【#67】計画出産&無痛分娩で早く産みたい!中国での4人目出産エピソード(前編) byおおもりなつみ

年子3姉妹&1男の育児に奮闘する、おおもりなつみさんのコラムです。移住先の中国で妊娠が判明し、2022年12月に第4子の出産にのぞむことになったおおもりさん。はじめての海外での出産は計画出産を希望していましたが順調にはいかず…。終始ドタバタだった出産エピソードを前編・後編にわけてご紹介いただきます。

2145

本ページはプロモーションが含まれています

目次

  1. できるだけ早く産みたい!
  2. おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!
  3. 著者情報
  4. あわせて読みたい

登場人物

ママ/なつみ:とにかく面倒くさがり屋のB型(Instagram:omori_nigaoe)
パパ/ゆたか:女子力が高い雑学王。子煩悩がすぎるパパ
さっちゃん:2017年7月生まれ。お歌大好き元気で明るい気分屋さん
れーちゃん:2018年11月生まれ。お姉ちゃん大好きパパっ子。お姉ちゃんに冷たくされると大泣きするちょっと大袈裟さん
しーちゃん:2020年4月生まれ。お姉ちゃんたちにかわいがられてすくすく成長中!
つーくん:2022年12月生まれ。元気な3人のお姉ちゃんたちに囲まれ日々成長中!

できるだけ早く産みたい!

5 歳、4歳、3歳の年子3姉妹と、0歳の男の子を中国で育てているずぼらママです。

今回は中国での出産についてお話します。2022年の12月に中国で4人目となる男の子を出産しました。初めての海外での出産は不安が大きく初産だったら絶対に日本に帰って産んでいたと思います(笑)。

2022年の中国は「ゼロコロナ政策」で生活の中での制限がとても多かったです。悪阻中でも毎日PCR検査をするために長蛇の列に並ばなければいけなかったり、食中毒にかかっても産婦人科では診てもらうことができなかったりと、精神的に厳しい日々でした。

さらに、妊娠糖尿病になってしまい毎日食事と運動による血糖値のコントロールにも悩まされるなどかなりまいっており「可能な限り早く産みたい!」と産院で相談しました。

計画出産を希望するのは4人目にしてはじめて。38週頃なら可能だと思っていましたが、わたしの通っていた産院では計画出産は特別な状況でしか行っておらず、時期も39週からとのことでした。

なるべく赤ちゃんはお腹にいなければならないという考えのようでしたが、妊娠糖尿病ということもあり39週になる日に計画出産ができることとなりました。希望しなくとも無痛分娩での出産となり、無痛分娩もはじめてなので決まった時は楽しみでした。

しかし、2人目、3人目の出産ではお腹が痛みだしてから4時間ほどで生まれていたため、陣痛を感じたらすぐに行動しなければ動けなくなってしまう心配がありました。家から産院まではタクシーで20分ほどかかります。

日本のように陣痛タクシーがないので言葉が状況を伝えられない中「ひとりでタクシーに乗って途中で破水したらどうしよう」など不安でたまりませんでした。そのため、計画出産の予定日の前日に入院させてもらうことに。

家族全員で産院に宿泊し、当日朝から陣痛促進剤を打つために腕に点滴の針を刺しました。これがとても痛くてしばらくお腹の痛みより腕の痛みが気になりました。「お昼には生まれたらいいな〜」なんて考えていましたが、なかなか陣痛につながらず、一日目は終了。

ちなみに、なぜか通訳さんがお休みで、看護師さんとスマホの翻訳ツールを使いながらやり取りをすることに…。看護師さんはたまに部屋に来て陣痛促進剤を調整して「痛?不痛?(痛い?痛くない?)」と確認してくれました。

「少し張っている」というのを伝えたくても翻訳ツールではうまく翻訳できず、言葉の壁を感じました。部屋に戻ったあと夫や子どもたちに会えてホッとしたものの、その日のうちに産むことができず、なんだか申し訳ない気持ちになったことを覚えています。

(後編につづく)

妊娠・育児に関するお役立ち情報発信中!

ままのてのTwitter・Instagramをフォローすると、最新マンガの更新情報をご確認いただけます。ぜひチェックしてみてください!

おおもりなつみさんのマンガが動画になって登場!

ままのてで大人気の育児マンガが動画でも楽しめるようになりました。もちろん、おおもりなつみさんのままのてオリジナルマンガも動画になって登場していますよ。おおもりさんの描く年子3姉妹の日常をぜひ、ご覧になってくださいね。

※「ままのてチャンネル」とは
妊活・妊娠・出産・育児の情報を届けるチャンネルです。妊娠中や育児期のお役立ち情報のほか、マンガ動画も配信していますよ。お気に入りの動画を見つけたら、ぜひチャンネル登録してくださいね。

過去のエピソード

【#66】中国での子育ては、意外と楽ちん!?ネットスーパーや出前、赤ちゃんグッズなど。 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32467
【#65】はじめての妊娠糖尿病。「メンタルが弱くなり涙…」乗り越えた方法とは?(後編) byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32458
【#64】はじめての妊娠糖尿病。「あれがよくなかったのかも…」と思い当たった出来事とは?(前編) byおおもり…
https://mamanoko.jp/articles/32448
【#63】日本との違いにびっくり!驚きの中国の産婦人科事情。 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32435
【#62】中国への移住!第4子が誕生!ドタバタだった2022年の振り返り。 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32428
【#61】子どものモノが捨てられない!思い出の品をアレンジするアイデア集! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32244
【#60】破天荒さナンバーワン!末っ子しーちゃんのいたずら事件簿。 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32236
【#59】次から次へと、家族で胃腸炎リレー!?メンタルが崩壊しかけた地獄の日々…。 byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32212
【#58】はじめての手作りギミックケーキで、今年は「おいしい」ひな祭り! byおおもりなつみ
https://mamanoko.jp/articles/32204

著者情報

あわせて読みたい

【#193】添い乳、夜道を散歩。2年もつづいた夜泣きを乗り越えた方法とは? byつぶみ
https://mamanoko.jp/articles/32469
【#19】プレパパのプロ?過保護すぎる夫の神エピソード(妊娠初期編) byしろぺん
https://mamanoko.jp/articles/32470
【#69】新学期、娘が迎えたデビューの日!初めまして☆保育園。byおかめ
https://mamanoko.jp/articles/32471
【#97】(飯テロやめて…)母のもぐもぐタイムを見つめる赤ちゃん。 byにくきゅうぷにお
https://mamanoko.jp/articles/32449
【#17】これにて完結!赤ちゃんモデルオーディション 〜その後〜(11) byほかほか命
https://mamanoko.jp/articles/32242