更新日:2017年08月11日

赤ちゃんとの外出!離乳食はどうする?最適な容器は?

赤ちゃんの離乳食が始まると、外出先での食事はどうしたら良いのか悩んでしまいますよね。どのタイミングでどのように食べさせたら良いのかという対処法や、便利な保存容器についてご紹介します。離乳食対策をして楽しいおでかけにしましょう。

4344
0

目次

    離乳食期の外出のための6つの対処法

    Image

    赤ちゃんの離乳食が始まると、おでかけのタイミングや持ちものについてどうしたら良いのか悩んでしまいますよね。離乳食期の外出でもスムーズにいくための対処法を6つご紹介します。

    外出前か外出後に離乳食をあげる

    普段の食事のリズムを崩さない程度であれば、多少食事の時間が前後しても大きな影響はありません。おでかけの前やおでかけの後に離乳食を食べさせましょう。一番リラックスできるおうちで食事を済ませれば、外でぐずることもなく、ママも赤ちゃんも気持ち良くおでかけができそうですね。

    離乳食を作って持っていく

    赤ちゃんが食べ慣れたいつものメニューを作って持っていくのもおすすめです。離乳食用の容器やフードジャーは、こぼれない工夫がされているので便利ですよ。デパートやショッピングモールの授乳室には電子レンジが完備されているところもあるので、耐熱容器に入れて持参すれば、簡単に温めることも可能です。

    保温効果のない容器に入れて持っていくときは、食中毒防止のため、容器を消毒した後に必ず熱を冷ました状態で詰めましょう。

    市販のベビーフードを持っていく

    市販の瓶詰めやレトルトのベビーフードを持っていくと、漏れや食中毒の心配がないので便利です。ただし、普段食べ慣れていないものを突然出されても、赤ちゃんは食べないことがあります。外出先で使ってみたいと思うベビーフードがあれば、一度家で食べるかどうか試してから持っていきましょう。

    母乳やミルクをあげる

    離乳食期でも回数は減っているものの、赤ちゃんは母乳やミルクを飲みます。短時間のおでかけや離乳食を食べられる環境ではないときには、母乳やミルクを1回分の食事として考えても良いですね。足りないと感じるときは、次の食事時間を少し早めたり、軽いおやつをあげたりするのも良いでしょう。

    離乳食が準備された店に行く

    ファミリーレストランなどの家族向けの店では、赤ちゃん用の離乳食がサービスとして準備されていたり、メニューとして販売されていたりします。うっかり離乳食を忘れたときのために、よく行く外出先に離乳食サービスがある店があるかどうかを知っておくのも良いでしょう。

    Mobile favicon

    赤ちゃんと一緒に外食しよう!離乳食メニューがあるファミレス6選

    外食のメニューを取り分ける

    離乳食の中期から後期になると、外食メニューから取り分けることもできます。ご飯やうどんをお湯でふやかしたり、豆腐や野菜を細かくして食べさせたりするなど、工夫次第で大人のメニューを離乳食代わりにすることができますよ。

    ただし、いつもと同じ固さや塩分に近づくようにすることが大切です。塩分の高いものはお湯で薄める、油っぽいものは外すなど、味の濃さや油分がいつもより過剰にならないように注意したいですね。

    Mobile favicon

    赤ちゃんと外食デビューをしよう!お店選びと準備、おすすめ取り分けメニュー

    外出時に離乳食を食べさせるときの注意点

    Image

    普段食べ慣れたものを持っていく

    赤ちゃんは新しい食材やメニューのとき、味や食感が苦手だと食べないことがあります。家にいるときは、他のものをあげたり好きなものをあげたりできますが、外出先では難しいものです。おでかけのときは、赤ちゃんが食べ慣れたものや好きなものを持っていくことをおすすめします。

    携帯用のスプーンに慣れさせておく

    赤ちゃん用のスプーンには金属製、木製、プラスチック製などがあります。いつもの食事のスプーンと素材が変わると口触りが変化するため、違和感を感じて食べてくれないこともあります。食べ慣れたスプーンを持っていくか、外出用の携帯スプーンを普段の食事でも何回か使って慣らしておくと良いですね。

    ぐずったり嫌がるときは無理をしない

    慣れない場所や初めての場所、人が多いところなどは、赤ちゃんにとってストレスに感じることがあります。いつもと違う環境での食事に緊張して食欲がなくなってしまうこともあるので、ぐずったり嫌がったりするときは無理に食事をさせないようにしましょう。

    食事の時間にこだわりすぎず、赤ちゃんがお腹を空かせたタイミングや場所を変えて食べさせるなど、臨機応変に対処してあげたいですね。

    外食のときの持ち込みは店に確認する

    大人が食事をとるタイミングで手作りの離乳食や市販のベビーフードをあげたいときは、利用する店に離乳食の持ち込みが可能かどうかを確認しましょう。お店に離乳食メニューがあるときは、アレルギーがない限り、お店のものを優先して食べてほしいという店の思いを理解して受け入れることが大切です。

    持ち込みに関して理解を示さない他のお客さんがいることもあります。事前にお店に離乳食を持ち込むことを確認しておけば、個室や見えにくい場所を配慮してもらえることもありますよ。

    外出先で離乳食を食べさせるときの持ち物

    Image

    ベビーフード用の食器

    手作りの食事を持って行くときは、電子レンジにかけられる容器や保温性のある容器に入れてもっていけば良いですが、市販のベビーフードを利用するときにも容器があると便利です。赤ちゃんによっては、ベビーフードの瓶から直接食べるのを嫌がったり、冷たいままの食事を嫌がったりすることもあります。

    電子レンジ対応の耐熱容器があれば、デパートやフードコートの授乳室にある電子レンジを利用することができますし、ドライタイプのベビーフードにぬるま湯をかけて食べさせることもできます。

    使い慣れたフォークやスプーン

    赤ちゃんは使い慣れたフォークやスプーンではないとき、嫌がって食べないことがあります。外出用にコンパクトなものを使いたいときは、家でも何回か練習し、慣れさせておきましょう。

    汚れ対策グッズ

    食事用のエプロン、スタイなど、洋服の汚れ防止グッズを持っていきましょう。また、食べこぼしの多い時期でもあるので、お手ふき、タオル、着替えなど、汚れることを想定した準備をすることが大切です。

    また、食べ終わった後の容器や汚れた衣服を入れるためにビニールがあると便利です。外出先のテーブルや床を汚してしまうこともあるので、ウェットティッシュも準備しましょう。

    あると便利なもの

    フリーズドライの離乳食や取り分けで味を薄めるときなど、お湯があると便利です。小さめの保温効果のある水筒にお湯を持っていくと良いでしょう。

    外出先で食事を与えるときに、赤ちゃん用の椅子がない場合に大人の椅子を使うと、ずり落ちたり転落したりすることがあります。ベビー用のチェアベルトがあれば、大人用の椅子も使えるので便利ですよ。

    離乳食の持ち運びに便利な容器5選

    離乳食の持ち運びに便利な容器をご紹介します。漏れ防止の工夫や保冷、保温効果など、自分の欲しい機能を備えたものを選びましょう。

    Richell(リッチェル)

    51%2bgxvj%2bc2l. sl1378

    おでかけランチくん

    ¥917〜(2017/08/11 時点)

    離乳食や市販のベビーフードを持ち運ぶために作られた容器です。パッキンがついており、汁物でもこぼれにくい構造になっています。専用の保冷剤がついているため、フルーツやヨーグルトを入れるのも良いですね。

    蓋を外せば電子レンジにいれられるので、外出先でも温め直すことができますよ。コンパクトに収納された専用のスプーン付きです。

    ■この商品に関する口コミ
    ・1食分を携帯するのに良い大きさで、ケースにしまえるスプーンが付いているのも良かったです。
    ・2段で保冷剤が付いているというところにひかれて購入しました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    mosh!(モッシュ)

    Dss dmfp300  1

    フードコンテナ 真空断熱 フードポット 0.3L

    ¥1,502〜(2017/08/11 時点)

    真空断熱二層構造になっているので、高い保温・保冷効果があります。58℃以上の保温や13℃以下保冷はおよそ6時間持続するため、朝作っても夕方まで温度が持続します。

    牛乳瓶をモチーフにした、ころんとしたフォルムとパステルカラーがかわいいですね。蓋にはシリコンゴムがついているので、女性でも開けやすいような工夫がされています。

    ■この商品に関する口コミ
    ・保冷効果抜群で入れたものが冷たくておいしかったです。
    ・ステンレスボトルとおそろいで息子の離乳食用に買いました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    THERMOS(サーモス)

    Th jar boys tp

    ディズニー フードジャー 290mL

    ¥3,400〜(2017/08/11 時点)

    1904年のブランド設立以来世界中に普及している「THERMOS(サーモス)」の、アメリカ直輸入のインポートアイテムも日本で買うことができます。魔法瓶と同じ高真空断熱で作られたコンパクトなランチジャーには、ディズニーキャラクターやアイアンマン、バッドマンなどの人気ヒーロー、子どもに人気のトーマスデザインがあります。

    ■この商品に関する口コミ
    ・フルーツをいれたり温かいスープをいれたりと、いろいろ使えて便利です。
    ・スープも冷めず、汁漏れもないので、もうひとつ購入しようかと思っています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    Ziploc(ジップロック)

    71z m9fdyyl. sl1500

    ジップロック スクリューロック マリー 473mL+730mL

    ¥694〜(2017/08/11 時点)

    食品の保存容器で人気の「Ziploc(ジップロック)」の中でも液体が漏れにくく、冷凍から電子レンジ加熱までできるスクリューロックは人気の高い商品です。通常のものはシンプルなブルーの蓋にクリアカラーの容器ですが、人気キャラクターが描かれたコラボレーション商品もあります。かわいいマリーちゃんの絵柄なら、子どもも喜んでくれそうですね。

    ■この商品に関する口コミ
    ・野菜、果物、粉もの、汁もの、何でも使えて便利です。
    ・電子レンジで使用でき、デザインもかわいいので、子どもたちも喜んで使用しています。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    赤ちゃん本舗(アカチャンホンポ)

    41emt8 ncxl

    ぎゅっとしまる お出かけ用離乳食保存容器セット

    ¥1,280〜(2017/08/11 時点)

    「アカチャンホンポ」オリジナルの離乳食用の保存容器のセットです。色分けされた3つのサイズ(90mL、120mL、150mL)で、蓋がネジ式なので、ぎゅっと閉まります。日本製で冷凍から電子レンジ加熱までできるのがうれしいですね。重ねて保管できるので、場所を取らない収納も便利です。

    離乳食の持ち運びに便利な携帯用ケース・ポーチ3選

    ninita (ニニータ)

    00005940 p09

    離乳食ケース(10×21×6cm)

    ¥3,067〜(2017/08/11 時点)

    スタイリストの西脇智代さんが手がけるブランド「ninita(ニニータ)」の離乳食ケースは、見た目のかわいさだけではなく、機能性に優れていることから人気です。離乳食はもちろん、カップ、飲み物、長いスプーンまで入る横長の形で、カバンにすっぽり入るのが便利ですよ。

    保温保冷効果のあるアルミシートが内側に貼り付けられており、外側はラミネート加工で汚れにくいのが特徴です。内側にメッシュポケットがついているので、保冷剤を入れることもできます。

    ■この商品に関する口コミ
    ・大きさも、深さもあり、離乳食の容器がたっぷり収納できておすすめです。
    ・横型で中が整理しやすくてかわいいので、持っているだけでテンションが上がります。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    DORACO(ドラコ)

    51sj eptpwl

    離乳食ポーチ

    ¥4,860〜(2017/08/11 時点)

    元助産師ママとデザイナーのパパが手がける、機能性とデザインに定評のあるベビーグッズブランド「DORACO(ドラコ)」の離乳食ポーチは、コンパクトな軽量タイプで人気です。自由に固定できる仕切りがあるので、離乳食の容器にあわせた収納ができますよ。

    ダブルファスナーで開け閉めがしやすく、便利な持ち手付きで運びやすいのもうれしいですね。

    ■この商品に関する口コミ
    ・生地がしっかりしていて、マジックテープで仕切りを取り外しできるのが便利です。
    ・普通の保冷バッグだと高さが邪魔なので、デザインや使いやすさがちょうど良くて気に入りました。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    At First(アットファースト)

    Squ2 img2

    ランチバッグ・スクエアミニ(22×17×10cm)

    ¥540〜(2017/08/11 時点)

    スクエア型のランチバッグに開け閉めしやすいダブルファスナーが付いています。持ち手が縦と横の2箇所に付いているので、離乳食の内容によって横持ちにも縦持ちにもできるのがポイントです。花柄や水玉など柄も豊富で、大人用にもいくつも欲しくなってしまう便利なバッグです。

    ■この商品に関する口コミ
    ・蓋の内側に保冷材入れ用のネットがふたつ縫い付けてあるので、保冷剤がゴロゴロしません。
    ・持ち運ぶときは横に、食べ終わったら縦にしてカバンにいれ、スペースを無駄なく使えます。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    ママも赤ちゃんも楽しいおでかけにしよう

    Image

    おうちで過ごすのも楽しいですが、外出はママの気分転換にもなりますよね。赤ちゃんのためにも、なるべく普段と変わらない内容の食事を与え、楽しいおでかけにしましょう。準備をきちんとしてからでかけると、ママも赤ちゃんもストレスを感じることなく過ごせますよ。

    関連する人気の記事

    子育て・育児のカテゴリ

    ライタープロフィール

    Defaultcyan

    子育て・育児 デイリーランキング

    おすすめの記事