【#56】毎年恒例の節分イベント!今年は恐怖の「パパ青鬼」が登場? byおおもりなつみ

年子3姉妹育児に奮闘する、おおもりなつみさんのコラムです。おおもりさんの家では毎年、節分の日にパパが鬼に変身して豆まきを盛り上げてくれています。昨年からはお面ではなくフェイスペイントにグレードアップ!鬼のリアリティが増して年子3姉妹にとっては恐怖のイベントとなっているようです。さて、今年こそパパ鬼を倒せるのでしょうか?

1421

目次

  1. 節分=恐怖のイベント
  2. おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
  3. 著者情報
  4. あわせて読みたい

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型(Instagram:omori_nigaoe)
パパ/ゆたか:女子力が高い雑学王。子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!

節分=恐怖のイベント

4 歳、3歳、1歳の年子3姉妹を育てているずぼらママです。

2022年の節分も無事に終わりましたね!もちろん、我が家にもあの「鬼」がやってきました。

長女さっちゃんは春から幼稚園の年中さん、次女れーちゃんは年少さん、そして三女しーちゃんは4月で2歳になります。みんなそれぞれ大きくなりました。特に1番年上のさっちゃんは物事がよく見えてきています。

昨年の節分は想定外の恐ろしい鬼(フェイスペイントをしたパパ赤鬼)が登場し、3姉妹とも大泣きで、豆を投げるのがやっとでした。というのも、我が家の節分は、昨年から鬼のお面を使用するのではなくパパの顔に直接色を塗り鬼のフェイスペイントをすることにしたのです。そのため迫力が倍増し、子どもたちにとって恐怖のイベントとなりました。

そして、昨年は赤鬼だったので、今年は青鬼にすることに。

2022年の節分は平日ということもあり、子どもたちは幼稚園で先生鬼に向かって豆を投げたようです。

家に帰ってきた子どもたちは、「緑の鬼がきて、怖くて泣いちゃったよ」と教えてくれました。そして「…うちにも鬼がくる?」と心配そうに聞いてくる子どもたち。わたしが「来るかもしれないね」と伝え、夕飯前にパパを青鬼に変身させるための準備に入りました。

とはいっても、3姉妹が家にいる中で、気づかれないようにフェイスペイントをするのはなかなか至難の業…。子どもたちはテレビを見たりおもちゃで遊んだりして過ごしていますが、わたしとパパが居なくなると探し出すので、フェイスペイントにかけられる時間は数分です。

鬼になる直前に、やんちゃな三女がいたずらをしたり、3姉妹で喧嘩をしたりでイライラが募っていたので両親ふたりで鬼になることも考えたのですが、なにぶん時間が足りません。結局、パパだけ5分でペイントをしました。急いでいたのであまりクオリティは高くありませんが、去年に引き続きパパの演技に期待です!

洗面所でペイントをして、子どもたちにみつからないように、パパ鬼がこっそり2階に移動するという作戦でしたが、速攻気付かれてしまったパパ鬼。去年の節分の記憶が蘇ったようで、「パパどこ行ったの?なんでパパ2階に行ったの?」と早くも泣き出す次女れーちゃん(笑)。

ついに、パパ鬼(青)が登場!

金髪カツラに上半身裸という去年と同じ格好をして降りてきたパパに今年も大騒ぎな子どもたちでしたが、長女さっちゃんだけは泣かずに笑っていました。近づくとさすがに怖いようでしたが、笑いながら豆に見立てた個包装のきび団子を投げていました。(去年は泣くだけだったのに、成長した証拠だね!すばらしい!)

そして鬼がパパだとは気付いていない三女しーちゃんと、パパだと気付いているけど怖いものは怖いようで大泣きの次女れーちゃんでした。

最後にわたしが桃太郎になり、紙を丸めた棒で鬼を退治!いいところを全部もらって今年の節分は終了です。

子どもたちの成長が垣間見え、同時に「来年以降はさらに工夫して、毎年少し違った節分ができるといいなぁ」と感じた我が家らしい騒がしい節分でした。

今年の節分も皆さま、お疲れ様でした!

おおもりさんのパパ鬼(2022年バージョン)はこちら

おおもりさんに許可をいただき、2022年のパパ鬼を掲載しております。来年はどんな節分になるのか、今から楽しみですね!

2019〜2021年の節分の様子はこちら

【#55】2019〜2021年の「節分の日」記録。毎年アップデートされるパパ鬼をご紹介! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32160

※これは個人的にフェイスペイントを楽しむ様子を描いたコラムです。フェイスペインターとしてイベントを行うには原則として国家資格と施設の届出が必要となります。

妊娠・育児に関するお役立ち情報発信中!

ままのてのTwitter・Instagramをフォローすると、最新マンガの更新情報をご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!

おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!

ままのてで大人気の育児マンガが動画でも楽しめるようになりました。もちろん、おおもりなつみさんのままのてオリジナルマンガも動画になって登場していますよ。おおもりさんの描く年子3姉妹の日常をぜひ、ご覧になってくださいね。

※「ままのてチャンネル」とは
妊活・妊娠・出産・育児の情報を届けるチャンネルです。妊娠中や育児期のお役立ち情報のほか、マンガ動画も配信していますよ。お気に入りの動画を見つけたら、ぜひチャンネル登録してくださいね。

過去のエピソード

【#54】2022年も我が家らしく!年子3姉妹ファミリーの年末年始の過ごし方とは? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32148
【#53】親サンタを悩ませる、年子3姉妹のクリスマスプレゼント準備! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32129
【#52】9人の孫をもつベテラン⁉︎義理の両親をみて考える、わたしの理想の将来像! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32121
【#51】クールだけど心地良い。ストレスフリーな実両親との関係性とは? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32111
【#50】年子3姉妹の「あいだっ子」!優しくてマイペースな我が家の次女をご紹介! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32098
【#49】新型コロナウイルスのワクチン接種2回目で痛感!備えることの大切さとは? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32090

著者情報

あわせて読みたい

【#73】「あれ?思ってたんと違う…!」赤ちゃん雑誌で紹介されている遊び方を試してみたら… byにくきゅうぷにお
https://mamanoko.jp/articles/32168
【#133】1歳児のひとり遊び!お人形たちと楽しむティーパーティーとは? byつぶみ
https://mamanoko.jp/articles/32171
【#15】「は?結果なんて別に気にならんし?」赤ちゃんモデルオーディションから帰宅して(9) byほかほか命
https://mamanoko.jp/articles/32167
【#52】息子から始まった胃腸炎。我が家を突然襲ったパンデミック! byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/32172
【#80】子どもにとって幸せと思えることがたくさんありますように by chiiko(ぐっちゃんママ)
https://mamanoko.jp/articles/31858