無料で遊べる。無料で託児。楽しいIKEAスモーランドに行ってみよう!

IKEAには無料託児の出来るキッズルーム「スモーランド」があります。可愛いキッズルームで1時間無料で遊べて、その間にパパママはゆっくりお買い物も楽しめるという素敵なサービス、これは利用するしかないですよ!他にも、月に一度、未就園児が親子で遊べる親子デーやお誕生日会もできます!さぁ、親子でIKEAを遊びつくしましょっ!

63258

目次

  1. スモーランドってどんなところ?
  2. スモーランドに行ってみよう!
  3. 4歳以下のおチビちゃんとも入れる日もありますよ!【行ってきました!体験談】
  4. たっぷり遊んだらレストランでおやつにしよう★
  5. 知ってましたか?IKEAでお誕生日パーティも出来るんです
  6. 親子で楽しめるIKEAに行こう★

スモーランドってどんなところ?

広くて楽しい店内、フロアのいたるところにゲームマシンなどもあって子どもを飽きさせない工夫がいっぱいのIKEA。それでも、やっぱり大人のお買い物は子どもには退屈になることがあるんですよね。
そんな子どもたちを1日1回1時間預かってくれるサービスが「スモーランド」です。

スウェーデンの森をイメージしたキッズルームで、大人は中には入れないけれど、窓から見える景色でもとっても楽しそうなのが伝わってきます。

我が家の息子たちも大好きで、IKEAにいくときはいつも利用しています。休日は早くに予約が埋まってしまうほど大人気のスモーランド、実際に我が家が利用するときの使い方と、ママも一緒に入っちゃった「親子deスモーランド」の潜入レポートもご紹介します。

スモーランドに行ってみよう!

まずは予約用紙を記入します

スモーランドの入り口前にある予約用紙に必要事項を記入し、番号札を取ります。平日や朝早くではすんなりと中に入れることが多いですが、夕方近くや休日になると、もう受け付けが終了している場合も結構あります。
IKEAについたら、まずは番号札を取って確認した方が確実です。
もし1時間まち…とかになったら(混雑時はよくあります)、それまでお店を見たり、食事をしたり、外にある子ども用テレビを見て待ったりします。

スモーランドの前には呼び出し番号と待ち人数が表示されています。一度に入れる人数が決まっているので、多いときはちょっと待つことになるのも覚悟の上で…。でも一度に10人や20人入れるので、待ち人数が多いなぁと思っても、予想外に早いこともありますよ。

番号と大体の入場時間の目安も書かれているので、参考にして時間が近づいたら入り口付近で呼ばれるのを待ちます。

利用条件は、4歳以上オムツの取れた子

利用できるのは、4歳から10歳までの子どもたちです。

• 4歳から10歳までのお子さま
• オムツ、トレーニングパンツを使用せず、自分でトイレに行くことのできるお子さま
• みんなで仲良く安全に遊ぶための「Småland(スモーランド)のおやくそく」が守れること。

引用元:www.ikea.com

4歳ということで、大体幼稚園年少さんから入れるということですね。まずはオムツがとれていることが条件なので、入りたい子は頑張ってパンツマンにならなくちゃ!

お約束を読んでから、中に入ります

番号札の順番が来たら受付をします。スモーランドに入る前に、入り口に書かれたお約束を読み(読めない子は保護者が読んであげます)、守れますと約束したら中に入れます。
靴や荷物を自分の箱に入れ、元気に手を振って「いってきまーす!」

保護者には緊急時の連絡用の機械を渡されます。フードコートの番号札のようなものですが、ちょっとここで注意。この機械は緊急用なので時間になってもお知らせコールはありません。
控えでもらう紙に終了時刻が書かれているので、自分で時間を見てお迎えに行かなくてはいけません。気を付けてくださいね。

時間になったらお迎え。利用できるのは1日1回1時間です。
たまにイベントの景品として「1時間半利用券」がもらえるチャンスもありますよ。ゲット出来たらラッキー!

4歳以下のおチビちゃんとも入れる日もありますよ!【行ってきました!体験談】

普段は4歳からしか入れないスモーランドですが、そんなパパママにも朗報です★
4歳以下のチビちゃんたちもパパママと一緒に入れる「親子deスモーランド」というイベントデーがありますよ。保護者も一緒に入れるので、普段子どもたちがどんなところで遊んでいるのか覗けるチャンスです。

我が家は上の子2人はスモーランドに入れるのですが、4歳以下の三男だけはまだ入ることができません。いつも「行きたいよー!」と泣くので、イベントデーに合わせて遊びに行ってみました。実は筆者も一度入ってみたいと思っていたんですよね。子どもを理由に潜入成功っ、なんてね。

さて、中はどんな世界が待ってるのでしょうか…!?

大きい!深い!お風呂みたいなボールプール!

さすが外国のキッズルームは違うぞっ!とまずびっくりしたのがこのボールプール。深いし大きいっ!!筆者が行ったときは。子どもももちろん、付き添いのママも大喜びで入っていました(笑)

実は筆者、最初にボールプールに行ったときに子どもたちが豪快に埋まっている姿にびっくり。一緒に入って上半身だけ出して埋まっているママさんたちがいたので、「…立ってます?」と聞いちゃいました。
「いやいや、座ってますよ」と爆笑で返されたので安心しました。「私たちが立ってたら溺れますよ~」って。そりゃそうだ…、でも、大人が据わって胸元までくるほどに深くて楽しいボールプールです。

Image

ボールプールに入ってびっくり、深くて埋もれてしまう我が家の三男です。

IKEAのおもちゃがたっくさん!遊び放題!

当然ですがIKEAのおもちゃもいっぱいありました。男の子が好きなレールのセット、女の子に人気のキッチンセット、みんな大好きなぬいぐるみも豊富、プレイマットも敷いてあります。
どんなおもちゃなのか買う前にお試しが出来るので、子どもの興味を観察することもできそうです。

お絵描きコーナーと、大きな靴!?

Image

IKEAの家具に座って描けるお絵描きコーナーもありました。店舗によって違うかもしれませんが、筆者の行ったお店ではお絵描きコンテストをしていて、応募すると毎日1名にステキな商品がもらえるのだとか。どんなものだろう~、気になります。

そしてこんなに大きな靴がドカーン!
中がつるつるなので滑ります。小さな子は入るのも一苦労、入ったら出るのも一苦労(笑)。子どもたちはそんな大変さを楽しんじゃってました。

映画館のようなスクリーンコーナーもありました

この写真の奥に見えるウッドデッキのような場所、少し高台になっているテレビコーナーでは、いろいろなキッズ番組を放映していました。映画館のような、少し暗くなった特別な場所で見るアニメは最高!

この写真の奥に見えるウッドデッキのような場所、少し高台になっているテレビコーナーでは、いろいろなキッズ番組を放映していました。映画館のような、少し暗くなった特別な場所で見るアニメは最高!筆者が行ったときはアンパンマンがやっていて、時間終盤になって息子がそれに気づいてしまい、帰るのに一苦労しましたよ。

こりゃ1時間じゃ足らないっていつも入っている兄たちが言うわけだわ…。

親子deスモーランドはショップによって開催日が変わるので、各店のイベントカレンダーでチェックしてみてくださいね。

たっぷり遊んだらレストランでおやつにしよう★

遊んだ後はレストランでおやつを食べるのも子どもたちの楽しい時間です。IKEAはキッズメニューも充実しています。しかも、お安い!

IKEAレストランの中には小さいながらもここにもキッズスペースが設けられています。キッズスペースを囲んでカウンターがあるので、子どもの遊んでいる姿を見ながらお茶も出来るのがとっても助かる!
IKEAの絵本が置いてあるコーナーもあるので、キッズコーナーでは物足らなくなったお兄ちゃんお姉ちゃんも、本を読んで楽しめますよ。ママには素敵なIKEAのインテリア本もどうぞ。

Image

天井までこんなに可愛い♪ここではスウェーデンのアニメを流していました。子どもと一緒にママも思わず見入っちゃう可愛さです。

そうそう、赤ちゃんのベビーフードだって無料でもらえちゃうんです。これは嬉しい!赤ちゃんとのおでかけ、外食って大変ですものね。こんなサービスがあると非常に助かります。我が家でも相当お世話になりました。

レジの後にあるフードコートも見逃しちゃいけませんよ。ソフトクリームが50円とこちらも安いっ!帰りにみんなで食べて帰りたくなるお値段です。

知ってましたか?IKEAでお誕生日パーティも出来るんです

IKEAレストランでは子どものお誕生日パーティも予約することができるんですよ。
参加条件はIKEAのファミリーメンバー(無料)で、最低人数は子ども4人から10人。お友達や兄弟で4人以上集まれば、ぜひ利用してみたいサービスですね。

予約は3ヶ月前から10日前まで受け付けています。
開催時間は17時からの2時間制。3つのコースから選べて、どれも誕生日プレゼントつきですよ。

残念ながら筆者はまだ誕生日パーティを利用したことがありませんが、パーティーをしている楽しそうな姿は何度もみたことがあります。子どもたちの素敵な思い出になりそうでうらやましい!来年はぜひやってみたいと狙っているところです。せっかくなら同じ月の誕生日のお友達をたくさん誘ってやりたいですね。

親子で楽しめるIKEAに行こう★

IKEAはお買い物だけでなく楽しいサービスがいっぱい!大人の買い物はもちろん、子どもだって行きたくなるサービスやイベントがいつも行われていますよ。子連れで買い物が大変だなぁと感じたら、IKEAで楽しい時間を過ごしてみてください。ママ友と一緒にいって、子どもたちがスモーランドにいる間、おすすめ商品を紹介しあうのも楽しいっ。
行く前にはぜひストアのイベントカレンダーをチェックしてみてくださいね。