更新日:2018年08月09日

妊娠線は作りたくない!先輩ママたちに選ばれ続けている妊娠ボディケアクリームとは?

お腹が大きくなることによってできる妊娠線。妊娠線はケアをしていないと、お腹だけでなく、二の腕やおしりまわりなど全身にできることがあります。また妊娠線は、一度できてしまうと消えないため早めのケアが必須です。妊娠線知らずの肌にするためのケア方法を先輩ママたちの体験談を交えて紹介します。

8469
0

目次

妊娠線は、なぜできる?

Image

妊娠線とは?

妊娠してお腹が大きくなることによってできる「妊娠線」。お腹だけでなく、二の腕やバスト、おしりまわりにもできることがあるため、妊娠線を作らないようにするためには全身のケアが必須です。また、妊娠線は一度できてしまうと一生消えないといわれています。どんなメカニズムで妊娠線はできてしまうのでしょうか。

妊娠線ができる仕組み

皮膚は大きくわけると、薄くて丈夫な表皮、その下にある真皮、さらにその下にある皮下組織の3層で成り立っています。妊娠してお腹が大きくなると皮膚の表面の表皮は伸びるものの、真皮と皮下組織はその伸びについていけず亀裂が生じることがあります。亀裂が生じた場所には、ひび割れたような赤紫色の線が現れます。これが妊娠線です。

Image

「出産したらお腹が小さくなるとともに、妊娠線も消えていくのでは?」と思っているママがいるかもしれません。しかし、真皮にまで届くひび割れが元に戻ることはなく、残念ながら妊娠線が完全に消えることはありません。お腹が元のサイズに戻ることで、妊娠線の幅が狭まり目立たなくはなりますが、基本的に妊娠線自体が完全に消えることはないのです。

産後もずっと残ってしまう厄介な妊娠線を作らないためには、妊娠線ケアを始めるタイミングがとても重要です。お腹が目立ってきてから始めるのではなく、お腹が大きくなる前の妊娠初期からケアを始めることがポイントとなります。早めにケアをスタートさせることで1.7倍にも大きくなるというお腹の変化に、ついていける肌のコンディションを整えておくことができます。妊娠がわかったら、なるべく早くケアを始めましょう。

妊娠線を作らないカギは、早めのケア!

Image

妊娠線ケアに「妊娠初期だから、まだ早い」ということはありません。妊娠線は早い人だと妊娠4~5ヶ月頃から現れ始めます。妊娠4ヶ月頃というと、まだつわりに悩んでいる人が多い時期かもしれませんね。

妊娠すると、においに敏感になったり、肌質の変化を感じたりするママは多くいます。そんなデリケートな時期に使う妊娠線ケア用品は、無香料・低刺激のものがおすすめです。ママの妊娠ボディケア用品としてだけでなく、出産後に赤ちゃんのボディクリームとしても使えるものを選ぶと、無駄にならなくてより安心ですね。

「つわりがおさまって鏡を見たら、すでに妊娠線ができていた!」ということを避けるためにも、妊娠初期からボディケアを始めて、妊娠線知らずのしなやかで美しい肌をキープしましょう。

早めのケアにおすすめの商品はこちら

妊娠線ができる危険サインを見逃さないで!

妊娠すると女性の身体にはさまざまな変化が起こります。その中でも、多くの女性があげているのが肌質の変化です。アンケートの結果、妊娠してから肌質が変化したと感じている女性は約8割もいました。

Image

身体の肌質の主な変化として、乾燥やかゆみを感じている人が多いようです。こうした肌の変化が気になり始めたら「妊娠線ができる危険サイン」と考えたほうが良いでしょう。

Image

また、同アンケートでは、妊婦さんの約94%が何らかのアイテムを使用して妊娠線予防のケアをしていることがわかりました。妊娠したら、すぐにボディケアを始めることがポイントです。特に、かゆみがすでに出ている人は要注意。早めに妊娠線専用アイテムを使用し始めることで、妊娠線とは無縁の肌に導きましょう。

妊娠線ケアにはオイルとクリームどちらがおすすめ?

Image

妊娠線ケアアイテムを探していると、よく目にする「妊娠線ケアオイル」と「妊娠線ケアクリーム」。妊娠線対策として使用するには、オイルとクリームのどちらが良いのでしょうか。

オイルの主な役割は肌の潤いが逃げないように、肌表面にフタをすることです。オイル使用前には、別途ローションなどを使ってうるおい成分を肌に補給することが必要になります。このプロセスを踏まないと、オイルを使用していても肌のうるおいが足りずに、妊娠線の発生につながる可能性があります。

反対に、妊娠線ケアクリームはどうでしょうか。妊娠線ケアクリームの場合、ものによってはひとつのアイテムの使用だけで肌にうるおいを与え、しなやかな肌をキープすることが可能です。オイルを使用するときのように、別途ローションを使う必要はありません。

妊娠線はお腹以外にもできるため、ひとつのアイテムだけで全身のケアが完了する点は、忙しい妊婦さんにとってありがたいかもしれませんね。また、肌の弾力性・柔軟性をサポートする成分が入っている妊娠ボディ専用ケアクリームを選べば、オイルのようにべたつかずにしっかり保湿できる点もおすすめです。

プレママにおすすめのクリームはこちら

育児雑誌の口コミNO.1!安心性にこだわってつくられた妊娠ボディケアクリーム

Image

妊娠線ケアアイテムとして、多くの会社からさまざまな商品が販売されています。しかし、ママや赤ちゃんのことを考え抜かれて作られた商品は限られています。

ナチュラルマーククリームは、20年以上の研究によって作られた低刺激処方の妊娠ボディ専用ケアクリームです。普段は気にならない香料や着色料なども、妊娠時には刺激になることがあるため、ナチュラルマーククリームでは極力カットされています。低刺激処方に加えて、各種安全性テスト済みで、皮膚科専門医や産婦人科医、産院などの協力を得て開発されたクリームなので、安心して使えそうですね。

また、ナチュラルマーククリームは多くの育児雑誌のクチコミNo.1に選ばれており、使いやすさに定評があります。具体的にどのような部分が、先輩ママたちに高く評価されているのでしょうか。

先輩ママの体験談

Comment icon1人目・2人目・3人目の妊娠時に使用!

現在3人目を妊娠中です。今回の妊娠も妊娠3ヶ月からナチュラルマーククリームを愛用しています。3人目はお腹が特に大きくなり、朝晩たっぷり塗っています!
(神奈川県 chokuさん 33歳)

Comment iconベタつきもなく、伸びもとても良い!

今までボディクリームは「肌に残ってる感」があって好きではなかったけど、ナチュラルマーククリームはベタつきもなく、伸びもとても良いので愛用しています!
(新潟県 あちゃんさん 23歳)

Comment iconパパも塗りやすいクリーム

保湿力が良いナチュラルマーククリーム。クリームの伸びもとても良いので塗りやすく、
お腹の赤ちゃんに話しかけながら、パパも楽しく塗ってくれています。
(千葉県 あーちゃんさん 28歳)
先輩ママが選んでいるクリームはこちら

ママたちから20年愛されている、妊娠ボディケアクリームの秘密

ママ&キッズ ナチュラルマーククリームは、容器にもちょっとした秘密があります。防腐剤を極力カットするため、容器を二重構造にすることで中身が空気に触れないようにしています。そのため大容量でも最後までクリームの鮮度がキープできるのです。残量に合わせて中の内袋がつぶれるので、最後まで新鮮な状態で使えるのも嬉しいですね。

Image

厳しい自社基準をクリアした商品は、国内の自社工場でひとつひとつ丁寧に作られています。自社で一貫して開発から製造までおこなっているため、徹底した品質管理のもとで商品が届けられます。ちなみに、マタニティケアの開発担当者は2児のママで、成分はもちろん、使いやすさなどにも妊娠・育児の経験が反映されています。

保湿力はもちろん、使い心地に徹底的にこだわった商品作りの姿勢も、長いあいだママたちから支持されている理由のひとつかもしれませんね。

妊娠線ケア用品の選択は慎重に!

Image

妊娠中の肌は刺激にとても敏感です。妊娠線ケアのアイテム選びを間違えると、肌のためのケアで、かえって肌が荒れてしまうこともあります。ナチュラルマーククリームの場合、無香料・無着色・低刺激・弱酸性で、肌に負担をかける可能性がある刺激は最小限に抑えられています。また、妊娠中の肌をしっかり保湿する「うるおいサポート成分」と、肌にハリを与えるとともに皮膚の柔軟性を保つ「弾力・柔軟サポート成分」が配合されています。この成分がしっかり入っているからこそ、妊娠~出産までの急激なボディの変化の中でも、美しい肌をキープできるのです!

妊娠している10ヶ月という短い期間で、バストやお腹は急激にサイズアップします。この急な変化に負けない肌にするためには、皮膚の柔軟性を保つ弾力ケア成分がたっぷり入った妊娠ボディ専用ケアアイテムを選ぶことが重要です。一般的なボディクリームだと、肌の弾力をサポートする成分が入っておらず、妊娠による急激な肌の伸びに対応しきれない可能性があります。

先輩ママに20年選ばれ続けている妊娠ボディケア専用クリーム!公式通販限定のセットがお得!

Image

妊娠ボディケア用用品のナチュラルマーククリームは、手にたっぷりとってぬるだけで簡単に妊娠線をケアできます。目安としてはティッシュが肌に貼りつくくらい、全身にくまなくぬって保湿することがポイントです。妊娠中にたっぷり使うものだから、大容量の限定セットがお得ですよ。

出産後にクリームが余っても、赤ちゃんのボディクリームとして一緒に使えるのでムダになる心配がありません。ママや赤ちゃんの肌への優しさに、とことんこだわって作られたナチュラルマーククリーム。今なら2回目購入時に使える「1000円分のクーポン」がついてくるお得な初回セットでのまとめ買いがおすすめです。

お得な初回セットはこちらから

アンケートにご協力ください(ギフト券が当たる!)

記事をお読みいただきありがとうございました。よろしければ、アンケートにご協力ください。この記事を読んだ感想を回答していただきます。

回答者の中から抽選で1名様に5000円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。
※応募期間 : 2018/7/6〜9/30

アンケートに回答する

あわせて読みたい

Image
【小児科医監修】正しいケアでアレルギーを予防!赤ちゃんのスキンケアは生まれたその日から始めよう!
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/30401