【ALL100均】ホワイトデーのラッピングアイデア15選!子どもでも簡単・おしゃれにできる方法は?

バレンタインにチョコレートなどの贈り物をもらったら、ホワイトデーのお返しを考える方は多いでしょう。ホワイトデーのお菓子や贈り物を用意したら、かわいくラッピングすることで見た目が華やかになりますよ。ここでは、ダイソーやセリアなどの100均アイテムを使用した、ラッピングアイデアを紹介します。

6249

目次

  1. ホワイトデーのお返し、ラッピングのコツは?
  2. ホワイトデーの100均ラッピングアイデア6選【袋タイプ】
  3. ホワイトデーの100均ラッピングアイデア6選【箱タイプ】
  4. ホワイトデーの100均ラッピングアイデア3選【カップタイプ】
  5. 子どもとできるラッピングアイデアにチャレンジしよう
  6. あわせて読みたい

ホワイトデーのお返し、ラッピングのコツは?

ホワイトデーのお返しを用意したら、かわいくラッピングしたいという方は多いでしょう。ここでは、ホワイトデーのお返しをラッピングする際のコツを紹介します。

贈り物に合った方法でラッピングする

お菓子や品物などホワイトデーのお返しが決まったら、贈り物に合った方法でラッピングしましょう。

ケーキやクッキーなど崩れやすいお菓子には、箱タイプのラッピングが適しています。一方で、キャンディーやチョコレートの場合は袋タイプのほうが手軽でかわいく包める場合があります。贈るものによって、ラッピング方法を考えてみましょう。

リボンやシールでアレンジは自在

紙袋など同じラッピング素材を使用しても、リボンやシールの組み合わせやアレンジで印象が変わります。同じ箱の素材を使用しても、リボンを麻ひもにするかレースにするかによっても見た目が違ってくるでしょう。贈る相手をイメージしながら、ラッピング方法を変えてみてはいかがでしょうか。

手作りお菓子は油染みに注意

手作りのケーキやクッキーには、レシピによってはバターなどの油分が多く含まれています。紙の袋や箱に直接入れると油分が染みてくることがあります。お菓子などをラッピングする場合、ビニール製の袋に入れたりワックスペーパーを敷いたりして、シミにならないように対策すると安心です。

ホワイトデーの100均ラッピングアイデア6選【袋タイプ】

100均には、さまざまなラッピングアイテムが販売されています。ここでは100均でそろえることができる、袋タイプのラッピングアイデアを紹介します。幼稚園生の男の子でもできる、簡単なラッピングアイデアがたくさんありますよ。

おしゃれなビニール袋

Image

クッキーなどのお菓子を包むのに適した、ジップ付きのビニール袋です。リボンやシールなどで飾らなくてもおしゃれに見えるだけでなく、お菓子を袋に入れるだけと手順が簡単なので、子どもひとりでも上手に包むことができるでしょう。

おしゃれなジップ付きの袋+リボン

Image

ダイソーやセリアなどの100均は、かわいいジップ付きラッピング袋の種類が豊富です。好みにより、袋にリボンを飾っても良いでしょう。

かわいい紙袋

Image

リボンなど飾るのが苦手な方は、かわいい紙袋を使用してはいかがでしょうか。100均には、クラフトの紙袋からデザイン性のある紙袋までさまざまなタイプがそろっています。贈る相手の好みに合わせた袋を選んでも良いですね。

紙袋+ペーパーナプキン+リボン

Image

クラフトなどの紙袋の口にレース地のナプキンを当て、リボンを巻くアイデアです。クッキーなど油分が多いお菓子を包む場合は、ビニールやワックスペーパーに包んでからラッピングしましょう。

紙袋+毛糸リボン

Image

紙袋にプレゼントを入れ、ミシンや手縫いで紙袋を縫うラッピングアイデアです。紙袋に入れるプレゼントよりも大きめに下書きしてから縫うと、きれいに仕上がります。

紙袋(折り紙)+マスキングテープ

Image

100均のカラフルな包装紙や折り紙を使用し、立体的な三角形を作るラッピングアイデアです。マスキングテープの色やデザイン・太さなどに変化を加えると、見た目の印象が変わってきますよ。

ホワイトデーの100均ラッピングアイデア6選【箱タイプ】

100均には、ラッピング用の箱もたくさんあります。さまざまなタイプの箱を利用して、オリジナリティーのあるラッピングにチャレンジしてみましょう。

かわいい箱

Image

ラッピングが苦手な方は、デザイン性の高い箱を選んではいかがでしょうか。100均のギフトボックスは、かわいい子ども向けからクールな大人向けまでバリエーションが豊かです。小さめの箱なら2個セットで100円のものもありますよ。

箱+麻ひも+シール

Image

ギフトボックスは中身をつぶしにくく、クッキーなど崩れやすいものを包む際に適しています。麻ひもをリボンに使用したアイデアは、ナチュラルなラッピングが好みの方におすすめです。

箱+リボン

Image

同じ箱を使用しても、リボンの種類や色・結び方で印象が変わります。華やかなラッピングをしたい方は、リボンを縦に巻くアイデアを取り入れても良いでしょう。

箱+リボン(キャンディー包み)

Image

ふたの付いていない箱にお菓子を入れ、透明のビニール袋や包装紙などで包むラッピングアイデアもおすすめです。ビニール袋の両端をリボンで束ね、キャンディーに見立てても良いでしょう。

ランチボックス+リボン

Image

100均のランチボックスに、リボンを飾ったラッピングアイデアです。さまざまなデザインや大きさのランチボックスがあるため、贈りものに適したタイプを選びましょう。

Image

100均では、ケーキなど大きなものを手作りした場合に入れる箱が販売されています。店舗によって、5号用・6号用など取扱っているタイプが異なる場合があるため、箱の大きさを確認してからケーキ作りにチャレンジしても良いですね。

ホワイトデーの100均ラッピングアイデア3選【カップタイプ】

紙やプラスチックのカップを使用したラッピングアイデアは、崩れやすいものややわらかいものを贈る際におすすめです。手作りしたものや見た目が華やかなお菓子は、透明のカップに入れても良いでしょう。

カップ+ビニール袋

Image

油分の多いパウンドケーキやクッキー、つぶれやすいマシュマロなどには、カップに入れてビニール袋で包むアイデアがおすすめです。中身が見えたほうがかわいい小物なども、透明のラッピングアイテムを使用すると見た目が華やかです。

ドーム型カップ

Image

手作りのマフィンやクッキーは、ドーム型のカップに入れてみてはいかがでしょうか。デザイン性のあるカップを選ぶと、リボンなどを飾らなくてもかわいく仕上がります。

紙コップ+毛糸

Image

紙コップを使用したラッピングアイデアがです。贈りたいものを紙コップに入れ、コップの口をマスキングテープなどで閉じましょう。おしゃれな紙コップを使用したり、リボンやシールを飾ったりしても良いですね。

子どもとできるラッピングアイデアにチャレンジしよう

ホワイトデーのお返しは、100均のアイテムを使用してさまざまなラッピングに挑戦できます。幼稚園や近所の友達にバレンタインのプレゼントをもらったら、ラッピングにこだわったお返しを用意しても良いでしょう。

同じ袋や箱を使用しても、リボンの種類や色などを変えるだけで印象が変わります。ホワイトデーのお返しを準備するときには、子どもと簡単にできるラッピングアイデアにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

あわせて読みたい

ホワイトデーの由来とお菓子の意味一覧!お返しはいつ渡す?【知って得する豆知識】
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30954
Image
子どものホワイトデーのお返しは?簡単手作りレシピや人気のお菓子、商品をご紹介!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29795
Image
【妻へ贈る】ホワイトデーのお返し!絶対喜ぶプレゼント21選!妊婦の場合は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29809
Image
【相手別】ホワイトデーのメッセージ文例集!もらって嬉しい一言の書き方は?(日本語・英語)
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/30959
Image
折り紙を使った簡単&かわいいラッピング4選!【折り方を画像で解説】 バレンタインにもおすすめ!
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/19686
Image