更新日:2017年06月16日

一番使いやすいストローマグは?口コミで人気のおすすめ6選

離乳食が始まる頃になると、そろそろストローマグを使う赤ちゃんも増えてきますよね。色々な種類があるので、どのようなストローマグがいいか悩んでしまうかもしれません。赤ちゃんが飲みやすく漏れにくい、ママも洗いやすいストローマグにはどのようなものがあるのでしょうか。口コミで人気の、使いやすいと評判のストローマグをご紹介します。

446826
1

ストローマグの選び方

Image

ストローマグを購入する上で重要なポイントをまとめました。ぜひ選び方の参考にしてくみてください。

■ポイント1【容量】
大体が200mlで売られているものが多いです。始めから大きなサイズを買う方も多いですが、月齢が低いと使いにくいといったこともあります。成長に合わせて容量が多いものに買い替えるのがおすすめです。

■ポイント2【ストローの太さ】
メーカーによって、細い、太いなど様々です。一度店頭でサンプルを見てみるといいでしょう。赤ちゃんによって太い方が飲みやすい、細い方が飲みやすい、と赤ちゃんの個性にあったものをチョイスすることがポイントです。1歳過ぎになるとストローの太さはさほど問題ではなくなってきます。

■ポイント3【ハンドルの形状】
月齢が低い場合は両手で持つことのできるタイプがおすすめ。大きくなるとハンドルなしでしっかりと支えて持てるようになります。ハンドルが取り外せるタイプでしたらかばんの中でもスッキリ入りますので便利ですよ。

■ポイント4【洗いやすさ】
見た目のデザインが可愛いと思い選んだのはいいものの、洗いにくい…なんでことも。蓋を開けた状態やパーツが細かく分かれているのかなどを事前にチェックしておきましょう。

また、パーツが多いものは洗う時に無くさないように注意が必要です。予備のパッキンも売ってあるか確認しておき、無くしてしまった時に備えることも大切です。本体は安くても替えのパッキンが高くては困るので、その点にも目を通しておくといいでしょう。

■ポイント5【中身が漏れないかどうか】
ここは1番重要なポイントになるかもしれません。種類によっては中身が漏れてしまいかばんの中が大惨事に!なんて事もあります。購入してみないとわからない事ではありますが、口コミなどを参考に選ぶといいでしょう。

どの製品も漏れにくいように改良されていますので、本来の使い方をしていれば、漏れを気にすることは少ないと思います。パッキンがしっかりついているか、パッキンが劣化していないか、暑い飲み物をいれてないか、蓋はちゃんとしまっているか、など、正しい使い方をすれば安い商品でも高い商品でも漏れにくい仕様となっています。

Mobile favicon

赤ちゃんのストローはいつから?練習法やおすすめマグ10選

Mobile favicon

マグポーチとは?おしゃれでかわいい、人気のマグポーチ15選

メーカー別おすすめストローマグ6選

【リッチェル】ラクレ アクリア いきなりストローマグ

4973655202517

リッチェル アクリア いきなりストローマグセット

¥2,136〜(2017/06/16 時点)

リッチェルの「ラクレ」シリーズは赤ちゃんがすぐにストロー飲みをマスターできると大人気のトレーニングマグですが、さらに進化した「アクリア」シリーズは離乳食を開始する6ヶ月から、お子さんの成長に合わせて長く使用できるようになっています。

開けた状態を見てもわかるように、蓋はスッキリとした印象です。こんなので本当にこぼれないのかと心配かと思いますが、パッキンがしっかりつけられていて中身がこぼれません。

私は見た目がガラスのようで可愛いと思い購入したのですが、見た目だけでなくパーツが少なく洗いやすいのでとても気に入っています。

小さいカップの方は蓋の部分を押すと中身が出てくる仕組みになっており、赤ちゃんが自然にストロー飲みの感覚を覚えることができます。

ストローの飲み口が柔らかく、赤ちゃんが抵抗することなく飲み物を吸ってくれるように工夫されているのもいいですね。

■【リッチェル】アクリアいきなりストローマグの口コミ
・6ヶ月から使用できるマグがなかったのでとっても気に入っています。
・蓋のpushと書いてある部分を押すと中の液体が出てきて、すぐに子どもも吸う動作を覚えました。

引用元:review.rakuten.co.jp

【サーモス】ベビーストローマグ250ml

4562344354202

サーモス(thermos) ベビーストローマグ

¥1,218〜(2017/06/16 時点)

ストロータイプのものは中身が漏れにくいのですが、その他のシリーズはかばんの中で逆さになってしまうと中がこぼれてしまうことがあるみたいです。

しかし、これだけ色々なシリーズがあり、付け替えが出来るとなると成長に合わせて色々出来るのでいいですね。また、パーツが色々あるので説明書きをしっかり読んで、細かいパーツを買い忘れないように注意しましょう。

買って使ってみた筆者個人の感想としては、成長に合わせて使いやすいけど、洗いにくいなと感じました。洗いにくさ以外はとても良いと思います。

■【サーモス】ベビーストローマグ250mlの口コミ
パッキンが厚みがあってペラペラしていないので装着感がわかりやすく、中身が漏れません。さすがに蓋をしないで子供がブンブン振ると、ストローから中身が出てきます。キチンと蓋を閉めていれば問題ないです。色々なマグを試しましたが1番漏れず、外出する際は安心です。さすがサーモス。

引用元:www.amazon.co.jp

【コンビ】テテオマグ

6120hxp2utl. sl1100

コンビ テテオ teteo マグストロー バルーン Neo

¥972〜(2017/06/16 時点)

スプーンからはじまる、離乳ナビシリーズ新登場。多機能と安心設計,使いやすさにこだわりました。
①容量 300ml
②色 1色
③対象年齢 9ヶ月頃~

一番有名なのが、このコンビのマグではないでしょうか?5か月から使えて、哺乳瓶の飲み口からストローまで4段階に調整できるシリーズとなっております。始めは哺乳瓶の口のタイプから購入して、買い足すときは上の部分だけ購入できます。全部セットになったものも売ってありますよ。長く使えるので多くのママさんに人気があります。

■【コンビ】テテオマグの口コミ
カチッと蓋を閉めておけば漏れないし、家でも出先でもたいへん重宝しています。娘は、スパウトを経験せず8ヶ月からストローを使ってます。

引用元:www.amazon.co.jp

【ピジョン】マグマグストローカップ

81f4cx3enkl. sl1500

ピジョン マグマグストロー 8ヵ月頃から

¥964〜(2017/06/16 時点)

●ストロー飲みのトレーニングにおすすめです。
●シンプルな構造でしっかり閉まるから、お出かけ先でもモレにくいです。
●スポンジで簡単に洗えます。
●パーツ点数が減って、組み立てもラクラク。
①容量 200ml
②色 オレンジ レッド
③対象年齢 8ヶ月

 こちらの商品はなんと、公式HP以外はほとんど批判の声が多かったです。すぐ漏れてしまうことと蓋が固すぎことが批判につながっているようです。哺乳瓶の乳首のタイプだと漏れなかったのに、ストロータイプは漏れやすいみたいです。価格は比較的他のに比べて安いので家用に使う分にはいいかもしれません。

■【ピジョン】ストローマグの口コミ
8ヶ月の頃から愛用しているマグマグ。 最初は持ってあげていたけど、 今では自分で握ってごくごく。お水をいっぱい飲んでいます!

引用元:www.amazon.co.jp

【無印良品】ストローマグ

4549337605954 400

無印良品 食洗機対応・ストローマグ 目盛容量200ml 日本製

¥2,736〜(2017/06/16 時点)

①容量 270ml
②色 白

■【無印良品】食洗機対応・ストローマグの口コミ
今まで使っていたマグは、漏れるし逆流するし蓋の締め方によってストローの位置が奥になり飲みにくかったりしてましたが、これは全て問題ない!どの位置でしめてもストローが手前にきて最後まで飲みやすい。デザインもシンプルで、水漏れもなく、食洗機もOK、飲みやすさ、持ちやすさもバッチリで子供もとても気に入っています!

引用元:www.muji.net

【ヌービー】スーパー・ツインハンドル・フリップイットマグ

Fdnb9845101 01

Nuby(ヌービー)スーパー ツインハンドル フリップイットマグ(240ml) 

¥950〜(2017/06/16 時点)

ヌービーのドリンクボトルは、子育てママの定番です!
①容量 240ml
②色 ブルー オレンジ ピンク グリーン
③対象年齢 12ヶ月~

 口コミを見る限り割と中身が漏れにくいようです!これはお出かけに便利ですね。ただ、ストローの部分と一体化なので逆にそれが洗いにくいという声も。

■【ヌービー】スーパー・ツインハンドル・フリップイットマグの口コミ
11ヶ月の娘にこぼれないストローマグを探しており、この商品に出会いました。デザイン色使いが最高にかわいいです。生後5ヶ月の娘に吸わしたらすぐにストローで飲んでびっくりしました。ゴクゴクのんで私の娘はスグにマグデビュー出来ました。振り回しても逆さにしてもまったくこぼれません。

引用元:review.rakuten.co.jp

ストローマグを使い始める時期は?

離乳食の時期になると母乳や哺乳瓶とは別に違う方法で水分補給をする必要があります。まだコップでは上手に飲むことは難しいのでマグを使うようになるのですが、ストローマグを使いはじめるのに適した時期はいつなのでしょう。

ストローマグは上下の唇で食べ物を挟むことができるようになり、またお座りが安定してくる生後8ヶ月頃が練習を始めるのに適した時期となります。早い子では生後6ヶ月頃から始める子もいます。

Mobile favicon

おすすめの子ども用の水筒18選!ストロー、直飲み、コップなどタイプ別に紹介

Mobile favicon

赤ちゃんのコップ飲みの練習はいつから?練習法とポイント

ストローマグの練習方法は?

初めてストローマグをくわえた赤ちゃんはきっと何をするものなのか分からずにストローをただ噛んで遊んでしまうでしょう。

母乳や哺乳瓶と違って吸ってもすぐに口の中に飲み物が入ってくるわけではなく、吸い続けなければならないので飲み物が上がってくる前に諦めてしまうことも。赤ちゃんにストローとはどんなものなのか教えるためにどのような練習をすればいいのでしょうか。

「吸うと飲める」を体験させる

まずはマグを使わずに普通のストローで練習してみましょう。飲み物の入ったコップにストローをさし親指でストローの端を押さえ、ストローの中に飲み物が入った状態にします。そのまま赤ちゃんの口へ持っていきくわえさせます。

ストローをくわえた赤ちゃんの吸う力を感じることができるまで親指はそのままにします。吸う力を感じることができたら親指を離して飲ませてみましょう。ストローの先には飲み物の味がついているので本能的に吸う動作をすると思いますよ。

ママが見本をみせる

赤ちゃんにストローマグを用意したらママもコップにストローをさして飲む準備をします。このときストローの中を飲み物が移動するのがわかるように透明のコップやストローを使いましょう。赤ちゃんに話しかけながら飲み物をストローで吸う様子を見せてあげましょう。「あ~おいしい!」という言葉を聞いたら赤ちゃんも挑戦するかもしれません。

紙パックのジュースで練習

紙パックの飲み物でもストローの練習ができます。紙パックの飲み物にストローをさして赤ちゃんにくわえさせます。紙パックの横をママが指で挟むように押して中身をストローの先端に届くようにしておきます。赤ちゃんが吸うタイミングでさらに押し、口の中に飲み物を入れてあげます。

ストローからおいしい飲み物が出てくると理解すると次第に自分ひとりでもストローを上手に吸うことができるようになりますよ。ストローの使い方に慣れるまではこのようにサポートしてみましょう。

Image

便利なベビーカードリンクホルダー!選び方と人気のおすすめ10選 | mamanoko(ままのこ)

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27386
Image

赤ちゃんのミルク以外の飲み物はいつから?水分補給の方法は?NG・おすすめの飲み物一覧

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28315
Image

赤ちゃんのお茶はいつから?麦茶は?飲ませるときの注意点を解説

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/4240
Image

可愛く持ち運ぼう!哺乳瓶ケース・ポーチ10選〜保温付き/1本用/2本用〜

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/25354
Image

もらったら嬉しい!出産祝いで嬉しかったプレゼントランキングTOP20

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17606

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

hartmama

現在元気いっぱい暴れん坊の2歳息子と斬新なおしゃれと笑いを…

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事