三鷹の森ジブリ美術館の楽しみ方!チケット予約やアクセス、カフェや見どころをご紹介!

三鷹の森ジブリ美術館は、ジブリのアニメーションが作られる工程が展示されていたり、作品の世界が再現されていたりと夢があふれる美術館です。完全予約制のため、遊びに行く際は事前にチケットを購入する必要があります。三鷹の森ジブリ美術館を存分に楽しむために、チケットの予約方法やアクセス・カフェや見どころなど、攻略法を紹介します。

190405

目次

  1. 三鷹の森ジブリ美術館とは?
  2. 三鷹の森ジブリ美術館のアクセスは?駐車場はある?
  3. 三鷹の森ジブリ美術館のチケットは?予約は必要?
  4. 三鷹の森ジブリ美術館の営業時間や休館日は?
  5. 三鷹の森ジブリ美術館の楽しみ方
  6. 三鷹の森ジブリ美術館のカフェでランチを!
  7. 三鷹の森ジブリ美術館限定のお土産を買おう!
  8. 三鷹の森ジブリ美術館で「映画を塗る仕事」展示中!
  9. 三鷹の森ジブリ美術館での注意点
  10. 三鷹の森でジブリの世界を思いきり楽しもう
  11. あわせて読みたい

三鷹の森ジブリ美術館とは?

「三鷹の森ジブリ美術館」は、名作「となりのトトロ」や「魔女の宅急便」「天空の城ラピュタ」など、スタジオジブリのアニメーションの世界観が体感できる美術館です。東京・井の頭公園の西側にあり、地上2階・地下1階建ての建物の中には、ジブリの物語に登場するキャラクターが展示されています。

一般的な美術館とは少し異なり、常設展示室は5つの小部屋に分かれています。部屋には本や鉛筆、ガラス玉が転がっていたりイラストやスケッチが壁一面に貼られていたりと、実際に宮崎駿監督が物語を生み出した作業場を見学できます。来館者たちにさまざまなものを発見しもらいたいという理念から、順路が決められていないのも特徴です。

三鷹の森ジブリ美術館のアクセスは?駐車場はある?

【施設情報】
▼住所:東京都三鷹市下連雀1丁目1-83
※都立井の頭恩賜公園西園内
▼TEL:0570-055777
▼営業時間:10:00~18:00
▼定休日:火曜日
※メンテナンス休館/展示替え休館/冬期休館などはHP参照
▼アクセス:
<電車/バス>
・JR中央線「三鷹駅」南口から徒歩で約15分、コミュニティバスで約5分
・JR中央線「吉祥寺駅」/京王井の頭線「井の頭公園駅」から徒歩約15分
▼駐車場:なし
▼駐輪場:有/100台

公共交通機関を利用する場合

三鷹の森ジブリ美術館は、都立井の頭恩賜公園西園内にあります。JR「三鷹駅」南口から玉川上水沿いを美術館の方向を示す看板に沿って歩き、15分程度で到着します。

体調や気候、子どもの年齢によっては、コミュニティバスを利用したほうが便利かもしれません。料金は大人片道210円(子ども110円)ですが、三鷹駅南口バス停前の券売機や案内所で販売されている往復券を購入すると運賃の割引があります。

混雑時は臨時バスが運行します。バスは「ジブリ美術館経由循環」と「明星学園行」があり、いずれも三鷹の森ジブリ美術館前で降りることができますよ。

車で来館する場合

三鷹の森ジブリ美術館には駐車場がありません。車で来館する場合は近隣の駐車場を利用しましょう。美術館のそばにあるパーキングを利用したり、三鷹駅付近の駐車場に停めてバスを利用したりと、アクセスに応じて使い分けても良いでしょう。

Experience icon
井の頭恩賜公園第二駐車場に車を停めました

三鷹の森ジブリ美術館へ車で行ったことがあり、「井の頭恩賜公園第二駐車場」に車を停めました。駐車場は美術館のすぐそばなので、子連れでも安心でしたよ。

最大料金はありませんが、美術館のみを楽しむならさほど駐車料金を気にしなくて良いかもしれません。入庫の際は右折できないため、気を付けてください。

Experience icon
最大料金が設定されている駐車場を利用しました

ジブリ美術館へ遊びに行った際、「ムーパークタイムズアトレ文化園」という最大料金が設定されている駐車場を利用しました。歩いて15~20分程度かかりましたが、駐車料金を気にすることなく過ごせたため、帰りは井の頭公園で遊んでから帰りました。

三鷹の森ジブリ美術館のチケットは?予約は必要?

三鷹の森ジブリ美術館の基本料金

大人/大学生
高校/中学生
小学生
幼児(4歳以上)
1,000円700円400円100円

※4歳未満無料
※2019年4月7日現在の料金

チケットの予約方法

三鷹の森ジブリ美術館のチケットは、毎月10日の10:00~翌月分が販売されます。チケットの取扱は全国のローソンのみで、美術館窓口では購入できないため注意しましょう。

■インターネット(ローソンチケット)で予約
ローチケに会員登録し、パソコンやスマホからチケットの予約ができます。メールで予約番号を受け取ったら引き換え期間内にローソンのLoppiで予約番号と電話番号を入力し、30分以内にカウンターでチケットを受け取ります。

■電話で予約
電話で予約をする場合は発売日当日と翌日以降では電話番号が違うため、注意が必要です。

【チケット予約番号】
・発売日当日…0570-084-633
・発売日翌日以降…0570-084-003

■店頭Loppiで直接購入
ローソンのLoppiから、直接カレンダーで日にちを指定してチケットが購入できます。申し込み後、Loppiからプリントアウトされた用紙をカウンターに持っていき、チケットを購入します。

予約したチケットの注意点

インターネットや電話でチケットを予約したら、クレジット決済以外は予約日を含めた3日以内にローソンの店舗にあるLoppiでチケットに引き換えましょう。引き換えが行われない場合は予約番号が無効になるので、注意が必要です。

チケットには購入者の名前が印字されています。入館時に身分証明書が必要になる場合があるため、免許証や各種保険証、学生証などを持参し、同伴者は一緒に入館するようにしましょう。

事前に購入したチケットは、来館日当日に三鷹の森ジブリ美術館の入口で入場チケットと交換します。入場チケットは、ジブリ映画の一場面が映し出されたとても貴重なフィルムチケットですよ。

割引・当日券や予約のキャンセル

三鷹の森ジブリ美術館のチケットに割引やクーポンはなく、ローソンチケットやローソンの店舗に備え付けられているLoppiのみで販売されています。美術館の窓口で尋ねても入館できないため、必ず事前にチケットを購入しましょう。

一度予約したチケットは、基本的にキャンセルや払い戻しができません。利用する日程や時間を確認してから予約するようにしましょう。

三鷹市および近隣市民デーとは

ジブリ美術館では、年に数回「三鷹市および近隣市民デー」が開催されています。三鷹市、または近隣市市民が抽選で招待され美術館を楽しめるため、対象の方は三鷹市のサイトをチェックしておきましょう。

他にも、三鷹市・武蔵野市・小金井市・西東京市に在住・在勤・在学の方を対象に「三鷹市・近隣市民枠チケット」が販売されています。チケット料は一般購入と同額ですが、確実にチケットを手に入れることができるため、該当する場合は利用してはいかがでしょうか。

※2019年度は9月29日と10月1日が三鷹市および近隣市民デーとされています。

三鷹の森ジブリ美術館の営業時間や休館日は?

三鷹の森ジブリ美術館の開館時間は10:00~18:00です。カフェ「麦わらぼうし」の営業時間は11:00~18:00(ラストオーダー)など、エリアによって時間が異なる場合があるため気を付けましょう。

美術館の入場時間は、1日4回あります。

入場回
入場時間
1回目入場10:00(10:30までに入場)
2回目入場12:00(12:30までに入場)
3回目入場14:00(14:30までに入場)
4回目入場16:00(16:30までに入場)

入場は入れ替え制ではないため、10:00に入館したとしても18:00まで利用可能です。しかし、予約した時間の30分後までに受付を済ませる必要があり、大幅に遅れると入館できない場合があります。いかなる場合もチケットの払い戻しができないので、来館時間を守りましょう。

Experience icon
入館時間は、朝一番か夕方がおすすめ

三鷹の森ジブリ美術館に数回遊びに行きました。おすすめの時間帯は10:00~、もしくは16:00~です。10:00~の回は前の時間に人がいないので、次の入場時間(12:00)までの2時間でゆっくり館内を回ることができます。

16:00~は、閉館(18:00)までの時間が短いものの、徐々に人が減るためゆとりをもって回ることができました。最大人数が決まっているため、平日と土日の混雑の差はあまりないかもしれません。

三鷹の森ジブリ美術館の楽しみ方

三鷹の森ジブリ美術館内を一通り回る所要時間は、2~3時間が一般的です。常設展示室以外にも、さまざまなエリアが楽しめますよ。

美術館オリジナル映画

映像展示室「土星座」は約80席のこぢんまりとした映画館です。土星座では、ここでしか観ることができないジブリのオリジナル短編アニメーションやおすすめの作品が上映されています。短編アニメは定期的に変わるため、遊びに行くたびに違うアニメが楽しめるかもしれませんね。

ふわふわ「ネコバス」

ジブリ美術館の2階には、「となりのトトロ」に出てくるネコバスの感触を楽しみながら遊べるエリアがあります。ネコバスのぬいぐるみは実物よりも小さめですが、子どもたちに人気が高いエリアといえるでしょう。小学生以下が遊べるエリアのため、マナーを守りながら楽しめると良いですね。

美術館の守り神「ロボット兵」

美術館の屋上には、「天空の城ラピュタ」に登場するロボット兵が展示されています。高さ約5mもあるロボット兵は迫力があり、美術館の守り神とされています。ロボット兵の後ろには木々や草花が生い茂り、季節を感じられるエリアといえるでしょう。

授乳室やおむつを交換する場所

子連れで三鷹の森ジブリ美術館を楽しむためにも、事前に授乳室やおむつの交換の場所をチェックしておくと安心です。

【多目的トイレ】
・館外:男女別1ヶ所
・館内:男女共有3ヶ所
・カフェ店内:男女共有1ヶ所

【おむつ交換場所】
・各階のトイレ
・館外とカフェの多目的トイレ

【授乳室】
利用希望の場合、スタッフに相談

三鷹の森ジブリ美術館にはコインロッカーがあります。荷物を取り出す際には投入したお金が戻ってくる無料のタイプなので、必要に応じてコインロッカーを利用して館内を見学してはいかがでしょうか。

三鷹の森ジブリ美術館のカフェでランチを!

「カフェ麦わらぼうし」は、赤い窓とオレンジ色の外壁が特徴の、どこか懐かしさを感じるカフェです。

家庭的なメニューが豊富

カフェ麦わらぼうしでは、家庭で味わえる温かいメニューが豊富です。有機農園の野菜など、こだわりの食材を丁寧に調理しています。

メニューには、物語をイメージさせるデザートや飲み物が用意されていますよ。テイクアウトメニューもあるため、子連れの場合は屋外のテラス席を利用してはいかがでしょうか。

Experience icon
ラテアートを頼みました

ジブリ作品にちなんだメニューが豊富な麦わらぼうしで、「ふわふわミルク入りコーヒー」というラテアートを注文しました。オーガニックコーヒーを使用しているとのことで、優しい味がしましたよ。

ラテには描かれている麦わらのイラストは、バリスタが一つひとつ描いてくれるそうです。描く人によってイラストが少し異なり、温かみを感じることができました。

三鷹の森ジブリ美術館限定のお土産を買おう!

ジブリ美術館の中にあるショップ「マンユート」では、ジブリ美術館オリジナルグッズやお土産が販売されています。職人がこだわり抜いて作ったアイテムも豊富ですよ。

スタジオジブリ作品のセル画や版画なども販売されているため、物語の制作に興味がある方にもおすすめです。ウィンドウにもオリジナリティーあふれるグッズが並び、楽しい発見があるショップといえるでしょう。

Experience icon
ジブリのオリジナルグッズが購入できます

マンユートではオリジナルグッズがたくさん販売されていました。窓際に飾ると絵柄が光に照らされる「ステンドグラス風ポストカード」や、キャラクターイラスト付きの「マンマユート トートバッグ」、千と千尋の神隠しに出てくる「坊」の前掛けをした子ども用Tシャツを購入しました。

期間によって商品が変わる場合があるとのことで、次に遊びに行ったときもユニークなオリジナルグッズを探してみようと思います。

三鷹の森ジブリ美術館で「映画を塗る仕事」展示中!

三鷹の森ジブリ美術館では、定期的に内容が変わる企画展示が楽しめます。2019年11月ごろまでは「映画を塗る仕事」展が開催され、映画の中での色の役割などが紹介されています。

ジブリの基盤を築いた故・高畑勲監督や宮崎駿監督の作品を支えた色彩設計師、故・保田道世さんの技術を見ることができますよ。キャラクターをより生かすための色彩などを観ることができるので、子どもだけではなく大人も楽しめる展示といえるでしょう。

三鷹の森ジブリ美術館での注意点

美術館内は来館者が気持ち良く回ることができるよう、ルールが決められています。マナーを守りながら、楽しくジブリの世界を感じられると良いですね。

美術館内での写真撮影や動画撮影は禁止

三鷹の森ジブリ美術館の「入館に際してのお願い」では、美術館内で写真や動画の撮影を控えてほしいという旨が記載されています。美術館の空間や空気を自分の目で見て感じてもらいたいという思いがあるようです。思い出は心の中にしまって持ち帰るという気持ちも大切ですね。

ベビーカーは所定の場所に置く

ベビーカーは所定の場所に置いてから館内を回るようにしましょう。赤ちゃん連れの場合は、抱っこ紐があると便利です。遊びに行く際は事前に準備をしておくと安心ですね。

飲食は所定の場所で

飲食は、決められた場所でしましょう。展示物はとても貴重な品や作品ばかりです。次の来館者が気持ち良く利用できるように、マナーを守れると良いですね。

三鷹の森でジブリの世界を思いきり楽しもう

「三鷹の森ジブリ美術館」は、ジブリのアニメーションや世界観が楽しめる美術館です。ジブリ美術館のチケットは、事前にローソンで購入しておく必要があるため注意しましょう。

館内には常設展示室以外に、ネコバスや映画・カフェなどさまざまなエリアがあります。赤ちゃんや子連れの場合は、事前に授乳室やおむつが交換できる場所を確認しておくと安心です。ルールやマナーを守りながら、三鷹の森ジブリ美術館で特別な時間を過ごせると良いですね。

※本記事は2019年4月7日時点での情報です。掲載した時点以降に変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

赤ちゃん・子連れUSJ攻略法!アトラクションや持ち物、楽しみ方やホテルなど徹底解説!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/17595
Image
原宿の子どもと行きたいおでかけスポットおすすめ10選!子連れで楽しめる施設が充実
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23024
Image
【横浜・大阪】カップヌードルミュージアム予約は必要?料金やアクセス、混雑状況は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/23790
Image
サンリオピューロランドの混雑回避方法は?子連れでの楽しみ方・攻略法・宿泊施設・アクセスなど徹底解説
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/25343
Image
子連れディズニーランド・シー完全攻略!2019年版【先輩ママおすすめのアトラクションや持ち物は?】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29614
Image