更新日:2017年11月22日

子どものスイムキャップの選び方!素材別メリットデメリットも解説

子どものスイムキャップは、どんなポイントを重視して選べば良いのでしょうか。スイムキャップには、用途にあわせた異なる素材が使われています。ここでは、スイムキャップの選び方やつかわれている素材それぞれの特徴、おすすめアイテムをたっぷりとご紹介します。

383
0

子ども用スイムキャップの選び方

Image

成長にあわせてサイズを選ぶ

スイムキャップは、子どもの成長にあわせて選ぶことが大切です。あまり大きすぎると水の中で脱げやすくなります。目安サイズは下記のとおりです。

・生後6ヶ月~1歳:44~46cm
・1歳~1歳半:46~48cm
・1歳半~2歳:48~50cm
・2歳~3歳:50~52cm
・3歳~4歳:50~52cm
・4歳~5歳:52~54cm
・5歳~6歳:52~54cm

頭部の大きさだけでなく、子どもの髪型もサイズ選びでは重要なポイントです。ロングヘアの女の子は、おだんごにした髪が全てキャップに入るよう少し大きめのサイズを選びましょう。また、締め付けが苦手な子どもにもワンサイズ上にするなど、快適にかぶれるように事前の確認が必要です。

スイムキャップの素材

スイムキャップに使われている素材には、主に下記の4種類があります。

・メッシュタイプ
通気性が良く涼しい

・シリコンタイプ
伸縮性が抜群で頭にフィットする

・ツーウェイタイプ
水着で使われているものと同素材で作られたもの

・ツーウェイシリコンタイプ
水着と同じ素材の上にシリコンでコーティングしたもの

ネーム欄の有無などデザイン

同色、同デザインであることが多いスイムキャップは、自分のものを見分けるためにもネーム欄があるものがおすすめです。おでこのうえあたりに大きなネーム欄があるもの、内側にネームタグがついたものなどがあります。保育園や幼稚園、小学校からの指定もあるため確認しておきましょう。

学校指定項目にあわせる

保育園や幼稚園、小学校、スイミングスクールでは、スイムキャップの素材やデザイン、色などに指定がある場合があります。事前に確認し、学校指定の項目にあわせて購入しましょう。いずれも、ネーム欄があるタイプを選ぶと縫い付けの手間が省けて便利です。

スイムキャップの種類

Image

メッシュキャップ

メッシュキャップは、通気性の良さが特長です。比較的安価でサイズやカラーバリエーションも豊富なため、一般的に子どもたちが使うスイムキャップはメッシュタイプが多くなっています。

メッシュキャップのメリットは、他の素材に比べて使いやすいことです。着脱しやすいうえ、通気性が良く蒸れないので、子どもが使うのに適しています。デメリットには、水や塩素を通しやすいこと、水の抵抗がやや大きいことがあげられます。

シリコンキャップ

競泳など、本格的に泳ぐ場合に使用するのがシリコンキャップです。水の抵抗が少ない素材で水が入りにくいため、水に含まれる塩素などから頭皮や髪を守ることができます。

ただし、頭を締め付けるほどぴったりとフィットするため、着脱がしにくく蒸れやすいというデメリットもあります。子どもが使用するには不向きな点もあるため、メリットとデメリットを確認のうえで購入しましょう。

テキスタイルキャップ

水着と同じ素材でできているのがテキスタイルキャップです。伸縮性があって着脱しやすい、蒸れにくいなどの優れた特長があります。

水着と同素材ということもあり、水着とトータルコーディネートもできるた、めおしゃれに仕上がります。子どものテキスタイルキャップははデザインやカラーが豊富なため、お気に入りがきっと見つかるはずです。

人気の子ども用スイムキャップ5選

おしゃれなデザインをお探しのパパママにおすすめのスイムキャップ

51qr ctzs2l

UVカットスイミングキャップ

¥980〜(2017/11/22 時点)

髪や頭皮への塩素の影響が気になるなら、水が入りにくいナイロン素材が用いられたスこちらのスイムキャップはいかがでしょうか。モダンなデザインとおしゃれなカラーで、プールや海で目立つこと間違いなしですね。あえて無地の水着とコーディネートしても素敵です。

■この商品に関する口コミ
7ヶ月の娘のために買いました。生地が柔らかく、しっかりかぶれているけどきつそうではなくて良かったです。良く伸びるのでもうちょっと大きくなるまで使えそうです。

引用元:www.amazon.co.jp

コストパフォーマンス抜群の人気スイムキャップ

Swim cap2 1

子ども用メッシュキャップ

¥300〜(2017/11/22 時点)

園や学校でのプールで活躍するオーソドックスなタイプのスイムキャップです。柄やロゴのない無地のタイプなので、ネームの縫い付けがしやすいでしょう。10色と豊富なカラーラインナップのため、スイミング教室などで色指定があった場合でも、お探しの色が見つかりやすいですよ。

■この商品に関する口コミ
子どものスイミング用に購入。級によって帽子の色が決められているのですが、オレンジ色がなかなか売っておらず困っていたところ、こちらで見つけて購入しました。大きさもちょうど良かったです。

引用元:review.rakuten.co.jp

カラーバリエーション豊富なスイムキャップ

Swimcap 20c

フットマーク 水泳帽 スイムキャップ

¥798〜(2017/11/22 時点)

日本水泳連盟の推薦を受ける水泳用品の老舗メーカー「フットマーク社」のスイムキャップです。赤ちゃんから大人まで4種類サイズ展開されています。手持ちの水着ともあわせやすく、他メーカーではなかなか見られない20種類という豊富なカラーラインナップも魅力のひとつです。手ごろな価格と品質で、通販でも高い人気を誇っています。

Sサイズは48cmから51cmで0歳または1歳頃におすすめのサイズ、Mサイズは50cmから53cmで幼稚園以上の子どもに人気のサイズです。髪の長い女の子は、53cmから57cmのLサイズでも良いでしょう。

■この商品に関する口コミ
5歳の娘用にMサイズを買いました。髪の毛が長いので 髪の毛を中に入れたらちょうどでした。値段も安くて良かったです。

引用元:review.rakuten.co.jp

ネーム欄がある便利なスイムキャップ

61fsileimdl. sl1000

キッズ スイムキャップ ネーム付き

¥580〜(2017/11/22 時点)

頭部の正面についたネーム欄がインパクトたっぷりのスイムキャップです。スイムキャップは、デザインや色で見分けるのは難しいものですが、これだけ大きなネーム欄があれば紛失が防げるのではないでしょうか。

ほど良い伸縮性があり、ぴったりとフィットするのが特長です。色はイエロー、グリーン、サックスなど、7種類から選ぶことができます。

■この商品に関する口コミ
3歳Mサイズを買いました。頭は小さい方ですが、SよりはMを買って良かったと思いました。

引用元:www.amazon.co.jp

ネーム欄ありカラフルスイムキャップ

856430 color

メッシュ 水泳帽子

¥500〜(2017/11/22 時点)

かぶり口には伸縮性の良いゴム、通気性の良いメッシュ素材を使用したスイムキャップです。大きなネーム欄があるので、クラスと名前を記入しても余裕がありますよ。

また、ネームを縫い付ける必要がないため、購入後すぐに使いたいパパママにおすすめです。手ごろな価格と使いやすいカラーバリエーションで、通販サイトでも人気の高い商品です。

■この商品に関する口コミ
2歳半の子ども用にMサイズを購入しました。細かいメッシュ生地ですぐに乾きそうですし、名前を書くところが大きいのが良かったです。

引用元:review.rakuten.co.jp

快適な着け心地のスイムキャップを選ぼう

Image

年齢などにあわせて目安はありますが、子どもの成長によっては少し大きめ、少し小さめなどを選んだ方が良い場合もあります。子どもが快適な着け心地であることが大切なので、可能であれば試着してから購入することをおすすめします。園や学校の指定を確認したうえで、好みの着け心地のスイムキャップを探してみてください。

記事カテゴリ一覧

ライタープロフィール

Image

naomi

37歳1児の母、フリーランスライターとして活動しているna…

デイリーランキング

おすすめの記事