更新日:2017年03月30日

おすすめのランドセルラック12選!様々なタイプのラックをご紹介。カラーボックスで作ることもできる?

ランドセルの置き場所、皆さんどうしていますか?自分のものを自分で管理する習慣をつけるためにも、毎日使うランドセルは、子ども自身で管理しやすい専用の場所があるといいですね。今回はランドセル専用のラックから、ランドセルも置ける椅子、無印のシェルフなど、生活環境に合わせて選べるおすすめのランドセルラックをご紹介します。

13860
0

ランドセルラックを買う前に確認することと選び方

Image

どこに置くか

子ども部屋か、リビングか、それ以外か。ランドセルを置く場所によって選ぶラックのタイプも変わります。どこに置くことにしても、子どもが毎日定位置に収めてくれそうな使いやすい場所を選びましょう。
低学年のうちは、子ども部屋があってもリビングで学習することが多いのでリビングに置き、高学年になったら部屋に持っていくことを想定し、移動させやすいものを選ぶのもいいですね。

専用のラックを買うか市販の家具を利用するか

ランドセル専用のラックの便利な点は、子どもの高さに作られていて、ランドセル以外の学校用品などを一緒に収納できるようになっているところです。子どものものをばらばらに収納するのではなく、ここだけと決めて専用ラックを作ってもいいですね。
棚やカラーボックスなど市販の家具を使ってランドセルを収納する場合は、ランドセルを置かなくなっても、他の使い方が出来ることが魅力です。リビングに置いても、インテリアの邪魔をしませんよね。

子どもが自分で出し入れできるか

自分で管理できるのか、というのが一番重要!せっかく置き場を作っても置きにくい場所だと、帰ってきてポイっとランドセルと放り出してしまう…、そんなことを防ぐためにも、使いやすい場所と大きさを考えましょう。
棚に収めるなら子どもがランドセルを簡単に出し入れ出来るよう、多少空間の余裕を持たせた収納が理想的です。ハンガーなどにかけるのであれば、重みもあるランドセルに耐えられるものか確認しておきましょう。教科書の入ったランドセルは結構重く、3~4㎏になります。

部屋の雰囲気や色に合うかどうか

ランドセルラックを置く場所のインテリアに合うものを選ぶことも重要ですね。特にリビングなど家族が使う場所や来客のある場所では、インテリアに馴染むデザインや色がおすすめです。子どものものだからとあまり派手なものやキャラクターがついているものは、成長とともに好みが変わる心配もあります。

ランドセル以外にも物を置くかどうか

ランドセルラックを置く場所に余裕があれば、ランドセル以外の学用品をおけるスペースのあるラックだと、学校の準備がしやすいでしょう。生活環境によって出来ない場合もあると思いますが、その場合は、学用品と趣味のものやおもちゃとを混ざらないように、分けたスペースを作ってあげるといいですね。

ランドセル置き以外の用途にも使えるたっぷり収納のランドセルラック3選

ランドセルラック キャスター付き

10007003 1c

ランドセルラック キャスター付き

¥6,800〜(2017/03/30 時点)

サイズ 35×30×92cm
カラー ピンク・ブルー

ランドセルと学校用品がまとめておけるスリムなラックです。上段にランドセル、中段には教科書など、下段には習字セットなどの学用品が場所を分けて入れられるので、子どもでも整理しやすく使いやすいデザインですね。キャスターつきで移動できるので、掃除も部屋の模様替えも楽々です。卒業したら上段には電話機を置くなどリビングの棚としても使えますよ。

■この商品の口コミ
・勉強机は買わなかったので、教科書などを片付けるこちらの商品を買って良かったです。こどもが自分で学校の用意をスムーズにしています。
・子供部屋は二階ですが、入学後しばらくは一階で管理するのでリビングに置く用の棚を急遽購入。女1人でも簡単に組み立てられました。

引用元:review.rakuten.co.jp

ランランラック ランドセルラック

Lll 9565h

ランランラック ランドセルラック

¥8,650〜(2017/03/30 時点)

サイズ 62.7×29.3×97.1cm

リビングにも子ども部屋にも馴染みやすい、ナチュラルで優しい雰囲気のランドセルラックです。上段にランドセルを置き、引き出しにはハンカチやマスクなどを入れておけます。毎日取り換えるものを忘れないように、ランドセルの近くに置き場所があるのは子どもの準備には大事なポイントですよね。
下段には学用品が細かく分けて入れられる仕切り付きの棚があります。仕切りの幅は、大きすぎても小さすぎても子どもは管理がしにくいので、このサイズ感はよく考えられています。

■この商品の口コミ
狭い家なので、机を置くのは無理。だけど、息子が小学校の物を置くスペースはあった方がいい。色々考えた結果こちらにたどり着きました。使いやすいみたいです。自分で翌日持って行くものを準備して、このラックに置いています。自分専用の、自分の小学校のものしか無い、というのが良かったのか?入学前には何もしなかった子が、ちゃんと自分で準備して出掛けるようになり、ビックリしています。

引用元:review.rakuten.co.jp

デスク付きシェルフ3点セット ポッケ

Left top poke

デスク付きシェルフ3点セット ポッケ

¥14,180〜(2017/03/30 時点)

サイズ 90×88.5×40.5cm
カラー ナチュラル・ホワイト・ウォールナット

ランドセルラックと引き出しとミニデスクのついたセットです。低学年の身長でも無理なく置ける高さのラックで、一番上にランドセルを置く場所があります。下段の引き出しが二重になっていて、大きなものも入れられる引き出しと移動が出来るデスクになっているのが特徴です。
学習机はもう少し後で買おうと考えているご家庭にぴったりです。移動が出来るので、リビングに持って行ってママの家事の近くで勉強することも楽にできますよ。学習用だけではなく、大人のパソコン用やリビングのサイドテーブルにもちょうどいいサイズですね。机自体が収納できてしまうので場所をとらず、机の上を片付ける習慣もつきそうです。棚も大容量で、教科書も趣味のものも全部まとめておけますよ。

■この商品の口コミ
家が賃貸でいずれ引っ越しますし、宿題はリビング。学習机買うか迷った挙句、とりあえずということで購入。ランドセル、教科書がしまえるし、おもちゃもはいって満足です。後々学習机買っても部屋に置ける大きさだし、最高です。

引用元:review.rakuten.co.jp

洋服を掛けられるハンガータイプのランドセルラック3選

Na Kids ハンガーラック

Img10114932342

Na Kids ハンガーラック

¥3,330〜(2017/03/30 時点)

サイズ 約60×30×120cm
(トレイ内寸)46.5×21×45cm

子ども向け家具のNa Kidsのハンガーラックです。どこに置いても場所も取らずインテリアの邪魔もしないデザインです。リビングにランドセルを置くのにもちょうどいいサイズですね。キャスターつきで軽いので、来客時に片付けておくことも出来るのもママに嬉しいポイントです。
ランドセルは下の部分に置くことが出来ます。ハンガーには毎日使う上着や、翌日着る服を自分で選んでセットしておくと、自立心も育めそうです。サイズがコンパクトなので玄関に置いているという口コミもありました。
ハンガーの高さは72cmから112cmに5段階動かすことが出来るので、入学から卒業まで成長に合わせて使えますよ。

■この商品の口コミ
娘が学校の制服や私服の上着をキチンとハンガーにかけるようになりました。下部の棚板にはランドセルがピッタリで、空いたスペースに体操着袋も置けます。バーを一番上にして、空いている高さ調節の穴に陶製の引き出し用ノブを取り付けて給食のナフキンを入れる袋をひっかけたりするフックにしています。

引用元:review.rakuten.co.jp

キッズハンガーラック

A09381

キッズハンガーラック

¥4,428〜(2017/03/30 時点)

サイズ 76×32×120cm
カラー ナチュラル・ブラウン・ダークブラウン

子どもの身長に合わせた120cmという高さなのに、抜群の収納力です。ランドセルは天板に置いてもサイドバーにかけても使えます。体操着バッグや帽子もかけられますね。下段にはカラーボックス用の縦ボックスが3個並べて入ります。服と合わせて靴下や下着の収納にもちょうどいいですね。組み立ても簡単でママ1人で出来るという口コミが多かったです。

■この商品の口コミ
お友達が来た際、子供の上着なども掛けといて上げれるので結構役に立ってます。木目なのでリビングに置いてます。違和感なく馴染んでていいです。

引用元:review.rakuten.co.jp

キッズハンガーラックフリー収納

Kids p1

キッズハンガーラックフリー収納

¥21,800〜(2017/03/30 時点)

サイズ 64×90×39cm
カラー メープル・ピュアナチュラル

これひとつで全部まとめられる便利なハンガーつきラックです。ランドセルは棚の中に入れても、天板に置いても、サイドハンガーにかけても、といろいろな使い方が出来ます。底板が可動式なので、収納するものに合わせて形が変えられます。教科書に文具に衣類にと、子ども用品がひとつにまとまりますね。ハンガーラックも取り外し出来るので、大きくなってもずっと使えますよ。
一番下の引き出しは小物入れにぴったりサイズ。これは便利です!下着や靴下などを分けられる仕切りもついているので、子どもでもごちゃごちゃしないお片付けができそうですね。

■この商品の口コミ
二人分の通学通園グッズをまとめたくて購入しました。上着がかけられるようにしたかったのでぴったりでした。二人分の上着類、息子の教科書、ランドセル、娘の通園用リュックを掛けられてとても便利です。

引用元:item.rakuten.co.jp

ランドセル置きにできるデスクの椅子3選

ランドセルラックと学習椅子を合わせたものも、コンパクトでおすすめです。どの商品も座面の下にランドセル置きがついています。学習椅子を購入しないご家庭でも、リビングテーブル用に使っている人もいるようですよ。

学習椅子・学習チェア 木製上下可動椅子(布座)

45 0071 01b

学習椅子・学習チェア 木製上下可動椅子(布座)

¥21,384〜(2017/03/30 時点)

サイズ 42×48.6×72cm
カラー 全8色

国産家具認定商品です。座面の高さは3cmごとに4段階で調節できます。キャスターつきですが、座ると重みでロックがかかるようになっています。くるくる動くことがないのでお子さんの遊び防止にぴったりですね。クッションの色は可愛いピンクやイエローも選べるので、女の子にも人気です。

■この商品の口コミ
ダイニングチェアでは落ち着きがなかったのに、この椅子は30分くらいは集中して座ってます。

引用元:review.rakuten.co.jp

コイズミ 学習椅子

026362 01

コイズミ 学習椅子

¥13,720〜(2017/03/30 時点)

サイズ 41.3×49~54×74.5cm
カラー 全6タイプ

座面に緩やかな角度がついていて、猫背を防ぎます。こちらも座るとロックのかかるキャスターつきで安心です。座面は4段階に調節できます。クッション部分だけでなく、木部のカラーがブラウンとブラックで選べるのも他にない魅力です。

■この商品の口コミ
身長に合わせて座面が高さや前後の調節が出来るのがとても良いと思いました。ダイニングテーブル用の椅子と違って、足置きがあるので、座っている時の姿勢も良く、しばらくは食事の際にも使おうと思います。

引用元:review.rakuten.co.jp

イトーキ 学習チェア

Imgrc0066987709

イトーキ 学習チェア

¥14,000〜(2017/03/30 時点)

サイズ 44.2 ×52.3・53.3 ×76.2cm
カラー 全6色

座面の高さは27㎜ごとに4段階変えられます。背もたれの高さと奥行きを同時に変えられるシンクロ機能もついています。成長とともに背もたれも変えられるのは使いやすそうですね。机に当たるサイド部分に傷防止プロテクターがついているのが人気です。元気な男の子がガンガン使っても、机も椅子も衝撃から守りますよ。

■この商品の口コミ
リビングで勉強するために購入しました。安定感もあり、とてもしっかりしています。足をブラブラさせたりすることがなくなりました。

引用元:review.rakuten.co.jp

市販のカラーボックスやラックを使った収納法3選

無印良品パルプボードボックス

4934761789712 1260

パルプボードボックスキャスター付・ベージュ

¥5,900〜(2017/03/30 時点)

無印良品のパルプボードボックスにはサイズがいろいろありますが、「A4サイズ対応」とあるラックにはランドセルがちょうどぴったり収まります。シンプルでどんな部屋にも馴染みやすいボックスです。
中でもランドセルラックにおすすめなのが、2列キャスタータイプです。床板が可動式なので置くものに合わせてサイズを決められます。ランドセルと一緒に、教科書、文房具、ドリルなどをまとめられます。
無印良品は全商品規格が同じなので、中の仕切りは無印のカゴやケースを合わせると見た目にもすっきりします。おすすめは「ポリプロピレンケース」。ファイルボックスや引き出しも無印で合わせて収納すれば、さらにすっきりおしゃれなランドセルラックになります。
キャスターがついて移動や掃除も楽々。使わなくなった後も他の用途で活躍しますよね。

■この商品の口コミ
組み立ても簡単でした!子供のランドセルや教科書、絵具セットなどまとめて収納しています。コロコロ動かせるので便利です。おままごとでもカウンターとしていい感じみたい。

引用元:www.muji.net

無印良品パイン材ユニットシェルフ

4934761182278 400

パイン材ユニットシェルフ・86cm幅・小 幅86x奥行39.5x高さ83cm

¥10,000〜(2017/03/30 時点)

購入はこちら

パイン材の木目が優しいユニットシェルフです。こちらもサイズがいろいろありますが、ランドセルを置いてちょうどいいのは「奥行き39.5cm」のもの。ランドセルを縦でも横でも余裕をもって収納できます。高さも部屋に合わせて選べます。組み立てもとっても簡単だという口コミも多く、不器用ママでも組み立てられますよ。
大き目のざっくり収納ケースを組み合わせて、子どもが自分で管理しやすいように仕切ってあげると使いやすいでしょう。おすすめは、無印のバスケットです。ごちゃつきがちな学校用品も、ナチュラルな雰囲気でおしゃれに収納できますよ。

■この商品の口コミ
・パイン材の色合いや質感が、小さい子供のいる部屋の雰囲気に合います。
・組み立ても簡単でしっかりしていて棚板も追加でき、お手頃で気に入ってます。

引用元:www.muji.net

カラーが選べるマルチ収納ラック

S160513ki3402

カラーが選べるマルチ収納ラック

¥2,980〜(2017/03/30 時点)

プチプラで大容量のカラーボックスです。無印でご紹介したラックに比べて奥行きが10cmほど短いので、狭い子ども部屋にも圧迫感なく置くことができます。ランドセルはショルダー(または蓋)の方を前に出して入れるとちょうどいいサイズです。カラーが選べるのも嬉しいですね。他にもサイズが豊富にあるので、お部屋に合わせて選んでください。

■この商品の口コミ
他のタイプの収納を買ってましたが、どうも収まりが悪く、グチャっとしてみえましたが、これはシンプルでいいです。子供も模様替えしてすっきりしたのをみて、キャー!と喜んでくれました。

引用元:review.rakuten.co.jp

ランドセルラックに関する体験談

Image

我が家にはランドセルが2つあります。きっちり分けた子ども部屋はなく、共有スペースである和室の押し入れの扉を取り外し、上段に3段のカラーボックスを横置きにしています。ボックスの両脇にランドセルを置いています。横置きのカラーボックスはファイルボックスを2つ入れてちょうどいいサイズなので、真ん中の棚にそれぞれの教科書やドリルを分けて入れています。
その他の袋類などは別のハンガーにかけていますが、ランドセル置き場と離れているために忘れることもあり、今後変えていきたいなと考えています。

生活に合わせたランドセルラックを選ぼう

Image

子どもの希望と親の想いたたっぷり詰まったランドセル。6年間大事に使ってほしいですよね。子ども部屋に置くか、リビングに置くか、どこで学習をするのか。生活環境は違います。子どもが自分で管理しやすい場所に、出し入れがしやすい空間を作ってあげるといいですね。親子でたくさん話し合って、お気に入りのランドセルラックを見つけてくださいね。

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

うちゃこたん

わんぱく盛りの三人の男の子とうさぎのママをしています。日々…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事