紫外線をシャットアウト!親子で使える日焼け止め厳選6つ

紫外線が気になる季節、子どもとママで共有する事ができる「日焼け止め」をご紹介します。バックに入れて、お外でもしっかりとUVケアしちゃいましょう。オーガニックやノンケミカル、敏感肌でも使える賢い日焼け止めを厳選して5つご紹介します。日焼け止めを購入する際の参考にしてみてくださいね。

20351

目次

  1. 日焼け対策はなぜ必要?
  2. 子どもに日焼け止めは必要?
  3. 人気の日焼け止め:アロベビー オーガニックUVクリーム
  4. 人気の日焼け止め:ママ&キッズ UVライトベール
  5. 人気の日焼け止め:紫外線予報 UVジェルN
  6. 人気の日焼け止め: エルバビーバ チルドレン サンスクリーン
  7. 人気の日焼け止め:ママバターUVケアクリーム
  8. 人気の日焼け止め:ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト
  9. 日焼け止めクリームの売れ筋ランキングもチェック!
  10. まとめ

日焼け対策はなぜ必要?

Image

紫外線を浴びすぎると、「皮膚の老化」などの影響が

紫外線にはA・B・Cの3種類があります。紫外線Cはオゾン層に吸収されますが、紫外線A・Bは日焼けの原因になります。日焼けの他にも、「紫外線A」は肌の奥深くまで届いてシワ・たるみの原因に、「紫外線B」は表皮に作用してシミやそばかすの原因になります。

シワ・たるみなどの皮膚の老化以外にも、皮膚ガンや目の病気を起こしやすくなるということがわかっています。

紫外線は「春」から、「室内や日陰」でも注意が必要

日焼け止めといえば7月以降の暑い季節になってから、使用する人が多いかもしれません。紫外線自体は夏だけでなく、1年を通して降り注いでいます。春先から紫外線量は増え始めるため、暑くなる前からUV対策をする必要があります。紫外線は空気中での散乱や地面や壁での反射が原因で浴びる場合があるため、室内や日陰でも注意が必要です。

子どもに日焼け止めは必要?

Image

子どもに必要な日光浴は15分程度

「子どもは日焼け止めなしで大丈夫」「子どもには日光浴をさせなきゃ」と考えるママもいるかもしれません。骨の形成やビタミンD生成には日光浴が必要ですが、1日15分程度で十分なようです。

長年に渡り日に当たりすぎると、20歳以降からシミ・シワなどの光老化症状が引き起こされます。大人になってからの皮膚老化防止などのためにも、適度に子どものころから日焼け対策を行う必要があるでしょう。

子ども・赤ちゃんにも使えて低刺激、洗い流せる日焼け止めを選ぼう

「子ども・赤ちゃんにも使えるもの」として販売されていて、「低刺激性」と書いてある日焼け止めを選びましょう。日常の生活ではSPF15~20・PA++、海や山ではSPF20~40・PA++~+++を目安に選び、シーン別に使い分けると良いでしょう。子どもは汗をかきやすいため、汗や水で落ちにくいウォータープルーフ製品であればなお効果的ですが、使用後には必ず洗い流しましょう。

人気の日焼け止め:アロベビー オーガニックUVクリーム

アロベビー UVクリーム 60g
¥2,592〜(2018/07/12 時点)

100パーセント天然成分にこだわったUVクリームである「アロベビー オーガニックUVクリーム」は、紫外線吸収剤不使用で、敏感な赤ちゃんの肌への負担が少なくなっています。商品のリニューアルがあり、以前よりテクスチャーが柔らかくなったそうです。無添加・無香料・無着色である点も安心ですね。

人気の日焼け止め:ママ&キッズ UVライトベール

ママ&キッズ UVライトベール 90ml+13ml SPF23 PA++
¥2,592〜(2018/07/12 時点)

ママ&キッズのUVライトベールは、デリケートな赤ちゃんの肌にも負担が少なく使える日焼け止めです。小児病院の皮膚科専門医協力のもと、低刺激成分を配合してつくられています。乳液タイプで伸びが良く、石鹸で簡単に落とせるので、毎日使いやすいことも嬉しいポイントです。

人気の日焼け止め:紫外線予報 UVジェルN

紫外線予報 UVジェルN 250g
¥1,728〜(2018/07/12 時点)

「石けんでかんたんにオフ」でき、使用後に大切な肌をごしごし洗わずにすむ点が魅力的なアイテムです。さらっとした軽い付け心地の透明ジェルで、子どもも嫌がらずに使用できそうですね。SPF30、PA+++、たっぷり容量の250gなので、家族みんなで日頃から使うのも良いでしょう。

人気の日焼け止め: エルバビーバ チルドレン サンスクリーン

エルバビーバ チルドレンサンスクリーン SPF30 75ml
¥1,970〜(2018/07/12 時点)

オーガニックケアブランド「エルバビーバ」の日焼け止めです。化学成分を一切使用しておらず、なめても無害な原料のみ、100%ナチュラル成分でできています。ホイップのように伸びが良いテクスチャーのため塗りやすい点が良いですね。オーガニックラベンダーとカモミールのエッセンシャルオイルが配合されており、日焼け止めには珍しく良い香りを楽しむことができます。敏感肌のママにもおすすめの日焼け止めです。

人気の日焼け止め:ママバターUVケアクリーム

ママバター UV ケアクリーム
¥1,296〜(2018/07/12 時点)

保湿・浸透に定評のあるシアバター配合の肌に優しいUVケアクリームです。ノンシリコンで、さらさらの使い心地が特徴的です。安心・安全のナチュラルコスメでありながら、低価格なのが嬉しいですね。もちろん石鹸で洗い流すことができます。

人気の日焼け止め:ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト

ヴェレダ エーデルワイス UVプロテクト
¥2,484〜(2018/07/12 時点)

天然由来成分だけで作られた、生後6ヶ月の赤ちゃんから使うことができる日焼け止めです。
べたつかず、さらっとしたテクスチャーで塗りやすい使い心地が良いですね。薄ベージュ色のため、化粧下地としても活躍しそうです。紫外線を防ぎながら、美肌・保湿効果にも期待ができるのは嬉しいですね。

日焼け止めクリームの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonで日焼け止めクリームのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

まとめ

Image

赤ちゃんや子どもにも「日焼け止めは必須」ですね。日焼け止めはママも付け忘れてしまう場合があるかもしれませんが、子どもと一緒に日焼け止めを利用して、しっかりと肌を守りましょうね。伸びが良く、白く残らない日焼け止めがおすすめですよ。

ママにとっても子どもにとっても、肌の状態によっては合わない可能性があるため、使用後に気になる点や異変があればすぐに受診しましょう。