【相手別】ホワイトデーのメッセージ文例集!もらって嬉しい一言の書き方は?(日本語・英語)

ホワイトデーは、バレンタインにチョコやプレゼントを贈ってくれた方へ、お返しをする日として親しまれていますよね。「お返しだけでは味気ないな…」と思ったときに、メッセージを添えたほうが良いのかと迷う方もいるでしょう。ここでは相手別のメッセージ文例や、書き方のコツをご紹介します。

9652

目次

  1. ホワイトデーのお返しにメッセージは添える?書き方は?
  2. ホワイトデーのメッセージ文例10選【日本語・英語で一言】
  3. ホワイトデーのメッセージ文例3選【妻・彼女へ】
  4. ホワイトデーのメッセージ文例3選【娘へ】
  5. ホワイトデーのメッセージ文例3選【母・義母へ】
  6. ホワイトデーのメッセージ文例3選【職場の同僚へ】
  7. 心のこもったメッセージを添えて、素敵なホワイトデーを!
  8. あわせて読みたい

ホワイトデーのお返しにメッセージは添える?書き方は?

メッセージを添えるとより特別なお返しに

ホワイトデーにプレゼントのお返しをする場合は、メッセージを添えることをおすすめします。心のこもったメッセージカードを添えることで、より特別なプレゼントであることが伝わるでしょう。ホワイトデーは、相手に対して普段は言えないことを伝える良い機会でもあります。相手の喜ぶ顔を想像し、今年はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

手紙やメッセージカードで感謝の気持ちを伝えよう

いざメッセージを書こうと思っても、なかなかうまく書き出せないという男性も多いのではないでしょうか。文章を書くときのポイントを押さえることで、案外スムーズに書けることがありますよ。ここではホワイトデーのメッセージを書くときのポイントを3つご紹介します。

1.日ごろの感謝の気持ちを伝える
日ごろはなかなか伝えられない感謝の気持ちを言葉にしてみてはいかがでしょうか。プレゼントにほんのひと言でも感謝の言葉が添えられていると、受け取った側はいっそう温かい気持ちになれるものです。

パートナーや会社の同僚などに向けた、感謝の気持ちを表すメッセージ文例をみてみましょう。

ささやかですが、日ごろの感謝の気持ちを込めて選びました。

いつもお世話になってます。これはホワイトデーのお返しです。

〇〇さんの頑張りには、いつも助かってます。

いつもいろいろとありがとう。感謝の気持ちをこめて、お菓子のお返しをします。

いつも一緒にいてくれてありがとう。これは感謝のしるしです。

2.バレンタインのお礼を伝える
バレンタインのお返しとしてプレゼントを渡す場合には、お礼の言葉を添えるのがおすすめです。チョコレートをもらった場合は、おいしかったという感想を伝えても良いですね。具体的なエピソードを入れると、一段と特別感が増しますよ。

バレンタインのチョコレートありがとうございました。

バレンタインのチョコレートおいしかったです。

バレンタインにはお心づかいありがとう。

チョコレートをありがとう。本当にうれしかったです。

バレンタインにはプレゼントをありがとう。

3.これからもよろしくという気持ちを伝える
ホワイトデーのお返しを渡す相手とは、これからも付き合いがある場合がほとんどでしょう。今後も良い関係を築いていきたいという気持ちをこめて、「これからもよろしくお願いします」といった言葉を添えるのもおすすめです。

これからもずっと一緒にいようね。

これからもよろしくお願いします。

今後ともよろしくお願いします。

これからも一緒にがんばろう。

ずっと笑顔でそばにいてください。

ホワイトデーのメッセージ文例10選【日本語・英語で一言】

Image

ホワイトデーのメッセージは、自分の気持ちをまっすぐ、シンプルに伝えるのがポイントです。しかし実際に書こうと思っても、なかなか思い浮かばなこともありますよね。ここではプレゼントにそっと添えられる、一言メッセージを紹介します。

日本語で一言

ちょっとしたメッセージカードに気兼ねなく添えられる、日本語の一言メッセージの文例を紹介します。短い文面なので「手紙で気持ちを伝えるの気が引ける」という方でも挑戦しやすいでしょう。

おいしいチョコをありがとう。
ささやかですが、感謝の気持ちです。

バレンタインの贈り物をありがとう。
これからもずっと一緒にいてください。

いつもお世話になっています。
日ごろの感謝をこめて、贈ります。

ハッピーホワイトデー。
気に入っていただけますように。

バレンタインのチョコおいしかったよ。
これからもずっとよろしくね。

英語で一言

プレゼントにさらりと添えられる、おしゃれな英語のメッセージを紹介します。日本語で書くと気恥ずかしいメッセージでも、英語なら伝えやすいのではないでしょうか。

子どもに向けたメッセージとしても、きっと喜んでもらえますよ。メッセージカードを渡すときに意味を説明してあげましょう。

Happy White Day. I hope you’ll like this.
「ホワイトデーおめでとう。気に入ってくれると良いな。」

Gift for you. Happy White Day to someone special.
「あなたへのギフトです。素敵なホワイトデーを特別な人へ。」

Here’s a little something for you.  Happy White Day。
「つまらないものですが、これはお返しです。素敵なホワイトデーを。」

Happy White Day with lots of Love.
「たくさんの愛をこめて。ハッピーホワイトデー。」

Thank you for your heart. This gift represents my gratitude.
「これは私からの感謝の気持ちを込めたギフトです。あなたの心遣いに感謝しています」

ホワイトデーのメッセージ文例3選【妻・彼女へ】

Image

いつも一緒に過ごしているパートナーに、なかなか感謝の気持ちを伝えられないという男性も多いのではないでしょうか。ここでは女性の心をぐっとつかむメッセージ文例を紹介します。

いつも本当にありがとう。
どんなときも君のことを思っています。
これからも、末永くよろしく。

バレンタインでは、おいしいチョコをありがとう。
〇〇と出会えて、本当に良かったです。
これからもずっとそばにいてください。

バレンタインのチョコレートありがとう。
いつも一緒にいてくれてありがとう。
これからもずっとよろしくね。

ホワイトデーのメッセージ文例3選【娘へ】

Image

娘からバレンタインにチョコレートをもらったというパパもいるでしょう。ここでは子どもからチョコレートをもらったときのメッセージ文例を紹介します。

ばれんたいんのちょこおいしかったよ。
いつもにこにこえがおをありがとう。

パパのためにプレゼントをくれてありがとう。
これからもたくさんあそぼうね。

ままといっしょうけんめいチョコレートをつくってくれてありがとう。
すごくうれしかったよ。

ホワイトデーのメッセージ文例3選【母・義母へ】

Image

実母や義母からバレンタインをもらったという方も多いのではないでしょうか。なかなか普段は伝えることのできない感謝のメッセージをお返しに添えて、伝えてみてはいかがでしょうか。

バレンタインのチョコ、とてもおいしかったです。
いつも支えていただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

素敵なバレンタインのチョコをありがとう。
すごく嬉しかったです。
感謝の気持ちを込めて、贈ります。

バレンタインには、素敵なプレゼントをありがとう。
お返しに気持ちを込めて、〇〇を贈ります。
これからも体調には十分気をつけてね。

ホワイトデーのメッセージ文例3選【職場の同僚へ】

Image

普段職場でお世話になっている同僚に、改めて感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。おすすめのメッセージ文例を3つ紹介します。

おいしいチョコをありがとう。
日ごろの感謝の気持ちを込めて、プレゼントします。
これからもよろしくお願いします。

バレンタインのチョコ、とてもおいしかったです。
素晴らしい同僚に恵まれて、感謝しています。
今後ともよろしくお願いします。

いつもありがとうございます。
バレンタインのチョコ、とてもおいしかったです。
ささやかですが、日ごろの感謝の気持ちを受け取ってください。

心のこもったメッセージを添えて、素敵なホワイトデーを!

Image

ホワイトデーは、日ごろの感謝を伝える良い機会です。プレゼントだけでなく、自分の気持ちを伝えるメッセージを贈ることで、よりいっそう相手への思いが伝わるでしょう。

無理にきれいな言葉を使おうとする必要はありません。自分が伝えたいと思ったことを素直に伝えることが大切です。相手を笑顔にできるような、素敵な贈り物ができると良いですね。

あわせて読みたい

【妻へ贈る】ホワイトデーのお返し!絶対喜ぶプレゼント21選!妊婦の場合は?
Article link iconhttps://mamanoko.jp/articles/29809
Image