布団の宅配クリーニング10社を比較!配送の早さや価格は?口コミや評判を紹介

便利で手軽に依頼できる、布団の宅配クリーニングが評判となっています。ここでは、口コミや評判をもとに、人気の宅配クリーニング業者10社を比較しました。配送の早さや価格など、布団の宅配クリーニング業者を選ぶときの参考にしてくださいね。

7187

目次

  1. 宅配クリーニングとは?布団をクリーニングするメリットは?
  2. 布団の宅配クリーニング業者の選び方
  3. 布団の宅配クリーニング業者10選
  4. 布団の宅配クリーニング10社を比較
  5. 布団の宅配クリーニングに関す11人の体験談
  6. 布団の宅配クリーニングで快適な睡眠を取ろう
  7. あわせて読みたい

宅配クリーニングとは?布団をクリーニングするメリットは?

そもそも宅配クリーニングとはどのような仕組みなのでしょう。宅配クリーニングの主な内容や特徴についてご紹介します。

宅配クリーニングとは?

クリーニング店の店舗に衣類などを持ちこんで依頼することを「店舗クリーニング」といい、自宅に居ながらにして集荷や納品をしてもらうクリーニングを「宅配クリーニング」といいます(※1)。宅配クリーニングは忙しい人でも安い値段で早く受け取れることから人気があり、利用者が増加中です。最近ではイオングループも宅配クリーニング事業に参入しています。

宅配クリーニングには、集荷や配送のためにクリーニング店の人が直接家に出向く「直接型宅配クリーニング」と宅配業者に集荷や配送を依頼する「代行型クリーニング」があります。東京・大阪をはじめ全国展開しているようなホワイト急便やポニーのように「店舗クリーニング」と「代行型クリーニング」の両方を行う業者もあります。

宅配クリーニングのメリット

たくさんのクリーニングを依頼するときや、布団などの重たいものや大きなものを依頼するときは宅配クリーニングが便利です。重たいものを運んだり車に乗せたりする労力がかからず、店舗型クリーニングへ依頼するときに感じる面倒を省くことができます。クリーニング店によっては、店舗型クリーニングと変わらないくらい早く返送してくれたり、安い値段で請け負ってくれたりするところもありますよ。

宅配クリーニングのデメリット

店舗クリーニングや直接型宅配クリーニングでは、クリーニングを依頼するときに汚れやシミなどの相互確認ができますが、代行型クリーニングでは事前の相互確認ができません。お互いの意識の違いからトラブルにつながるケースがあるでしょう。

布団は洗うべき?

布団はどのくらいの頻度で洗う必要があるのでしょうか。そもそも布団は洗うべきなのでしょうか。

布団の洗濯頻度については、明確なルールはありません。厚生労働省では、「旅館業における衛生等管理要領」で、旅館においては6ヶ月に1回以上の布団や枕を丸洗いすることを推奨しています(※2)。これはダニなどのアレルゲンをはじめ、フケや汗などの対策を行うためです。

しかし、一般家庭のように個人で使用する場合は頻繁に洗う必要はありません。半年から1年に1回程度は布団を丸洗いするとダニ対策ができるでしょう。水洗いで布団の汚れはほとんど落ち、ダニアレルゲン量を99%以上低下させることができるといわれています。

宅配クリーニングで布団を取り扱う業者は、ほとんど丸洗いの処理をします。また、オプションで防カビ・防ダニ・圧縮などのサービスを行うところもあります。自宅の洗濯機で洗うのが難しい布団こそ、宅配クリーニングを利用するのがおすすめです。

布団の宅配クリーニング業者の選び方

Image

個別料金かセット料金か

布団の宅配クリーニングを取り扱う業者の値段設定方法は、主に2つあります。布団1枚あたりから依頼できる「個別料金」と、何枚かの布団を組み合わせて料金が設定された「セット料金」の2タイプです。

個別料金は1枚あたり6,000~10,000円前後が相場です。セット料金は枚数が増えるたびに安い設定にしてあったり、単に個別料金を倍額にしたものだったり、業者によって異なります。一般的には個別で出すよりもお得な価格設定になっていて、1枚増えるごとに1,000~3,000円プラスするだけでよい価格設定にしている業者が多いです。

オプションの種類

通常のクリーニング料金に加えて、オプション価格を支払うことで以下のようなサービスを受けられる業者もあります。きれいにクリーニングした布団に汚れがつかないようにしたり、限られたスペースを有効に使ったりしたいときには便利なサービスです。

・防虫、防ダニ加工
・抗菌、消臭加工
・防カビ加工
・圧縮サービス
・保管サービス

配送の早さ

布団を取り扱う宅配クリーニングの配送の頻度は、一般的に1~2週間程度です。急いでいるときは、電話で問い合わせをして最短何日で受け取れるかを聞いてみることをおすすめします。

ホームページには「最短〇日」などと記載されていることがあります。ホームページに記載されている日数が商品の依頼を受けた日から数えるのか、布団が工場に到着してからの日数を数えるのか、業者によって異なるため注意しましょう。

クリーニング業者によってはお急ぎ便などのコースもあるので、できるだけ早い納品を希望しているときは利用しても良いですね。

保管サービスの有無

クリーニングをした後に、布団専用の保管庫で一定期間預かってくれるサービスがあります。来客用の布団や季節外れの布団など、普段使わない布団を預けることができます。保管サービスを上手に利用すれば、スペースを有効に使うことができるでしょう。

荷袋の大きさ

自宅の布団の大きさによっては、宅配クリーニング業者の荷袋に入らないことがあります。2枚セット、3枚セットのパック料金を依頼するときには、特に注意が必要です。依頼をする前に布団をたたんで大きさを確認しておくか、業者に入る布団の大きさや量の目安を問い合わせると良いでしょう。

布団の宅配クリーニング業者10選

Image

口コミで評判の良い、布団の宅配クリーニング業者を10社比較しました。各家庭のスタイルに合った業者選びの参考にしてくださいね。

ふとんリネット

布団クリーニング対象は、掛け・敷布団、こたつ布団、肌掛け布団、寝袋です。布団クリーニングを出す前に圧縮袋に入れて送ることができるのが特徴です。

返送のときはすべて圧縮袋に入れられた状態で返ってくるので、自分で圧縮する手間が省けて便利です。別料金を支払えば、枕・クッション、シーツ・カバー、敷パッド、座布団などを依頼することもできますよ。

Experience icon
リネットのおすすめポイント

・布団専用乾燥室とタンブラー乾燥で、布団をふわふわに仕上げる
・防ダニ加工オプションあり(+1,000円・税抜)
・布団を出すときに圧縮袋に入れて出せる

Article link icon
宅配クリーニングのリネットの評判は?クーポンや保管について他社と比較し…

フレスコ

布団を傷めない程度にシミ落としをしたあと、中綿を傷めないようにすし巻きにし、低速洗浄でしっかりと汚れ落としを行います。人にも環境にもやさしい自社開発の洗剤を利用しているのが特徴です。乾燥は平面・復元の2段階なので、ふんわり仕上がります。

Experience icon
フレスコのおすすめポイント

・貸布団のサービスあり(5,000円・税別)
・リピート割引あり
・公式ホームページで布団洗いの例を動画で見られる

リナビス

シングルサイズ布団とこたつ布団専用をメインに取扱います。毛布、ベビー布団、タオルケット、寝袋、ベッドパッドは2枚で1枚分の値段でカウントするので、ほかの業者より安くすむことがあります。枕は1個あたり1,500円で依頼することが可能です。

Experience icon
リナビスのおすすめポイント

・布団を発送してから最短10日で返送可能
・リピート割あり
・シーツやカバーはサイズに関わらず1枚800円(税抜)で依頼可能

Article link icon
宅配クリーニングのリナビスの評判は?リネットやネクシーと比較してわかり…

せんたく便

2点パックのみの布団クリーニングです。価格設定は以下の表のとおりでし。布団はすべて圧縮パックに入れられて納品されます。

種類
価格設定
シングル・ダブルサイズの布団1枚分
毛布・ベビー布団・枕・座布団・肌掛け布団2枚で1枚分
クイーン・キングサイズの布団1枚で2枚分
Experience icon
せんたく便のおすすめポイント

・保管サービスあり(無料で最大6ヶ月、1ヶ月税抜1,000円で延長も可能)
・防虫・防カビ加工のオプションあり(6,300円・税抜)
・リピート割あり

Article link icon
せんたく便の評判を調査!クーポン制度や保管期間を他社と比較!

しももとクリーニング

布団の丸洗い専門店のしももとクリーニングでは、電子カルテによる徹底個別管理を行っています。完全個人別洗いなので、ほかでは断られやすいオーガニック布団、ペットの毛やおしっこがついたものでも依頼することが可能です。

パック料金はありませんが、布団のサイズに関係なく同一料金です。布団キットに入れば羽毛布団でも、大きなサイズの布団でも依頼することができます。

Experience icon
しももとクリーニングのおすすめポイント

・小型の布団丸洗い専用洗濯機で完全個別洗い
・布団サイズに関係なく同一料金
・レンタル布団のサービスあり

洗濯倉庫

2点パックと3点パックから選択できます。通常の布団に加え、枕や毛布、敷パッド、座布団なども0.5点扱いで入れることができます。オプションの種類が豊富なので、条件が合えばお得にクリーニングすることができます。ただし、送料が往復3,300円かかります。

Experience icon
洗濯倉庫のおすすめポイント

・保管サービスあり(有料・最大9ヶ月)
・圧縮サービスのオプションあり(中サイズ500円、大サイズ800円・税抜)
・抗菌、防ダニ、防カビパックがオプションでまとめてできる(1枚2,000円・税抜)

Article link icon
宅配クリーニングの洗宅倉庫の評判は?クーポン・詰め放題について他社と比…

ダスキン

中綿の素材に合わせ、洗剤や仕上げ材を使い分けて洗浄します。布団の中綿の切れやよじれを防ぐためにロール状に巻いて洗濯したり、時間・温度・回転数を変えてやさしく洗い上げたりしています。サービスの流れは公式ホームページから動画で見ることもできますよ。

Experience icon
ダスキンのおすすめポイント

・貸布団サービスあり(8,000円・税抜)
・宅配業者に出してから、約2週間で返送される(繁忙期を除く)
・リピート価格あり

ベルメゾン

Mコース(2枚まで)とLコース(3枚まで)のふたつのコースがあり、各コースには最大9ヶ月まで保管できる長期保管コースもあります。お急ぎコースを利用すれば工場到着後最短2日で返送されるので、急な来客のときや、子どもがおねしょをしたときに便利です。

Experience icon
ベルメゾンのおすすめポイント

・急いでいるときに便利なお急ぎ便
・圧縮パックに入れて返送
・防ダニ加工オプションあり

クリラボ

羽毛布団専用の布団クリーニングです。完全個別洗いで、商品到着後5~10日程度で届けてくれます。ほかの人の布団と一緒に洗われるのに抵抗がある人や、羽毛布団洗いが得意な業者に依頼したいという人におすすめです。

「防ダニ加工」や特殊技術を使って加工する「防臭抗菌におワン加工」などのオプションも人気です。また、羽毛布団カバーのクリーニングを有料で行っています。

Experience icon
クリラボのおすすめポイント

・羽毛布団専用の完全個別洗い
・リピート割あり(-1,000円・税込)
・防ダニ加工(540円・税込)、防臭・抗菌におワン加工(540円・税込)のオプションあり

Article link icon
宅配クリーニングのクリラボの評判は?リネットと比較してわかりやすく解説

白洋舎

全国に店舗を持つ白洋舎でも布団クリーニングを行っています。店舗に持っていかなくてもよい「集配サービス」や「ふとんらくらく宅配便」を利用すれば、自宅から簡単に依頼することができます。店舗に出すか、集配するか、宅配を依頼するかによって値段が異なるので、店舗に問い合わせてから利用するのがおすすめです。

Experience icon
白洋舎のおすすめポイント

・プレミアム保管サービスあり(4~12ヶ月)
・防ダニ加工、抗菌・防臭加工のオプションあり
・集配サービスやふとんらくらく宅配便で自宅から出せる

布団の宅配クリーニング10社を比較

Image

布団の宅配クリーニングを行う人気の業者で、口コミや評判の良い10社を比較しました。

出せる布団や内容
保管袋の大きさ(cm)
オプションや特徴
料金
リネット掛け布団 、敷き布団、肌掛け布団 、こたつ布団 、寝袋40×70×50・防ダニ加工(1,000円) ・圧縮袋(400円)●単品(税抜) ・1点(8,800円) ・2点(11,800円) ・3点(12,800円) ・4点(14,800円) ・5点以上(14,800円に1枚あたり3,000円プラス)
フレスコ羽毛、羽、羊毛、綿、ポリエステルの布団●なんでもコース布団丸洗いフレスコeパック 97×63×35(195サイズ) ●羽毛掛専用コースフレスコeパック 70×50×35(155サイズ)・貸布団サービス(税抜5,000円)●単品(税抜) ・1点(10,800円~) ・2点(12,900円~) ・3点(14,850円~)
リナビスシングルサイズのみ(羽毛布団、こたつ布団、羊毛布団、綿わた布団、和布団、毛布、ベビー布団、タオルケット、寝袋、ベットパット)●小サイズ 45×65×102 ●大サイズ 65×70×102・シーツ、カバー、枕も出せる ・リピート割あり●単品(税抜) ・1点(11,200円) ・2点(13,800円) ・3点(15,000円) ・4点(18,300円) ・5点(21,600円) ・6点(24,900円)
せんたく便※問い合わせ中50×70×40・保管サービス最大6ヶ月(延長のときは1ヶ月ごとに税抜1,000円プラス) ・圧縮して納品●パック料金(税抜) ・2点パック料金(初回税抜9,800円) ・リピート料金(税抜9,100円)
しももとクリーニング(羽毛、ポリエステル、化繊、羊毛、シルク、綿、こたつ布団、麻、ナイロン、アクリル)の布団60×60×100・毛布、シーツ・カバー類、敷パッド、枕も出せる ・2倍すすぎ(プラス1,000円)●単品(税抜) ・1枚(6,600円) ・2枚(8,400円) ・3枚(12,000円)
洗濯倉庫掛け布団、敷き布団、 ベビー布団、こたつ掛け布団 、こたつ敷き布団、マットレス、 和布団、枕、敷パッド、座布団、毛布60×60×105・保管サービス最大9ヶ月(2点パック2,000円、3点パック3,000円) ・抗菌・防ダニ・防カビパック(2,000円) ・圧縮サービス(中500円、大800円)●シルバー会員 ・2点パック(税抜8,980円) ・3点パック(税抜11,980円) ●ゴールド会員 ・2点パック(税抜6,980円) ・3点パック(税抜8,980円)
ダスキン(ポリエステル、綿わた、羽毛・羽根、羊毛獣毛、ウレタン)の布団約97×63×35・リピート割あり ・貸布団サービス(8,000円・税抜)●単品(税抜) ・初回1点10,420円 ・リピート10,120円 ●パック(税抜) ・2点(初回12,720円、リピート12,420円) ・3点(初回14,600円、リピート14,100円)
ベルメゾン羽毛掛、羽毛肌布団、羽毛敷、羊毛掛、羊毛敷ポリエステル綿掛、ポリエステル綿敷、こたつ掛、こたつ敷、和布団●Mコース 約67×90×30 ●Lコース 約67×90×40・圧縮して納品 ・長期保管コースあり(Mコース税込10,800円、Lコース税込14,800円) ・お急ぎ便あり(工場到着後2日で返送)●通常便(税込) ・Mコース(2枚まで10,500円) ・Lコース(3枚まで13,900円) ●長期保管コース(税込) ・Mコース(2枚まで10,800円) ・Lコース(3枚まで14,800円)
クリラボ羽毛布団のみ50×46×40・防ダニ加工(540円・税込) ・【防臭】【抗菌】におワン加工(特許技術)(540円・税込) ・羽毛布団カバーのクリーニング(885円~・税込) ・リピート割あり●個別料金(税抜) ・6800円
白洋舎毛布団、羽根布団、綿・化繊綿布団、羊毛布団、こたつ布団100×66×50・プレミアム保管サービスあり(4~12ヶ月) ・防ダニ加工、抗菌・防臭加工(店舗により価格が異なる) ・集配サービス、ふとんらくらく宅急便を利用すれば自宅から出せる●個別料金 ・店舗、集配、宅配で料金が異なる ●宅配付3枚セット(税抜) ・ふとんクリーニング(12,000円)

布団の宅配クリーニングに関す11人の体験談

Image

宅配布団クリーニングを利用した理由と感想を教えてください。

Experience icon
子どもの虫刺されが気になって利用しました

冬に子どもが生まれてから、ミルクの吐き戻しなどで布団が汚れる機会が多々あり悩んでいました。気になりつつも日の当たるところに干したり布団乾燥機をかけたりしていたのですが、子どもが生まれてはじめての夏、朝起きると子どもだけが虫に刺されていました。

そんな日が続き「布団にダニが発生しているのでは」と疑い、布団クリーニングをすることに決めたのです。エレベーターのないマンションの2階住まいで、小さい子どもを連れて車に布団を積みこむのは難しいため、宅配クリーニングを利用することにしました。すぐに配送キットが届いて集荷され、後日きれいになった布団が届きました。

羊毛布団だったので少し縮みはありましたが、ふかふかになって気持ち良く、子どもの虫刺されの心配がなくなったので大満足です。
(秋さん/31歳)

Experience icon
愛着のある布団の仕上がりに満足です

愛着があり、長年使い慣れた敷布団が、徐々に薄くなっていると感じるようになりました。そんなとき広告で布団クリーニングのチラシで、中の綿自体をクリーニングすれば元に戻ると知りお願いしました。依頼時に古い布団だからと嫌な顔をされることもなく、戻ってきたときは仕上がりの良さをアピールしてくれました。またお願いしたいです。
(いぬのかわさん/42歳)

Experience icon
宅配クリーニングなら、重い布団を持ち運ばなくてよいので便利です

ひとり暮らしになってから掛け布団にカバーをしなくなったため、顔や髪の毛があたる部分だけ、布団の生地が汚れてきました。布団は自宅で洗うことができないため、一度いつも使うクリーニング店に頼みましたが、持ちこむのが面倒で現在は宅配クリーニングを使っています。重い布団を取りにきてもらえるのは便利です。
(電気毛布さん/35歳)

Experience icon
保管サービスのおかげで押し入れがすっきり

羽毛の掛け布団2枚のクリーニングと長期保管を利用しています。布団をクリーニング店に持っていくのは非常に大変なので、自宅まで取りにきてもらえるのは助かります。梅雨や夏の時期に保管してくれるのも便利で、押入れに余裕ができました。
(なぎなぎさん/36歳)

Experience icon
子どもが布団を汚すことが多いため、クリーニングに助けられています

子どもが布団を汚すことが多いため、クリーニングに助けられています
子どもが布団を汚してしまうことが多く、宅配クリーニングを重宝しています。値段は高いですが、自分では洗えないものもきれいにしてもらえ、フカフカの布団で寝ることができるので、愛用しています。
(ぺこちゃんさん/24歳)

Experience icon
ポスティングチラシをきっかけに布団クリーニングを依頼しました

チェーンのクリーニング店の布団クリーニングを利用していました。本来そのクリーニンググループでは宅配は行っていなかったようですが、その店舗の店長が独自に行っていたそうです。クリーニングを利用したきっかけは、ポスティングチラシの「布団クリーニング半額」という文字に惹かれたことでした。

依頼するときは自分で持ちこみをしましたが、クリーニング上りには家まで宅配してくれるとのことで、時間の要望も聞いてもらえました。さらに会員になると、クリーニングする布団を自宅まで取りにきてくれるサービスもあるとのことでした。現在は店長が変わってサービスがなくなってしまい、残念です。
(なるさん/45歳)

Experience icon
今までコインランドリーで洗っていたのですが、大変でした

初めて宅配クリーニングを利用しました。自分で持っていくには布団は重く大変だったので、とても楽でした。今までは苦労してコインランドリーで洗濯をしていたのですが、思うように仕上がらずに困っていました。宅配クリーニングによる布団の仕上がりに満足しています。
(ゆいさん/37歳)

Experience icon
ふわふわの仕上がりに大満足です

ベランダに布団を干すことはありましたが、自宅で洗うことはできませんでした。そのため布団を丸洗いができる業者を調べて依頼をしたところ、ふわふわに仕上がってうれしかったです。
(えみさん/38歳)

Experience icon
クリーニングによるトラブルが起こり、依頼したことを後悔しています

持ち運びの手間が省ける点と季節に合わせて保管ができる点が便利だと思い、利用しました。しかし、洗濯後に羽毛布団の羽毛が布団から出てくるという予期せぬトラブルがあり、クリーニングしたことを後悔しています。
(babaaさん/58歳)

Experience icon
ダブルサイズの布団の集荷・配送をしてもたえて助かりました

大掃除のために布団を干したかったのですが、当時はアパート住まいでダブルサイズの布団を干す場所がなく、クリーニングを頼むことにしました。サイズが大きいので、集荷も配送もしてくれる宅配布団クリーニングを選びました。できあがった布団はふわふわで、きれいになっていたので大満足でした。
(はるるさん/30歳)

Experience icon
子どものアレルギー症状が緩和した気がします

アレルギー検査で、子どもにハウスダストやダニのアレルギーがあることがわかりました。症状が重く、毎日こまめに掃除をしても薬を手離すことができず、ほかに対処法はないものかと悩んでいました。そこで考えついたのが、ダニの温床になりやすい布団のクリーニングです。

クリーニング後は、想像以上に布団がフカフカになっていて感動しました。アレルギーは完治とはなりませんが、夜に寝苦しく目を覚ます回数は減ったような気がします。今後は普段のお手入れを心がけるとともに、クリーニングも定期的に取り入れたいと思っています。重い布団を持ち運びしなくて良い宅配クリーニングは、本当におすすめです。
(アレルギーは辛いさん/44歳)

宅配布団クリーニングを利用するときのアドバイスを教えてください。

Experience icon
素材によってはクリーニングを依頼できないこともあるので、確認が必要です

布団枚数が多いほど、料金の割引が大きいです。また、布団の素材によっては依頼できない場合もあるようなので、宅配キットを注文する前に確認することをおすすめします。
(秋さん/31歳)

Experience icon
布団への愛着を集荷時に力説しました

どれだけ布団に対して愛着があるか、集荷の際力説した気がします。その期待に応えてもらって、元の敷布団に戻ったのだと思います。
(いぬのかわさん/42歳)

Experience icon
布団はこまめにクリーニングに出しましょう

布団を一度クリーニングに出したからといって、生地の汚れが完全に落ちるわけではありません。こまめにクリーニングに出すことをおすすめします。
(電気毛布さん/35歳)

Experience icon
長期保管サービスを利用すると、布団の出し入れが楽になります

押入れにある夏用・冬用の布団など、季節によって出し入れが面倒ですよね。しかし宅配布団クリーニングの長期保管を利用すると、きれいな状態で布団を預かってもらえるので便利ですよ。
(なぎなぎさん/36歳)

Experience icon
クリーニング業者によって料金の差が大きいです

クリーニング業者によって料金は異なるので、一番お得なところをしっかりとリサーチしておくのが良いと思います。圧縮袋などを利用してコンパクトにすると良いですね。なかには詰め放題で10,000円程度で利用できるところもあるので、自分の布団と相談しつつ選びましょう。
(ぺこちゃんさん/24歳)

Experience icon
クリーニング業者の定員の人柄も重視しましょう

私はクリーニング店の店員の人柄で、利用する店舗を選んでいます。自分が身に着けるものを預けるため、いい加減な人や事務的過ぎる人は避けたいものです。とくに布団は汚れの状態など、いろいろなケースが想定されるので、会話で状態を理解してもらうことが大切だと思います。
(なるさん/45歳)

Experience icon
依頼した布団の枚数をしっかりと覚えておくことが大切です

布団クリーニングでは、依頼する枚数が多いほうが料金が安くなります。クリーニングを依頼するときは、依頼した布団の枚数を覚えておきましょう。私が利用したときは、返ってきた布団が1枚足りず苦労しました。
(ゆいさん/37歳)

Experience icon
シミ抜きが有料かどうか確認しておきましょう

布団のシミ抜きは有料の場合と無料の場合があるので、事前にチェックをすることが必要だと思います。また防虫や防カビ加工は、アレルギー体質の人にもおすすめです。
(えみさん/38歳)

Experience icon
布団クリーニングは、信頼できる業者に依頼するのがおすすめ

布団クリーニングで一番重要なのは、信頼できる業者に依頼することです。クリーニング後に、高価な羽毛布団に穴が開いて羽毛が散乱した経験があります。
(babaaさん/58歳)

Experience icon
布団のクリーニングを出すときは計画的に

クリーニングに出しているあいだ、代わりの布団がないと困ってしまいます。そのため衣替えの季節などに、予定を決めて申し込んだほうが良いと思います。
(はるるさん/30歳)

Experience icon
値段の安さだけで業者を選ばないようにしましょう

値段より実績を重視し、信頼できる業者を選ぶことが大切だと思います。宅配の場合、実際に店舗やクリーニングしている場面を見れるわけではないので、値段だけで選ぶと、衛生面やクリーニングの仕方などに不安に感じてしまいます。
(アレルギーは辛いさん/44歳)

布団の宅配クリーニングで快適な睡眠を取ろう

人は寝ているあいだにコップ1杯分の汗をかくといわれています。汗だけではなく汚れや身体の皮脂なども出ているので、カバーをしていても布団本体は汚れてしまうのです。汚れをエサにしてダニが発生したりダニの死骸が布団についたりします。布団を干したり乾燥機をかけたりするだけでは取れない汚れには、水洗いが効果的です。

宅配クリーニングの布団丸洗いを依頼してみると、生まれ変わったふわふわの布団に感動しますよ。気持ち良い布団で快適な睡眠を取るためにも、サービスの利用を検討してみてはいかがでしょう。

あわせて読みたい

おすすめの宅配クリーニング11選!品質や価格で比較!口コミから人気や評判を調査
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29697
Image
【口コミあり】保管ができる宅配クリーニング10社を比較!布団や靴が保管できることも!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29714
Image
毛布は洗濯?クリーニング?コインランドリーで洗濯するときの注意点も紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29756
Image
敷布団は洗濯?クリーニング?コインランドリーで洗濯するときのポイントも解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29789
Image
マットレスはクリーニングや洗濯ができる?シミや黄ばみの対処法は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29864
Image
掛け布団は洗濯?クリーニング?頻度やお風呂での踏み洗いの方法を解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29872
Image
羽毛布団は家で洗える?効果的な洗濯方法やおすすめのクリーニング業者
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29846
Image
こたつ布団を自宅で洗濯する方法は?洗い方や干し方のポイントを解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29824
Image
枕は洗濯できる?正しい洗い方や頻度を解説!カバーを洗う頻度は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29823
Image
シーツ洗濯の正しい方法は?頻度や干し方、シワ予防のポイントを解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29796
Image
おすすめの布団クリーナー12選!人気の商品を比較!レンタルも可能
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29909
Image