【独自調査】1万人のママ・プレママに聞いた、YouTube活用法!人気YouTuberランキングも発表!

音楽やコメディ、メイク動画まで幅広く楽しめる、大人気の動画配信サービス「YouTube」。YouTubeをママ・プレママたちはどのように使っているのでしょうか。今回ままのてはアンケートを実施し、子育て中のママやプレママを中心に、YouTubeを視聴するタイミングや好きなチャンネル・YouTuberについて調査しました。

2325

目次

  1. 1万人のママ・プレママが回答!YouTubeに関するアンケート調査を実施
  2. アンケート対象
  3. YouTubeプレミアム会員ですか?
  4. どのくらいYouTubeを見ますか?
  5. いつYouTubeを見ますか?
  6. よく見るジャンルは何ですか?
  7. ママ・プレママに人気のYouTuberは?
  8. ママ・プレママがよく見るYouTubeチャンネルは?
  9. まとめ
  10. 妊娠育児に関する情報をお届け!ままのてチャンネルをチェック

1万人のママ・プレママが回答!YouTubeに関するアンケート調査を実施

ままのてでYouTubeに関するアンケート調査を実施し、全国のママ・プレママ10,908人から回答が集まりました。

【調査期間】7月30日〜8月5日

アンケート対象

調査対象
【対象】ままのてのアプリユーザー:10,908名
【年齢】10代152名、20代5,584名、30代4,814名、40代346名、50代以上12名

ママ・プレママの年齢は?

Image

子どもの年齢は?

※お子さんがいる方のみ

Image

YouTubeプレミアム会員ですか?

Image

ほとんどのママ・プレママがYouTubeを無料会員で利用

YouTubeプレミアム会員とは、月額料金を支払うことで広告の非表示や映画の視聴などができ、快適に動画を楽しめるサービスです。アンケートでは、98%以上のママ・プレママがYouTubeプレミアム会員ではなく無料会員としてYouTubeを利用しているという結果になりました。

どのくらいYouTubeを見ますか?

Image

80%のママ・プレママが視聴

そのなかでも、「毎日見る」と回答した方が30%、「ときどき見る」と答えた方は50%にものぼりました。近年ますます人気を集めているYouTubeは、ママ・プレママたちのあいだでも注目されているようですね。

1週間に何日YouTubeを見ますか?

Image

週5日以上見るママ・プレママが36%

1週間のうち、週5日以上YouTubeを見るというママ・プレママが一番多く、36%にのぼりました。一方で週1日以下という方は20%。ほぼ毎日視聴している方と、あまり視聴しない方に分かれるという結果になりました。

ほぼ毎日YouTubeを視聴するというママ・プレママが多いようですが、一体どのくらいの時間視聴しているのでしょうか。

1週間に何時間YouTubeを見ますか?

Image

週に1時間未満が半分を占める

1週間のうち、YouTubeを視聴する時間は1時間未満だと答えるママ・プレママが半分を占めることがわかりました。
ほぼ毎日視聴している方が多い一方で、1週間の視聴時間は1時間未満のママ・プレママが多いという結果に。

一体、ママ・プレママはどのようなときにYouTubeを見ているのでしょうか。次の質問で、その答えが明らかになりました。

いつYouTubeを見ますか?

※複数回答可

Image

スキマ時間が圧倒的!

家事がひと段落したタイミングや育児の合間など、少し手が空いたタイミングのちょっとした時間であるスキマ時間。いつYouTubeを見るのかという質問に対し、「スキマ時間に」という回答をしたママ・プレママが52%にものぼりました。そして、料理などの「家事をしながら」と答えたママ・プレママが23%、「就寝前」と答えたママ・プレママが15%と続きました。

まとまった時間をとるのではなく、家事や育児の合間をぬって、短い時間で視聴するというママ・プレママが多いようですね。そのため、1週間あたりの視聴回数は多いけれど、視聴時間は短いという結果になったと考えられるでしょう。

他にも、さまざまな回答が寄せられました。

「胎児に聞かせている」(20代女性・妊娠中のママ)

妊娠中、胎教として使っているママもいるようです。

「子どもと一緒に見て遊ぶ」(30代女性・0歳児のママ)

「歌うと子が喜ぶので、懐メロを流してカラオケしながら子を踊らせたりしている」(30代女性・0歳児のママ)

「子どもをあやす際に、手遊び歌を見ながら自分で歌ったり、子どもの目の前で手遊びをしたりしている」(20代・0歳児)

子どもと一緒に同じ動画を見て遊んだり、歌を歌ったりして楽しむなんて素敵ですね。

「子どもがぐずってどうしようもないとき」(30代女性・0歳児と6歳以上の子のママ)

「子どもがどうしても寝付かないとき」(40代女性・0歳児)

「ぐずってしまってどうにもできない…」というときに、YouTubeをみせることで子どもを落ち着かせているというママもいるようです。オルゴールの音楽を流して寝かしつけているという声もみられました。どうしても手が離せないときや、何をしても落ち着いてくれないというときに、YouTubeが役立っているのかもしれません。

ここからは、ママ・プレママに人気なチャンネルやYouTuberを紹介します。

よく見るジャンルは何ですか?

※複数回答可

Image

音楽・コメディ・メイク・ファッションが人気

「音楽」と答えたママ・プレママは半数以上にのぼり、続いて「コメディ」や「メイク・ファッション」のチャンネルを好んで見ているという結果になりました。息抜きとして楽しんでいるママ・プレママが多いようですね。

キッズ、ファミリー・料理も人気

一方で、子どもが楽しむ様子や成長を見る「キッズ・ファミリー」や、レシピを提供する「料理」といったチャンネルも3人に1人のママ・プレママが見ているということがわかりました。

「ゲーム実況」や「アニメ」、「スポーツ」なども10%前後のママ・プレママが見ており、好みに合わせて、YouTubeの活用の仕方が分かれているようです。

また、なかにはYouTubeならではのジャンルを楽しんでいる方もいました。

「AMSR動画」(30代女性・0歳児のママ)

「咀嚼音」(20代女性・0歳児のママ)

「ASMR」とは、ASMR(Autonomous Sensory Meridian Response)の略で、人間が聴覚や視覚に対して心地良いと思う感覚のことを指します。その感覚を刺激することを目的に、特別なマイクを使って音を集めた動画のことを、ASMR動画と呼びます。AMSR動画のなかでも、食べ物を食べる際の「咀嚼音」の動画が各国で人気を集めているそうですよ。

趣味や息抜きのためにYouTubeを使ったり、子育てや家事に役立てたいという理由で使ったりと、ママ・プレママはさまざまな楽しみ方をしているようですね。

最近は、動画を自ら作成してYouTubeで発信する「YouTuber」と呼ばれる人が増えてきています。たくさんのYouTuberが活躍していますが、ママ・プレママに人気なYouTuberは一体誰なのでしょうか?最後に、1万人以上のママ・プレママから選ばれた人気YouTuberと人気チャンネルについて紹介します。

ママ・プレママに人気のYouTuberは?

※複数回答可

Image

「Hikakin」「東海オンエア」が人気

「ヒカキン」の愛称で有名な「Hikakin」や6人組で活動する「東海オンエア」など、日本のYouTuberのなかでも特に人気のYouTuberがママ・プレママの間でもよく見られているという結果になりました。人気YouTuberが世代を問わず注目を集めていることがよくわかりますね。

女性YouTuberが注目を集める!

夫婦で活動する「しばなんチャンネル」の「あやなん」や、メイク動画を更新する「まあたそ」など、20〜30代の女性YouTuberもママ・プレママの注目を集めているようです。

他に名前があがった女性YouTuberでは、ディズニーに関する情報を提供する「あいにゃん」や、プチプラコスメやお手軽メイクの動画を更新する「マリリン」などがみられました。より身近に感じられる女性YouTuberは人気が高いのかもしれませんね。

ママ・プレママがよく見るYouTubeチャンネルは?

Image

※複数回答可

よく見るYouTubeチャンネルも、好きなYouTuberと同じく「Hikakin」「東海オンエア」が人気を集め1位2位を独占しました。しかし、3位以降は先ほどの結果と異なるようです。どういったチャンネルが人気なのか見ていきましょう。

「しばなんチャンネル」「ほしのこCH」が人気

「HikakinTV & HikakinGames」に続き、子育て系YouTuberとして夫婦で活動する「しばなんチャンネル」、子育てや家事のコツなど主婦目線の動画が人気の「ほしのこCH」も票を集めました。主婦としての悩みや夫婦間のできごとなど、共感できるポイントの多いYouTuberを好んで見る方が多いようです。

ママ・プレママならではの意見

現役ママによる英会話チャンネルの「バイリンガール英会話 Bilingirl Chika」や、人気タレント辻希美さんによる「辻チャンネル」といったママYouTuberのチャンネルがよく見られているようです。

また、プレママ・パパに向けた、現役助産師による妊娠・出産の知識を提供している「アミプラ!助産師YouTuber Midwife Amigo Planet」も票を集めました。

まとめ

1万人のママ・プレママに聞いたYouTubeアンケート調査では、YouTubeを日常的に使い、家事や育児の合間など手が空いた時間に動画を見ているママが多いということがわかりました。

なかには、子どもと一緒に視聴して楽しんだり、寝かしつけに使用したりするなど、YouTubeを育児にとりいれているケースもみられましたね。

好きなジャンルやチャンネル・YouTuberは、「料理」や「ほしのこCH」などママ・プレママならではのものが挙げられる一方で、「コメディ」や「実況」、「HikakinTV & HikakinGames」「東海オンエア」などエンタメ要素が強いものもママ・プレママ世代に人気でしたね。

最近注目を集めているYouTubeは、ママ・プレママにも人気を集めているといえるでしょう。日々のなかでYouTubeを上手に活用し、育児やストレス解消に役立ててみてくださいね。

妊娠育児に関する情報をお届け!ままのてチャンネルをチェック

ままのてでは、YouTubeで「ままのてチャンネル」を更新中! 妊活・妊娠・出産・育児・ママのライフスタイルに関する悩みや疑問について、専門家の方々へインタビューしています。

ままのてで人気の育児漫画動画や、家事・育児をしながらでも楽しめる耳で聞く動画を更新していく予定です。「なるほど!」「知らなかった…」といった情報を手軽に知ることができますよ。ぜひ、チャンネル登録してみてくださいね。

人気の動画