無料でサンプルGET?楽天の無料プログラム「楽天ママ割」とは?メリットやデメリット、登録方法も紹介

インターネット通販の楽天市場が提供する楽天ママ割は、子育て中のママ・パパにお得な特典がそろっています。無料プログラムに登録すると、ポイントアップやプレゼント企画などさまざまなキャンペーンに参加できますよ。登録方法やメリットについて詳しくご紹介します。

7126

目次

  1. お得に利用「楽天ママ割」とは?
  2. 楽天ママ割のメリット
  3. 楽天ママ割のデメリット
  4. 楽天ママ割に無料登録してみよう
  5. 楽天ママ割で楽しくお得に買い物しよう
  6. あわせて読みたい

お得に利用「楽天ママ割」とは?

子育てをしている人向けの無料サービス

楽天ママ割は、楽天市場が子育てをしている人を対象に提供する無料のサービスプログラムです。楽天ママ割に登録するだけでお得な特典を受けることができますよ。楽天市場で使えるクーポンや育児グッズのサンプルボックス、キャンペーン情報などがもらえるので、賢く楽しくお買い物したいという人におすすめのサービスです。

パパやおじいちゃん・おばあちゃんも対象

楽天ママ割は子育てをしている人を対象としたサービスです。そのため、登録できる人はママだけに限りません。パパやおじいちゃん、おばあちゃんなど、家族に子どもがいる人は誰でも登録できます。

さらに、ひとりの子どもに対してママとパパのふたりが登録することも可能です。それぞれのアカウントで必要な物がお得に購入できるとあれば、サービスを利用しない手はありませんね。ただし、すでに楽天会員であっても特典を受けるには楽天ママ割への登録が必要なので注意しましょう。

子どもの年齢により特典が変わる

楽天ママ割には子どもの年齢制限がなく、何歳でも登録が可能です。ただし、子どもの年齢によって受けられる特典が異なります。

たとえばサンプルボックスの抽選にはマタニティ期からエントリーできますが、子どもの年齢は3歳以下に限定されます。早めに登録すればするほど、受けられる特典は多くなりますよ。

楽天ママ割のメリット

「楽天ポイント」の獲得ポイントがアップ

楽天市場の買い物などで獲得できる「楽天ポイント」は、1ポイント=1円の換算で買い物などに利用できます。楽天ママ割では、このポイントがアップするキャンペーンをメンバー限定で定期的に開催しています。

キャンペーンにエントリーすると、通常の利用でポイントが2倍、さらに初期登録時には5倍のポイントが獲得できます。

不定期に開催されるポイントアップキャンペーンも見逃せません。子ども用品やメイク用品などを対象のショップで買うと獲得ポイントがアップします。キャンペーン対象のショップはメールマガジンで案内されるので、忘れずにチェックしておきましょう。

対象ショップ
特典内容
楽天西友ネットスーパー毎週水・木曜日に利用でポイントが2倍に。
楽天ビックビックカメラと楽天が運営する家電ショップ。土曜日に利用するとポイントが2倍に。
Rakuten Fashion毎月開催。エントリー期間内に応募を完了すると、毎週水曜10:00から翌日の木曜09:59までのお買い物の獲得ポイントが最大5倍に。
楽天ビューティー毎月開催。エントリー後、楽天ビューティーからサロンの 3,000円(税込)以上のネット予約・施術完了でポイントが2倍に。

育児に役立つサンプルボックスが当たる

子どもが3歳までの楽天ママ割メンバーは、お役立ちアイテムを詰め込んだサンプルボックスの抽選に応募できます。特典にエントリーした人の中から毎月合計150名に豪華なプレゼントが当たりますよ。

気になるサンプルボックスの中身は、マタニティー、ベビー、トドラーの3タイプが用意されています。当選すると子どもの年齢にあわせたボックスが登録住所に届くので結果が楽しみですね。抽選に外れた人や子どもの年齢が4歳以上の人には、お楽しみプレゼント企画が用意されています。

ボックスタイプ
対象年齢
マタニティー妊娠7ヶ月目までのママ・パパが対象
ベビー妊娠8ヶ月目~0歳の子どもがいるママ・パパが対象
トドラー1歳~3歳の子どもがいるママ・パパが対象

毎月お得なクーポンが届く

登録した翌月から、赤ちゃん用品やお取り寄せグルメなどで使える10数種類の割引クーポンがメールマガジンで毎月1回配信されます。メールマガジン「ママ割ニュース(ママ割からのお知らせ)」を購読していることがクーポンの受け取り条件です。

さらに、子どもが5歳になるまでは、誕生日の前月にバースデー特典クーポンが贈られます。楽天市場の対象ショップをはじめ、楽天グループサービスでも使えるので楽しみがふくらみますね。

アンケートに答えてポイント獲得&プレゼントが当たる

楽天ママ割では、メンバー限定のアンケートを随時実施しています。子育てや生活に関する設問に回答すると、先着順でポイントが付与されますよ。

さらに、抽選でプレゼントが当たるアンケート企画もあります。プレゼントの内容はスタイやおもちゃなどの子ども用品から、基礎化粧品などママ向けのアイテムまでさまざまにラインアップされています。毎月20日ごろに更新され、候補の中から希望のアイテムが選べるのでぜひエントリーしてみてくださいね。

楽天ママ割のデメリット

楽天ママ割の特典を受けるには、メールマガジン「ママ割ニュース」を購読する必要があります。メルマガ配信は月に3回ほどの頻度ですが、メルマガの配信が負担な人にはデメリットと感じられる場合もあるでしょう。

また、キャンペーンに参加するためにはエントリーが必要だったり、アンケートに入力する手間がかかったりすることもデメリットのひとつといえるかもしれません。ただし、作業自体は簡単で所用時間も短いため、メリットのほうが多く感じられますよ。

楽天ママ割に無料登録してみよう

楽天ママ割への登録は、子どもの情報の入力とママ割ニュースの購読申し込みだけで完了します。一度楽天ママ割に登録しておけば、会員情報から一人目以降の追加登録も可能です。子どもは最大5名まで登録できます。

▼楽天ママ割の登録ステップ

1.楽天会員に登録
2.myデータ「家族」の「+」をタップ
3.子どもの名前、性別、誕生日(出産予定日)を入力
4.ママ割ニュースを「購読する」にチェック
5.保存

楽天ママ割で楽しくお得に買い物しよう

楽天ママ割に登録すると、通常の買い物よりも効率よく楽天ポイントを貯められるのが魅力です。普段から楽天のサービスを使っていたり、ネット通販を利用したりするならば、登録しておいて損はありませんね。

サンプルボックスなどのプレゼント企画は必ずしも当選するわけではありませんが、楽天ママ割メンバーならだれでもエントリーできるので気軽にトライしてみてはいかがでしょうか。いつも頑張っているママやパパにご褒美が届きますように。

※この記事は2022年1月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

Amazonベビーレジストリとは?出産準備Boxがもらえる?お得な6つの特典&やり方を紹介
https://mamanoko.jp/articles/31993
ふるさと納税は楽天からも申し込める?子育て中のママにおすすめふるさと納税7選!
https://mamanoko.jp/articles/32087
【徹底比較】子育て中はスマホ決済が便利?おすすめ会社は?アプリ&やり方を紹介
https://mamanoko.jp/articles/31727
【徹底比較】人気の子ども服おすすめ通販サイト20選!人気・安い・おしゃれな特徴を紹介
https://mamanoko.jp/articles/28191
【定額】子育てママにおすすめサブスク(サブスクリプション)10選!使い放題でお得に節約!
https://mamanoko.jp/articles/31633