更新日:2018年08月06日

子どものスイムキャップの選び方!素材別メリットデメリットも解説

子どものスイムキャップを選ぶときは、素材やデザイン、サイズ選びが大切になります。園や学校で使う場合はネーム欄が必要です。ここでは、選び方のポイントをふまえながら、おすすめのスイムキャップを男女別に紹介します。園や学校で活躍するネーム付きのものや、暑い日差しにも耐えられる日よけ付きの商品も合わせてチェックしてみましょう。

9022
0

子ども用スイムキャップの選び方

Image

子どものスイムキャップを選ぶときには、ついついかわいさやおしゃれさを優先しがちです。しかしかぶり心地が悪いと、子どもがすぐに脱いでしまうことがあります。ここでは、子どもが楽しく水泳を楽しめるようなスイムキャップの選び方をご紹介します。

素材

スイムキャップに使われている素材は、一般的に以下の3種類です。それぞれにメリットとデメリットがあるので、特徴を確認してから購入しましょう。

●メッシュ
ナイロン、ポリエステル、ポリウレタンなどを使用

●シリコン
シリコンを使用

●テキスタイル
水着と同じ素材を使用

スイムキャップの素材
メリット
デメリット
メッシュ・通気性が良い ・着脱しやすい ・安い ・カラーバリエーションが豊富・水や塩素を通しやすい ・水の抵抗がやや大きい
シリコン・水の抵抗が少ない ・水が入りにくい・着脱しにくい ・蒸れやすい
テキスタイル・通気性が良い ・着脱しやすい ・伸縮性がある ・デザインの種類が豊富・水や塩素を通しやすい ・水の抵抗がやや大きい

デザイン・ネーム欄

保育園や幼稚園、小学校、スイミングスクールでは、スイムキャップの素材やデザイン、色などを指定しているところがあります。スイムキャップを購入するときは、園や学校指定のルールを確認することが大切です。

園や学校の指定がある場合は、お友達と同じような色やデザインになってしまいがちです。取り間違える可能性も高くなるので、名前の記載は必須ですよ。ネーム欄付きのスイムキャップを選べば、名前の縫い付けの手間が省けます。

サイズ

スイムキャップは、子どもの成長に合わせて選びましょう。小さすぎると痛くて子ども自身で脱いでしまったり、大きすぎると水の中で脱げやすくなったりします。頭部のサイズだけではなく、女の子は髪の毛が収まるかも重要なポイントになります。おだんごにした髪が全てキャップに入るように、少し大きめのサイズを選びましょう。

また、締め付けが苦手な子どもはワンサイズ上にするなど、快適にかぶれるように試着して決めるのも良いかもしれません。年齢別の一般的な頭部サイズは以下のとおりです。

年齢
頭部サイズ(cm)
生後6ヶ月~1歳44~46
1歳~1歳半46~48
1歳半~2歳48~50
2歳~4歳50~52
4歳~6歳52~54

シンプルな男女兼用のスイムキャップ3選

ここでは園や学校に対応しやすい、シンプルなデザインのスイムキャップをご紹介します。

ネーム書き入れ型 スイムキャップ

Img62100223
ネーム書き入れ型 スイムキャップ(日本製)(税込)
¥385〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Mサイズ:約45~55cm
Lサイズ:約56~63cm
●カラー:全10色

全10色のカラーから選べる、メッシュタイプのスイムキャップです。かぶったときにはっきりとわかる、大きめサイズのネーム欄が付いています。サイズはMとLがあり、Mサイズはキッズ用、Lサイズはジュニア~大人用になっているので、頭のサイズに合わせて選べますよ。

シンプル無地メッシュスイムキャップ

10001056a
シンプル無地メッシュスイムキャップ(税込)
¥500〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Mサイズ:46~55cm
Lサイズ:56~63cm
●カラー:全10色

シンプルな無地のスイムキャップです。ネーム欄が内側に付いているタイプなので、プライバシーを守りたいけれど取り間違いは起こしたくないというときにおすすめです。カラーは全10色、サイズはMサイズ(キッズ用)とLサイズ(ジュニア~大人用)があります。

SODIAL(R)子どもスイムキャップ

71ijj1u1hpl. sl1500
SODIAL(R)子どもスイムキャップ(税込)
¥105〜(2018/08/06 時点)

●サイズ:42×13cm
●カラー:ブラック

やわらかい綿素材で作られた、黒のシンプルなスイムキャップです。髪が引っかかりにくく取り外しが簡単なため、子どもでも簡単に着脱できます。安いスイムキャップなので、洗い替え用や万が一なくしたときのストック用として準備しておくのも良いですね。

女の子用かわいいキッズスイムキャップ3選!

リボンやフリルなど、女の子の大好きが詰まったかわいいデザインのスイムキャップをご紹介します。

ボストアール

B00337 4
ボストアール キッズ スイミングキャップ(税込)
¥590〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
頭周り:46cm
高さ:15cm
●デザイン:フラワー、リボン、デニム

ボストアールのスイミングキャップには、水彩色の花柄、ネイビーにゴールド系のリボン、おしゃれなデニムプリントの3種類のデザインがあります。裾にゴムが入っているので伸縮性が良く、頭周りサイズ50~56cm程度まで使えますよ。

キャップの内側には、名前が書ける大きめのネームタグが付いています。同じシリーズの水着セットもあるので、スイムキャップと水着のおしゃれなコーディネートを楽しめますよ。

プチアンジェリーナ

8564908 1
リボン付きミルフルール柄スイムキャップ(税込)
¥1,134〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Sサイズ:48~52cm
Mサイズ:52~56cm
●カラー:ブルー、ピンク

人気のミルフルール柄(小花柄)や水玉のリボン、フリルなど、女の子の大好きな要素がたくさん詰まったおしゃれなスイムキャップです。UVカット商品なので、紫外線防止対策にもなりますよ。ラッシュガードや水着とトータルコーディネートも楽しめます。

マザウェイズ

1274y
ガールズフリル&リボン付スイムキャップ
¥1,069〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Sサイズ:46~50cm
Mサイズ:50~54cm
Lサイズ:54~58cm
●カラー:ネイビー

デニムのようなシンプルなネイビーカラーでありながら、ゴム部分のフリルや柄違いの3つのリボンがかわいいおしゃれなスイムキャップです。落ち着いた色なので、どのような水着にもマッチしそうですね。サイズが3段階あるので、成長に合わせて選べますよ。

男の子用おしゃれなキッズスイムキャップ3選!

迷子になりがちな男の子を見つけるには、目立つ柄のスイムキャップが役立ちます。さらにおしゃれなスイムキャップだとうれしいですよね。ここでは、男の子におすすめのおしゃれで目立つ柄のスイムキャップをご紹介します。

アスナロ

A05675 a
スイムキャップ キッズ くじら(税込)
¥756〜(2018/08/06 時点)

●サイズ:49cm

白をベースに、鮮やかな青や赤のクジラが描かれたおしゃれなスイムキャップです。人とかぶらない商品を選ぶと、子どもを見失いそうなときでも姿をしっかりととらえることができそうですね。衣類の紫外線保護係数であるUPFが50+の商品なので、紫外線から頭髪を守ってくれます。

同じシリーズで、ラッシュガード、スイムパンツ、ラップタオル、ビニールバッグなども販売されています。スイムキャップと同色同柄で合わせるとさらに目立ちそうですね。

マザウェイズ

91pjo1e8nul. ul1500
スイムキャップ ボーイズ (税込)
¥853〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Sサイズ:46~50cm
Mサイズ:50~54cm
Lサイズ:54~58cm
●カラー:ネイビー、ターコイズ、白、ブルー

帽子が苦手な男の子でも、思わずかぶりたくなってしまうような電車柄のスイムキャップです。電車柄はネイビーとターコイズの2種類ですが、ホワイトベースの恐竜柄や青と白のボーダー柄もあります。

どのような柄を選んでも、すぐに子どもを見つけられそうですね。マザーウェイズでは、スイムキャップと同柄の水着も販売されていますよ。

Peabownn

61sc xw0lgl. sl1000
スイムキャップ(税込)
¥950〜(2018/08/06 時点)

●サイズ:フリーサイズ
●カラー:全7色

こちらのスイムキャップの頭囲部分は伸縮性に優れたゴム製になっていて、サイズはキッズのフリーサイズです。防水性、通気性の良いナイロン生地で、水抜けの良い商品です。デザインは7種類ありますが、どれも子どもっぽすぎないおしゃれなデザインですよ。男女を問わない商品がいくつかあり、UVカット効果もあるスイムキャップです。

日除け付きキッズスイムキャップ2選!

子どもは日焼け止めを塗るのを嫌がったり、塗っても水遊びですぐに取れたりしますよね。日よけ付きのスイムキャップなら、大きめの「つば」や「たれ」で顔や首をしっかりガードしてくれますよ。

FLAP SWIMCAP

32 027 1
日よけ スイムキャップ(税込)
¥1,890〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Sサイズ:50cm
Lサイズ:52cm
●カラー:全17色

大きめの「つば」と肩までしっかりガードできる「たれ」、装着のしやすさと脱げにくさを実現させた首元の「ひも」が日焼けによるダメージから肌を守ります。10色の無地のカラーや、外国製らしい7種類のおしゃれなデザインが目を引きますね。UPF50+で紫外線をカットし、顔に当たっても痛くないよう、つばを柔らかめにしてあります。

Ricce

10525 p 02
子ども用 UVカット 水泳帽(税込)
¥1,175〜(2018/08/06 時点)

●サイズ
Mサイズ:51cm
Lサイズ:53cm
●カラー:ブルー、ピンク

こちらのスイムキャップはサイズが2段階あり、Mサイズは2~8歳のキッズ用、Lサイズは8~14歳のジュニア用になっています。首まわりの日焼けを防ぐ日よけ布と、前面からの日差しをガードする大きめのつばが付いていますよ。

水着のような伸縮性のある生地で、長さ調節ができるあごひも付きです。海やプールだけではなく、川遊びや水遊びなどの普段使いもできそうですね。

スイムキャップの売れ筋ランキングもチェック!

Image

楽天・Amazonでスイムキャップのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

楽天売れ筋ランキング
Amazon売れ筋ランキング

子どもや場所に合わせたスイムキャップ選びをしよう

Image

スイムキャップを選ぶときは、使う場所を考慮して選ぶことが大切です。園や学校で使うときは、指定された範囲の中で快適にかぶれるものを選ぶと良いでしょう。海やプールなどのレジャーで使うときは、かぶり心地はもちろんのこと、迷子防止のために目立つものを選んだり、紫外線防止機能が施されている商品を選んだりすることが大切です。

ご紹介した商品を参考に、子どもが快適にかぶれるスイムキャップを選んであげてくださいね。

あわせて読みたい

Image
【男の子・女の子別】おすすめのベビー甚平15選!選び方は?作り方も解説
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28212

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

naomi

37歳1児の母、フリーランスライターとして活動しているna…

おでかけのデイリーランキング

おすすめの記事