更新日:2018年07月23日

【黒毛和牛やコシヒカリがもらえる!】保険相談のおすすめを徹底比較!全サービス無料のカラクリは?

いざ保険に加入しようと思っても、どんな保険を選べば良いか迷ってしまうことはありませんか。保険選びには無料の保険相談ショップがおすすめです。ここでは、無料キャンペーンを行っているおすすめ3社を比較しながらご紹介します。また、無料相談のカラクリや窓口・訪問サービスの違いなど保険代理店の気になるポイントについても解説します。

1985
0

今、保険を見直すべき理由は?

Image

保険の見直しを検討している場合は、早めの検討がおすすめだといわれています。しかし、保険相談は気が重く、後回しにしてしまう人もいるかもしれません。どうして保険の検討は早いほうが良いのでしょうか。

基本的に、ほとんどの保険は年齢が上がると保険料が高くなります。誕生日の前月までに申し込む必要がある保険もあるでしょう。また、死亡保険や医療保険など、保険商品によっては加入審査の厳しいものがあります。万が一病気になってしまうと、人によっては希望する保険に入れなくなってしまうかもしれません。そのため、保険は早めに検討しておくのがおすすめです。

業界経験平均12.1年!ベテランそろいの「保険見直しラボ」

Image

保険見直しラボはベテランぞろいで評判の保険代理店です。コンサルタントの業界経験は平均12.1年で、話しやすい雰囲気の中相談することができますよ。訪問サービスがメインの代理店のため、自宅や勤務地近くのカフェなどが相談場所になります。子どもがいて遠出の難しいママでも安心ですね。

Comment icon保険見直しラボに関する口コミ

子どもがぐずっても「大丈夫ですよ」などと笑顔を向けてくれました。保険の加入についても押し売りなどなく、「じっくり考えてください。プランは提案しますが絶対入らないといけないわけではないですよ」と言われ口コミ通りだと安心しました。

無料相談で特選グルメギフトがもらえる!

今、保険見直しラボで保険相談をすると、以下の特典の中から好きなものをひとつ選ぶことができます。キャンペーン期間は2018年8月31日までです。

・北海道産ゆめぴりか
・雪室熟成豚
・ダロワイヨのマカロン
・日本一醤油セット
・アルガンオイル
・宮城県仙台名物 熟成牛タン
保険見直しラボの相談予約はこちら
Image
【特選グルメギフトがもらえる!】保険見直しラボのママにうれしい特長とは?無料相談の気になるポイントについても解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30404

取扱保険会社数業界1位!全店舗直営の「保険見直し本舗」

Image

保険見直し本舗は、全店舗直営でサービスの質が高いと評判の大手保険代理店です。取り扱っている保険会社の数は40社以上で、豊富な保険商品の中から自分にぴったりのものを選んでもらうことができるでしょう。キッズスペース付きの店舗も多く、訪問サービスも行っているため、小さな子どもがいても相談しやすいですね。

Comment icon保険見直し本舗に関する口コミ

保険のことを知っているつもりでも、実際はまったく知らないことばかりでした。自分が契約しているものの内容もきちんとわかっていないような状態だったので、しっかりと窓口で説明していただいて見直しができた点は本当に良かったです。

気になった点は特になく、こちらの意見を尊重してくれていて、どんな保険が良いか、自分が伝えたことをもとに探してくれました。提案されたもので、こちらが違うと思ったときはすぐに伝えるとまた違うものを探してくれてとても良かったです。

無料相談で子どもにうれしいストローボトルがもらえる!

今、保険見直し本舗で保険相談をすると、SKIP HOPのストローボトルがもらえます。SKIP HOPのストローボトルは、デザインのかわいさと機能性から人気の高いブランドです。ストラップ付きなので、子どものおでかけにもおすすめですよ。

保険見直し本舗の相談予約はこちら
Image
【限定ストローボトルがもらえる!】保険見直し本舗とは?口コミや全サービス無料のひみつ、ママにうれしいポイントを解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30078

FPを無料で紹介!徹底したサポートが魅力の「保険マンモス」

Image

保険マンモスは、FP(ファイナンシャルプランナー)を紹介してくれる保険相談ショップです。FPはお金の専門家を意味し、保険はもちろん家計全体のことについても相談できます。保険マンモスでは徹底した研修や教育が行われているため、知識面だけでなくマナー面においても信頼できるFPがそろっていますよ。訪問メインのサービスで、FPが合わない場合は交換してもらうこともできます。

無料相談で厳選A5クラス黒毛和牛が家族分もらえる!

今、保険マンモスで保険相談をすると、厳選A5クラスの黒毛和牛をもらうことができます。Yahoo!ショッピングで1位にもなった、高級和牛専門店による霜降り切り落としです。単身世帯の場合は400g、家族がいる場合は800gです。400gでも3,000円近くかかる和牛を家族分もらうことができるのはうれしいですね。

保険マンモスの相談予約はこちら

保険相談のおすすめ3社を徹底比較

保険見直しラボ・保険見直し本舗・保険マンモスの3社の比較は以下の表の通りです。無料で保険相談ができるという点では、大きな違いはありません。迷ってしまう場合は3社とも利用し、一番自分に合ったところを継続しても良いですね。

保険見直しラボ
保険見直し本舗
保険マンモス
サービス形態保険代理店保険代理店保険相談サービス
相談方法訪問窓口・訪問訪問
取扱保険会社数約30社41社FPによる(平均22社)
手数料無料無料無料
サービスの特長・業界経験年数12.1年のベテランぞろい ・面談日程の調整は最短10分・全店舗直営 ・全国250店舗以上の大手代理店 ・キッズスペースあり・豊富なファイナンシャルプランナーの中からマッチング ・初めて相談する人向けにガイド冊子をお届け
無料キャンペーン特選グルメギフトストローボトル厳選A5クラス黒毛和牛

保険の無料相談で気になる疑問を徹底解説

Image

全サービス無料のカラクリは保険料の値上げ?

保険の無料相談は手数料が上乗せされて保険料が高くなる、という噂を耳にしたことのある人がいるかもしれません。保険代理店によっては豪華な特典の付いたキャンペーンを行っているところもあり、本当に無料か心配になりますよね。

基本的に、保険代理店を通じて保険に加入したからといって保険料が高くなることはありません。保険代理店は、保険会社から直接受け取る販売手数料によって収入を得ています。保険の契約が多いほど保険会社からもらえる手数料が増えるため、できるだけ多くの人に相談に来てもらえるよう営業します。

保険代理店の多くが行っている特典付きの無料相談キャンペーンには、そういったカラクリが影響しています。以前は8,000円分の商品券がもらえる過度なサービスもあったようですが、現在は換金性の高い特典は禁止されています。

また、保険会社から直接加入した場合も保険料は変わりません。保険会社で直接加入すると、保険会社が保険代理店に支払う手数料の代わりに、保険会社自体に人件費や設備費がかかるからです。ただし、インターネットを通じて加入するタイプの保険は、人件費や設備費がかからない分保険料が割引されていることが多いです。

保険相談窓口と訪問サービスの違いは?

おもな保険の相談方法には、窓口と訪問サービスの2種類があります。窓口では、保険相談を行っている店舗へ実際に足を運んで保険の相談をします。訪問サービスでは、自宅や近所の喫茶店、勤務地などへ担当者に来てもらいます。妊婦さんや子どもが小さく外出の難しいママには訪問サービスがおすすめです。

そのほかにデパートやイベント会場など、期間限定の場所で保険の相談を行っているケースもあります。子ども向けのイベントで行っていることもあり、予約なしで気軽に相談しやすいという点はメリットのひとつです。

無理な勧誘はない?

無料でサービスが利用できるのは嬉しいですが、人によっては無理な勧誘がないか気になるのではないでしょうか。基本的に、無理な勧誘行為は法律で禁止されています。きちんとした保険相談ショップであれば、勧誘行為について必要以上に心配する必要はないでしょう。

ただし、無理な勧誘がなくても、担当者との相性によっては断りづらく感じる場合があるかもしれません。担当者と合わないと感じたら、保険相談ショップに直接連絡しましょう。ほとんどの保険相談ショップで担当者を変更してもらうことができますよ。

複数の保険相談サービスに申し込むのはNG?

基本的には、複数の保険相談サービスに申し込んでも問題ありません。むしろ自分に一番合った保険ショップを見つけるチャンスが増えるかもしれませんよ。相談したからといって絶対に加入する必要はないので、気になる場合は複数の保険ショップを利用してから決めても良いでしょう。

ただし、特典付きのキャンペーン目的で相談するのは控えましょう。明らかにキャンペーン目的だと判断された場合は、特典がもらえなくなったりサービスが利用できなくなったりする可能性があります。保険を相談するという目的がある場合のみ、複数の保険相談サービスに申し込むようにしましょう。

事前準備と相談の流れは?

すでに保険に加入している場合は、相談前に「保険証券」を用意しておくと良いでしょう。保険証券とは、保険に関する契約書のことです。保険証券がなくても相談はできますが、用意しておくとより詳しい内容を相談することができます。保険ショップによっては、ねんきん定期便や通帳、給与明細などの用意をおすすめしているところもあります。

そのほかに、その場で保険に加入する場合は印鑑や身分証明書を用意しておくと良いでしょう。スムーズに相談を進めるためにも、気になる部分はあらかじめ担当者に聞いておけると安心です。

また、相談の流れは各保険ショップや担当者によって異なります。基本的には現在加入している保険や家計の状況を聞き、希望をもとに相談者に合う保険を診断してもらうことになるでしょう。1回の相談にかかる時間は1~2時間で、2~3回相談を行うケースが多いようです。

保険相談のポイントは契約後も利用できるか

Image

保険相談サービスを選ぶ際は、契約後も利用したいと思えるかどうかがポイントです。保険代理店を通じて加入した場合、保険金の請求や契約の変更手続きを保険代理店のもとで行うことになります。契約後の担当者の対応が不十分で後悔しなくてすむよう、保険相談をする際は契約後も長く付き合っていけるところを選べると良いでしょう。

実際に利用した人の口コミを参考にしてみても良いですね。複数の保険相談サービスを利用し、比較してみるのもおすすめですよ。

あわせて読みたい

キャンペーン付き保険相談サービス

Image
【特選グルメギフトがもらえる!】保険見直しラボのママにうれしい特長とは?無料相談の気になるポイントについても解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30404
Image
【限定ストローボトルがもらえる!】保険見直し本舗とは?口コミや全サービス無料のひみつ、ママにうれしいポイントを解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30078
Image
【参加無料】撮影データがもらえる!プロカメラマン撮影会♪
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30292

学資保険

Image
学資保険とは?必要?それとも不要?いつから入る?メリット・デメリットを解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30282
Image
【2018年版】学資保険のおすすめと選び方は?口コミや人気もご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29931
Image
学資保険の返戻率とは?金額はいくらになる?平均相場や元本割れについても解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29885

子どもの保険

Image
子どもの医療保険は必要?入るなら終身型がおすすめ?アフラックなどの人気プランも紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30392
Image
子どもの生命保険は必要?いつから入る?おすすめの種類や選び方を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30416
Image
おすすめの自転車保険11選!子どもと家族にぴったりのプランは?人気の商品を比較解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/25944

※この記事は、2018年7月時点の情報をもとに記載されています。

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

ままのて編集部公式アカウントです。 【Instagr…

おすすめの記事