更新日:2017年10月05日

サンタクロースの由来・起源は?どうして煙突から入ってくるの?

クリスマスといえばサンタクロースですが、そもそもサンタはいつどこからやってきたのでしょうか。パパやママは子どもに聞かれて困ってしまう前に、ぜひ知っておきたいですよね。ここではサンタクロースの由来や、誕生日、世界の変わったサンタクロースなどについて紹介します。

2478
0

サンタクロースの由来・起源は?

サンタクロースといえば赤い服を着た白いひげのおじさんを想像する方が多いのではないでしょうか。クリスマスにプレゼントを配ってかけまわるサンタクロースですが、実はモデルとなった人物がいたそうです。

Image

サンタクロースのモデルは聖ニコラウス

サンタクロースのモデルとなった人物は、聖ニコラウスと呼ばれる司教だったという説がもっとも有力とされています。4世紀ごろに現在のトルコがある古代都市に住んでいたとされています。彼はとても裕福な家庭に育ちましたが、優しい性格の持ち主で、困っている貧しい人みつけては、自分の持ち物を分け与えていたそうです。

聖ニコラウスの物語

聖ニコラウスの家の近所に貧しい家族が住んでいました。娘が3人いましたが、あまりの貧しさに、その娘たちを売りに出さなくてはならない状況にまで陥ってしまったそうです。それを知った聖ニコラウスは、ある日の夜、一家の家の煙突から金貨を投げ入れました。その煙突の下にあった暖炉のそばに靴下がかけられており、聖ニコラウスが投げ入れた金貨が偶然にも中に入ったそうです。その金貨のおかげで、娘たちは売られずに済み、一家は救われたという逸話が残されています。(※諸説ありますのでご注意ください。)

サンタさんが煙突から入ってくるのはなぜ?

Image

サンタクロースのモデルである聖ニコラウスが金貨を煙突から投げ入れたことがのちに広まり、サンタクロースが煙突から入ってくるというストーリーができたとされています。靴下の中にプレゼントを入れるというのも、金貨がたまたまつるされていた靴下に入ったことから由来しているようですね。(※諸説ありますのでご注意ください。)

サンタクロースはなぜ赤いの?

「サンタクロース=赤」はコカ・コーラの宣伝から

Image

かつてサンタクロースは国や地域によりそれぞれ異なる容姿で伝わっていました。1931年にコカ・コーラ社がクリスマスの宣伝用に作った広告の中で、「赤い服で白ひげのおじさん」を描いたことがきっかけで、そのイメージが定着したといわれています。

画家のハッドン・サンドブロムが、コカ・コーラ社より依頼を受けて描きはじめ、1931年からその後30年近く、クリスマスキャンペーンのサンタクロースを描き続けたとされています。

どうしてトナカイのソリに乗っている?

Image

サンタクロースがトナカイのソリに乗っているのはみなさんご存知でしょう。ではなぜこのような設定になったのでしょうか。19世紀に出版された書物「聖ニコラウスの訪問」から由来しているという説が有力なようです。この絵本の中でサンタクロースがトナカイのソリを引っ張っている様子が描かれており、そこから広まったとされています。

トナカイについてもっと詳しく知りたいという方はこちらもぜひチェックしてみてくださいね。

Mobile favicon

サンタクロースがソリに乗っているのなぜ?トナカイの名前は?

サンタクロースの誕生日はいつ?

Image

モデルとなった聖ニコラウスの誕生日は残念ながら記録として残されていないようです。しかし亡くなった日付が12月6日とされていることから、その日を「聖ニコラウスの日」としています。

一方で12月25日のクリスマス=キリストの誕生日という認識も広まっていますが、正確には異なっているということをご存知でしょうか。こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。

Mobile favicon

クリスマスの意味・起源は?子どもにツリーやサンタの由来を説明しよう!

黒いサンタクロースがいる?!「クランプス」とは?

ブラックサンタクロース

Image

ドイツの古い言い伝えでは、「ブラックサンタクロース」が存在します。クネヒト・ループレヒトと呼ばれるその人物は、12月6日の聖ニコラウスの日に、聖ニコラウスの召使としてともに出現し、悪いことをする子どもをこらしめるといわれています。ブラックサンタは石やジャガイモの皮など、欲しくないものをプレゼントしてまわり、なかでも悪い子どもには灰の入った袋で叩いてお仕置きをするそうです。なんとも怖いお話ですね…。

クランプス

Image

ヨーロッパ中部でクリスマスに出てくる悪魔として有名な「クランプス」。身体の半分はやぎのような容姿で、鋭い角や牙を持っています。12月6日の前日の晩に町中に現れるクランプスは、悪い子どもをみつけては襲いかかってくるようです。日本で有名な「なまはげ」のような怪物で、悪い子を良い子にするために町を練り歩きます。特に悪い子には、大きな袋に入れて連れ去ってしまうともいわれています。とても恐ろしい話ですよね。

近年のヨーロッパでもこの「聖ニコラウスの日」の行事は盛んにおこなわれており、12月5日の夜になると各所でクランプスに仮装をした大人たちが町中を歩き回っています。最近ではアメリカでもブームとなっており、映画も制作されたほどだそうですよ。ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

緑のサンタクロースも存在する?!

Image

「グリーンサンタ」と呼ばれるサンタクロースがいることをご存知でしょうか。緑あふれるデンマーク出身のグリーンサンタは環境親善大使として活動しています。2002年から活動をスタートし、世界中の子どもたちに環境保護の大切さを伝えるお仕事をしています。日本に来日することもあるようなので、みかけたら子どもに教えてあげてくださいね。

家族みんなで知識を深めよう

Image

何気なく過ごしてきたクリスマスですが、実は調べてみると奥が深いということがわかりますね。クリスマスの時期が近づくと、サンタさんについて疑問を投げかけてくる子どもも少なくないでしょう。急な質問に答えることができれば、パパやママが一目置かれること間違いなしです。家族みんなで知識を深めて、楽しいクリスマスを過ごしてくださいね。

あわせて読みたい

Image

クリスマスの靴下の由来とサンタさんがプレゼント置く場所は?靴下の作り方をご紹介!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29177
Image

クリスマスモチーフの意味・由来を知ってクリスマスを楽しもう

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29231
Image

クリスマスカラーの由来は?赤・緑・白・金の意味は?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29251
Image

クリスマスに人気の絵本21選!クリスマスプレゼントにもおすすめ!

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29242
Image

クリスマスまであと何日?アドベントカレンダーを飾ろう!おすすめをご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29216

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

mamanoko編集部

mamanoko編集部公式アカウントです。 【Ins…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事