【2019】ゴールデンウィークはいつからいつまで?家族旅行におすすめのプランとGWの過ごし方

2019年5月に年号が「平成」から「令和」に変わります。2019年のゴールデンウィークは、10連休と長い休みを取得する方も多いでしょう。ここでは、2019年のゴールデンウィークの期間や過ごし方を紹介します。ホテル・新幹線・飛行機など予約が必要な旅行のおすすめプラン、おすすめのレジャー施設もチェックしてくださいね。

46226

目次

  1. 2019年のゴールデンウィークはいつからいつまで?
  2. ゴールデンウィークおすすめの過ごし方
  3. ゴールデンウィークの旅行予約
  4. 【国内旅行】ゴールデンウィークの予約はいつから?
  5. 【海外旅行】ゴールデンウィークの予約はいつから?
  6. 【国内・海外】航空券・ホテル予約のおすすめサイト
  7. 【国内】ゴールデンウィークの家族旅行におすすめのホテル
  8. 【海外】ゴールデンウィークの海外旅行におすすめのホテル
  9. ゴールデンウィークがいつからか早めに確認しておこう
  10. あわせて読みたい

2019年のゴールデンウィークはいつからいつまで?

ゴールデンウィークは、4月下旬~5月上旬にかけての長い休みです。「GW」や「春の大型連休」と呼ばれ、暦通りに休みを設定している学校や会社などは数日間休日が続きます。

特に2019年は、「令和」に年号が変わり天皇の即位の日などが制定されていることから、長い休みを取得する方が多いでしょう。2019年のゴールデンウィークは、いつからいつまでなのでしょうか。

日程
休日/祝日
連休など
4月27日(土)土曜日
4月28日(日)日曜日
4月29日(月)昭和の日国民の祝日
4月30日(火)国民の祝日
5月 1日(水)天皇の即位の日・改元国民の祝日
5月 2日(木)国民の祝日
5月 3日(金)憲法記念日国民の祝日
5月 4日(土)みどりの日国民の祝日
5月 5日(日)こどもの日国民の祝日
5月 6日(月)振替休日振替休日

2019年のゴールデンウィークの期間

2019年5月1日に年号が「令和」に変わることが発表されました。2019年のゴールデンウィークは、ちょうど新年号に変わるタイミングにあたります。

「天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典準備委員会」(※1)は2019年5月1日を即位の日とし、2019年に限り5月1日を国民の祝日とする方針を表明しました。内閣府が制定する「国民の祝日に関する法律」(※2)によると、前日および翌日が「国民の祝日」である場合の挟まれた平日は休日とすることが定められています。

このため、2019年は昭和の日と即位の日に挟まれる4月30日と、即位の日と憲法記念日に挟まれる5月2日も休日になります。2019年のゴールデンウィークは、仕事や通っている学校の関係によって10連休を取得する方も多いでしょう。

※2019年4月16日現在

Article link icon
こどもの日(端午の節句)の由来や意味は?何をする日?子ども向けに簡単に…

ゴールデンウィークおすすめの過ごし方

Image

ゴールデンウィークは長期休暇を取得しやすいため、過ごし方のプランを立てるのも楽しみのひとつです。ゴールデンウィークを利用して、普段と異なる休日の過ごし方を計画してみましょう。

旅行をする

ゴールデンウィークはまとまった休みが取りやすいことから、国内・海外を問わず旅行を楽しむ家庭も少なくありません。旅行会社によっては、ゴールデンウィークの宿泊におすすめのホテルやパッケージツアーなど、さまざまなプランが紹介されています。

家族が無理なく楽しめる宿泊プランを立てて、少し遠出を検討しても良いでしょう。

レジャー施設に行く

ゴールデンウィークは、テーマパークなどのレジャー施設に遊びに行く家庭も多いようです。日帰りで楽しめる場所を探したり宿泊を兼ねて遠出したりと、家族に負担が少ないプランを立ててみてはいかがでしょうか。

Article link icon
【関東】GWに子連れでおでかけ!おすすめスポット25選【定番から穴場ま…

アウトドアを楽しむ

ゴールデンウィークは過ごしやすい気候であることから、アウトドアを楽しむ家庭もあるでしょう。キャンプ場のコテージを利用したりテントを張って野外キャンプを楽しんだりと、夫婦や子連れで楽しめるアウトドアがおすすめです。

自然を身近に感じられることから、キャンプグッズをそろえてアウトドアを定期的に楽しむ家庭もありますよ。

端午の節句をお祝いする

5月5日はこどもの日(端午の節句)でもあります。ゴールデンウィーク中の端午の節句は祖父母や親せきが集まりやすいことから、子どもの健やかな成長を祈って食事会をしたりかぶとをおひろめしたりと、端午の節句を祝う家庭も多いでしょう。

こどもの日は、男の子に限らず女の子を祝っても良い日です。内閣府が制定する祝日法2条(※2)によると、5月5日は「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」とされています。男の子・女の子を問わず、子どもの成長を祝ってあげましょう。

Article link icon
男の子の初節句のお祝いは?兜は誰が買う?料理や衣装、プレゼントなど!

帰省する

大型連休は遠出しやすいことから、ゴールデンウィークは実家に帰省するという方も少なくありません。夫婦そろって互いの実家に挨拶に行ったり孫が会いに行ったりすると、祖父母も喜んでくれるのではないでしょうか。

ゴールデンウィークは、交通機関が混みやすい傾向にあります。旅行や帰省を検討している場合は、電車や飛行機のチケットを早めに取得したり渋滞情報をこまめに確認したりと、スムーズに移動できるよう下調べしておきましょう。

自宅でのんびり過ごす

ゴールデンウィークは、必ずしも旅行をしたりイベントを楽しんだりする必要はありません。連休だからこそ、自宅でのんびり過ごすという家庭もあります。

自宅で映画を鑑賞したり子どもとたくさんコミュニケーションをとったり、家庭の都合に合わせた過ごし方をしても良いでしょう。

ゴールデンウィークの旅行予約

Image

2019年のゴールデンウィークは、一般的に10連休の長期休みが取得できます。家庭によっては旅行の計画を立てる方も多いでしょう。

すると、ホテルや新幹線・飛行機などの混雑が予想されます。宿泊や公共交通機関の利用を検討している方は早めに予約しておきましょう。プランによっては、利用日の数日前まで無料でキャンセルができる場合があるため、ひとまず予約をしておく方も多いようです。

【国内旅行】ゴールデンウィークの予約はいつから?

Image

子どもの負担や家族の体調に合わせて、国内で少し遠出をしても良いでしょう。宿泊を検討している場合はあらかじめホテルをリサーチして、妊婦や子連れに優しいサービスがあるか確認しておくと安心です。

■国内線飛行機予約
国内線の予約は、原則2ヶ月前から可能です。しかし航空会社や早割などのプランにより、2ヶ月以上前から予約ができる場合があります。

■新幹線予約
JRの指定席は、列車出発日の1ヶ月前、朝10時から全国の窓口で一斉発売されます。パソコン・スマホから予約する場合、発売開始日のさらに1週間前(同曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで事前予約が可能です。(※3)

■国内ホテル予約
国内ホテルを予約する場合、トラベルサイトにより利用日の2~6ヶ月前から受け付けが開始されます。ホテルへ直接電話をして予約を取る場合、1年前から予約を受け付けている施設も多いでしょう。

Article link icon
【監修記事】赤ちゃんの旅行はいつから?関東・関西のおすすめホテル20選…
Article link icon
妊婦の旅行はいつまでOK?注意点は?おすすめスポットから持ち物までマタ…
Article link icon
【乗り物・季節別】赤ちゃんとの旅行の持ち物完全ガイド!海外編も紹介!

【海外旅行】ゴールデンウィークの予約はいつから?

Image

海外旅行を検討している場合、フライト時間や時差などを事前に調べておきましょう。子どもの年齢や家庭の状況に応じて、比較的負担が少ない国がおすすめです。あわせて、旅行したい国の治安などを調べておくと安心です。

初めての海外旅行で不安な場合や個人でプランを立てる時間がない場合は、パッケージツアーを利用する方も少なくありません。パッケージツアーによっては、旅行会社がチケットなどを用意してくれたりガイドのサービスがあったりと、お得に利用できる場合があります。家族の負担を考えて、できるだけ無理のないプランを選びましょう。

■国際線飛行機予約
国際線の予約は、利用日のおよそ11ヶ月前から受け付けています。一般的にJALは330日前の午前10:00から、ANAは355日前の午前9:00から予約が開始されます。(※5)

■海外ホテル
海外のホテルは、どのトラベルサイトも利用日のおおよそ1年前から予約可能な場合が多いようです。人気が高いスポットにあるホテルは利用日の3ヶ月前には予約が埋まるケースがあるため、早めにチェックできると良いですね。

■パッケージツアー
ゴールデンウィークに利用できるパッケージツアーは、早ければ1月下旬ごろから販売されます。旅行会社によってはパッケージツアー販売前に事前予約ができる場合があるため、目ぼしいツアーはあらかじめチェックしておきましょう。

Article link icon
【子連れ海外旅行】旅育に人気の国おすすめ15選!定番から穴場まで体験談…

【国内・海外】航空券・ホテル予約のおすすめサイト

Image

旅行をする場合は、移動にかかる時間や料金、現地の情報などをあらかじめ下調べしておきましょう。ここでは、国内・海外旅行の航空券やホテルの予約におすすめのサイトを紹介します。

航空券とホテルを一緒に予約することで時間の手間が省け、旅行当日はスムーズに旅先にたどり着けるかもしれませんね。

航空券を予約する

旅先に飛行機で移動する場合、国内線・国際線問わず、航空券は早めに購入するようにしましょう。特に連休の初日と最終日は、非常に混雑する傾向にあります。

航空券が必要な子どもの年齢は、航空会社や国際線・国内線によって異なる場合があります。当日慌てないためにも、事前に子どもの料金を見落とさないようチェックしておくと安心です。

Article link icon
飛行機はいつまで乗れる?妊婦の旅行の注意点や影響、手続き
Article link icon
【専門家監修】赤ちゃんの飛行機旅8つのコツを伝授!いつから?体験談も紹介

ホテルを予約する

旅行先が決まったら、ホテルを予約しましょう。マタニティプランに対応していたり子連れに優しかったりと、家庭状況にあったホテルを中心に、料金やシステム・口コミなどを参考に予約を検討しても良いですね。ホテルを予約する際は、どのような割引が適用されるかもあわせてチェックしてはいかがでしょうか。

インターネットからホテルを予約する際、サイトによっては予約期間を設けている場合があります。インターネットで予約画面へ進めない場合は、該当するホテルに電話で問い合わせて宿泊の詳細を尋ねても良いでしょう。

ゴールデンウィーク特集を参考にする

ゴールデンウィークの行き先が決まらない方は、旅行会社が提供する「GW特集」などのサービスのページがおすすめです。ゴールデンウィークにおすすめの海外旅行先やプラン・飛行機の空席などがわかりやすくまとめられています。

旅行会社に委託すると、混雑しやすいゴールデンウィーク初日や最終日の航空券なども、空きがあれば手配してくれます。子育てや仕事などで時間が限られている場合は、旅行会社のパッケージツアーを利用する方も多いでしょう。

【国内】ゴールデンウィークの家族旅行におすすめのホテル

ゴールデンウィークに宿泊を兼ねてレジャー施設に遊びに行く場合、混雑を避けるためにも早めの予約が必要です。利用したい日程はいつから予約が可能なのか、早めにチェックしておきましょう。

【千葉】東京ディズニーセレブレーションホテル:東京ディズニーリゾート

東京ディズニーセレブレーションホテル
¥6,700〜(2019/04/24 時点)

レギュラー宿泊プラン
3名利用時料金/ひとり

東京ディズニーリゾートの公式ホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」は、ディズニーで人気が高いキャラクターがロビーや部屋に飾られています。

ディズニーリゾートからバスで15分程度の立地です。ディズニーリゾートから少し距離があるため、料金がリーズナブルであったり混雑が少なかったりと、マタニティ旅行や子連れにメリットがあるホテルといえるでしょう。

Article link icon
【2019年版】妊婦のディズニーランド・シー攻略法!特典や制限は?乗れ…
Article link icon
子連れディズニーランド・シー完全攻略!2019年版【先輩ママおすすめの…

【東京】京王プラザホテル多摩:サンリオピューロランド

京王プラザホテル多摩
¥15,250〜(2019/04/24 時点)

ハローキティルーム「KITTY TOWN」
3名利用時料金/ひとり
朝食・サンリオピューロランドチケット付き

京王プラザホテル多摩は、最寄り駅の多摩センターとサンリオピューロランドから徒歩5分圏内に位置するホテルです。サンリオピューロランドのチケットが付いた宿泊プランを利用してお得に楽しんではいかがでしょうか。

専属のデザイナーがポップにデザインしたハローキティルームは、サンリオ好きの方におすすめの部屋ですよ。

【福井】勝山ニューホテル:恐竜博物館

勝山ニューホテル
¥6,766〜(2019/04/24 時点)

福井恐竜博物館チケット付き
3名利用時料金/ひとり
1泊朝食付き

福井県・勝山ニューホテルから車で5分のところに、世界三大恐竜博物館・福井恐竜博物館があります。恐竜博物館は、化石や恐竜のジオラマだけでなく、白亜紀をイメージさせる公園や化石発掘体験ツアーがあるなど、さまざまな遊びと学びが楽しめる施設です。

恐竜博物館は、恐竜好きの子どもにおすすめのスポットといえるでしょう。

【高知】サンピア セリーズ:やなせたかし記念館

サンピア セリーズ
¥4,900〜(2019/04/24 時点)

3名利用時料金/ひとり
朝食付きファミリープラン

高知県は、アンパンマンの作者・やなせたかしの出身地です。高知県香美市立やなせたかし記念館は、貴重な展示物が多く、子どもも大人も楽しめるミュージアムといえるでしょう。

「サンピア セリーズ」は、やなせたかし記念館の入館引換券がセットになったプランがあります。赤ちゃんの初めての旅行にも対応し、さまざまな特典付きプランが用意されています。

【名古屋】LEGOLAND JAPAN HOTEL:レゴランド

LEGOLAND® JAPAN HOTEL
¥10,850〜(2019/04/24 時点)

2名利用時/ひとり

2018年4月にオープンした、レゴランドジャパンの公式ホテルです。レゴの世界をイメージさせるインテリアやデザインが特徴で、レゴ好きの子どもにもおすすめの宿泊施設ですよ。

レゴランドジャパンリゾートには、レゴランドジャパン・シーライフ名古屋・レゴランドホテルなど1日楽しめるスポットが充実しています。

Article link icon
レゴランド【名古屋】の割引や混雑は?おすすめ人気アトラクションやお土産…

【海外】ゴールデンウィークの海外旅行におすすめのホテル

子連れやマタニティ期に行きたい、おすすめの国とホテルを紹介します。

【グアム】パシフィック アイランド クラブ グアム

グアムはフライト時間や時差が比較的少なく、多くの施設で日本語が通じやすいということから家族旅行で選ばれる国のひとつです。日本語や子連れに対応しているホテルが多く、事前にどのようなサービスが受けられるか調べておくと良いでしょう。

・フライト時間:約3時間半
・時差:1時間

パシフィック アイランド クラブ グアム
¥24,637〜(2019/04/24 時点)

ファミリールーム/シッキールーム
3名利用時料金/ひとり
ウォーターパーク利用料込

グアム国際空港から車で10分ほどに位置する「パシフィック アイランド クラブ グアム」は、家族連れで楽しめるホテルのひとつです。宿泊プランによってはグアム最大のウォーターパークが無料で楽しめ、数日滞在しても飽きないという口コミも多いでしょう。

部屋によっては電子レンジが備え付けられ、哺乳瓶の消毒や離乳食の温めなども可能です。

【ソウル】ソウル新羅ホテル

ソウルは、日本から2時間ほどで到着します。比較的フライト時間が少なく時差がないことから、身近な海外旅行スポットといえるでしょう。さらに、食事が日本食に近いという点もメリットです。海外旅行の負担を減らしたいという方におすすめの国ですよ。

・フライト時間:約2時間40分
・時差:なし

ソウル新羅ホテル
¥35,338〜(2019/04/24 時点)

家族でゆったりファミリープラン
3名利用時/ひとり
ザ・パークビュー朝食1回無料

パークビューが展望できる「ソウル新羅ホテル」は、インテリアにもこだわった高級感があるホテルです。レストランやジムなどホテル内の施設が充実し、スタッフが親切に対応してくれると評判です。

ホテル内でリラックスしたり、休暇を満喫したりしたい方にもおすすめです。

Article link icon
【子連れ海外旅行】旅育に人気の国おすすめ15選!定番から穴場まで体験談…

【ハワイ】シェラトン プリンセス カイウラニ

ハワイは日本語が通じやすく比較的治安が良いことから、人気の観光スポットといえます。フライト時間や時差に抵抗がない場合は、ゴールデンウィークの旅行にハワイを選んでも良いでしょう。

初めて行く国や、マタニティ旅行・子連れ旅行の場合は、航空券付き宿泊プランがおすすめです。予約の際に、移動時間などの負担を少しでも減らせるようなプランを立てられると良いですね。

・フライト時間:約7〜9時間
・時差:19時間

プリンセスカイウラニ
¥23,853〜(2019/04/24 時点)

3人利用時/ひとり
2泊3日

「シェラトン プリンセス カイウラニ」は、ワイキキの中心部にある日本人宿泊客が比較的多いホテルです。海沿いに位置し、オーシャンビューとロケーションが楽しめます。海水浴へも気軽に行くことができるので、子連れにも人気のスポットといえるでしょう。

日本語に対応しているスタッフもいるため、安心して宿泊できるホテルとの口コミがあります。

Article link icon
子連れシンガポール旅行におすすめの観光スポット&ホテルをご紹介!【体験…

ゴールデンウィークがいつからか早めに確認しておこう

2019年のゴールデンウィークは10連休という大型連休が取得できるため、家族旅行を計画する家庭も多いでしょう。ゴールデンウィークは公共交通機関やホテルの混雑が予想されるため、行き先を決めたら早めの予約を心がけましょう。

一方で、大型連休だからといって必ずしも旅行やレジャー施設へでかける必要はありません。もちろん、ゴールデンウィークが仕事という方もいるでしょう。家庭の都合に合わせ、近所の公園へ遊びに行ったり自宅でのんびり過ごしたり、家族の時間を大切にする過ごし方もおすすめですよ。

各家庭に合わせたプランを立てて、充実したゴールデンウィークを過ごせると良いですね。

あわせて読みたい

妊娠中に海外旅行に行く上で注意したい7つのこと
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/12525
Image
【図解で簡単】赤ちゃんのパスポート申請!自宅で写真撮影する方法や体験談を紹介
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30058
Image
これで安心!赤ちゃんの電車デビュー8つの極意!いつから?スムーズに乗るコツは?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29865
Image
赤ちゃんの新幹線デビューガイド!授乳・ベビーカー・おむつ替えは?【体験談】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29631
Image