【冷凍OK】安くて人気の宅配弁当6選!妊娠中・産後・育児中におすすめのおいしい宅食を紹介

近年、宅配弁当が注目を集めています。栄養士監修で栄養バランスが良く、制限食の方にも最適です。冷凍庫で長期保存もできるので、いつでも好きなときに温めるだけでおいしいご飯が食べられますよ。妊娠中や産後、育児中で外にお買い物に行けないとき、体調が悪いときにも活躍します。ここでは大人気の宅配弁当を紹介します。

9441

目次

  1. 妊娠中・産後・育児中に宅配弁当がおすすめなワケ
  2. 1.塩分とカロリーをケアした「ワタミの宅食ダイレクト」
  3. 2.おいしくて健康的!「おまかせ健康三彩」
  4. 3.主菜と副菜のバランスが取れた「まごころケア食」
  5. 4.できたてを真空パックに包んだ「わんまいる」
  6. 5.豊富なメニューで飽きない「食宅便」
  7. 6.管理栄養士監修で送料無料「つるかめキッチン」
  8. 宅配弁当でホッと一息つこう
  9. あわせて読みたい

妊娠中・産後・育児中に宅配弁当がおすすめなワケ

お手軽なうえに栄養バランスがすぐれている宅配弁当は、現在需要が大きく伸びています。ママや家族にもさまざまなメリットがありますよ。

体調が悪いときもラクラク調理

ママの体調は変わりやすいものです。妊娠中はつわりやお腹の張りがあり、産後は慣れない赤ちゃんのお世話で思うように身体が動きません。

家事をするのもつらいときには、宅配弁当が便利です。宅配弁当であれば、電子レンジや湯せんなどで温めてすぐにおいしいご飯が食べられます。ママは調理に時間をかけずに済み、パパでもすぐに食事の用意できますよ。

栄養バランスが良い

宅配弁当の大きなメリットは、栄養バランスを調整し、カロリー計算もしてあるところです。自分のことは後回しにしがちなママですが、健康的に過ごすためには栄養に気を遣う必要がありますよね。お腹の赤ちゃんにも母乳や産後の回復にも、ママにはバランスが取れた食事は大切です。

普段の食事で、何種類もの野菜やお肉を取り入れるのは難しいことです。管理栄養士が監修したメニュー中心の宅配弁当なら、不足しがちなビタミンや鉄分、カルシウムなどをカバーした主菜・副菜で、気軽に栄養バランスの良い食事を取ることができますよ。

パパも簡単にレンジで温められる

赤ちゃんのお世話でママが手を離せないとき、「パパが家事をしてくれたら楽なのに」と思うママは多いでしょう。料理はレシピや細かな指示が必要ですから、知識がないパパの場合には一から説明するのが逆にママのストレスになってしまいます。

宅配弁当はレンジで温めるだけなので、料理が苦手なパパでも簡単に作ることができます。ママはそのあいだ自分の時間が取れ、パパも自然と家事に参加できるので、お互いに笑顔になりますよ。

1.塩分とカロリーをケアした「ワタミの宅食ダイレクト」

居酒屋で有名なワタミは、宅配弁当も人気があります。冷蔵の宅配弁当でつちかった経験をいかして作られたのが、「ワタミの宅食ダイレクト」です。

冷凍の総菜なのでいつでもまとめて受け取ることができ、好きなときに食べることができますよ。塩分・カロリーを制限したコースと、おまかせコースから選ぶことができるのも魅力です。

2.おいしくて健康的!「おまかせ健康三彩」

引用元:px.a8.net

食べた人はおいしくて幸せになり、作った人も時短ができて幸せという「しあわせごはん」をモットーにしているのが「おまかせ健康三彩」です。和・洋・中のバラエティーに富んだメニューは、普段のレシピの参考にもなりますよ。

食材の水分や栄養素を壊さないように、独自の方法で冷凍しているのがおいしさの秘密です。冷凍庫で長期保存も可能なので、体調が悪いときのサポート弁当としても役立ちますよ。

3.主菜と副菜のバランスが取れた「まごころケア食」

引用元:px.a8.net

駐在している管理栄養士が監修・考案している「まごころケア食」は、国内の工場で一つひとつ手作りしています。 制限食でもしっかりとした味付けが好評です。

誰もが楽しめる「まごころケア食・栄養バランス」以外にも、「糖質制限食」「塩分制限食」「たんぱく調整食」「やわらか食」など豊富なコースから選ぶことができますよ。全国送料無料も魅力ですね。

4.できたてを真空パックに包んだ「わんまいる」

引用元:px.a8.net

食材は100%国産、合成着色料・合成保存料不使用と安全面に配慮しているのが「わんまいる」の宅配弁当です。自治体や漁港と協力し、旬の魚や名産品を取り入れているのもポイントです。

いくつもの総菜が載ったトレー全体をレンジで温めるタイプではなく、お総菜の一つひとつが真空パックになっています。湯せんで温めることで、料理ごとのできたてのおいしさが味わえますよ。

5.豊富なメニューで飽きない「食宅便」

引用元:px.a8.net

「食宅便」は、1万人近い管理栄養士が所属する日清医療食品の食事宅配サービスです。おいしさだけではなく、カロリーや塩分にも配慮しています。冷凍なのでいざというときのストックにも便利ですね。

週替わりで7食分のおかずが届く「おまかせコース」、好きなメニューだけ選べる「おこのみセレクトコース」、五穀米で野菜たっぷりの「おうちdeヘルシー丼」など豊富なメニューが用意されていますよ。

6.管理栄養士監修で送料無料「つるかめキッチン」

引用元:px.a8.net

宅配制限食日本一をめざしているのが「つるかめキッチン」です。管理栄養士が、栄養バランスと味を両立させるような献立を考えてくれていますよ。

「塩分」「糖質」「摂取カロリー」など悩みごとの制限食はもちろん、オールマイティーの「つるかめバランス栄養御膳」も人気です。送料無料も嬉しいポイントです。

宅配弁当でホッと一息つこう

宅配弁当は、妊娠中や産後、育児中のママの体調が悪いときや時間がないときなどに重宝します。冷凍のものなら自宅でも長期保管ができるので、いざというときの献立にも大活躍しますよ。定期コースはお得で便利ですが、ライフスタイルによって一品から頼める宅配弁当もありますよ。

毎日忙しいパパやママのストレス緩和に、宅配弁当を検討してみてはいかがでしょうか。

※この記事は2020年3月時点の情報をもとに作成しています。

あわせて読みたい

おすすめの料理キット8選!人気の宅配食材とスーパーの食材セットを比較
https://mamanoko.jp/articles/30351
【体験談あり】宅配冷凍弁当の選び方は?おすすめ通販7社を比較!
https://mamanoko.jp/articles/30352
妊婦の身体に良い食事・食生活とは?おすすめの献立やレシピ、食事量、注意したい食べ物を解説
https://mamanoko.jp/articles/30066
妊娠後期の食事の注意点は?後期つわりで食べられないときは?
https://mamanoko.jp/articles/13493
宅配クリーニングのリナビスの評判は?リネットやネクシーと比較してわかりやすく解説
https://mamanoko.jp/articles/29609