更新日:2018年11月28日

【限定ストローボトルがもらえる!】保険見直し本舗とは?口コミや全サービス無料のひみつ、ママにうれしいポイントを解説

保険見直し本舗とは、保険相談をすべて無料で行える全店舗直営の保険代理店です。代理店での保険相談は勧誘や手数料が気になる方もいるのではないでしょうか。ここでは保険見直し本舗の特徴や無料相談のひみつについて解説します。かわいいストローボトルを無料でもらう方法についてもご紹介するので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

3781
0

保険見直し本舗で限定ストローボトルをもらうには?

Image

今、保険見直し本舗で保険の無料相談をすると、子どもに嬉しい「SKIP HOP」のストローボトルがもらえます。ストローボトルをもらうには、以下のページから相談予をしましょう。相談が完了するとストローボトルをもらえますよ。

保険見直し本舗は無料で相談することができ、無理な勧誘はありません。この記事では、保険見直し本舗や保険代理店のメリット・デメリットについてご紹介するので、気になる場合は参考にしてみてくださいね。

保険見直し本舗の相談予約はこちら

保険見直し本舗は全店舗直営の保険代理店

Booth 1223 seiyu urayasu 01引用元:www.hokepon.com

保険見直し本舗とは、全国に253店舗ある保険代理店のひとつです(※)。保険の新規相談や見直しを行うことができます。

すべて直営店で、サービスの質が高いところが魅力です。取扱保険会社の数は業界1位であるため、自分に合った保険を見つけることができるでしょう。

キッズスペースや自宅訪問など、ママにうれしいサービスが備えられている点もポイントです。丁寧でわかりやすく、加入後も安心して任せられると評判ですよ。

※2018年6月時点の情報です。

保険見直し本舗はすべて直営店なのでサービスの質が高い

Image

保険見直し本舗の魅力のひとつに、サービスの質が高いという点があげられます。保険見直し本舗ではフランチャイズ経営を行っておらず、すべての店舗が直営店です(※)。そのため、従業員一人ひとりにきちんとした教育を行うことができます。

そして、保険見直し本舗は無理な勧誘を行っていません。人によっては、保険代理店で相談すると強引な勧誘を受けるのではないか、と不安に感じるかもしれません。しかし保険見直し本舗の場合、本当におすすめの保険のみを教えてくれます。公式サイトには、現在入っている保険がぴったりのときには、新規の保険をすすめないと記載されています。

診断結果によっては、保険の見直しが必要ない場合もあります。その際には現行の保険の継続をおすすめしております。

引用元:www.hokepon.com

※フランチャイズ店舗
本部となるお店から販売のノウハウや権利などを与えられた小売店のこと。たとえば、全国にあるコンビニやファストフード店は、すべての店舗を本部が出店しているわけではなく、本部と契約した小売店が出店している。反対の意味として「直営店」が当てはまる。

保険見直し本舗の取扱保険会社の数は業界1位

Image

保険見直し本舗の取り扱っている保険会社は40社以上で、業界1位の数です。基本的に、保険代理店がおすすめする保険商品は、自社で取り扱っている保険会社の商品の中から選ばれます。それ以外の保険商品をすすめてしまうと自社の利益にならないからです。

40社以上を取り扱っている保険見直し本舗の場合、豊富な保険商品の中から比較し選ぶことができます。相談する保険代理店で取り扱っていないために、本当にお得な保険を見逃してしまうというリスクを減らすことができるでしょう。

さらに、これだけの数の保険会社の中から、自力で自分に合った保険を選ぶのはなかなかに大変です。保険見直し本舗では、各社の保険について知識を蓄えたプロが代わりに比較し、おすすめを選んでくれますよ。

すべてのサービスを無料で利用できる

Image

保険相談・加入・アフターフォローなどすべて無料

保険見直し本舗では、すべてのサービスを無料で利用できます。何度利用しても無料なため、相談内容を踏まえて家族と話し合い、もう一度相談しに行くことができますね。さらに、結婚や出産など、ライフステージの変化に合わせた相談もできるでしょう。

すべて無料の理由は?保険料が高くなる?

すべてのサービスが無料だと、気づかないうちにどこかで料金を取られているのではないかと心配になるのではないでしょうか。人によっては、保険料の中に手数料が上乗せされていると考えるかもしれません。

しかし、保険見直し本舗を通じて加入したからといって、保険料が高くなることはありません。基本的に、保険代理店の経営は、保険会社から支払われる販売代理手数料によって成り立っています。そのため、保険見直し本舗はサービスを無料で提供することができるのです。

サービスを無料で利用する

小さな子どもがいても安心して相談できる

Booth 1223 seiyu urayasu 03引用元:www.hokepon.com

多くの店舗にキッズスペース完備

保険見直し本舗の多くの店舗がキッズスペースを完備しています。小さな子どもを持つママにとっては心強いメリットでしょう。キッズスペースを持つ店舗は公式サイトの「かんたん店舗検索」から探すことができますよ。

かんたん店舗検索

無料で自宅訪問も可能

キッズスペースのある店舗が近くになかったり、子どもを連れて来店するのが難しかったりする場合は訪問対応をしてもらうことができます。妊娠中で遠出が難しいママにもうれしいサービスですね。

自宅に来てもらうのに抵抗がある場合は、喫茶店で相談することも可能です。訪問サービスを行っている地域は公式サイトで確認できます。

訪問サービス対応エリア

相談の流れは?

Booth 1223 seiyu urayasu 02引用元:www.hokepon.com

相談予約をする

保険見直し本舗で相談する場合は、予約をしてから行くようにしましょう。予約の方法には、電話予約かインターネット予約の2通りがあります。

インターネット予約の申し込みは1分程度で完了します。以下の応募フォームから予約した場合、ままのて限定でストローボトルをもらうことができますよ。

限定応募フォームはこちら

コンサルティングアドバイザーが保険診断

相談予約ができたら、保険見直し本舗のコンサルティングアドバイザーに保険を診断してもらいます。保険に関する知識がなくても、アドバイザーが丁寧に説明してくれるので安心ですね。すでに保険に加入している人は、生命保険証券を持って行くと良いでしょう。

診断結果をもとにぴったりの保険を提供

診断結果をもとに、アドバイザーからぴったりの保険プランを提供してもらいます。保険プランの提供は希望者のみのサービスなので、無理な勧誘はありません。

保険見直し本舗に関する口コミ

以下の口コミは、2018年4月25日~26日にままのてのアンケートを通じて集計されたものです。

保険相談に関する体験談

Comment icon意見を尊重し、しっかりと説明してくれる

保険のことを知っているつもりでも、実際はまったく知らないことばかりでした。自分が契約しているものの内容もきちんとわかっていないような状態だったので、しっかりと窓口で説明していただいて見直しができた点は本当に良かったです。

気になった点は特になく、こちらの意見を尊重してくれていて、どんな保険が良いか、自分が伝えたことをもとに探してくれました。提案されたもので、こちらが違うと思ったときはすぐに伝えるとまた違うものを探してくれてとても良かったです。
(ゆいさん/24歳)

Comment icon担当者が合わないときは快く変更してくれる

節約をしたくて相談に訪れました。自分ではどれが必要でどれが無駄なのかわからず、安易に内容を変えられなかったので、保険アドバイザーの知識はとても心強かったです。実際に、医療保険の特約に今は必要ないと思われるものを見つけてもらい、変更を行いました。

来店して一番初めに付いてくれた女性は30代くらいの方でしたが、知識がなさそうな感じでした。こっそりと席を立った時に近くにいた年配の男性に担当を代わってもらえないか相談したところ、快く受け入れてくれました。こちらの方は話をしていても違和感がなく、納得のいく保険の見直しができました。
(あやねさん/28歳)

Comment iconサービス自体は良いが、人気があり予約が取りづらい

保険の種類がたくさんあり、どれが一番自分に合うかわからない状態でしたが、そんな中でも自分に合った保険を紹介してくれました。今加入している保険も見直してもらえました。

現在CMなどで有名になっているからか予約がとても取りづらく、なかなか自分の行きたいところで予約が取れませんでした。予約しても時間が決められているので何回も行かないといけないところは面倒に感じます。
(n0neさん/28歳)

本当に無理な勧誘はない?

勧誘はなかったです。いろいろな案を紹介していただきましたが、無理な勧誘のようなものはなく、興味がないことを伝えればそれ以上はなにもなかったです。
(ゆいさん/24歳)
「こちらは差額◯◯円ですがいまより充実した保険内容ですよ!」と、ソフトな勧誘はありました。ですがこちらが今のままでも十分だと思いますと伝えると、次の話に切り替えてくれました。
(あやねさん/28歳)
ひとつの商品に対する強制的な勧誘はありませんでしたが、年齢のことを考えると早めに加入をした方が良いのではないかといった提案はありました。
(さおりさん/28歳)
相談中や相談後に保険の勧誘は特にありませんでした。その点では心置きなく行きやすいのではないかと思います。
(n0neさん/28歳)

保険代理店のメリット・デメリット

Image

そもそも保険代理店とは?

保険代理店とは、保険会社の代わりに保険の契約手続きをおこなう会社のことです。保険代理店には、保険見直し本舗をはじめとするさまざまな会社が存在します。一方、保険会社は保険商品を販売している会社のことを言い、ソニー生命や明治安田生命、フコク生命などの会社が保険会社に当たります。

保険の入り方には大きく分けて、保険会社で直接加入する方法と保険代理店を通じて加入する方法の2種類があります。たとえば、明治安田生命の学資保険に入りたい場合は、明治安田生命に直接相談するか、保険代理店で相談することができます。

そして、保険代理店には、複数の保険会社の商品を取り扱う乗合代理店と、1社のみを取り扱う専属代理店があります。保険代理店と聞くと、乗合代理店のような形式を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。ここでは、乗合代理店のメリット・デメリットについてご紹介します。

保険代理店のメリット

保険代理店のメリットは、複数の保険を比較して自分に一番合った保険を選ぶことができる点です。代理店を利用せず、自力で情報を集めて比較することもできますが、知識がないと多くの手間がかかってしまうでしょう。

保険について気になる点や不安な点を相談できるのもメリットのひとつです。保険のプロの立場からアドバイスを受けることができます。

さらに、手続きの窓口がひとつだけで済むという点も心強いメリットです。複数の保険会社に直接加入していると、それぞれの手続きを保険会社ごとに行う必要があります。代理店を通じて加入していれば、契約内容の変更は代理店に連絡をするだけで済むのです。

・複数の保険会社の中から最もぴったりのものを選べる
・気になる点・不安な点を相談できる
・契約手続きの窓口を一本化できる

保険代理店のデメリット

保険代理店のデメリットに、良い代理店を見つけることが難しいという問題があります。特に乗合代理店は、たくさんの保険商品を扱う分、担当者の知識にばらつきが出てしまいます。さらにフランチャイズ店舗の場合、担当者の知識やサービスの質に、よりばらつきが出てしまいやすくなるでしょう。

そのため、保険代理店を通じて保険に加入する場合は、質の高い代理店選びが重要になってきます。いくつかの代理店で相談して、自分に合ったところを選ぶのもひとつの手でしょう。多くの代理店は相談サービスを無料で行っているので、試しに相談してみても良いですね。

・良い代理店を見つけるのが難しい
・知識やサービスの質にばらつきが出やすい

ままのて限定!無料相談でストローボトルがもらえる

Image

「保険見直し本舗」は、保険選びや見直しがしたい人におすすめの保険販売代理店です。保険加入時の手続きはもちろん、加入後のフォローまでしっかりサポートしてくれます。

今、下記のキャンペーンページからの相談予約で子どもに嬉しい「SKIP HOPのストローボトル」がもらえます。無理な勧誘はなく、現在加入している保険がぴったりの場合は、継続をおすすめされることもありますよ。

Comment iconおすすめポイント

・取扱保険会社の数は業界No.1。たくさんの保険の中からぴったりのものを提案。
・すべて直営店なので、全店舗で質の高いサービスを提供可能。
・すべてのサービスを無料で利用でき、保険料も高くならないので安心。
・多くの店舗にキッズスペース完備。自宅で相談も可能。

あわせて読みたい

学資保険

Image
【2018年版】学資保険のおすすめと選び方は?口コミや人気もご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29931
Image
学資保険とは?必要?それとも不要?いつから入る?メリット・デメリットを解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30282
Image
学資保険の返戻率とは?金額はいくらになる?平均相場や元本割れについても解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29885
Image
郵便局(かんぽ生命)の学資保険の特徴は?満期金や祝い金についても解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30075
Image
明治安田生命の学資保険の評判は?つみたて学資の返戻率や販売停止の可能性を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30012
Image
ソニー生命の学資保険の口コミと特徴は?販売停止や値上げの可能性はある?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29986
Image
アフラックの学資保険は元本割れ?夢みるこどもの学資保険の返戻率を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30117
Image
フコク生命の学資保険の口コミと特徴は?販売停止や兄弟割引についても解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30107
Image
JA共済の学資保険「こども共済」とは?学資応援隊と祝い金型の特徴は?受け取りはいつがお得?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30248

自転車保険

Image
自転車保険とは?名古屋や埼玉・京都では義務化?加入の必要性や補償内容、選び方を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30057
Image
おすすめの自転車保険11選!子どもと家族にぴったりのプランは?人気の商品を比較解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/25944

そのほかの保険

Image
明治安田生命のライトとは?じぶんの積立や終身保険の評判・特徴を解説!
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30287
Image
日本生命のみらいのカタチとは?終身保険の評判や解約返戻金、メリット・デメリットを解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30299
Image
子どもの生命保険は必要?いつから入る?おすすめの種類や選び方を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30416
Image
女性の医療保険は必要?出産・帝王切開や妊娠への保障は?おすすめの人気プラン7選
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30265
Image
がん保険は必要?女性におすすめの保障は?終身・定期・一時金の選び方も解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/29767
Image
国民共済とは?子供の保険キッズタイプを解説!評判やメリット・デメリットをご紹介
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30315
Image
オリックス生命の終身保険ライズの評判は?メリット・デメリットを解説!学資保険にもなる?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30272
Image
県民共済・都民共済の子供向け保険とは?けがの保障はどこまで?ランドセルが安くなるって本当?
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30366
Image
個人賠償責任保険は自転車に乗るとき必要?自転車保険との違いと選び方を解説
Mamanote iconhttps://mamanoko.jp/articles/30504

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

ままのて編集部公式アカウントです。 【Instagr…

おすすめの記事