【#47】わたしの酵素ファスティング体験記。産後ダイエットから、目指せ健康美人…! byおおもりなつみ

年子3姉妹育児の日常を描くエッセイマンガ、おおもりなつみさん(Instagram:omori_nigaoe)のコラムです。ウォーキングや腹筋など、産後ダイエットのために毎日がんばっているママも多いのではないでしょうか。おおもりさんが産後ダイエットの末にたどり着いたのはファスティングだったそうです。果たしてその効果は…?

1657

目次

  1. 食生活が変わる?酵素ファスティング!
  2. おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
  3. 著者情報
  4. あわせて読みたい

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型
パパ/ゆたか:女子力高い雑学王な子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!

食生活が変わる?酵素ファスティング!

4 歳、2歳、1歳の年子3姉妹を育てているずぼらママです。 今回は、酵素ファスティングについて、わたしの体験談をお話します。

三女・しーちゃんを出産後、1年5ヶ月ほど経過した体験談です。ファスティングは、産後の身体のメンテナンスを兼ねて通っていた整体の先生に教えてもらいました。

ファスティングは断食をイメージすることが多いですが、最近では健康のために一定期間食べ物の固形物を摂取せず、酵素ドリンクなどから栄養を取り入れながら、胃腸などの消化器官を休ませるといわれることが多いようです。

酵素ファスティングは、カフェインが含まれないお水やお茶の他に、酵素を飲むことが一般的なやり方のようですね。(わたしの場合、酵素ドリンクは整体師さんから購入しました)

3人目出産後、体重がなかなか減らないことが悩みで筋トレや食事を工夫するなど、さまざまな産後ダイエットに取り組んできました。

以前のわたしは、夕飯は早めにすませて19時以降は食べないよう心がけたり、スナック菓子などのカロリーの高いお菓子は控えたりと食生活で意識しているところはありましたが、食事制限をすることが苦痛だったので運動して体重を抑えるようにしていました。

しかしその結果、「食べた分運動するぞ!」→「運動したから多少食べても大丈夫♪」といった悪循環になってしまったのか、10代のころから続けていた筋トレを頑張っても思うような結果とならずくじける日々…。

そんなときに出会ったのが、酵素ドリンクを利用するファスティングでした。いきなり固形の食事を摂らないのではなく、事前に準備食の期間と断食終了後は回復食の期間を設けることが推奨されること知りました。

わたしは3日間断食しようと思ったので、その前後に3日ずつ準備食の期間と回復食の期間を設け、計9日間のファスティングスケジュールとしました。

まずは、準備食。
わたしは主に野菜・豆類やお米などを食べました。いざファスティングの断食期間前日には固形物を避けて「おかゆ+具なし味噌汁」で準備しました。わたしの感覚になりますが準備食の期間が非常につらい!

整体の先生から教わった、和食の基本の「まごわやさしい」(※)の食材で朝・昼・夜とご飯を作りましたが、何を食べても満足できません。

元々わたしは洋食が好きで、和食のあっさりした味を物足りなく感じたのかもしれません。「準備食からこんなにきついなんて…早く断食して終わらせたい…」と早々に弱気モードに。しかし、3日間和食中心の準備食で過ごしていると、不思議と素材の味を感じておいしくいただけるようになりました。

準備期間が終わり、いざ断食に。お腹がすいたら酵素を水で薄めてゴクゴク飲みました。食事を摂らないとどれほどつらいだろうと不安を覚えていましたが、酵素ドリンクのおかげで思っていたよりも楽に過ごせました。断食期間を終えたころ…肝心の体重は、なんと2.5kgほど落ちお腹周りがスッキリしました。

回復食は、主におかゆと梅干し、大根を少しずつ食べました。一口目に食べた、大根と梅干しは驚くほどおいしかったです。この一口に、食べることに幸せや喜び、感謝を切に感じました。

徐々に本来の食事に戻していきましたが、このファスティングで食生活が大きく変わりました。

・和食中心の食材を必ず買うようになった。
・食品の成分表示を見るようになった。
・薄味で満足できるようになった。
・間食はサラダチキンやおからパウダーのケーキを食べるようになった。
・ファストフードを食べなくなった。

わたしの好みで我が家の食卓は洋食の油っこいものが多かったので、和食中心の食生活は子どもたちにも良い影響があるのではと思っています。

酵素ファスティングはハードルが高いと思っていましたが、わたしは身体の中がスッキリしたように思います。今後は、体重だけではなく体脂肪にも着目して減量を続けていきたいと思っています!

目指せ健康美人!

(※)「まごわやさしい」に関するエピソードはこちら

【#46】産後ダイエットに励んでいるのになぜ?3人目出産後、ママの体形維持の努力! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32055

※この漫画はおおもりさんの体験談です。産後の授乳中や体調が優れないときは無理なダイエットは控え、しっかりと栄養を摂る食事を心がけてください。また、ファスティングにチャレンジしたとしても必要以上に無理をせず行うようにしましょう。

妊娠・育児に関するお役立ち情報発信中!

ままのてのTwitter・Instagramをフォローすると、最新マンガの更新情報をご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!

おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!

ままのてで大人気の育児マンガが動画でも楽しめるようになりました。もちろん、おおもりなつみさんのままのてオリジナルマンガも動画になって登場していますよ。おおもりさんの描く年子3姉妹の日常をぜひ、ご覧になってくださいね。

※「ままのてチャンネル」とは
妊活・妊娠・出産・育児の情報を届けるチャンネルです。妊娠中や育児期のお役立ち情報のほか、マンガ動画も配信していますよ。お気に入りの動画を見つけたら、ぜひチャンネル登録してくださいね。

過去のエピソード

【#45】3歳の七五三の前撮りはハプニング満載?3姉妹の笑顔が一生の思い出に! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32040
【#44】2歳児が肘をおさえて泣きやまない!ママがヒヤッとした瞬間とは…!? byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32024
【#42】後編:年子3姉妹の名前はこう決めた!名付けに悩んだママ&パパの体験談! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32005
【#41】年子3姉妹の名前はこう決めた!名付けに悩んだママ&パパの体験談!前編 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/31991
【#40】年子3姉妹だからできることも?我が家の「きょうだいあるある」を一挙公開 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/31985

著者情報

あわせて読みたい

【#54】要注意!静かになると現れる「妖怪ネジ舐め小僧」とは? byにくきゅうぷにお
https://mamanoko.jp/articles/32062
【#114】これはきっと世界共通。ママはどんな君も、大好きだ…! byつぶみ
https://mamanoko.jp/articles/32060
【#5】天使級の最強赤ちゃん…!みんなが夢中になるその姿を大公開! byほかほか命
https://mamanoko.jp/articles/32033
【#43】離乳食初期の好き嫌いリスト!赤ちゃんらしい正直な表現方法とは…? byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/32059
【#80】子どもにとって幸せと思えることがたくさんありますように by chiiko(ぐっちゃんママ)
https://mamanoko.jp/articles/31858