推し活で育児もハッピーに!推しとは?メリット・デメリットはある?みんなの推しを大発表!

暮らしを豊かにし毎日を明るくする「推し活」は、多くの企業からも注目されるトレンドのワードです。好きな人やものを応援する活動を指し、子育て中にリフレッシュしたいママやパパにおすすめです。推し活することのメリットや推し活する際に注意したいこと、実際にみんながハマっている推しを紹介します。

677

目次

  1. 推しとは?
  2. 具体的な推し活の内容は?
  3. 推し活のメリット・デメリット
  4. みんなの推しを大発表!
  5. 推し活で元気になろう!
  6. あわせて読みたい

推しとは?

2021年のユーキャン新語・流行語大賞にノミネートされた「推し活(おしかつ)」は、自分のお気に入り、つまり「推し」のことを応援して薦める行為を指します。

もともと「推し」の対象となるのは女性アイドルや男性アイドルが中心でしたが、推し活が広まった今では幅広いジャンルの推しが登場しています。

アーティストやスポーツ選手、YouTuberといった実在の人物はもちろん、アニメやゲームなどの二次元キャラクター、消防士や電車の運転手といった職業、建物や乗り物といった物までも推しの対象になります。好きなものはなんでも推しになるのです。

具体的な推し活の内容は?

イベントやコンサートに参加

推しを目に焼き付け同じ空気を吸う、その場の空気感を味わうのは推し活の醍醐味です。推しの活動に合わせてライブやイベントに参加したり、コンサートを鑑賞したり、試合を観戦したりすることは推し活のスタンダードといえるでしょう。

DVDや動画配信での鑑賞は、自分のタイミングで気軽にできる推し活です。推しにゆかりがある場所をめぐる聖地巡礼もそのひとつです。子どもと一緒に観光がてら出かけるのも良いかもしれませんね。

SNSのチェック

推し活に欠かせないもののひとつがSNSです。推しが発信するSNSでは「推しの推し」がわかったり推しの気持ちに共感したりと、彼らの日常を垣間見ることができます。SNSをチェックすれば推しを身近に感じ、推しがこの世にいる幸せをかみしめることができるのです。

同じ推しを応援する人のSNSから、自分が知らない推し情報が入手できることもあります。ライブやコンサートに参加できなくても疑似的な一体感を得られる楽しさがあり、推し活の世界が広がっていきますよ。

グッズの収集

自分が好きなものは日常的に愛でたくなるものです。このような願望を満たしてくれるのがグッズです。コレクション用、普段使い用、カスタマイズ用と同じものを複数収集する人もいます。

推しのイメージカラーやおすすめ商品を集めるのも立派な推し活です。自分で手作りしたグッズをイベントに持参したり、SNSでお披露目したりする推し活もありますよ。

周囲へ布教

推し活での布教とは、推しの魅力を多くの人に知ってもらうためにその良さを伝えていくことを指します。SNSで広く情報を発信したり、友だちに推しのことを語ったり。推しのグッズを使用し、さりげなく人の目にとまるようにするのもスマートな推し活といえるでしょう。

推し活のメリット・デメリット

メリット

好きなものは心の活力剤になります。推しががんばる姿に元気をもらい、自分も家事や仕事、子育てをがんばれるようになるのです。推しの笑顔に癒やされ、ストレスが和らぐこともあるでしょう。

推しの世界をより深く理解しようと、語学やダンスなどに挑戦し活動の幅が広がることも利点のひとつです。推し活を通じて人生が豊かになったと感じる人も多いようです。キラキラと輝く推しに刺激され、自分磨きにますます拍車がかかるかもしれません。

推し活のために時間を捻出したり推し活資金を用意したりすることは、一見するとデメリットになりますが、結果的に生活にメリハリができてアクティブに過ごせるのはメリットともいえるでしょう。

デメリット

推し活はイベントのチケット代、グッズの購入費、移動のための交通費となにかと出費がかさみます。収集したグッズが場所をとり、部屋がごちゃごちゃした印象になってしまうこともあるでしょう。

親が推しに夢中になる姿に、子どもが引いてしまうというケースもちらほらとあるようです。動画やDVDの視聴のために家族が使うテレビやパソコン、タブレットを占領してしまうと、家族の不満がたまってしまう可能性もあります。

SNSや動画をチェックしていて気づけば深夜だったという人も少なくなく、取り組み次第で睡眠不足や眼精疲労といった不調を招くこともデメリットです。子どものことや生活がそっちのけにならないよう、バランス良く推し活に励みたいですね。

みんなの推しを大発表!

日本の男性アイドル

日本の男性アイドルといえば、これまで多くのアイドルを輩出してきたジャニーズ事務所のグループの名前があがります。安定した人気を集めている「King & Prince」、令和に入ってますます輝く「Hey! Say! JUMP」、ダイナミックなパフォーマンスが注目される「Snow Man」と、古参から中堅、若手まで幅広い層が多くのファンを集めていますよ。

セクシーさとワイルドさで女性を虜にする「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」も人気です。そして、最近頭角をあらわしているのが「BE:FIRST」。オーディション番組からデビューを果たし、世界を目指して成長する姿は多くのファンを魅了しています。

コンサートが生きがい♡

King & Princeのコンサートは当選するのが難しいにも関わらず、見事当選!いつも画面越しでみていた彼らが実在したことに感動しました。彼らのファンサービスに大はしゃぎし、現実を忘れて最高な時間を過ごせました。コンサートが終わっても余韻にひたりながら、彼らの笑顔とキラキラを思い出して日々の活力にしています。

韓国の男性アイドル

成長する過程もウリになる日本のアイドルに対し、韓国のアイドルは磨き上げられた完成形がウリといわれます。世界で活躍する「BTS」は驚異的なパフォーマンスとルックスで韓国アイドル界をけん引しており、日本でも圧倒的な人気を誇るのは周知のことでしょう。

ほかにも品の良さと清涼感が持ち味の「ASTRO」や、13人という大所帯ながらもそれぞれの個性をいかし楽曲やダンスを自主制作する「SEVENTEEN」といったグループが多くの人を虜にしていますよ。韓国アイドルを応援するようになって、韓国のファッションやコスメにも興味を持つ人が多いようです。

韓国語を勉強するきっかけに♪

テレビでみたBTSの楽曲に衝撃をうけて推し活がスタート。メンバーの個性や才能が素晴らしく見ているだけで癒やされる日々です。買い物中にスーパーでBTSの曲が流れてきただけで、こっそりテンション爆上がりしています(笑)メンバーが話す韓国語を理解したくて、独学で韓国語の勉強もはじめました!

YouTuber

テレビで活躍するタレントと引けをとらないほどの人気を博すYouTuberも登場しています。その代表格といわれるのが、登録者数372万人の「コムドット」と登録者数669万人の「東海オンエア」です。写真集発売やアパレルブランドの立ち上げ、自治体とのコラボなど、話題性のある企画が注目されています。

最近ではバーチャルYouTuber(VTuber)の活躍も見逃せません。なかでも「ホロライブ」や「ホロスターズ」は企業コラボや楽曲配信が盛んです。テレビCMや少女マンガ雑誌に起用された「壱百満天原サロメ(ひゃくまんてんばらさろめ)」さん擁する「にじさんじ」も粒ぞろいで有名です。

女性アイドル

女性アイドルは国民的な人気を誇るアイドルから、地下アイドル・ご当地アイドルといった活動場所を限定しているアイドルまで、実にさまざまなアイドルが存在しています。その中から自分の推しをみつけるのは楽しみのひとつといえるでしょう。

グループでは、日本と韓国をまたにかけて活動する「TWICE」や「NiziU」が人気です。「乃木坂46」「櫻坂46」「日向坂46」などの坂道グループはソロで活躍する人も多く、ひとりのメンバーを推す「単推し」やグループ全体を推す「箱推し」が活発です。

進化するNisiUを娘と応援!

プレデビュー曲のMake you happyに娘がハマったことをきっかけに、出演しているテレビ番組や動画をチェックし始めました。9人いるメンバーの中で娘とは推しが被らず、それぞれの推しの魅力を語り合うのが楽しいです。

キャラクター

アニメやマンガ、ゲームに登場するキャラクター、企業やご当地のプロモーションで活躍するキャラクターなど、キャラクターにはさまざまなタイプが存在します。誕生から45年以上経つサンリオの「ハローキティ」や「マイメロディ」を親子で推す人もいますよ。

見た目だけではなく、発するセリフや言動も推しとなる重要な要素です。鬼滅の刃の「煉獄杏寿郎」やワンピースの「シャンクス」は、理想の上司として高い人気を得ています。「ポケモン」や「戦隊ヒーロー」など、子どもが好きなキャラがいつのまにかママの推しになっていたというケースもありますよ。

家族旅行を推しのコラボイベントに♡

ちょうどはまっていたゲームと子どもが好きそうなテーマパークとでコラボイベントをしていました。そのため、家族旅行をコラボ日にあてて決行!夫も理解をしめしてくれて、私も子どもも楽しめる家族旅行となりました。

そのほか

推しの対象は星の数ほどあるとはいえ、ママたちの最大の推しといえば「我が子」でしょう。スマホにはたくさんの推しの写真が保存されているのではないでしょうか。

ほかにもトレンドの先端を走り、ファッションに限らず生き方でも時代をけん引してきたモデルや、物語の世界を巧みに表現し多彩な才能をみせる俳優・舞台俳優が推しだという人もいます。

将棋棋士の「藤井聡太」さんのように、落ち着いた雰囲気と知性が光る文化人を好む人もいるでしょう。超人的な華やかさと技術力を持ちながら、時折見え隠れするピュアな一面とのギャップが推せるスポーツ選手もたくさんいますね。

フィギュアスケートのりくりゅうペア♡

グランプリシリーズで初優勝を果たしたりくりゅうペアこと三浦璃来選手、木原龍一選手組は、演技はもちろん、普段の表情からもお互いを信頼している様子が伝わってきて、ふたりの姿をみているだけで心が穏やかになります!

推し活で元気になろう!

毎日の楽しみがあると、疲れやイライラした気持ちも吹き飛びますね。推しによっては子どもと共通の話題で盛り上がり、家族の楽しい時間が増えていきます。

推し活では「何をしなければいけない」という定義はありません。時間がなかなか取れないときは、心の中でこっそり愛でるだけでも楽しいもの。自分に合ったスタイルで推し活で毎日を生き生きと過ごしたいですね。

※この記事は2022年11月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

子育てママにも拡大中!ポイ活はどのくらい稼げる?初心者におすすめの人気ポイ活アプリ5選!
https://mamanoko.jp/articles/32359
【サレ妻って知ってる?】読むだけでスカッとするサレ妻復讐マンガ!サレ妻とは?なりやすい人の特徴はある?
https://mamanoko.jp/articles/32354
嫁姑問題あるある!トラブルの原因は?リアルな体験談と円満な関係を築くためのポイント
https://mamanoko.jp/articles/32350
スタバの新作はプレママ・ママも注目!2022秋ver.&おすすめカスタマイズもご紹介!
https://mamanoko.jp/articles/31987
育児疲れを癒やしてくれるおすすめの韓国ドラマ8選!無料で楽しむ方法は?
https://mamanoko.jp/articles/32333