっかりとしていて、親子揃って満足です。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    コンバース

    Babyallstar

    コンバースベビーオールスター

    ¥3,319〜(2017/03/30 時点)

    アメリカのシューズメーカー「コンバース(CONVERSE)」の定番シューズ、オールスターのベビー用サイズのシューズです。ホワイト、ブラック、レッドの3カラーがあります。12.0、12.5、13.0、13.5、14.0、14.5、15.0cmの7サイズを展開しています。シンプルで、男女問わず履くことができるデザインです。サイドにファスナーが付いているタイプの靴です。

    ■この商品に関する口コミ
    ・見た目がとてもかわいです。
    ・出産祝いで貰ったときに嬉しかったので、今度は出産祝いでプレゼントしました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    プーマ

    12 13 6

    プーマ ステップフレックスVキッズ

    ¥3,628〜(2017/03/30 時点)

    「プーマ(PUMA)」は、ロゴマークが印象的なスポーツ用品メーカーです。ステップフレックスVキッズは、ホワイトピンク、ホワイトブルー、ブラックなどのカラーを揃えています。12cmから1cm刻みで21cmまでのサイズを展開しています。シンプルなデザインとカラーで、コーディネートしやすいシューズになっています。マジックテープでかんたんに履くことができますよ。

    ■この商品に関する口コミ
    ・ブラックを購入しましたがシンプルなので使いやすいです。
    ・軽い&マジックテープなので履きやすいようです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ミズノ

    Imgrc0080430728

    ミズノ タイニーランナー3

    ¥1,818〜(2017/03/30 時点)

    「ミズノ(Mizuno)」は日本のスポーツ用品メーカーです。タイニーランナー3は、12.0cmから0.5cm刻みで15.5cmまでのサイズがあります。カラフルなカラーが、元気いっぱいの子どもにピッタリなシューズです。イチゴミルク、ラムネ、バナナ、アップル、グレープ、ベジタブル、ベリーベリー、ココアなどのおいしそうなカラーが揃っており、特にピンクグレープフルーツとクリームソーダが人気のようです。つまづくことが多い子どものことを考えて作られており、つま先部分が少しそり上がっていることで、つまづきづらい設計になっています。

    ■この商品に関する口コミ
    ・軽い&履きやすそうです。
    ・サイズアップで2足目の購入です。子どものリクエストで同じカラーを購入しました。グレープですが、アクセントになり、何にでも合わせやすいカラーです。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ムーンスター

    Imgrc0073221016

    ムーンスター アンパンマンスニーカー

    ¥3,180〜(2017/03/30 時点)

    シューズメーカーの「ムーンスター」は福岡県に本社がある日本の企業です。人気商品のひとつに子ども靴の「バネのチカラ」があり、有名です。子どもに大人気のアンパンマンのキャラクターたちがデザインされたキャラクタースニーカーでは、左右を間違えずに履ける仕組みを採用した「中敷き」が入っています。カラーは、ブルー、ピンク、ホワイト、イエローの4カラーです。サイズは14.0、15.0、16.0、17.0、18.0cmと、1cm刻みに5サイズを展開しています。

    ■この商品に関する口コミ
    ・かわいい靴で2歳の娘も大喜びしています。
    ・2歳の娘に購入しましたが、マジックテープにホールド力があり脱げずに履いています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    イフミー

    Imgrc0061633423

    イフミー ベーシック

    ¥2,700〜(2017/03/30 時点)

    「イフミー(IFME)」の定番ベーシックタイプのシューズです。サイズは12.0cm、12.5、13.0、13.5、14.0、14.5、15.0cmがあります。カラーは、ピンク、ベージュ、ネイビー、カーキ、ネイビーxホワイト、サックス、グレーがあります。左右を間違えずに履けるように、インソールのカラーが左右異なります。靴を履くときに便利な「指を入れるプルストラップ」がやや外側に付いているおり、履きやすい設計になっています。

    ■この商品に関する口コミ
    ・履かせやすく歩きやすいのでイフミーは3足目です。歩きやすいので息子が自ら履こうとします。
    ・サイズをアップしてリピ買い中です。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ミキハウス

    81dh9vh0dll. ul1500

    ミキハウス セカンドベビーシューズ

    ¥6,372〜(2017/03/30 時点)

    カラフルなカラーで出産祝いなどでも人気がある「ミキハウス」のセカンドベビーシューズです。同じデザインでファーストシューズ(11.0〜13.5cm)もあります。サイズは、13.0、13.5、14.0、14.5、15.0cmで、カラーは赤、紺、ピンクの3カラーです。通気性の良いメッシュ素材でできています。甲の部分が大きく開く設計になっているので、履かせやすく脱がせやすい靴になっています。

    ■この商品に関する口コミ
    ・かわいいので14cmからずっとこの商品です。子どもが自分でも脱げます。
    ・かわいいデザインなので友達の出産祝いでプレゼントしました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    サイズが合った靴でお出掛けしよう

    Image

    靴を選ぶ際には、デザインから選びがちです。子どもの足のことを考えて、大きめ・小さめの靴は選ばず、足にフィットした靴を選ぶようにしたいですね。子どもが好きなキャラクターのスニーカーや、ママやパパと同じメーカーのスニーカーを履いて、おでかけするのもおすすめです。

    履きやすく歩きやすい靴を履くと、子どもが喜んで歩いてくれるようになります。公園などの外遊びが楽しくなる時期には、新しいスニーカーでおでかけしてみてはいかがでしょうか。

    Image

    おすすめの赤ちゃんの靴下10選!サイズは?いつから?プレゼントにも最適

    https://mamanoko.jp/articles/28083
    Image

    【長靴デビュー】初めての長靴の選び方。4つのポイントとおまけ【あるある】

    https://mamanoko.jp/articles/7611

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    a-k-i

    中学生と小学生の年子ママをしています。日々、悩んだり楽しんだりしながら子育てをしています。...