更新日:2017年04月11日

意外と便利?!こんなユニークな子育てアイテム見たことない!

ベビーカーにバウンサー、抱っこ紐など、子育てアイテムはママの育児にかかせないものが多くあります。しかし、「こんな子育てアイテム見たことない!」「使ってみると便利かも…」と思うようなユニークな子育てアイテムも中にはあるようです。今回は、そんなユニークな子育てアイテムを集めました。

21533
2

目次

    指しゃぶり・爪噛み防止【ビターネイル】

    ビターネイルとは、その名の通り「苦いネイル」で、指しゃぶりや爪噛みの癖をやめさせたいときに便利な子育てアイテムです。強力な苦み成分が配合されていて、爪に塗ることでうっかり舐めてしまうと「苦い!」と爪噛み行為や指しゃぶりをやめられるそうです。強力な苦みは、誤飲防止のためにおもちゃなどに使用されている成分で、なんとギネスに認定されるほどの苦み成分です。

    口に入れてももちろん安全で、日本製というのも安心できます。リムーバーも不要で、市販の消毒用アルコールで簡単に落とせるそうです。口コミでも評価が高く、大人の方も癖をなおすために購入されることもあります。ただ、ビターネイルを塗ったまま手掴みで食べ物を食べたときに、苦みが食べ物に移ってしまうということもあるため、食事のときは注意しましょう。
      

    41rtdegejil

    ビターネイル 10ml 日本製爪噛み防止トップコート

    ¥2,980〜(2017/04/11 時点)

    ギネス認定の強力苦み成分で高い抑止力を発揮します。
    有機溶剤を使用していないので、鼻にくる刺激臭はありません。
    ぬるま湯で洗い落とすことができるのでリムーバー要らず。
    誤飲されそうなものに事前に塗る事によって未然に予防します。
    安心の日本製です。

    ■この商品に関する口コミ
    ・2歳の子供の爪噛み防止に買いました
    噛みすぎて左手の人差し指と中指の爪がなかったのですがこれを使いはじめてみるみるうちに噛まなくなり綺麗な爪が生えました。
    ・爪噛みがひどい息子の為に購入しました。舐めると結構苦いらしく、今のところ、爪噛みはおさまっています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    子どもをラクラク背負う【SaddleBaby】

    SaddleBabyは、対象年齢が2歳~6歳のハンズフリーの幼児用ショルダーキャリーです。子どもを安全に肩車した状態で移動ができ、ベビーカーで入れないような場所にも活躍する便利な子育てアイテムです。両手が開くため荷物を持ったり、子どもが安全に動物園など遠くからの眺めでも楽しむことができます。

    51vqxiqsbrl. sx425

    SADDLE BABY

    ¥10,500〜(2017/04/11 時点)

    安全性を最優先としている製品で子供に使用しやすく細かく作られた製品です。2重足首バックルが子供の足をしっかり固定して安定感を高めながら、ご両親の両手を自由になる製品でございます。テーマーパーク, お散歩, お買いもの, 公園など子供と同行の際、肩車を乗せたくても安全の不安で迷った経験があるご両親の為出てきました!両手は自由に! 子供を安全に!

    ■対象年齢:2歳~6歳
    ■材質:鞍(ポリウレタンフォウム)、ストラップ(ナイロンウェビング)

    ■この商品に関する口コミ
    ・こんなのがほしかったので、まだ孫は1才半ですが、購入しました。
    ・ディズニーランドのパレードや花火大会など、肩車が楽にできそうなので期待しています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    着脱式幼児用チェア【ライドオン☆キャリーオン】

    ライドオン☆キャリーオンは、機内持ち込みサイズのキャリーバッグに、簡単に装着できる幼児用のチェアです。かさばるベビーカーを持ち込む必要がなく、身軽に子連れでの移動が可能となりました。付属のトレイテーブルをつければ、お絵かきやおやつタイムなど、待ち時間にも子どもが飽きずにすむと人気があります。そして、軽量でコンパクトに折りたたみができ、長旅にも便利というメリットもあります。

    41yc0sneyyl. sy450

    ライドオン☆キャリーオン

    ¥4,980〜(2017/04/11 時点)

    お手持ちのキャリーバックに装着し、ベビーカーに早代わり。
    未使用時は座席部分をパタンとたたむだけ。
    飛行機の頭上コンパートメント/足元にそのまま収納。
    ヘッドレストはテーブルとしても使用できます。

    ■適応体重:22.5㎏まで(8ケ月~5歳くらいまで)
    ■カラー:ライムグリーン、ブラック
    ■素材:ポリエステル

    直立型おんぶ紐【Piggyback Rider】

    Piggyback Riderは、日本でも正式に販売されている直立型のおんぶ紐です。親の腰のあたりに取り付けられたバーに子どもが足を乗せて、子どもはずっと立っている状態になります。親と子はハーネスでしっかり繋がっているので、うっかり子どもが転落してしまうということはないようです。アメリカ発の便利で楽しい子育てアイテムですが、利用者には腰への負担がかなりかかるため、女性には難しいという声もあるようです。普段のおんぶと違って目線も高くなり、子どもには好評です。

    51icto1ekdl. sx425

    ピギーバックライダー

    ¥20,800〜(2017/04/11 時点)

    ピギーバックライダーは、幼少期、親の誰もが経験する「おんぶ」を通して子どもとのコミュニケーションを育むために生まれた、アメリカ発の便利で楽しい子育てアイテムです。

    ■対象年齢:2歳半~6歳頃まで
    ■耐荷重:27㎏

    ■この商品に関する口コミ
    ・毎日の子供との散歩がルンルンです。子供も視線が高くニッコニコです。もう離せません。
    ・見た目はシュールで目立ちます!

    引用元:review.rakuten.co.jp

    哺乳瓶ホルダー【Beebo】

    Slide 1引用元:www.thebeebo.com

    哺乳瓶の授乳中、両手を使えるように考えられた子育てアイテムです。よく考えたなー!と感心してしまいますが、授乳中両手が開いたら、おもちゃを持って赤ちゃんをあやしたり、絵本を読んであげたり、突然の電話にも対応できたりと授乳だけに専念できないときにも活躍するアイテムです。

    また、ただ両手を動かせるということだけでなく、哺乳瓶のミルクをすべて飲み干せるよう安定した位置で哺乳瓶が保持できる構造になっています。Beeboによって今までできなかったことができるようになり、育児中のパパママも助けられるアイテムです。

    Beebo|授乳中に手の自由が確保できる哺乳瓶ホルダー

    ¥10,290〜(2017/04/11 時点)

    購入はこちら

    うちの子専用つり革【こわっか】

    Cowacca005 500引用元:www.codomonocoto.jp

    こわっかは、いつも元気に走り回ってしまう子どもや、電車やバスで座ることができないとき、人ごみが多い場所への移動など、子どもと離れないためのつり革となります。ベルトや鞄に簡単につけられ、子どもはつり革につかまるのが大好きなので、意外と抵抗なく子どももつかまってくれるそうです。子どもが大きくなってつり革の役目が終わっても、キッチンや洗面所のタオルかけに活用できるのでとても便利です。

    Cowacca003 500

    こわっか

    ¥3,500〜(2017/04/11 時点)

    購入はこちら

    ■素材:リング部/ 木(メープル無塗装仕上げ) ベルト部/ 皮革 (耐加重 約20kg)
    ■製作:高橋工芸

    ハンドル付きヘルメット【Piggyback Driver】

    ニューヨークと東京を拠点としているクリエイティブラボ「PARTY」が、肩車をもっと楽しくするパパママ運転ヘルメット「Piggyback Driver」を発表しました。使い方はとてもシンプルで、大人がハンドル付きのヘルメットを被り、子どもを肩車します。子どもがハンドルを動かすと、ヘルメットの内部が振動してLEDライトが点滅する仕組みです。クラクションも搭載されていて、バイクに乗っているような気分を味わえます。

    現在商品化に向けて、コラボパートナーを募集中なんだそう。商品化されたら、公園内でもクラクションが鳴るのかな?とちょっと迷惑もあるかもと感じますが、公園内ではクラクションを鳴らさないなど、子どもとルールを決めて遊べば楽しそうですね。

    Image

    Piggyback Driver

    http://piggybackdriver.nyc/

    まとめ

    便利な子育てアイテムはたくさんありますが、今回紹介したようなユニークな子育てアイテムははじめて!という方も多いのではないでしょうか。実際に使ってみることでその便利さを実感できる商品もあり、試してみたいと思うようなアイデア商品も中にはあります。見た目以上に機能性や利便性が勝っているといいですね!

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Image

    niconicopun

    小学生の女の子と幼稚園の男の子のママをしています。毎日育児に奮闘中で、子供たちの成長を感じ...