【画像あり】赤ちゃんのハロウィン仮装人気10選!手作りの方法やかわいい実例を紹介

ハロウィンの時期には、赤ちゃんだからこそ似合うかわいい仮装を楽しみたいですね。一方で、どのような仮装にしようか悩む方もいるかもしれません。ここでは、先輩ママの実例とともに赤ちゃんにおすすめのハロウィン衣装や簡単な手作りの方法を紹介します。服・マント・スタイとさまざまなベビー向けハロウィン衣装を参考にしてくださいね。

132113

本ページはプロモーションが含まれています

目次

  1. 先輩ママの実例!赤ちゃんのハロウィン仮装【画像】
  2. 【簡単】赤ちゃんのハロウィン衣装を手作り
  3. 赤ちゃんのハロウィン仮装【定番4選】
  4. 赤ちゃんのハロウィン仮装【かわいさ抜群4選】
  5. 赤ちゃんのハロウィンプチ仮装【スタイ2選】
  6. 赤ちゃんと楽しむハロウィンは好きな衣装で
  7. 出張撮影で思い出を残そう
  8. あわせて読みたい

先輩ママの実例!赤ちゃんのハロウィン仮装【画像】

実際の赤ちゃんのハロウィン衣装にはどのようなものがあるのか気になりますよね。ここでは先輩ママの実例を紹介します。

赤ちゃんにぴったりのかわいいものから、工夫を凝らしたキャラクターものまで、思い出に残るような衣装を選んであげましょう。赤ちゃんによっては、慣れない衣装で不機嫌になる場合もあります。特別な衣装を用意しなくても、服装にオレンジ色などハロウィンカラーを取り入れるだけで十分に楽しめますよ。

100均マントのかぼちゃ

ハロウィンといえば、かぼちゃのおばけが定番です。かぼちゃのロンパースなどもかわいらしいですが、マントタイプもおすすめです。服をわざわざ脱がなくても、赤ちゃんの機嫌が良いときにサッと羽織らせるだけでハロウィン気分が楽しめます。

ウォーリー

さまざまなキャラクターの中でも、ウォーリーのハロウィン衣装は手軽でおすすめです。ボーダーの服は定番商品なので、身近なお店で手に入りやすい衣装です。よりウォーリーに近づけたい場合は、パンツをブルーにする、ステッキを持たせるなど、ワンポイントプラスすると完成度が高く仕上がりますよ。

ベビーデビル

今にもイタズラしそうなかわいいベビーデビル姿です。マントに角が付いているのがポイントです。普段は天使のようにかわいい赤ちゃんにも、ハロウィンの機会に少し違った雰囲気を演出させてはいかがでしょうか。

みつばち

黄色と黒のボーダーで、かわいいみつばちに大変身です。背中の羽を大きめにすることで、後ろ姿だけでなく前から見た姿も豪華に見えますね。みつばちなどの虫のコスチュームにするときは、触覚風のカチューシャを着けたり、アスタイルを上部でふたつのお団子にしたりすると、よりクオリティーの高いハロウィンスタイルになりますよ。

鳥のヒナのようにふわふわとしている、赤ちゃんのかわいさが強調されるハロウィン衣装です。大きめの鳥の足形ソックスがアクセントになっているので、複雑な装飾がなくてもひと目で鳥の仮装だとわかりますね。羽のように両手を広げて写真を撮るのもおすすめです。

【簡単】赤ちゃんのハロウィン衣装を手作り

赤ちゃんのハロウィン衣装は既製品もかわいいものが多いのですが、好みや予算によっては衣装を手作りするのもおすすめです。特にハロウィン衣装の定番であるかぼちゃのおばけの衣装は、裁縫が苦手な方でも簡単に作れるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

◼︎準備するもの

・オレンジのフェルト生地2枚
・黒・緑のフェルト生地各1枚
・ゴム

◼︎作り方

1.オレンジのフェルト生地を2枚とも、樽のように丸みを帯びた長方形に切ります。

2.上部・下部それぞれにゴムを通せるように、オレンジのフェルト生地を2枚とも2cmほど折って縫います。左右は手を通す部分以外はすべて縫い合わせます。

3.上部・下部ともにゴムを通して裏返すと、ふんわりとしたバルーン型の本体ができあがります。

4.緑のフェルト生地でかぼちゃのへた、黒のフェルトでかぼちゃの目や口を切り抜きます。

5.本体に、かぼちゃのへたや目、口をボンドで貼り付けたり、糸で縫い付けたりします。

普通の服のように頭からスポッと着ることができるので、赤ちゃんがストレスなく着替えることができますよ。

赤ちゃんのハロウィン仮装【定番4選】

ハロウィンならではの定番仮装は、写真として残しておくと、あとから見なおしたときにひと目でハロウィン時期のものだとわかります。かわいい仮装姿の赤ちゃんは、パパママはもちろん、祖父母や友人などたくさんの方に見てもらいたくなりますよ。

1.かぼちゃ

ハロウィン かぼちゃ ロンパース
¥1,980〜(2023/08/25 時点)

サイズ:66cm、73cm、80cm、90cm
素材:綿95%

赤ちゃんの時期にしか着ることのないロンパースとフードの2点セットです。首の後ろにボタンがついたかぶりしようとなっています。ほっこり丸いフォルムがとてもかわいらしいですね。フードのトップと襟もとが、かぼちゃのヘタになっているのもポイントです。

2.黒猫

黒猫 スモック
¥1,430〜(2023/08/25 時点)

サイズ:80cm〜130cm
素材:ポリエステル100%

スモックタイプの衣装は、着替えが苦手で不機嫌になりがちな赤ちゃんでも使いやすいのでおすすめです。いつもの服の上からかぶるだけで手軽にかわいらしい仮装を楽しめますよ。黒猫がテーマの仮装なので、インナーやズボンなどを黒で揃えると統一感が出るでしょう。

3.コウモリ

ハロウィン ベビー コスプレ コウモリ
¥1,095〜(2023/08/25 時点)

サイズ:70、80、90、100cm
素材:ポリエステル100%

ハロウィンの雰囲気を盛り上げるコウモリのコスチュームです。かわいらしい耳と羽がついて、今にもイタズラを仕掛けてきそうですね。股下はおむつを取り替えやすいスナップになっています。

4.ゴースト

なりきり ポンチョ おばけ
¥3,960〜(2023/08/25 時点)

サイズ:80-90cm、100-120cm
素材:ポリエステル100%

かわいい赤ちゃんがゴーストに大変身です。ポンチョなので、普段の洋服の上からアウターとして羽織るだけでハロウィン仕様のコスプレが完成します。家族や友人とハロウィンパーティで写真を撮るときにさっと変身できるので便利ですよ。

赤ちゃんのハロウィン仮装【かわいさ抜群4選】

赤ちゃんのかわいさを思う存分発揮させたいパパ・ママは多いですよね。ハロウィンの衣装は特に決まりはなく、かぼちゃなどの定番衣装以外を選んでも大丈夫です。赤ちゃんの時期だからこそ、今しかできない特別なハロウィン仮装を選んでみましょう。

1.青虫

出典:amzn.to
【Cuby】 ベビー用着ぐるみ コスチューム あおむし
¥999〜(2023/08/25 時点)

サイズ:帽子筒周り約37~39cm(0~3ヶ月)
素材:ポリエステル35%、綿65%

ねんね期の赤ちゃんならではの青虫衣装です。まだ複雑な衣装を着ることができない時期でも、袋状ですっぽりと身体が入るコスチュームでハロウィンが楽しめます。本体部分は編まれているので伸縮性があり、赤ちゃんの動きが制限されにくい衣装ですよ。

機嫌が悪くなったり泣き出したりする場合には、サッと脱がせることができるのもメリットです。ねんね期の赤ちゃんには、長時間のハロウィンパーティーの参加は難しいので、衣装を着せたら早めにカメラを用意してベストショットを撮りましょう。

2.ひよこ

出典:amzn.to
マシュマロヒヨコ
¥2,600〜(2023/08/25 時点)

サイズ:80cm
素材:ポリエステル100%

ひよこの衣装は、小さくてかわいい赤ちゃんの時期にぴったりです。フード部分がひよこの顔になっており、肩の部分にはひよこの小さな羽が付いています。オレンジ色のボーダーのインナー付きで、その上にひよこの着ぐるみが着られるようになっています。暑いと感じる場合にはひよこ部分を脱がせることで温度調節が可能です。

好みに応じてインナーを変えられるのも嬉しいポイントですね。寒いときにはさらに中に着込むこともできるので、ワンサイズ大きいものを選ぶのもおすすめです。

3.プーさん

コスチューム くまのプーさん
¥3,999〜(2023/08/25 時点)

サイズ:12-18M(胸囲66cm 胴丈44cm ジャンプスーツ丈69cm)
2T(胸囲66cm 胴丈48cm ジャンプスーツ丈74cm)
XS(胸囲74cm 胴丈53cm ジャンプスーツ丈86cm)
素材:ポリエステル

本格的にハロウィンを楽しめる、ディズニー公式ライセンスのくまのプーさんの着ぐるみです。ふわふわとした肌触りがくまのプーさんらしく、ハロウィン時期のおでかけにもおすすめです。かわいくて思わず写真を何枚も撮ってしまいそうですね。

赤ちゃんの身体をすっぽりと包むタイプのため、おむつ替えなどで頻繁に衣装を脱ぐ場合には多少手間がかかることがあります。長時間のおでかけの際には、念のため他の着替えを1着用意しておくと安心ですよ。

4.スーパーマン

スーパーマンコスチューム
¥3,699〜(2023/08/25 時点)

サイズ:80cm、90cm

色鮮やかなスーパーマンのスタイルは、これからどんどん大きくなる赤ちゃんに着せたい1着です。本物のスーパーマンのように真っ赤なマントは取り外しが可能ですよ。男の子でも女の子でも、かっこいいハロウィン衣装を探している方におすすめです。

首元にも股下にもスナップボタンがあるので、着替えやおむつ替えが簡単にでき、赤ちゃんにとっても快適ですよ。いろいろな仮装の中でもインパクトのあるスーパーマンは、みんなからの注目を集めそうですね。

赤ちゃんのハロウィンプチ仮装【スタイ2選】

ハロウィンの衣装を揃えようか迷っている、手軽にハロウィン感を取り入れたいという方には、スタイでハロウィン気分を楽しむのもおすすめです。赤ちゃんによっては着替えで不機嫌になることもあるので、いつでも好きなときに使えるハロウィン用スタイは重宝しますよ。

1.おばけのスタイ

【marietetie】おばけ スタイ
¥1,400〜(2023/08/25 時点)

サイズ:約18×26cm(首回り:大31cm、小28cm)
素材:表地/綿100%、中生地/綿100%、裏地/綿100%、別布/綿80%・ポリエステル20%
カラー:6色

ハロウィンはもちろん、普段使いもできるかわいいオバケのスタイです。日本製のガーゼ素材なので、赤ちゃんの肌に優しいものを選びたいママやパパにもおすすめです。

おばけがプリントしてあるのではなく、スタイそのものがお化けの形で、手やリボンが半立体的に縫い付けてあるため、存在感が抜群ですね。ナチュラルな色味はどのような服装にも合わせやすく、ハロウィン時期でなくてもおしゃれのワンポイントアイテムとして活躍するスタイです。

2.かぼちゃのスタイ

【カーターズ】ハロウィン かぼちゃスタイ
¥489〜(2023/08/25 時点)

サイズ:幅約19cm
素材:綿83%、ポリエステル17%

大きなかぼちゃのスタイは、遠くからでもひと目でハロウィンとわかりますね。かぼちゃのおばけは目や口が真っ黒なものが多く、赤ちゃんによっては怖がることもありますが、こちらはにっこり微笑んだ優しい表情なので、赤ちゃんにぴったりですよ。

洗濯機で洗えるため、ハロウィン時期に毎日使いたい場合でも、いつも手軽に清潔を保つことが可能です。マントなどの衣装と合わせるのもおすすめですが、このスタイだけでもハロウィンパーティーに参加できるような便利な1枚です。

赤ちゃんと楽しむハロウィンは好きな衣装で

赤ちゃんが着るハロウィン衣装は、どれもかわいくて迷ってしまいますよね。男の子だからかっこいい衣装、女の子だからかわいい衣装と選びそうになりますが、ハロウィンは好きな衣装で楽しむイベントです。

インパクトのある衣装やちょっとユニークな衣装など、パパママが赤ちゃんに一番似合うハロウィンの衣装を選んだり作ったりしてあげましょう。一生懸命選んだ衣装で、きっと素敵なハロウィンを過ごすことができますよ。子どもが大きくなって、赤ちゃん時代の写真を見たときに、「自分は小さいころから大切にされていたんだ」とあらためて嬉しい気持ちになりそうですね。

出張撮影で思い出を残そう

出典:fotowa.com
fotowa(フォトワ)出張撮影マッチングサービス
¥19,800〜(2020/12/03 時点)

料金:追加料金なしの一律料金
平日19,800円(税抜)、土曜日・日曜日・祝日23,800円(税抜)※料金には75枚以上の写真データ、フォトグラファー指名料、60分の撮影料、出張料が含まれています。

一生に一度の子どもとの思い出の瞬間を、プロの手で素敵な写真に残してみませんか。fotowa(フォトワ)は子どものお祝い事やイベントなど、希望の場所・時間で子どもや家族の写真を撮ってもらえる出張撮影サービスです。

普段は家族の誰かが撮影することが多く、子どもだけの写真が多くなりがちですよね。出張撮影サービスなら、家族全員が写った写真が増えるだけでなく、プロのフォトグラファーが自然な笑顔を引き出してくれますよ。イベントの臨場感をそのままに思い出を残すことのできる、おすすめのサービスです。

思ったより緊張しないで撮影の時間を過ごすことができました。フォトグラファーの方に撮ってもらわないと、家族三人で写っている写真はあまり残せません。ずっと残せる美しい写真でとてもうれしいです。スマホで撮影したのとは訳が違います。
引用元:https://fotowa.com/

※この記事は2023年8月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

【女の子のハロウィン衣装】100均の水切りネットで!かわいいチュチュの作り方
https://mamanoko.jp/articles/13860
【年齢別】ハロウィンの絵本おすすめ11選!読み聞かせに人気なのは?英語の絵本も紹介!
https://mamanoko.jp/articles/30597
【画像】女の子のハロウィン仮装人気11選!定番?変わり種?2023年はこれで決まり!
https://mamanoko.jp/articles/30610
子どもに「ハロウィンなにする?」と突然言われたときの乗り切り方! by こっさん
https://mamanoko.jp/articles/30736
赤ちゃんのサンタ衣装11選!クリスマスにおすすめのトナカイのロンパースなども紹介
https://mamanoko.jp/articles/29172