更新日:2017年03月30日

寝かしつけにも便利!1歳におすすめ絵本20選!しかけ絵本や英語絵本も。

1歳の赤ちゃんでもたくさんの絵本に親しませてあげましょう。どんな絵本がよいのかその選ぶポイントと、寝かしつけや生活習慣に携わる絵本、また仕掛けやリズムが詰まった楽しい絵本など、人気の絵本をご紹介していきます。

12742
0

1歳児にはどんな絵本が良い?

お子様へのプレゼントや読み聞かせの際に、どんな本を読んであげればよいのか迷ってしまいがちです。そこで、まずは1歳児のお子様の絵本を選ぶポイントをご紹介します。

音やしかけがたくさん詰まった絵本

Image

1歳児はまだ絵本のストーリーを読み取ったり文字を読んだりすることはなかなか難しいものです。1ページのイラストを見て楽しむ・音を聞いて楽しむ・しかけで遊びながら絵本に親しむなど、ひとつひとつのページが分かりやすい内容のものであったり、しかけがたくさん詰まった絵本の方が、ストーリー性重視のものよりもおすすめされています。絵本には、それぞれ〇〇歳からと対象年齢が表示されたものも多くあるので、そちらも参考に選んでみると良いでしょう。

生活習慣やしつけを楽しく学ぶことができる絵本

Image

生活習慣を学ぶことができる絵本やしつけに役立つ絵本もたくさん出版されています。例えば、食べる前と食べ終わった後のごあいさつの絵本・うがい手洗いを学べる絵本、公園の遊具やおもちゃを順番に使ったりどうぞと渡す練習ができる絵本、トイレでおしっこやうんちをすることを学べる絵本など、幼児の日々の生活に寄り添った内容の絵本があります。

寝かしつけに困っていたらねんねの本を読んでみる、公共の場での過ごし方が気になるときは電車に乗るときは静かに座ろうねなどの絵本を読んでみることで、絵本を通して少しずつ生活のあり方を覚えていきます。

ものの名まえを覚えやすい絵本

Image

まだまだ喃語が抜けませんが、少しずつものの名まえを覚えていく時期にも重なります。実物を見ながら覚えていくものもたくさんありますが、身近では見られないものなどもあります。そういうときには、絵本を利用してたくさんのものの名まえを覚えていくことができます。1歳児向けのものの名まえがイラストや写真とともに一緒になった絵本もありますので、活用してみてください。

しかけがたっぷり詰まった絵本

まずは、「あ!」と驚くようなしかけや、次のページが気になるわくわくするようなしかけ絵本をご紹介していきます。

きょうのおやつは

71jodizssfl

きょうのおやつは

¥1,620〜(2017/03/30 時点)

福音館の絵本で、かかがみのしかけがあちこちに登場する楽しい絵本です。絵本を90度に開くことで反対側に反射し立体的な絵本を楽しむことができます。「きょうのおやつは」ということで、おやつ作りをする内容です。たまごや小麦粉、お砂糖をいれて、さぁ何ができるのでしょうか?わくわくが止まらない1冊です。プレゼントにもおすすめで5歳くらいからが対象年齢となっています。

おいしいな!

51cy4eb6vpl

おいしいな!

¥702〜(2017/03/30 時点)

みんなでピクニックにお出かけし、くまさんがお弁当を食べます。ページが引き出せるようになっており、引き出すことでお弁当の中身を見たり、口をパクパクさせて食べ物を食べていきます。くまさんだけでなく他の動物もたくさん登場し、食育にもおすすめの1冊です。作者は「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」などの幼児番組も担当されたきむらゆういちさんで、他にもあかちゃんのあそびえほんシリーズなどたくさんのしかけ絵本を出版されています。

■この商品に関する口コミ
・しかけもおもしろいし、会話しながら読み進むことができるのもいいところ。
・娘があまり離乳食を食べないので、食べる楽しさを絵本で教えてあげたらいいな。

引用元:www.amazon.co.jp

きんぎょがにげた

91fxn97p6ll

きんぎょがにげた

¥972〜(2017/03/30 時点)

たくさんの絵本を手掛けている五味太郎さんの代表作「きんぎょがにげた」です。2歳から長く読んであげることができます。1匹の金魚が逃げ出し、あちこちに移動していきます。いろんなところに隠れているので金魚さんをさがしながらお話を進めていきます。カラフルなイラストや簡単な繰り返しの文で小さなお子様でも楽しむことができます。

ぷれいぶっく

51eo15ehyyl

ぷれいぶっく

¥1,404〜(2017/03/30 時点)

こちらのぷれいぶっくは、手触りを楽しむことができるのも特徴です。ふわふわ、ざらざらなど様々な手触りを感じることができます。それだけではなく、鏡やいないいないばあなどたくさんのしかけもあちこちにあり、子どもの脳を刺激してくれる知育にもおすすめの1冊です。お出かけの際にも時間を持て余したときなどに簡単に遊ぶことができるので良いですよ。

■この商品に関する口コミ
・11ヶ月になり、自分で本を開いて触って遊んでいます!
・5か月を過ぎた頃から、手を伸ばして夢中で触るようになりました。

引用元:www.amazon.co.jp

メイシーちゃんのおうち

61cv82e9frl

メイシーちゃんのおうち

¥919〜(2017/03/30 時点)

メイシーちゃんシリーズもしかけがたくさん詰まっており人気があります。こちらはメイシーちゃんのおうちで、絵本を開くとおうちが立体的に表れ、付属のメイシーちゃん人形でおうちごっこをして遊ぶことができます。ごっこ遊びが好きになる3歳くらいからが対象年齢です。シリーズの中には、農場や病院、ベッドやお誕生日バージョンもあるのでお子様の年齢や興味に合わせて読んであげてください。

■この商品に関する口コミ
・実に、子どもの好奇心をよく分かっている本。
・風呂場のタオルや、トイレットペーパーとかまで事細かについている。

引用元:www.amazon.co.jp

寝かしつけにもおすすめの絵本

1歳児の寝かしつけは、なかなか大変でママもつらい時があります。そんな時に試してもらいたいのが入眠儀式としての絵本の読み聞かせです。眠くなりそうな絵本や静かでゆったりとした文、優しいタッチのイラストの絵本などを読んでみましょう。

もうねんね

61vggijhral

もうねんね

¥756〜(2017/03/30 時点)

優しいタッチのイラストで赤ちゃん向けの松谷みよ子さんの絵本です。寝かしつけにもおすすめの1冊で、犬や猫、ひよこなどがもうねんねとだんだん眠っていきます。寝かしつけの導入にも良い内容で、読んであげている側も眠たくなりそうな静かに読むことができる1冊です。落ち着きがない、眠りたくないお子様にも効果があると口コミでも評判です。ベッドのそばに1冊いかがでしょうか?

■この商品に関する口コミ
・落ち着きのない息子もまばたきを忘れるほど吸いこまれてしまいました。
・子供が早く寝てくれなくて困っているときはこの本の出番です。

引用元:www.amazon.co.jp

おつきさまこんばんは

81elkxkv1ql

おつきさまこんばんは

¥864〜(2017/03/30 時点)

まあるく大きなお顔のお月さまが色々な表情をして楽しむことができます。途中で雲が出てきてお月さまが隠れてしまう場面もあり、ゆったりと読むことができます。暗い夜空に、暖かい光のお月さまが出てきて、暗めの優しいタッチのイラストです。少ない色数ですがとても幻想的で惹きつけられる1冊です。

おやすみクマタくん

61nvfgft3ql

おやすみクマタくん

¥864〜(2017/03/30 時点)

なかなか寝付けないクマタくん。そこでお母さんが色々なお話をしてくれます。「クマタくんが眠らないとまくらがにげていってしまいますよ」など眠らないとパジャマやベッドがにげていくところから、ベッドに揺られて気持ちが良くなっていく内容です。寝かしつけにもってこいの1冊で、なかなかお布団に入りたがらないお子様にもおすすめ。

音で楽しんだり口に入れても安心の絵本

1歳児はまだまだものを口に入れてしまうことがあります。口に入れても安心の絵本、そして音やリズムが楽しい絵本をご紹介します。

アンパンマン 1歳の布絵本

71bdlamg2ol. sl1500

アンパンマン 1歳の布絵本

¥2,554〜(2017/03/30 時点)

べビラボから発売された布絵本で、何でも口に入れたがる1歳からでも安心して遊ぶことができます。あちこちにたくさんの仕掛けがあり、ねんねやお着換え、チーズのはみがき、お風呂やトイレなど日常生活をしかけと一緒に学び楽しむことができます。トイレの蓋が開け閉めできたり、ベッドに寝かしつけもでき、楽しさ満点です。とてもカラフルでわくわくする1冊です。

がたんごとんがたんごとん

81embayfvgl

がたんごとんがたんごとん

¥864〜(2017/03/30 時点)

「がたんごとんがたんごとん」と汽車が進んでいきます。するとコップやスプーンなどが「のせてくださーい」とどんどん汽車に乗っていきます。繰り返しのリズムで小さなお子様でも一緒にリズムを楽しむことができます。0歳から親しめる絵本です。さらにもう1冊「がたんごとんがたんごとんざぶんざぶん」もおすすめです。

もこもこもこ

41ru1mzjdcl

もこもこもこ

¥1,404〜(2017/03/30 時点)

大きな口を開けた何かが色々な音とともに形を変えていきます。ちょっと不思議ですが、何度読んでも飽きが来ない1冊です。もこもこ、にょきにょき、しーん、パチンなどたくさんの音言葉が入っており、0歳児でもその音を楽しむことができます。大人が読むには物足りないかもしれませんが、小さなお子様はとっても喜ぶと人気の絵本です。

■この商品に関する口コミ
・シンプルな本が人間の根源的な感情に訴える力を持っていることに驚いた。
・一言読むたびに兄弟3人でケラケラ笑います。

引用元:www.amazon.co.jp

めくってモー!おでかけ布えほん

71 ne oy hl. sl1337

めくってモー!おでかけ布えほん

¥785〜(2017/03/30 時点)

こちらはフィッシャープライスの布絵本です。リングが付いているので車やベビーカーにも取り付けることができ、口に入れてもOK、汚れたら洗濯することもできます。全部で10ページほどあり、牛さんがあちこちお出かけできるように紐で繋がっています。とてもカラフルでお子様の視覚にも刺激を与えてくれる絵本です。

英語など知育や生活習慣などのしつけにおすすめの絵本

生活習慣やしつけに役立つ絵本もたくさんあります。食育や、1日の過ごし方、思いやりの気持ちなどを育むのに絵本が活躍してくれます。また英語教育をされているご家庭にも、人気の絵本をご紹介します。

はらぺこあおむし

51gg0651vql

はらぺこあおむし

¥1,296〜(2017/03/30 時点)

エリックカールさんのはらぺこあおむしです。読んだことがある方も多いのではないでしょうか?小さな青虫が、ケーキやお肉などたくさんの食べ物を食べていきます。どんどんどんどん大きくなって、最後には綺麗な蝶になります。途中で穴が開いているしかけもあり、またカラフルなタッチでとても楽しめる1冊です。今では、持ち運びサイズの小さな絵本や布絵本、読み聞かせ用の大型本まで様々なタイプがあり、用途に合わせて選べるのも良い点です。

だるまさんが

91fk351tqol

だるまさんが

¥918〜(2017/03/30 時点)

「だ・る・ま・さ・ん・が…」転んだ!だけでなくいろいろな動きをしてくれます。擬音もたくさんあり、まただるまさんのポーズを真似をしながら読んでみても楽しいようです。内容は笑ってしまう場面がたくさんあります。このほかに、だるまさんシリーズには「だるまさんの」「だるまさんと」と三作品あります。

おやさいとんとん

51lolfklsal

おやさいとんとんとん

¥648〜(2017/03/30 時点)

お野菜がたくさん出てくる絵本で、お野菜が苦手なお子様にも人気の絵本です。じゃがいもや人参、ブロッコリーをとんとんと切って、お鍋に入れてお野菜カレーの出来上がり!お料理の真似もできます。優しいイラストで温かみを感じる1冊です。また、とんとんというリズムもたくさんあり親しみやすくなっています。

Let's Play

41teocgmgol

Let's Play

¥753〜(2017/03/30 時点)

レオ・レオニの洋書で、日本でも人気の絵本です。言葉数は少なく、イラストとともに英語も載っています。初めての英語に触れさせる1冊としてもおすすめです。シンプルな内容で、3歳前後のお子様におすすめされています。麻から始まり、「今日は何をする?」とねずみくんたちが色々な遊びをしていきます。ストーリーも簡単で分かりやすくなっています。

■この商品に関する口コミ
・厚手の絵本で角もない為小さな子供でも安心して触らせれる。
・後2ヶ月の娘は数ある絵本の中でもこの絵本にはかなり良い反応を示してくれます。

引用元:www.amazon.co.jp

どうぞのいす

51n5lv9py8l

どうぞのいす

¥1,080〜(2017/03/30 時点)

1・2歳頃は「これは自分のー!」と自我が芽生え、お友だちとおもちゃの取り合いをしてしまうこともあります。「どうぞ」の練習にもこちらの「どうぞのいす」はいかがでしょうか?優しいイラストとゆったりとした会話や文で親しみやすく、そして小さなお子様にもどうぞの良さが伝わるような1冊です。繰り返しの文でリズミカルな部分もあります。

クリスマスなど季節に親しむ絵本

おにはそと

310q3vohu0l

おにはそと

¥1,269〜(2017/03/30 時点)

日本や世界には色々な季節に応じたイベントがあります。そのイベントの前などに、なぜその行事があるのかを学んだり、どういったことをするのかなど知る機会にも絵本を読んでみてはいかがですか?まずは、2月の節分にこちらの1冊を。豆まきの由来と知ることができ、また小さな鬼と人間の絆を見ることもできます。

まどからおくりもの

510dax6n30l

まどからおくりもの

¥1,080〜(2017/03/30 時点)

五味太郎さんのしかけ絵本です。みんなが寝静まったクリスマスの夜にサンタさんがまどからおくりものをしてくれます。しかし、それぞれに贈られたものがみんな入れ違い、間違ってプレゼントをしてしまったのです。そんな内容も楽しいのですが、窓から見えるものでどんな動物かを考えることができるしかけも楽しくわくわくする絵本です。

■この商品に関する口コミ
・下のこどもも大好きで本がびりびりになりそうです。
・親子で新しい物語が生まれる、会話ができる、プレゼントの視点、物事への視点が広がる、その意外性にいつも驚かされる本です。

引用元:www.amazon.co.jp

What's in the Witch's Kitchen?

51mmpq+thcl

What's in the Witch's Kitchen?

¥1,505〜(2017/03/30 時点)

仮装やパーティなどで楽しむハロウィンの絵本もあります。洋書ではありますが、しかけがたっぷりと入っており、お子様でも楽しく読むことができます。「魔女のキッチンには何がある?」美味しいものなのか、それとも…。小学校の授業でも読まれている1冊で、楽しいしかけや、ちょっとドキドキする内容で人気の絵本です。文章は少し長いですが、内容はシンプルなので小さなお子様にもいかがでしょうか?

毎日少しずつでも絵本に触れ合う時間を取りましょう

いかがでしたか?しかけたっぷりの絵本や、音やリズムが楽しい絵本、口に入れても安心の絵本など様々な絵本があります。おうちで寝かしつけの前に読むも良し、外出先で読んであげるのも良し、日常生活を学んだり知育の為に読むのも良し。このようなたくさんの場面で少しずつでも絵本に親しむ時間を作ってみてください。親子の素敵なコミュニケーションの時間にもなります。

たくさんの種類の絵本に触れ合わせてあげるために購入するものもちろん良いのですが、図書館や児童館などを利用すると無料でたくさんの絵本に触れることもできるのでおすすめの方法です。また、あちこちでボランティアの方たちが読み聞かせのイベントなどもされていますので、そちらも利用されてみてくださいね。

Image

出産祝いにおすすめの絵本20選!0歳から1歳児向けの人気絵本はコレ

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/18113
Image

親子で号泣‼読み聞かせでママも涙する人気の絵本特選8冊

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/13570

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Defaulthinamama

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事