更新日:2018年02月28日

子育て中でも痩せられる!産後に効果的な産後ダイエット10選

妊娠中は、おなかに赤ちゃんがいるためなかなかダイエットができずにいたママが多いでしょう。産後から少しずつ「産後ダイエット」を始めてみませんか。子育て中のママでも痩せられる産後ダイエットを紹介します。妊娠前の体型に戻れるように、自分に合った産後ダイエットを見つけてくださいね。

125418
4

産後ダイエットとは

Image

「産後ダイエット」という言葉を耳にしたことがあるママも多いのではないでしょうか。産後ダイエットは、妊娠・出産後に行うダイエットのことで、最近では出産を終えた多くのママが産後ダイエットを行う傾向があるようです。

産後ダイエットの目的

産後ダイエットは、「痩せたいから」という理由のみで行う訳ではありません。産後ダイエットの大きな目的のひとつは、妊娠中に増えた体重を徐々に減らし、母体の回復を早めることです。出産後の体型から妊娠前の体形に戻してあげることを目安に行うダイエットで、通常のダイエットとは少し異なる目的があるようです。

産後ダイエットはいつから始める?

Image

産後ダイエットは最低でも出産後1ヶ月を過ぎたあたりから少しずつ始めましょう。自分の体と相談して、体調が安定してから始めることをおすすめします。産後1ヶ月までは安静にして、1ヶ月健診で問題がなければ開始しましょう。一般的に出産してから産後6ヶ月間が痩せやすい時期だといわれているため、この期間内が産後ダイエットをするのに適しています。運動を取り入れる産後ダイエットの場合は、産後2~3ヶ月頃から軽い運動を始めると良いでしょう。

おすすめの産後ダイエット10選

Image

おすすめの産後ダイエットを紹介します。食事・運動など自分に合った方法で、無理のない産後ダイエットを取り入れてみてください。

1.母乳育児

出産すると、乳腺が発達することで母乳が出るようになるママもいます。母乳育児を行っているママは、それだけで産後ダイエットの効果を得られることがありますよ。赤ちゃんが母乳を飲むことによって、1日に約600kcalを消費するデータが出ており、母乳育児をするだけで数ヶ月後には妊娠前の体型に戻るママもいます。

母乳は赤ちゃんにとっても良い効果がたくさんあり、産後ダイエットにもなるのであれば一石二鳥ですね。出産後は母乳が出やすくなる傾向はあるため、母乳の出が悪いときは念入りにおっぱいをマッサージしたり、食事に気を付けてみましょう。

2.食事を和食中心にする

過度な食事はせず、毎日の食事を和食中心にしてみましょう。和食は産後の体にも優しく、脂質・糖分などが少ないため、良質な栄養を摂取することができます。いつもと同じ量を食べても低カロリーなものが多く、産後ダイエットにも適しています。和食は母乳育児をしているママにもおすすめです。

3.食物繊維を積極的にとる

食事の中でも特に食物繊維を積極的にとりましょう。産後は母乳を出す影響などから水分不足になりやすく、こまめに水分補給をしているつもりでも便秘に悩まされるママがいます。食物繊維が含まれている食品を積極的に摂取することで、体の機能が整えられてお通じが良くなり、産後ダイエットになります。間食に寒天を食べるのもおすすめです。

4.有酸素運動をする

体調が良ければ、産後2~3ヶ月あたりからウォーキングやヨガなどの有酸素運動を行うのも効果的です。ウォーキングは赤ちゃんと一緒にお散歩するだけでもダイエットになり、母体の回復にも良い効果があります。ヨガは体の芯からじんわりと温めることで、余分な脂肪を燃焼して代謝を上げてくれます。有酸素運動を行うことでリフレッシュ効果もあり、気分転換にもなります。

5.産褥体操をする

産後6~8週の産褥期から行うことができる「産褥体操」も産後ダイエットにおすすめです。産褥体操の目的は、出産後の体の機能を整えて血行を良くし、衰えた筋肉を元に戻すことです。母体回復を促進し、母乳の分泌や骨盤矯正にも効果があるといわれています。産褥体操は、産後早くから行うことができ、多くのメリットがあるため、取り入れているママも多いようですよ。

Image
産褥体操を知ろう 妊娠 出産 育児 - ムーニー ユニ・チャーム
http://www.unicharm.co.jp/moony/hajimete/sango/le…

6.骨盤矯正

妊娠・出産の影響で、出産後は骨盤が開いている場合があります。何もしなくても出産後数ヶ月で元に戻りますが、骨盤が歪んでいると太りやすい体になる可能性があります。骨盤矯正におすすめなのは、妊娠しているときから使用できる骨盤ベルトで、出産後も継続して使用することで産後ダイエットの効果が期待できます。余裕があるときにはマッサージや整体を受ければ、より効果が高まります。

Imgrc0066944223
出典:image.rakuten.co.jp
フライビシット
¥1,980〜(2018/07/04 時点)

「フライビシット」は骨盤のケアが気になる人におすすめの骨盤ショーツ。骨盤の周りを360度包み込む「骨盤ワープ圧」を採用しているので、安定した締め付けを実感できるでしょう。V字ベルトがおしりを持ち上げるので、骨盤の横のラインのサポートだけではなく、縦のサポートも期待できますよ。

色は黒・ピンク・ベージュの3色から選べるので、洋服や気分に合わせて履き分けることができます。薄手のレース生地なので、外にラインが出にくい設計なのも嬉しいポイントですね。

公式サイトはこちら
Pc 01 01
出典:natureseed.jp
スリムシェイプ
¥3,900〜(2018/07/04 時点)

「スリムシェイプ」は、身体のゆがみが気になる人におすすめの骨盤ケアショーツ。計算された着圧構造が、ゆがんだ骨盤をしっかりサポート。さらにヒップアップ構造のV字ラインがおしりを包み込むので、骨盤だけでなくおしりにもサポート効果が期待できますよ。

色は黒とベージュの2色から選べるので、白いパンツスタイルの日にも履くことができるのは嬉しいですね。履いたまま普段の生活をするだけなので、産後の骨盤ケアが気になる子育て中のママにもおすすめですよ。

公式サイトはこちら
Image
【編集部厳選】骨盤ショーツ・パンツの口コミとおすすめ9選!骨盤矯正の効果とは?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17910

7.骨盤スクワット

骨盤スクワットでダイエットに成功したママは多いそうです。インナーマッスルを鍛えることで、ダイエット効果が期待できますね。基本的には1日に1回3分程度でできるため、家の中で育児の合間に無理なく行うことができます。産後ダイエットとしての効果に加え、姿勢が良くなるなど健康に良い効果がたくさんあるといわれており、骨盤の歪みも解消することができます。

8.ストレッチを念入りにする

お風呂上りなどにおなかや足のストレッチを念入りに行うことで、血行が良くなり痩せやすい体質になります。産後むくみが気になるママは多いです。定期的にストレッチやマッサージを行うだけで、むくみが解消され最後ダイエットに繋がる効果があります。運動をするよりも気軽に取り入れられるため、試しやすいダイエット法ですね。

9.補正下着を身に付ける

産後は補正下着を身に付け、骨盤の位置を正しくしてあげることが産後ダイエットに繋がるようです。補正下着は無理なく身に付けられるものを選び、毎日着用することで効果を高めましょう。補正下着にはいろいろな種類があるので、サイズや着心地などを体調と相談して、自分に合ったものを選ぶことをおすすめします。

Tgs
出典:www.eyemark.info
トピナガードル
¥11,880〜(2018/07/04 時点)

「トピナガードル」は産後の体型が気になるママにおすすめの産後ガードル。正しい骨盤の位置をキープするのに必要な筋肉を鍛えるサポートをします。さらに蓄熱性に優れたダイワボウポリプロ紡績糸が、温めの効果を発揮。痩せやすいといわれている体温に身体を近づけます。

肌に優しい素材を使用しているので、24時間着けたままでいられるのは嬉しいですね。ショートとロングの2種類があり、体型の変化に応じて無料でサイズ補正をしてもらえますよ。

公式サイトはこちら

10.毎日日記をつける

特にダイエットを意識せずに、毎日日記をつけてみましょう。体重や食べたものを記録するだけではなく、育児についてや赤ちゃんの様子なども一緒に記録することで続けやすくなりますよ。日記を書くことで「心の安定」に期待ができ、レコーディングダイエットに似た効果が期待できます。

産後ダイエットの注意点

Image

産後ダイエットを行う際には、いくつかの注意点があります。通常のダイエットとは目的が異なるため、無理はしないようにしましょう。

授乳中の場合

授乳中の場合は、焦ってダイエットをするよりも、母乳育児をしながら数ヶ月様子を見ることをおすすめします。過度な運動や食生活の乱れがあると、母乳の出が悪くなる、乳腺炎の原因になる場合があります。赤ちゃんのことを一番に考えて、無理のないダイエット法を選ぶようにしましょう。

無理な減量はしない

早く妊娠前の体型に戻したいという気持ちで無理な減量を続けると、体調が悪くなる・育児に影響が出るといった可能性があります。産後ダイエットは、赤ちゃんのお世話をしながらダイエットをすることになるため、母体の回復や育児に影響があるほど無理な減量はしないようにしましょう。

ストレスを溜めない

産後にストレスは禁物です。特に産後は育児で慌ただしい毎日を送るママが多く、ストレスを溜めやすい状況になっています。産後ダイエットを行うことでストレスを感じてしまうと、母乳育児に影響が出る、産後うつになる可能性があります。育児の状況や自分の体調、心の状態と相談しながら産後ダイエットを行うようにしましょう。

無理せず、自分のペースで産後ダイエットを!

Image

産後ダイエットは、体調と相談して無理のない範囲で行うようにしましょう。人によって自分に合うダイエット法は異なります。産後ダイエットでは骨盤ベルトや骨盤スクワットなどにチャレンジする方が多いようです。育児をしながらのダイエットは大変ですが、母体の回復や健康に良い効果もあるので頑張りましょう。

産後ダイエットに合わせた健康食品

223476
出典:cdn-cosme.net
エッセンシア酵素ドリンク
¥6,575〜(2018/07/04 時点)

ママが開発した「エッセンシア」は、産後ダイエットを目指す人、授乳中の人にもおすすめの酵素飲料です。ダイエット効果をうたう酵素飲料には、香料やシロップを含むものもあります。「エッセンシア」は、自然素材だけでできた完全無添加酵素だから、授乳期にも安心。酵素の力で基礎代謝を上げ、体重増加やむくみを防止します。

販売サイトはこちら

ダイエットの不足した栄養補給におすすめ

Kenkodojo 09 photo 01
出典:jp.sunstar.com
サンスター 健康道場 粉末青汁
¥4,860〜(2018/07/04 時点)

10g × 30袋

「サンスター 健康道場 粉末青汁」の原材料は、ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤの5種の国産野菜のみです。不足しがちな野菜の栄養素をバランス良く摂ることができ、健康的な生活をしたい人に向いています。甘味料や添加物は一切使用しておらず、安全性が気になる方におすすめですよ。

公式サイトはこちら
413r1e5alsl
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
コンブチャクレンズ
¥1,000〜(2018/07/04 時点)

「アーリーサンライズ コンブチャクレンズ」は、健康維持や美容におすすめの清涼飲料水です。ダイエットをするときに大切な、燃えやすい力と排出する力。「トルラ酵母菌」と「パン酵母菌」の2種類の酵母の力が燃焼をサポート。さらに、200種類以上の植物由来酵素が余分なものの排出をサポートします。

マンゴー味なので飲みやすく、気分をリフレッシュしたい日にもおすすめです。炭酸水で割ったり、ヨーグルトのシロップ代わりにしたり、いろいろな飲み方ができるのも嬉しいポイントですね。

公式サイトはこちら

産後ケアグッズの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonで産後ケアグッズのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

楽天売れ筋ランキング
Amazon売れ筋ランキング

あわせて読みたい

Image
帝王切開したママの産後ダイエットはいつから?注意点は?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/20105
Image
骨盤矯正がダイエットに効果的?すぐにできるエクササイズと人気グッズ紹介!
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28096
Image
母乳育児で自然に痩せる?授乳は産後のダイエットに効果的?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17744
Image
産後の抜け毛!原因と予防方法は?症状はいつからいつまで続く?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28876
Image
産後シャンプー・育毛剤おすすめ12選!産後の抜け毛対策の方法は?ふけ・かゆみ対策にも!
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28928

関連カテゴリ

関連する人気の記事

妊娠・出産のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

yuki47

長女を出産して子育て奮闘中です。妊娠から子育てについてまで…

産後のデイリーランキング

おすすめの記事