岡山のプールおすすめ10選!子どもと行きたい人気施設を紹介!【倉敷・津山・総社など】

岡山には、瀬戸内海を眺めることができる自然豊かな立地にあるプールや、小さな子どもが楽しめるウォータースライダーが設置されたプールがたくさんあります。おむつがはずれていなくても、水遊び用の紙おむつをはいて利用できるプールが充実していますよ。ここでは、親子で遊ぶことができる岡山のおすすめのプールを紹介します。

74050

目次

  1. 1.岡山市立市民屋内温水プール(岡山市南区)
  2. 2.ヘルスピア倉敷(倉敷市)
  3. 3.児島マリンプール(倉敷市)
  4. 4.ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド「スパイラルスライダープール」(倉敷市)
  5. 5.倉敷シーサイドホテル(倉敷市)
  6. 6.サントピア岡山総社「レジャープールWAPS」(総社市)
  7. 7.グリーンヒルズ津山グラスハウス(津山市)
  8. 8.道の駅「黒井山グリーンパーク」(瀬戸内市)
  9. 9.おもちゃ王国「ちゃっぷる!」(玉野市)
  10. 10.ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(玉野市)
  11. 岡山のおでかけに関する本はこちらから
  12. 岡山のスライダープールやホテルプールを親子で楽しもう!
  13. あわせて読みたい

2020年7月現在、新型コロナウイルス拡大防止のため、臨時休館や使用を制限しているプール施設があります。詳しい開館日などは、ご利用予定のプール施設の公式HPをご覧いただくか、各施設に直接お問い合わせくださいますようご了承ください。

1.岡山市立市民屋内温水プール(岡山市南区)

引用元:ray-sports.jp

「岡山市立市民屋内温水プール」は、天候や気温を気にすることなく楽しめる屋内温水プールです。50m・25mプールの他、深さ40cmの幼児用プールがあるので、小さな子どもも安心して遊べるしょう。イベント日以外の日曜は「豊成の日」とされ、児童プール内でビーチボールが使用できます。

乳児の場合は、水遊び用の紙おむつをはいて入水できます。水泳帽子は年齢を問わず着用してくださいね。屋内プールは紫外線を気にしないで遊べるので、夏の人気スポットといえるでしょう。

【施設情報】
▼住所:岡山県岡山市南区豊成1-4-22
▼TEL:086-226-4523
▼営業期間:通年営業
▼営業時間:
・平日土曜/9:30~21:00
・日曜祝日/9:30~19:00
※館内メンテナンスなど時間変動があるため、公式サイト参照
▼定休日: 水曜
▼アクセス:
<電車/バス>JR「岡山駅」からバスで約20分/豊成停留所下車から徒歩3分
<車>県道40号線「豊成」交差点を西へ「岡山南環境センター」横
▼駐車場:約160台/無料
▼プール料金:(プール+トレーニングルーム)
・大人…570円
・中高生…340円
・小学生以下…230円
※入場回数券有

2.ヘルスピア倉敷(倉敷市)

倉敷市の総合スポーツ施設にある「ヘルスピア倉敷」は、流水プールやスライダー、幼児プールなどの設備が整った屋外レジャープールです。子ども用のプールは、水深60cmと45cmの2タイプがあります。幼児用のスライダーやすべり台が設置されているので、子どもの年齢や身長に合わせて楽しんではいかがでしょうか。

プール内には、うどんやポテトが販売されている軽食ラウンジや、売店コーナーが併設されています。適度に休憩を取りながらプールを楽しみましょう。

【施設情報】
▼住所:岡山県倉敷市連島町西之浦4141
▼TEL:086-444-0887
▼営業期間:7月中旬~8月下旬
▼営業時間:10:00~17:00
▼定休日:公式サイト参照
▼アクセス:
<電車/バス>JR「新倉敷駅」からタクシーで約15分
<車>
・山陽自動車道「玉島」I.Cから約15分
・国道429号から太平山トンネル方面へ約10分
▼駐車場:300台/無料
▼プール料金:
・大人…1,300円
・中高生…1,100円
・子ども(3歳~小学生以下)…750円

3.児島マリンプール(倉敷市)

引用元:www3.kct.ne.jp

「児島マリンプール」は、児島駅から徒歩県内の公共プールです。屋内には通年解放されている25mプール、屋外には夏季のみ解放されている50mプールがあります。夏は屋外の噴水広場が解放され、小さな子どもたちで賑わうスポットといえるでしょう。

プールは2時間ごとの入れ替え制です。おむつがはずれた満3歳以上の子どもから遊泳できるため、年齢制限を確認してから遊びしょう。プールを楽しむ際はスイミングキャップを着用するなど、マナーを守りながら利用できると良いですね。

【施設情報】
▼住所:岡山県倉敷市児島小川町3697-2
▼TEL:086-472-0133
▼営業期間:屋内は通年営業
※屋外プールは夏季(7月中旬~8月下旬)
▼営業時間:<各回完全入れ替え制>
・9:30~11:30
・12:00~14:00
・14:30~16:30
・17:00~19:00(日祝は17:30~19:30)
・19:30~21:30(日祝はなし)
▼定休日:不定休/公式サイト参照
▼アクセス:
<電車/バス>
・JR「岡山駅」からマリンライナーで約23分
・JR「児島駅」から徒歩約10分
<車>瀬戸中央自動車道「児島」I.Cから約5分
▼駐車場:約80台/無料
▼プール料金:
<夏季期間>
・大人…100円
・中高生…70円
・小学生以下…50円
<一般期間>
・大人…210円
・中高生…160円
・小学生以下…100円

4.ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド「スパイラルスライダープール」(倉敷市)

「スパイラルスライダープール」は、倉敷市にある遊園地「ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド」内にあるレジャープールです。水深85cmの子ども用プールと水深20cmの幼児用プールがあり、小さな子どもも安心して遊べます。乳児用プールは、水遊び用の紙おむつを着用して利用しましょう。

スパイラルスライダープールは、鷲羽山ハイランドの入国料金(フリーパス)のみで遊ぶことができます。近隣ホテルに宿泊し、1日満喫するプランもおすすめです。

【施設情報】
▼住所:岡山県倉敷市下津井吹上303-1
▼TEL:086-473-5111
▼営業期間:プールは夏季のみ
※日程は問い合わせが必要
※遊園地は通年営業
▼営業時間:9:00~18:00
※季節により変動有
▼定休日:無休
※臨時休園は公式サイト参照
▼アクセス:
<電車/バス>JR「児島駅」からバス/鷲羽山ハイランド遊園地前下車
<車>瀬戸中央自動車道「児島」I.Cから約1分
▼駐車場:1,000台/無料
▼プール料金:<フリーパス>
・大人(中学生以上)…2,800円
・子ども(小学生以上)…2,200円
・幼児(3歳以上)…1,700円

5.倉敷シーサイドホテル(倉敷市)

「倉敷シーサイドホテル」のプールは、芝生が茂る庭の中に設置されています。目の前には瀬戸内海が広がり、海を眺めながら遊ぶことができますよ。すべり台がある幼児用プールがあるため、子どもも安心して遊ぶことができるでしょう。

倉敷シーサイドホテルでは、瀬戸内が一望できるバーベキュー広場があります。宿泊者はプールが無料で利用できるので、宿泊を兼ねてプールとバーベキューを楽しんでも良いですね。

【施設情報】
▼住所:岡山県倉敷市児島塩生2767-21
▼TEL:086-475-1616
▼営業時間:11:00~19:00
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR「児島駅」からタクシーで約10分
<車>山陽自動車道「児島」I.Cから約10分
▼駐車場:無料
▼プール料金:
・大人…1,500円
・子ども…500円
※宿泊者無料

倉敷シーサイドホテル
¥9,300〜(2020/07/02 時点)

2名利用時/ひとり
素泊まり/和室

「倉敷シーサイドホテル」は、瀬戸内海を眺めることができる自然豊かなホテルです。スタッフが親切で、子連れに優しいと評判のホテルですよ。「鷲羽山ハイランド」や「児島マリンプール」から、車で10分程度の場所にあります。

6.サントピア岡山総社「レジャープールWAPS」(総社市)

スポーツ施設や宿泊施設が併設されたサントピア岡山総社内(そうじしゃ)には、「レジャープールWAPS(ワップス)」があります。WAPS内のキッズパークには深水45~50cmのプールやキッズワイドスライダーがあるので、小さな子どもも楽しく遊べるでしょう。

おむつがはずれていない子どもは、水遊び用の紙おむつをはいて入場できます。迫力のある4種類のスライダーがあり、いずれも120cm以上の子どもから利用できます。

【施設情報】
▼住所:岡山県総社市秦1215
▼TEL:0866-95-8811
▼営業期間:7月上旬〜9月上旬
▼営業時間:10:00〜17:00
※夏休みの一部、お盆期間/9:00~17:00
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR「総社駅」からタクシーで10~15分
<車>
・岡山自動車道「岡山総社」I.Cから約25分
・山陽自動車道「倉敷」I.Cから約25分
▼駐車場:
▼プール料金:
・大人…2,000円
・中高生…1,700円
・3歳~小学生…1,000円

サントピア岡山総社
¥5,616〜(2020/07/02 時点)

2名利用時/ひとり
朝食あり 夕食なし

「サントピア岡山総社」には宿泊施設が併設されています。プールで遊んだ後に疲れを残さないために、宿泊を検討して時間に余裕を持って楽しんでも良いですね。部屋は洋室と和室の2タイプから選ぶことができます。

7.グリーンヒルズ津山グラスハウス(津山市)

引用元:www.mizuno.jp

ミズノグループが運営する「グリーンヒルズ津山 グラスハウス」は、一年を通して利用できるフィットネス&レジャープールです。屋内外に複数のプールがあり、身長120cm以上の子どもや大人が楽しめるウォータースライダーの他、温水プール、ジャグジーもあります。

おむつがはずれていない乳幼児は、水遊び用パンツの上から水着を着て利用しましょう。

【施設情報】
▼住所:岡山県津山市大田512
▼TEL:0868-27-7140
▼営業期間:通年営業
※屋外プールは7月~9月(6月は土日のみ開放)
▼営業時間:
・平日/10:00~21:00
・土日祝日/10:00~20:00
▼定休日:火曜/年末年始
※夏休み期間は無休
▼アクセス:
<電車/バス>JR「津山駅」からタクシー
<車>県道478号線「トリムの森」近く
▼駐車場:有/無料
▼プール料金:
<7月~9月>
・大人…1,500円
・小学生…800円
・幼児(4歳以上)…500円 
<10月~6月>
・大人…1,200円
・小学生…600円
・幼児(4歳以上)…300円 

8.道の駅「黒井山グリーンパーク」(瀬戸内市)

岡山県道397号寒河本庄岡山線(通称:岡山ブルーライン)にある道の駅「黒井山グリーンパーク」では、夏季のみちびっこプールが解放されます。水深が45cmと浅く、小さな子どもが安心して遊べる深さです。スライダーを利用するときのみ、水着位置の水深が60cmなので注意しましょう。

プールにはスライダーやすべり台、噴水があり、子どもが飽きずに遊べる工夫がたくさんあります。プール内は浮き輪以外の遊具が使えないため、みんなが気持ち良く遊べるようにマナーを守りながら楽しめると良いですね。

【施設情報】
▼住所:岡山県瀬戸内市邑久町虫明5165-196
▼TEL:0869-25-0891
▼営業期間:7月中旬~9月上旬
▼営業時間:10:00~16:30
※入園受付は15:30まで
▼定休日:無休
▼アクセス:
<車>県道397号寒河本庄岡山線沿い
▼駐車場:268台/無料
▼プール料金:
・大人(中学生以上)…600円
・子ども(3歳~小学生)…500円
※3歳未満無料
※平日(お盆期間以外)50円引

9.おもちゃ王国「ちゃっぷる!」(玉野市)

玉野市にあるおもちゃ王国は、夏季限定で「ちゃっぷる!」という水深20cmの大きなプールが開放されます。プールは水着に着替えなくても遊べるため、大人が服を着たままで子どもに付き添って入ることができますよ。

プールに置いてある浮き輪や水鉄砲は、自由に使えます。友達とゆずり合ったり丁寧にあつかったりと、マナーを守りながら遊びましょう。家庭用のテントが持ち込めるので、備え付けのテントが満席の場合も安心して楽しめます。

【施設情報】
▼住所:岡山県玉野市滝1640-1
▼TEL:0863-71-4488
▼営業期間:7月中旬~9月上旬
▼営業時間:10:00~17:00
▼定休日:火曜
※夏休みは無休
※臨時休園は公式サイト参照
▼アクセス:
<電車/バス>JR「宇野駅」からタクシーで約20分
※土日祝日/夏休みなどは、JR岡山駅から直通バス(レインボーバス)有
<車>瀬戸中央自動車道「児島」I.Cから約30分
▼駐車場:1,500台/無料
▼プール料金:
・0歳~小学6年生…500円
※別途入園料必要
※保護者入場無料

10.ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル(玉野市)

「ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル」は、瀬戸内海を眺めることができる玉野市の中でも人気が高いホテルです。ホテル内に併設された温水プールは、日帰りでも利用できますよ。屋内施設のため、季節や天候を気にしなくて良いでしょう。

プールを利用する際はスイムキャップが必要なため、事前に用意しましょう。夏季はホテルに隣接する渋川海水浴場でも遊べるので、天候によって場所を選んでも良いですね。

【施設情報】
▼住所:岡山県玉野市渋川2丁目12-1
▼TEL:0863-81-2111
▼営業期間:3月下旬~9月下旬
▼営業時間:
・平日/土曜/13:00~23:00
・日曜/祝日/12:00~23:00
※受付終了は22:30
▼定休日:不定休
※月1回のメンテナンス日は問い合わせが必要
▼アクセス:
<電車/バス>JR「児島駅」から送迎車有、約20分
<車>瀬戸中央道「児島」I.Cから約25分
▼駐車場:100台/無料
▼プール料金:
<日帰り/一般>
大人…1,200円
子ども…550円
<宿泊>
・大人…600円
・子ども…400円

ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル
¥13,000〜(2020/07/02 時点)

2名利用時/ひとり
朝食付き
ファミリールーム「まきば」

「ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル」は、渋川海水浴場から徒歩1分に位置するリゾートホテルです。赤ちゃんや子ども連れに優しい「ウェルカムベビーの宿」に認定されているため、親子で安心して宿泊できるでしょう。こちらはおもちゃ王国のオフィシャルホテルとしても有名です。

岡山のおでかけに関する本はこちらから

楽天市場・Amazonで岡山に関する本を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。お気に入りのスポットが見つかると良いですね。

岡山のスライダープールやホテルプールを親子で楽しもう!

岡山には、瀬戸内海を眺めることができる自然豊かなプールや、小さな子どもが無理なく楽しめるプールがたくさんあります。ウォータースライダーが設置されたプールも、人気が高いといえるでしょう。おむつがはずれていない場合は水遊び用の紙おむつを着用して、マナーを守りながら利用してください。

プールで遊ぶ際はプールサイドを走らないよう注意するなど、水の事故やケガを事前に防ぐようにしましょう。プールに入る前はシャワーを浴びて、身体を清潔にしてから遊んでくださいね。岡山の自然豊かなプールを利用して、暑い夏を楽しみましょう。

※本記事は2019年6月30日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

関西の川遊びスポット8選!兵庫・大阪・京都など【夏をクールに楽しもう】
https://mamanoko.jp/articles/12414
女の子用ベビー水着17選!水着デビューをおしゃれに彩るブランドも紹介
https://mamanoko.jp/articles/28197
男の子のベビー水着おすすめ19選!グレコやラッシュガードなどタイプ別紹介と選び方
https://mamanoko.jp/articles/28218
【忘れ物ゼロ】子連れプールの持ち物リスト!必需品&便利なグッズを紹介
https://mamanoko.jp/articles/28643
【助産師監修】赤ちゃんのプールはいつから?おむつは?持ち物やおすすめグッズもご紹介!【体験談あり】
https://mamanoko.jp/articles/29876