大和周辺の公園おすすめ10選!アスレチックやバーベキューを楽しもう【神奈川】

神奈川県の中央部に位置する大和市周辺には、自然豊かな公園がたくさんあります。遊具やアスレチックの種類が豊富で、幅広い年齢の子どもが楽しめるスポットが充実していますよ。公園内の施設で、バーベキューを楽しんでも良いでしょう。ここでは、お弁当を持って遊びに行きたい、大和周辺の親子で楽しむことができる公園を紹介します。

36055

目次

  1. 1.大和ゆとりの森(大和市)
  2. 2.泉の森(大和市)
  3. 3.引地台公園(大和市)
  4. 4.瀬谷本郷公園(横浜市瀬谷区)
  5. 5.フィールドアスレチック横浜つくし野コース(横浜市緑区)
  6. 6.相模原麻溝公園(相模原市)
  7. 7.湘南台公園(藤沢市)
  8. 8.東柏ケ谷近隣公園(海老名市)
  9. 9.綾南公園(綾瀬市)
  10. 10.芹沢公園(座間市)
  11. 神奈川や大和周辺の子どもが遊べる公園や施設に関するおすすめの本
  12. 大和周辺の自然豊かな公園で思い切り遊ぼう!
  13. あわせて読みたい

1.大和ゆとりの森(大和市)

Image

「大和ゆとりの森」は、ネットタワーが付いた複合遊具やふわふわドーム・ローラーすべり台など、さまざまな遊具で遊ぶことができる公園です。広大な芝生広場では、身体を大きく動かして楽しむことができますよ。ローラーすべり台がある高台の丘から、段ボールを使用してソリすべりをしても良いでしょう。

3月~11月の期間は、園内に併設されたバーベキュー場が解放されます。食材は持ち込みが可能な他、肉や野菜などを現地で購入することができますよ。夏は、バーベキュー場付近の人工川で水遊びができるため、着替えを持って遊びに行く親子がたくさんいます。

Experience icon
ゆとりの森は一日楽しめる公園です

ゆとりの森は、一日楽しむことができる公園です。大きな複合遊具は、子どもが小さくても親が付き添いながら遊ぶことができますよ。砂場には、スコップやバケツなどのおもちゃが用意されています。

道を挟んだ向かいの敷地には米軍厚木基地があり、飛行機や戦闘機が驚くほど近くを飛びます。飛行機が飛ぶ音に驚く子どもも少なくありませんが、乗り物好きの長男と次男はは喜んでいました。

【施設情報】
▼住所:神奈川県大和市福田4112
▼TEL:046-267-6800
▼営業時間:常時開園
・施設により営業時間の変動有
▼定休日:無休
※施設により定休日有
▼アクセス:
<電車/バス>
・小田急江ノ島線「高座渋谷駅」から徒歩25分、またはバスで数分
・小田急江ノ島線「桜ヶ丘駅」から徒歩25分
<車>カーナビで「大和市代官4丁目20」を設定
※高座渋谷駅から約10分/桜ヶ丘駅から約6分
▼駐車場:有料/199台
▼料金:無料
※施設により有料

2.泉の森(大和市)

「泉の森」は、野鳥が観察できるデッキや、江戸時代の古民家を再現した郷土民家園などが併設された自然豊かな公園です。公園内に設置されたアスレチック遊具やコンビネーション遊具は、幅広い年齢の子どもが無理なく遊ぶことができるでしょう。日本で最初に造られた木製の斜張橋(しゃちょうきょう)「緑のかけ橋」は、公園のシンボルといえます。

泉の森にはたくさんの植物が植えられ、多くの野鳥が生息しています。夏は、園内に流れる川でザリガニ釣りを楽しむことができますよ。園内に併設されたバーベキュー場は、季節により多くの人で賑わうため早めの予約がおすすめです。無料で利用できるデイキャンプ場で、アウトドアを満喫しても良いでしょう。

Experience icon
自然を満喫できる公園です

泉の森は、多くの緑を身近に感じたり夏は川で水遊びができたりと、自然を満喫できる公園です。無料で利用できるバーベキュー場は、土曜や休日は混み合う傾向にあります。日程や時間に余裕を持って利用するためにも、いつも早めに予約をしていますよ。

【施設情報】
▼住所:神奈川県大和市上草柳1728
▼TEL:046-264-6633/046-260-5795(キャンプ場)
▼営業時間:常時開園
▼定休日:無休
※施設により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>相鉄線「相模大塚駅」から徒歩約15分
<車>国道246号線「上草柳」交差点付近
▼駐車場:無料/156台
※9:00~17:00
▼料金:無料
※施設により有料

3.引地台公園(大和市)

「引地台公園」は、木製の複合遊具や芝生広場がある大きな公園です。小さな子どもが安心して遊ぶことができる、小ぶりな遊具も充実していますよ。園内にある引地台温水プールは、一年を通して利用できる屋内プールです。流れるプールの他、小学生以上が利用できるスライダーや幼児用プールがあり、子どもに人気が高いスポットといえるでしょう。

春は、たくさんの桜が咲き、桜の名所としても有名なスポットです。夏は、園内に流れる小川で水遊びが楽しめますよ。公園を挟んで北と南に駐車場があるため、プールや遊び場など、目的地により使いわけてはいかがでしょうか。

引地台公園は、毎年5月の半ばに行われる「大和市民まつり」の会場でもあります。当日は、特設ステージでさまざまな催しがあったり、さまざまなブースや露店が並んだりと、子どもも大人も楽しめますよ。

Experience icon
引地台公園のプールを利用しました

引地台公園のプールは、一年を通して利用することができます。我が家の子どもたちは流れるプールがお気に入りで、定期的に遊びに行くスポットのひとつです。

プール以外にも、公園内には子どもが楽しめる工夫のある遊具がたくさんあります。遊具のそばでバーベキューができるため、休日は家族連れで楽しむ方が多い公園ですよ。

【施設情報】
▼住所:神奈川県大和市柳橋4-5000
▼TEL:046-260-5798
▼営業時間:常時開園
※施設によって営業時間の変動有
▼定休日:無休
※施設により定休日有
▼アクセス:
<電車/バス>
・小田急・相鉄「大和駅」から徒歩約20分
・小田急「桜ヶ丘駅」から徒歩約15分
<車> 藤沢街道(国道467号線)を超え「柳橋」交差点を左折してすぐ
▼駐車場:有料/180台
▼料金:無料
※施設により有料

4.瀬谷本郷公園(横浜市瀬谷区)

「瀬谷本郷公園」は、大きな芝生があり、ピクニックをするために利用する親子が多い公園です。園内には、幅広い年齢の子どもが遊べる複合遊具の他、アスレチックやターザンロープがありますよ。横幅が広いすべり台があり、パパやママ・きょうだいと横に並んで滑ることができます。

とても広く静寂な公園のため、天気の良い日は園内を散歩する楽しみ方もおすすめです。春は園内に植えられた桜の木がいっせいに咲き誇り、たくさんの花見客で賑わう公園といえるでしょう。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市瀬谷区本郷1-70-2
▼TEL:045-304-3633
▼営業時間:常時開園
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>相鉄線「瀬谷駅」から徒歩約15分
<車>藤沢街道「大和東」交差点を東へ曲がる
▼駐車場:有料/100台
▼料金:無料
※施設により有料

5.フィールドアスレチック横浜つくし野コース(横浜市緑区)

「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」は、豊かな自然環境の中で、さまざまなアスレチックコースが楽しめる自然体感施設です。50種類ものフィールドアスレチックがあり、1日楽しめるとの口コミがたくさんありますよ。小さな子どもがチャレンジできるアスレチックもあるため、木の温もりを感じながら思い切り遊ぶことができるでしょう。

園内には、バーベキュー場が併設されています。バーベキューを楽しみながら、アスレチックで遊んだり園内を散歩したりと、アウトドアを楽しむプランもおすすめですよ。

【施設情報】
▼住所:神奈川県横浜市緑区長津田町4191
▼TEL:045-983-9254
▼営業時間:9:00~17:00
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>東急田園都市線「すずかけ台駅」「つくしの駅」から約1.2km
<車>東名高速「町田」I.Cから約5分
▼駐車場:無料/350台
▼料金:
・大人…800円
・中/高校生…700円
・3歳~小学生…500円
・3歳未満…無料

6.相模原麻溝公園(相模原市)

Image

「相模原麻溝公園」は、雄大な自然に囲まれた県立相模原公園に隣接する公園です。大きな複合遊具がある他、小さな子どもが楽しめる遊具がたくさんあり、幅広い年齢の子どもが楽しめる公園といえるでしょう。広大な芝生広場では、ボールやバトミントンをして遊ぶ親子の姿がたくさんみられます。

園内には「ふれあい動物広場」があり、モルモットやうさぎ・ヤギなどと触れ合うことができます。数量限定で小動物ににんじんのエサやりができたり、1回100円でポニーの乗馬体験ができたりすることから、休日は多くの親子で賑わう公園といえるでしょう。遊び疲れたら、ふれあい動物広場前にあるオープンカフェで休憩をしながら、園内を楽しんでも良いですね。

Experience icon
ポニーの乗馬体験がおすすめです

相模原麻溝公園では、定期的に親子で楽しめる乗馬体験のイベントが開催されています。一頭のポニーの背中に、子どもと親が乗ることができますよ。

麻溝公園は芝生広場がとても広く、ボールやバトミントン・フリスビーを持参して遊んでいる親子がたくさんいます。芝生広場は日影が少ないため、日差しがきつい日はテントを用意したほうが安心ですよ。

【施設情報】
▼住所:神奈川県相模原市南区麻溝台2317-1
▼TEL:042-777-3451
▼営業時間:常時開園
※施設により異なるため確認が必要
▼定休日:無休
※ふれあい動物園は月曜定休日
▼アクセス:
<電車/バス>小田急「相模大野駅」JR「古淵駅」からバスで数分
<車>県道507号線「相模原麻溝公園入口」交差点を西へ曲がる
▼駐車場:無料/1,265台
▼料金:無料
※施設や体験により有料

7.湘南台公園(藤沢市)

「湘南台公園」は、湘南台駅のすぐそばにある、緑豊かな公園です。園内にあるカラフルな複合遊具は、小さな子どもが無理なく遊ぶことができるように設計されています。休日は、大きな芝生広場でボールを使って楽しむ親子の姿が見られるでしょう。土日はフリーマーケットなどのイベントが行われることがあり、多くの人で賑わいます。

湘南台公園からひとつ道を渡った向かいがわには、プラネタリウムやさまざまな展示が楽しめる「湘南台文化センター こども館」があります。いずれも駅から近いことから、公園と湘南台文化センターを行き来してして、一日楽しむ方も多いようですよ。

【施設情報】
▼住所:藤沢市湘南台7丁目16
▼TEL:0466-46-7788
▼営業時間:常時開園
※施設により異なるため確認が必要
▼定休日:無休
※施設により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>小田急線/相鉄線/横浜市営地下鉄「湘南台駅」から徒歩約10分
<車>国道467号線「湘南台駅入り口」交差点付近
▼駐車場:無
※近くに有料駐車場有
▼料金:無料
※施設により有料

8.東柏ケ谷近隣公園(海老名市)

Image

「東柏ケ谷近隣公園」は、幅広い年齢の子どもが楽しめる、大型コンビネーション遊具がある公園です。気軽に遊びに行くことができる公園で、午前中は赤ちゃんや未就園児、午後からは幼稚園児や小学生の姿が多く見られるでしょう。大小2種類のグラウンドが併設され、ボール遊びやおにごっこをして遊ぶ子どもたちの姿がたくさん見られます。

公園のグラウンドの外周通路を利用して、ストライダーや自転車の練習ができます。コンビニやスーパーが近いことからお昼を挟んで一日楽しむ親子も多いですよ。春は桜が咲き、花見をする親子で賑わうスポットといえるでしょう。

Experience icon
東柏ケ谷近隣公園は気軽に行くことができる公園です

東柏ケ谷近隣公園は、気軽に遊びに行くことができるにも関わらず、一日遊ぶことができる公園です。大きな複合遊具はさまざまな仕掛けがあり、子どもの興味を引き付けますよ。多目的トイレでおむつ替えができるため、小さな子ども連れでも安心して遊べました。

【施設情報】
▼住所:海老名市東柏ヶ谷1-29
▼TEL:046-235-9604
▼営業時間:常時開園
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>相鉄線「さがみ野駅」から徒歩約7分
<車>県道46号線「東柏ヶ谷」交差点を南下
▼駐車場:無料/約7台
▼料金:無料

9.綾南公園(綾瀬市)

Image

「綾南公園」は、数種類のすべり台が楽しめる大きな複合遊具や、身体を大きく動かして遊ぶことができる芝生広場がある公園です。複合遊具に設置された傾斜の異なるすべり台は、幅広い年齢の子どもに親しまれていますよ。園内にはバーベキューができる炊事棟が併設されています。休日は、公園で遊びながらバーベキューを楽しむ家族連れの姿が多く見られるでしょう。

綾南公園は、水や川に触れることができる親水公園としても親しまれています。夏は、滝が流れる「綾南の滝」で水遊びを楽しんではいかがでしょうか。滝つぼから水が流れる小川のエリアは水深が浅く、小さな子どもが無理なく遊ぶことができますよ。

Experience icon
複合遊具のすべり台が独特です

我が家の子どもは、さまざまな種類のすべり台が設置された複合遊具がお気に入りです。暖かい季節は、滝がある水遊び場で思い切り遊べますよ。子どもを遊ばせながらバーベキューができるため、子どもの友人家族と遊びに行くスポットとしてもおすすめです。

【施設情報】
▼住所:神奈川県綾瀬市落合南9丁目339
▼TEL:0467-70-5627
▼営業時間:常時開園
※施設により異なるため確認が必要
▼定休日:無休
※施設により異なるため確認が必要
▼アクセス:
<電車/バス>小田急線「長後駅」からバスで約10分
<車>県道45号線「綾瀬市深谷」交差点を南下、「綾瀬奨学入口」交差点付近
▼駐車場:無料/43台
▼料金:無料
※施設により有料

10.芹沢公園(座間市)

Image

「芹沢公園」には、緑豊かな広大な敷地に、子どもが楽しめる遊具のエリアが数ヶ所あります。小さな子どもが遊べるスペースが充実し、座間市のマスコットキャラクター「ざまりん」をモチーフにした遊具や、富士山をモチーフにしたクッション性のあるすべり台の人気が高いといえるでしょう。

芹沢公園では、自然を感じることができるお楽しみ会が定期的に行われ、イベントを楽しみに訪れる方も多いようです。園内の林道を親子で散歩をしたり芝生広場でピクニックを楽しんだりと、一日楽しめる公園ですよ。園内に流れるせせらぎは水深が浅いため、暖かい季節はよちよち歩きの赤ちゃんが遊ぶ姿も見られます。

Experience icon
散歩コースとしておすすめです

芹沢公園はとても広く林道を歩くコースがあるため、散歩やハイキングにもおすすめです。平成29年にリニューアルしたことから、比較的遊具が新しく遊びやすい公園といえますよ。我が家は、毎年夏の早朝に、カブトムシを捕るために芹沢公園へ向かいます。

【施設情報】
▼住所:神奈川県座間市栗原2593-1
▼TEL: 046-252-7222
▼営業時間:常時開園
▼定休日:無休
▼アクセス:
<電車/バス>小田急「相武台駅」相鉄「さがみ野駅」からバスで数分
<車>国道246号線「東原4丁目」交差点を北上
▼駐車場:無料/103台
▼料金:無料

神奈川や大和周辺の子どもが遊べる公園や施設に関するおすすめの本

【まっぷる】家族でおでかけ 関東周辺'18-19

9784398284136出典:shop.r10s.jp
【まっぷる】家族でおでかけ 関東周辺'18-19
¥972〜(2018/12/27 時点)

発売日:2018年01月17日頃
出版社:昭文社
ページ数:207p

「まっぷる 家族でおでかけ 関東周辺'18-19」には、エンタメスポットや親子ででかける日帰りプラン、気温や天候に左右されずに遊ぶことができる屋内施設などが掲載されています。関東周辺のおすすめスポットを知ることができるため、連休や夏休みなどの長期休みのプランを立てるときに参考にしても良いですね。

【るるぶ】こどもとあそぼ!首都圏 ’19

9784533123948出典:shop.r10s.jp
【るるぶ】こどもとあそぼ!首都圏 ’19
¥972〜(2018/12/27 時点)

発売日: 2018年02月17日頃
出版社: JTBパブリッシング
ページ数: 230p

「るるぶ こどもとあそぼ!首都圏 ’19」には、休みの日に子どもと行きたい首都圏のおでかけスポットがたくさん紹介されています。大きなテーマパークから体験施設まで、さまざまな楽しみ方を知ることができますよ。授乳室やベビーカー利用の可否なども掲載されているため、子連れで遊びに行く際に役立つ一冊となるでしょう。

神奈川や大和周辺の公園やおでかけスポットにおすすめの本

楽天・Amazonで神奈川や大和周辺に関する本を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。お気に入りのスポットが見つかると良いですね。

大和周辺の自然豊かな公園で思い切り遊ぼう!

大和周辺は緑が多く、自然豊かな公園がたくさんあります。公園の遊具やアスレチックで遊びながら、バーベキューなどのアウトドアを楽しんでも良いでしょう。動物と触れ合うことができる公園が多いため、生き物が好きな子どもにもおすすめです。さまざまな花や樹木が植えられた、四季を感じることができる公園で散歩をしても良いですね。

夏は水遊びができる公園が多く、暖かい季節は着替えを持って遊びに行ってはいかがでしょうか。天気の良い日はお弁当とレジャーシートを持って、大和周辺の自然豊かな公園で思い切り遊ぶことができると良いですね。

※本記事は2018年6月17日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

大和周辺のおでかけスポット

海老名・厚木・大和の子どもが喜ぶ遊び場10選!ららぽーとなどの屋内施設から公園まで【体験談あり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/21694
Image
横浜の子連れおでかけスポット12選!人気観光地やホテルも紹介【体験談あり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/20884
Image
横浜アンパンマンミュージアム攻略法!割引や駐車場はある?誕生日特典や限定グッズなど詳しく解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23340
Image
横浜の子どもが喜ぶおでかけスポット10選!駅周辺で遊べる場所から人気の観光地まで
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23178
Image
【横浜・大阪】カップヌードルミュージアム予約は必要?料金やアクセス、混雑状況は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23790
Image

おすすめおでかけスポット

【2019】お盆休みはいつから?家族旅行におすすめのプランと過ごし方は?由来や意味は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30307
Image
夏休みのおでかけに!関東・関西・東海・九州おすすめスポット28選【2018】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30250
Image
愛知のおでかけスポット!子どもも大人も遊べる施設おすすめ10選!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/11154
Image
アクアパーク品川へ行こう!アクセス・割引・所要時間や見どころを徹底解説【体験談あり】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25461
Image
子連れディズニーランド・シー完全攻略!2018年版【先輩ママおすすめのアトラクションや持ち物は?】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image
カンドゥー攻略法!予約方法や割引クーポンは?人気のアクティビティや注意点を紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23792
Image
東京ドームシティアトラクションズ子連れ攻略法!アトラクションやホテル・イベントなど徹底解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26104
Image
花やしき【浅草】へ行こう!アクセスやアトラクションは?割引でお得に回れるって本当?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26135
Image
群馬の公園おすすめ12選!子どもが喜ぶ大型遊具やアスレチック、水遊びができるスポットを紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23815
Image
関西の川遊びスポット8選!兵庫・大阪・京都など【夏をクールに楽しもう】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/12414
Image
子どもの誕生日特典がある施設20選!関東・関西などエリア別でお得にバースデーを祝える施設を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/26273
Image

子連れのおでかけにおすすめグッズ

子どもとのおでかけに必要なものとは?赤ちゃん、幼児、季節別の持ち物リスト
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/21443
Image
【編集部厳選】ベビーバギー(B型ベビーカー)のおすすめ10選!メリットとデメリットは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28207
Image
レカロのベビーカー「イージーライフ」は安くてコンパクト!コストコで買える?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30125
Image
ベビーカーのバッグ・ポケットのおすすめ16選!人気のストローラーオーガナイザーの機能をご紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/28219
Image
赤ちゃんの日焼け止めはいつから?塗り方・落とし方のコツや人気のおすすめ商品をタイプ別に紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30122
Image
ベビーカーに扇風機は必要?おすすめ人気商品5選!トイザらスや西松屋でも買える?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30163
Image