【#55】2019〜2021年の「節分の日」記録。毎年アップデートされるパパ鬼をご紹介! byおおもりなつみ

年子3姉妹育児に奮闘する、おおもりなつみさんのコラムです。節分の日はパパやママが鬼役となって子どもたちと「豆まき」を楽しむご家庭も多いでしょう。昨年、おおもりさんの家では、鬼のお面ではなくフェイスペイントでパパを鬼に変身させたようです。あまりにもクオリティの高い「パパ鬼」を見た年子3姉妹の反応は…!

3468

目次

  1. 節分=恐怖のイベント
  2. おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
  3. 著者情報
  4. あわせて読みたい

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型(Instagram:omori_nigaoe)
パパ/ゆたか:女子力が高い雑学王。子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!

節分=恐怖のイベント

4歳、3歳、1歳の年子3姉妹を育てているずぼらママです。

もうすぐ1月が終わりますね。そして2月3日の節分の日が近づいてきました。皆様のご家庭では、「節分」はどのようなイベントですか?子どもたちが楽しみながらワイワイ鬼に豆をまいているのでしょうか?みんなで同じ方角を向きながら、恵方巻きを食べるご家庭も多いかもしれませんね。

我が家の節分はというと…まさに「恐怖のイベント」となっています。

子どもが生まれて最初の2、3年はスーパーなどで節分用の豆のおまけとして付いてくる鬼のお面をパパが被り、鬼役となってみんなを驚かせていました。当時はそれだけでも十分怖かったようで、子どもたちは泣き叫んで豆を投げることもできませんでした。

しかし去年は、三女しーちゃんにとっては初めての節分ですが、長女さっちゃんは3歳、次女れーちゃんは2歳になり、お面の鬼をあまり怖がらなくなっていました。そこで、お面ではなくパパの顔に直接フェイスペイントをして鬼を描くことに!

当日、子どもたちがリビングで団らんしているときに、洗面所でわたしがサッとパパの顔に鬼のペイントを描き、パパ鬼は子どもたちに見つからないように2階に隠れました。

準備が整ったところで子どもたちに「あれ?なんか2階から声がするね。鬼さんが来たのかな?呼んでみよう!」と声をかけ、みんなで「せーの、鬼さーん!」と叫びました。

すると、パパ鬼はなかなかの演技派だったようで、唸り声をあげるだけで1階に降りてきません。その演出に子どもたちはザワザワするものの、「何が来るのかな?」とまだ笑顔で余裕そうです。

わたしが「鬼がきたら豆を投げようね」と子どもたちに伝えていると…ダダダダダッ!

凄い勢いでパパ鬼が階段を駆け降りてきて、子どもたちの前に登場しました。その姿をみた全員が号泣!わたしもその姿に一瞬びっくりする程でした。どうやらパパが機転をきかせたようで、フェイスペイントだけではなく上半身の服を脱いで半裸の姿に。

さらにパーティ用のカツラを着けており、その異様な姿と奇怪な動きが怖すぎて子どもたちは泣き喚き、まさに阿鼻叫喚(あびきょうかん)の状態となりました(笑)。代表して長女さっちゃんになんとか豆を投げさせましたが、よほど怖かったようでしばらくみんな泣き止まず大パニックだったことを覚えています。

※阿鼻叫喚…人々が苦しみ泣き叫ぶような、非常にむごたらしい状態。

それから味をしめたわたしと夫は今日までの1年間、子どもたちがなかなか言うことを聞いてくれないときに、「早く寝ないと鬼がくるかもしれないよ」などといって半裸のパパ鬼を利用させてもらっています。

子どもたちにとってはただただ恐怖のイベントになってしまいましたが、成長していくにつれて泣かずに鬼に向かって豆を投げるたくましい姿を見るのが楽しみです。

ただ、今年はパパが鬼になり子どもたちを怖がらせたあとに、わたしが桃太郎のように鬼をやっつけるというところまでやって、子どもたちを安心させてあげたいと思います。
(パパは大変な役ですが・・・笑)

2月3日は皆様のお宅でも、「福はうち〜」な1日となりますように!

おおもりさんのパパ鬼はこちら

おおもりさんに許可をいただき、2020年のパパ鬼を掲載しております。皆様のご家庭もぜひ楽しい節分をお過ごしくださいね…!

※これは個人的にフェイスペイントを楽しむ様子を描いたコラムです。フェイスペインターとしてイベントを行うには原則として国家資格と施設の届出が必要となります。

妊娠・育児に関するお役立ち情報発信中!

ままのてのTwitter・Instagramをフォローすると、最新マンガの更新情報をご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!

おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!

ままのてで大人気の育児マンガが動画でも楽しめるようになりました。もちろん、おおもりなつみさんのままのてオリジナルマンガも動画になって登場していますよ。おおもりさんの描く年子3姉妹の日常をぜひ、ご覧になってくださいね。

※「ままのてチャンネル」とは
妊活・妊娠・出産・育児の情報を届けるチャンネルです。妊娠中や育児期のお役立ち情報のほか、マンガ動画も配信していますよ。お気に入りの動画を見つけたら、ぜひチャンネル登録してくださいね。

過去のエピソード

【#54】2022年も我が家らしく!年子3姉妹ファミリーの年末年始の過ごし方とは? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32148
【#53】親サンタを悩ませる、年子3姉妹のクリスマスプレゼント準備! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32129
【#52】9人の孫をもつベテラン⁉︎義理の両親をみて考える、わたしの理想の将来像! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32121
【#51】クールだけど心地良い。ストレスフリーな実両親との関係性とは? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32111
【#50】年子3姉妹の「あいだっ子」!優しくてマイペースな我が家の次女をご紹介! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32098
【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32090

著者情報

あわせて読みたい

【#69】「いつのまに…!」生後8ヶ月の赤ちゃんの華麗なる脱走劇! byにくきゅうぷにお
https://mamanoko.jp/articles/32152
【#130】1歳児こだわりのMyバッグ?おでかけ準備中におきた、可愛すぎる間違い! byつぶみ
https://mamanoko.jp/articles/32155
【#14】危うく本音がポロリ…!赤ちゃんモデルオーディションの思いがけない質問内容とは?(8) byほかほか命
https://mamanoko.jp/articles/32154
【#51】我が家のゆく年くる年、おかげさまで元気チャージができました♪ byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/32151
【#80】子どもにとって幸せと思えることがたくさんありますように by chiiko(ぐっちゃんママ)
https://mamanoko.jp/articles/31858