【#26】妊娠糖尿病と診断され、込み上げてくる気持ち…、そして突然の〇〇宣告!? Vol.2 byおかめ

育児マンガ家おかめ(@omame_okame)さんの日常の出来事や奮闘をマンガでお届けします。妊娠糖尿病と診断され、その後の対応について医師の説明を受けるおかめさん。結果がわかった後のおかめさんの気持ち、さらに転院先の病院の対応についてご執筆いただきました。転院先の病院では突然、〇〇宣告を受けたようで…?

7631

目次

  1. 妊娠糖尿病と診断され…
  2. 著者情報
  3. あわせて読みたい

登場人物

おかめ:息子の成長記録にと日々育児マンガを描いている。
夫:普通のサラリーマン。最近の悩みは『息子のパパイヤ期』
おまめ:2015年夏に生まれた我が家の長男。プラレールとトミカに夢中。最近の欲しいものは『プラレールのレール』

妊娠糖尿病と診断され…

妊娠糖尿病の症状や治療・予防法など詳しい解説は以下の記事をご覧ください。

妊娠糖尿病の検査・治療の方法は?産後に治る?予防するには?
https://mamanoko.jp/articles/28955

編集後記

妊婦さんなら誰でもかかる可能性がある妊娠糖尿病。日本産婦人科学会によると、妊婦さんの7~9%は妊娠糖尿病と診断されるそうです(※)。「妊娠糖尿病で困っている妊婦さんに向けて何かを残したい」というおかめさんの思いのもと、妊娠糖尿病についての体験談を何回かに分けてお届けしていく予定です。不安なことや正しい予防法・治療法についてはかかりつけの医師に相談してくださいね。

妊娠糖尿病と診断され、待合室で涙を流すおかめさんがとても印象的で、おかめさんの気持ちとご状況がヒシヒシと伝わってきました。妊婦さんなら誰でもなる可能性はあるものの、「自分のせいではないか」「赤ちゃんにも申し訳ない」という気持ちがどんどんと込み上げてきたようです。

さらに、転院先の病院では突然の入院を余儀なくされました。息子であるおまめくんのことなども気になるところですよね。ぜひ、次回もご覧くださいね。(ままのて編集部)

妊娠・育児に関するお役立ち情報発信中!

ままのてのTwitter・Instagramをフォローすると、最新マンガの更新情報をご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!

過去のエピソード

【#25】まさか、わたしが妊娠糖尿病疑惑…?不安な気持ちを抱え、いざ検査へ…! Vol.1 byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/31849
【#24】悩む「親の呼ばせ方」!息子の大人びた対応に関心! byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/31841
【#23】二人目妊娠中、上の子のかわいすぎる心配に胸キュン! byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/31829
【#22】赤ちゃんの性別が無事判明!かと思いきや…!? byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/31821
【#21】いざ、職場に妊娠報告!上司の反応はいかに…!? byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/31813
【#20】体重管理は妊婦の大敵!?助産師面談で言われた一言とは? byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/31797

著者情報

あわせて読みたい

【#2】お腹の張りがおさまらない!切迫早産の入院生活とは…? byつぶみ
https://mamanoko.jp/articles/30746
【#4】「光のある方へ……」大切な息子へ、心に秘めたわたしの願い。 by chiiko(ぐっちゃんママ)
https://mamanoko.jp/articles/30762
【#22】乳腺炎を二度経験したママのレポート! 繰り広げられる激闘の様子をお届け byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/31798
「つわり」は家族みんなで乗り越えた…二人目妊娠中の心温まる上の子の優しさ by yukko 【#忘れたくない瞬…
https://mamanoko.jp/articles/31855
【#1】「私、妊活なめてた…」排卵日を知るために、まず始めたことは…? by ぽやこ
https://mamanoko.jp/articles/30872