更新日:2017年03月28日

洗濯機カバーの役割とは?メリット、代用品、おすすめ5選

洗濯機は脱衣所など室内に置く家庭が多いですが、ベランダなどの屋外に置いている家庭もあるでしょう。屋外に洗濯機を置く場合には、カバーを付けることをおすすめします。今回は、洗濯機カバーの役割、使用するメリットについてご紹介します。

5717
0

目次

    洗濯機カバーの役割

    Image

    ベランダなどの屋外に洗濯機を置いている場合、洗濯機カバーは「雨やほこりなどの汚れから洗濯機を守ってくれる」「強い日差しなどによる劣化を防いでくれる」などの役割を果たしてくれます。洗濯機カバーは「高額な洗濯機をカバーで隠すことで目立たなくしてくれる」という防犯上の役割を担っている場合もあります。

    洗濯機を外置きするときの注意点

    Image

    屋外に洗濯機を置いている場合は気を付けなければいけないことが2点あります。「故障しやすいこと」と「盗まれる可能性があること」です。

    少々の雨風では故障しませんが、強い雨風の際に無防備なままで外に置いておくと、内部基盤に水が入りショートしてしまう場合があります。ボタン式の洗濯機では、雨風や日差しなどでプリントされていた文字が消えてしまう場合があります。ほこりや砂などの小さなゴミが、洗濯機内に入り込むこともあります。屋外に洗濯機を置く場合には、何かしらの対策をしておくと良いでしょう。

    洗濯機カバーをするメリット

    Image

    雨や汚れを防ぐ

    洗濯機カバーを付けておけば、雨や汚れから洗濯機を守ることができます。少々の雨であれば大丈夫ですが、ずっと外に置いておくことで汚れが目立つようになります。強い日差しにさらされて表面のプラスチックが弱ることもあるでしょう。洗濯機カバーは汚れを防ぐかんたんな方法として重宝します。

    故障や劣化を防ぐ

    洗濯機には高性能な機能がたくさんついています。洗濯機カバーをつけていない場合、内部に雨が入って機械がショートし、洗濯機が故障する可能性があります。一般的に洗濯機の寿命は7年前後といわれていますが、ショート等により洗濯機の寿命を早めてしまうかもしれません。

    外側から機種を特定されない

    洗濯機カバーは防犯の役割を兼ねている場合があります。洗濯機は20万円近くもする高級なものもあるため、屋外にカバーを付けずに置いておくのは不用心でしょう。カバーがついていなければ、かんたんに洗濯機の機種を特定することができ、高価なものであればあるほど盗まれる可能性があります。

    洗濯機カバーの代用品

    Image

    専用の洗濯機カバーが販売されていますが、専用のものを使わなければいけないという訳ではありません。洗濯機をカバーする方法をいくつかご紹介します。

    ラック

    ホームセンターなどで購入できるラックを洗濯機の周りに設置するだけで、洗濯機をカバーできます。洗濯機に直接かぶせるタイプではないため、洗濯機を使う際にカバーを外す必要はありません。針金や結束バンドでベランダの柵に結び付けるだけで完成です。

    すだれ

    洗濯機をカバーする際には「すだれ」もおすすめです。スーパーなどでも手に入れることができる「すだれ」はラックよりも目が細かいため、雨や汚れをより細やかに防ぐことができます。軽いため移動させる場合も楽で、手頃な価格で買い替えもしやすいですね。

    ゴミ袋

    洗濯機カバーはゴミ袋でも代用できます。洗濯機を囲めるだけの大きさがない場合には、ごみ袋を何枚か割いて、つなぎ合わせれば大丈夫です。おしゃれではありませんが、雨や汚れから洗濯機を守ることはできます。

    レジャーシート

    ゴミ袋だと強度に問題があると思う方は、レジャーシートはいかがでしょうか。レジャーシートには防水性のものがあり、かわいいデザインのものもあるため、洗濯機カバーとしても使うのは良いでしょう。

    口コミ評価が高いおすすめ洗濯機カバー5選

    1.洗濯機すっぽりカバー ベージュ アイメディア

    512clivlk l. sy355

    洗濯機すっぽりカバー ベージュ アイメディア

    ¥1,210〜(2017/03/28 時点)

    全自動洗濯機専用のカバーです。外周合計約230cmまで、約4.2~8kgの全自動洗濯機に使うことができます。洗濯機を使う時には、上部のカバーのみを取り外せば良い点が便利です。洗濯クリップなどを収納できるポケットもついていて、洗濯しやすくなりそうです。

    この商品に関する口コミ

    ・取り付け方がかんたんです。
    ・前面のポケットに洗濯ばさみが収納できるのが便利です。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    2.[Mr. You ]洗濯機カバー 厚い シルバー 防水 防日焼け

    51vmefucn8l. sl1000

    [Mr. You ]洗濯機カバー 厚い シルバー 防水 防日焼け

    ¥3,000〜(2017/03/28 時点)

    サイズは約52×52×86cmと約55×56×90cmの縦型洗濯機対応の洗濯機カバーです。高級銀塗りの厚手のカバーで、雨風や汚れから洗濯機を守ってくれます。防水タイプのものもあります。紐でぴったりとつけることができるため、強い風が吹いても外れることはありません。洗濯機を使用する際には、上部のカバーを洗濯機のふたと一緒に開けることができて便利です。

    3.Dewel 洗濯機カバー   全自動式洗濯機 防水 防日焼け 防塵 ファスナー式 屋外 外置き

    3140na0bbal. sy355

    Dewel 洗濯機カバー   全自動式洗濯機 防水 防日焼け 防塵 ファスナー式 屋外 外置き 銀色 (S)

    ¥1,899〜(2017/03/28 時点)

    S、Ⅿ、Ⅼの三種類のサイズがあります。Sは約52×52×86cm、Mは約55×56×90cm、Lは約58×60×92cmに対応しています。新型素材でできており、洗濯機を雨やほこりから保護してくれます。洗濯機を使う際には上部のファスナーのみを開ければ、蓋を開けることができます。

    4.Dewel 洗濯機カバー  ドラム式洗濯機用 防水 日焼け止め 防塵 ファスナー式

    61fb35ywabl. sl1001

    Dewel 洗濯機カバー  ドラム式洗濯機用 防水 日焼け止め 防塵 ファスナー式 

    ¥2,599〜(2017/03/28 時点)

    ドラム式洗濯機専用のカバーです。サイズはS、M、L,XLの4種類があります。お使いの洗濯機のサイズに合わせて使うことができます。ファスナータイプで、雨風をしっかりと防いでくれます。

    5.東和産業 洗濯機カバー 兼用型 (全自動 7.0kg / 二層式 5.0kg まで)

    71g5oybap4l. sl1500

    東和産業 洗濯機カバー 兼用型 (全自動 7.0kg / 二層式 5.0kg まで)

    ¥1,650〜(2017/03/28 時点)

    洗濯機の周囲が約200~225cmの洗濯機に対応しています。全自動と二層式の洗濯機に使うことができます。すっきりとセットできるように、吸水ホース用の穴がついています。取り付けもかんたんにできますよ。

    この商品に関する口コミ

    ・背面がゴムになっており、すっきりとつけることができました。
    ・素材は薄いですが、雨や汚れはしっかりと防いでくれます。

    引用元:review.rakuten.co.jp

    洗濯機はカバーを付けているかいないかで、寿命がかなり変わってきます。雨風やほこりから洗濯機を守るためにも、洗濯機カバーをつけることをおすすめします。洗濯機カバーは全自動式のものが多く売られていますが、ドラム式洗濯機のカバーはかんたんにDIYで作ることもできるので、ぜひ試してみてくださいね。

    おすすめの記事

    関連する人気の記事

    ライタープロフィール

    Default

    MEI

    カナダで二人目を妊娠しながら、二歳の男の子を育児中。 異なる文化の中で子育て奮闘中。