【#46】産後ダイエットに励んでいるのになぜ?3人目出産後、ママの体形維持の努力! byおおもりなつみ

年子3姉妹育児の日常を描くエッセイマンガ、おおもりなつみさん(Instagram:omori_nigaoe)のコラムです。妊娠中は妊娠前と比べて体重が増えますよね。出産後、生まれた赤ちゃんの体重程度しか減らずびっくりした方も多いのではないでしょうか。ここでは3人目を出産したママの、体形維持の努力の実態をご紹介します。

2810

目次

  1. 涙の努力、3人目出産後のダイエット!
  2. おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
  3. 著者情報
  4. あわせて読みたい

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型
パパ/ゆたか:女子力高い雑学王な子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!

涙の努力、3人目出産後のダイエット!

4 歳、2歳、1歳の年子3姉妹を育てているずぼらママです。

三女・しーちゃんを出産後して1年4ヶ月が経過しましたが、なかなか産前のような体形・体重が戻らずいまだに産後ダイエットを続けています。今回は、産後ダイエットのために続けていることや身体をきたえるために意識していることについてお話します。

三女しーちゃんを出産後1ヶ月が経ったころから筋トレを始めました。(産後の運動を始めて良い時期には個人差があるので、産後1ヶ月健診のときに医師に尋ねることをおすすめします​​)

わたしは昔から運動が好きで、学生のころは陸上部や器械体操部に所属していたことが筋トレを始めた理由のひとつでした。学生のころに運動していたおかげか、出産前はお腹周りがスッキリしていたのですが、産後にお腹がぽっこり出てきたことがショックですぐに産前のようなウエストに戻したいという願望がありました。

今までの経験上、筋トレを毎日行えばお腹まわりがスッキリすると思っていたわたしは、以下のことを実行していました。

・毎朝5時起きでウォーキング
・ウォーキング後に30分程度の体幹を鍛えるプランク
(プランク…うつ伏せになった状態で前腕と肘、つま先を地面につけ、姿勢をキープするエクササイズ)

しかし、毎日行っていたにも関わらず1年以上経っても驚くほど効果がありません。

筋トレを始めてからは、「運動している」という満足感を得ていたので体重計にはほとんど乗っていませんでしたが​。しかし、いざ体重を量るとびっくり! 想像以上の体重増加です。

食事制限をしていなかったので、体重が増えたのかもしれませんが納得がいきません。筋トレをすれば体重が減ると思っていたわたしは、お腹のぽっこりは病気の兆候かと思い婦人科を受診したこともありました。結果はもちろん異常なし。

あわせて、妊娠中の頻尿が産後も続き泌尿器科を受診したときにも病気ではないか診てもらうことに。先生から「尿に異常はないです。お腹のぽっこりは、皮下脂肪だな」と言われて恥ずかしく思いました。

そのとき、看護師さんから「頻尿予防やダイエットのためにも骨盤底筋を鍛えてみてね」とアドバイスをもらいました。なるほどと思い今は骨盤底筋を意識して鍛えています。具体的には座っているときも立っているときも常に腟を締めて過ごすようにしています。すると心なしか下腹がスッキリした気が…!

体重については、産後の身体のメンテナンスで整体に行ったとき、整体師さんに酵素を利用したファスティングを教えてもらい無理のない範囲で行ったところ、2.5kgの減量に成功! また、食事では医学博士の吉村裕之先生が提唱したとされる「まごわやさしい」を意識して和食をメインにしています。

そこで、一年以上産後ダイエットを行っているわたしが思う、産後ダイエットに大切だと思うことはこの2つ!

1.骨盤底筋を鍛える
2.和食生活

今はこれらを意識して生活することで、3人目出産後になかなか落ちなかった体重が少しずつ減少してきました。一番気にしていたお腹周りも少しスッキリしてきましたよ。

これからも健康的な身体、自分の好きな自分でいられるように努力を続けたいと思います!

P.S:泌尿器科では「皮下脂肪だよ」と診断されとても恥ずかしくい思いましたが、医師からは「ママたちは子育てや家事で忙しくてなかなか自分のことで病院に来ないので、こうやって来てもらえるのは良いことですよ」と先生に言われました。「思い切って受診して良かった」ととても心が救われました。子育てで忙しい中でも自分の身体をいたわることも大切だなと思いましたよ。

妊娠・育児に関するお役立ち情報発信中!

ままのてのTwitter・Instagramをフォローすると、最新マンガの更新情報をご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!

おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!

ままのてで大人気の育児マンガが動画でも楽しめるようになりました。もちろん、おおもりなつみさんのままのてオリジナルマンガも動画になって登場していますよ。おおもりさんの描く年子3姉妹の日常をぜひ、ご覧になってくださいね。

※「ままのてチャンネル」とは
妊活・妊娠・出産・育児の情報を届けるチャンネルです。妊娠中や育児期のお役立ち情報のほか、マンガ動画も配信していますよ。お気に入りの動画を見つけたら、ぜひチャンネル登録してくださいね。

過去のエピソード

【#45】3歳の七五三の前撮りはハプニング満載?3姉妹の笑顔が一生の思い出に! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32040
【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32024
【#42】後編:年子3姉妹の名前はこう決めた!名付けに悩んだママ&パパの体験談! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32005
【#41】年子3姉妹の名前はこう決めた!名付けに悩んだママ&パパの体験談!前編 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/31991
【#40】年子3姉妹だからできることも?我が家の「きょうだいあるある」を一挙公開 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/31985

著者情報

あわせて読みたい

【#51】リピート必至⁉︎赤ちゃんがずりばいで一生懸命向かった先にママがヒヤッ! byにくきゅうぷにお
https://mamanoko.jp/articles/32027
【#112】それは突然やってくる…!ママたちがおそれる○○イヤイヤ期。 byつぶみ
https://mamanoko.jp/articles/32046
【#4】推しのフィーバータイム!?オタク化したママが嬉しすぎて戸惑うこととは? byほかほか命
https://mamanoko.jp/articles/32030
【#42】赤ちゃんのベストオブおもちゃは○○⁉︎二人目にようやく新しいおもちゃを購入したものの… byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/32044
【#80】子どもにとって幸せと思えることがたくさんありますように by chiiko(ぐっちゃんママ)
https://mamanoko.jp/articles/31858