【夏・冬別】人気のベビーレギンス10選!ユニクロのおすすめ&人気ブランドなど赤ちゃん用を紹介

赤ちゃんや子どもたちに大人気の「ベビーレギンス」。季節によっては暑すぎたり防寒機能が足りなかったりする場合があります。生地や素材の選び方、サイズやデザインの注目すべきポイントなど、経験者が教えるおすすめのベビーレギンスについて、体験談を交えながらご紹介します。アイテムの紹介もありますので、ぜひ参考にしてくださいね。

94840

目次

  1. ベビーレギンスとは?
  2. ベビーレギンスの選び方
  3. プチプラのユニクロベビーレギンスはママに大人気
  4. 春夏におすすめのベビーレギンス4選
  5. 秋冬におすすめのベビーレギンス6選
  6. 楽天・Amazonでベビーレギンスをチェック!
  7. 履かせやすく動きやすいベビーレギンス
  8. あわせて読みたい

ベビーレギンスとは?

足首までのタイツのようなボトムス

レギンスとは、足首までの長さがあるボトムスのことです。ズボンより柔らかい生地でてきていることが多く、女の子であればスカートのインナーとして履く場合があります。スパッツやタイツのように、寒い時期はズボンのインナーにすることも可能な汎用性の高い衣類のひとつです。

男の子も女の子も着用できる

スカートのインナーとして履いているのをよく見かけるため、女の子の履物であるというイメージがある方もいるかもしれませんね。レギンスは男女問わず使うことができますよ。男の子も冬はお腹や腰回りを冷やさないように、そして夏は紫外線対策に履かせると安心です。

防寒具としても最適

冬用のレギンスは裏起毛がついていたり、厚手の生地で作られていることがあります。足元を冷やすと風邪をひきやすくなってしまうため、防寒効果の高いものを選んであげると、寒い日のお出かけに活躍するでしょう。

ベビーレギンスの選び方

素材

ベビーレギンスは、季節に合った素材を考慮して選ぶのがおすすめです。真夏の暑い日には紫外線対策として、薄手のさらりとした生地のものを選びましょう。冷房が効いた屋内での冷え予防にも役立ちますよ。冬は暖かく、裏起毛のある生地のものを選ぶと防寒にぴったりでしょう。

サイズ

レギンスは、少し小さめサイズで作られているものが多いようです。体にフィットしたほうが動きやすいなどの理由がありますが、日々育っている赤ちゃんではワンシーズンしか履けない場合があります。ワンサイズ大きめのものを選んであげれば、余裕を持って履くことができますが、レギンスを引き摺らないようにする等、注意は必要です。

デザイン(7分丈や10分丈の長さなど)

レギンスには7分丈や10分丈のものがあります。屋内の冷房対策であれば7分丈で十分です。紫外線対策であれば10分丈が最適でしょう。使用する目的に合わせて選びましょう。

プチプラのユニクロベビーレギンスはママに大人気

サイズは80cmから

ユニクロのベビーレギンスのサイズは、80cmから販売されています。首がすわり、セパレート服を着せられるようになったらチェックしたいですね。お出かけなどにも重宝するので、1枚持っておくと活躍しますよ。

無地のものや色柄も豊富

無地やストライプなどのシンプルなデザインばかりではなく、赤ちゃんだからこそ履けるキュートでかわいい柄のものがたくさんあります。

プチプラなので何枚も揃えられる

安く購入することができるので、同じデザインの違う柄などで揃えることもできます。素敵なレギンスをゲットして履かせたいですね。

本当に使える!ユニクロベビー服・肌着おすすめ商品8選【アイテム別】

春夏におすすめのベビーレギンス4選

arkakama SPD LEGGINGS

【arkakama(アルカカマ)】 SPD LEGGINGS
¥5,500〜(2020/12/28 時点)

サイズ:XL~XXL

大小異なるサイズのラフな模様が特徴的なベビーレギンスです。個性的なデザインにこだわったブランドですが、機能性や耐久性、履き心地などもしっかりと工夫されています。個性的なデザインとはいえシンプルな仕上がりになっているので、どんな洋服にも合わせやすい1枚です。

マリンボーダー柄が爽やかな7分丈レギンス

レギンス(10分丈)
¥790〜(2020/12/28 時点)

(税抜)
サイズ:70~100

なめらかな肌触りのレギンスです。爽やかなブルーがマリンを連想させる、季節感あふれたデザインですね。足元のアクセントとしても、そのままボトムスとして履いてお出かけしても良いでしょう。マルチな活躍に期待ができるレギンスです。

JENNIbaby すそリボンロゴ7分丈ベビーレギンス

【JENNIbaby(ジェニィベビー)】すそリボンロゴ7分丈スパッツ
¥1,463〜(2020/12/28 時点)

サイズ:80・90・100

人気ブランド「ジェニィ」からは、薄手のベビーレギンスが販売されています。7分丈で裾部分にロゴが入ったシンプルなデザインです。裾のサイドに付いている小さなリボンがかわいいですね。

Combimini ケーブルラップレギンス

出典:amzn.to
【Combimini(コンビミニ)】ケーブルラップレギンス
¥2,156〜(2020/12/28 時点)

サイズ:70・80・90

綿100%のデニム調のレギンスです。おしりにはマチがついているので、おむつを履いていてもヒップをしっかりと包んでくれます。動きやすいので、赤ちゃんも快適に過ごすことができますよ。

秋冬におすすめのベビーレギンス6選

Bebe Organic ポインテルレギンス

【Bebe Organic】ポインテルレギンス
¥3,850〜(2020/12/28 時点)

サイズ:12M・18M・3Y・4Y・6Y・8Y

オーガニック商品の、温かなベビーレギンスです。デザインがかわいらしく、赤ちゃんらしさを引き立たせてくれる商品といえるでしょう。外出時の防寒だけでなく、室内の硬いフロアでハイハイする赤ちゃんの膝をしっかり守ってくれる点も安心ですね。

filobio オーガニックコットン ベビーレギンス

【filobio(フィルビオ)】オーガニックコットン ベビーレギンス
¥4,950〜(2020/12/28 時点)

サイズ:18M・24M

オーガニックコットン素材のベビーレギンスです。ストレッチ素材ではありませんが、締め付けの無いゆるやかなフィット感があり、赤ちゃんに優しい履き心地になっています。男女問わず履くことができるデザインも魅力のひとつです。裏起毛になっており、寒い季節にぴったりのふんわりと暖かな肌触りが特徴的です。

chuckle(チャックル) 水玉バンビちゃんレギンス

出典:amzn.to
【chuckle(チャックル)】水玉バンビちゃんレギンス
¥660〜(2020/12/28 時点)

サイズ:70・80・90・95・100

マカロンのようなドット柄がかわいらしいレギンスです。女の子が喜びそうなキュートなデザインですね。保温性の高い素材「エアニット」を使用しているので、秋や冬におすすめです。

レギンス(ヒッコリーストライプ・10分丈)

レギンス(ヒッコリーストライプ・10分丈)
¥790〜(2020/12/28 時点)

(税抜き)
サイズ:70・80・90・100・110

しっかりとした綿100%生地のベビーレギンスです。数着買ったという方も多く、長く履ける着心地の良さがあります。ユニクロでは、期間限定でさまざまなデザインのアイテムが販売されています。ベビーレギンスも例外ではなく期間によってかわいらしいアイテムがあるので、公式ホームページなどをチェックしても良さそうですね。

ampersand(アンパサンド)ボーダースパッツ

【ampersand(アンパサンド)】ボーダースパッツ
¥623〜(2020/12/28 時点)

サイズ:70・80・90・100・110・120・130・140

シンプルなボーダーデザインの、あらゆる洋服に合わせやすいベビーレギンスです。3色ありますが、男の子でも女の子でも履くことができる色使いになっています。1枚あれば、パンツ&スカートスタイルをとてもおしゃれに着こなすことができそうですね。

Polo Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)ベビーレギンス

【Polo Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)】ベビーレギンス
¥2,420〜(2020/12/28 時点)

サイズ:3M・6M・9M・12M・18M・24M

ポロ ラルフローレンのベビーレギンスです。柔らかいストレッチ素材で、赤ちゃんの動きを妨げません。足首のところに付いているポロのロゴがとてもスタイリッシュですね。小さめに作られています。

楽天・Amazonでベビーレギンスをチェック!

楽天・Amazonでベビーレギンスの他の商品を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

履かせやすく動きやすいベビーレギンス

体にフィットするデザインになっているベビーレギンスは、赤ちゃんの動きを邪魔をしません。防寒、紫外線対策だけでなく、ハイハイでは膝を守り、つかまり立ちでは切り傷を作らないように肌を守ってくれますよ。マルチに活躍するベビーレギンスは、赤ちゃんが快適に過ごすために無くてはならないアイテムになるかもしれませんね。

※この記事は2020年12月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

【助産師・保育士監修】生後2ヶ月・3ヶ月頃の赤ちゃんの服装は?季節ごとの着せ方をご紹介|先輩ママの体験談あり
https://mamanoko.jp/articles/13714
【助産師監修】赤ちゃんの冬服は?外出と室内ではどう着替える?月齢別の着せ方もご紹介
https://mamanoko.jp/articles/29684
洗濯・収納ベビーハンガーの種類と選び方!人気のおすすめ10選
https://mamanoko.jp/articles/27391
【収納力抜群】おすすめのベビータンス10選!選び方や注意点、メリットを解説
https://mamanoko.jp/articles/26830
【新生児の生まれ季節別】ベビー服の選び方と服装を解説!肌着とウェアの違いも解説
https://mamanoko.jp/articles/9077
お葬式に子どもの喪服は必要?赤ちゃんはどんな格好をする?
https://mamanoko.jp/articles/29000