更新日:2018年10月15日

クリスマスカードのメッセージの書き方!【相手別にそのまま使える文例29選】

クリスマスが近づくと、クリスマスカードにお祝いの言葉を綴り、日ごろの感謝の気持ちを伝える方が多いでしょう。クリスマスカードには、かわいくておしゃれなデザインのものがたくさんあります。ここでは、初めてクリスマスカードを書く方にもわかりやすいよう、クリスマスカードの送り方や文例・おすすめのクリスマスカードをご紹介します。

76717
0

クリスマスカードを送る時期

Image

家族や友人などに親しみを込めてクリスマスカードを送る文化は、もともとキリスト教徒のあいだで始まった習慣とされています。近年は、キリスト教徒でなくてもクリスマスカードを用い、家族や友人にお祝いの言葉や日ごろの感謝の気持ちを伝える方が増えてきました。ここでは、クリスマスカードを送る時期や海外に送る際の注意点を紹介します。

アドベント期間ならいつでもOK

クリスマスカードは、アドベント期間というクリスマスの4回前の日曜日から12月24日までのあいだに届くよう送るのが一般的です。毎年、12月1日前後からアドベント期間とされることが多く、期間内であればいつ送っても問題ありません。

もともとクリスマスカードには、相手の幸せを願ったり健康をねぎらったりするいたわりの気持ちと、クリスマスに向けて家の中に飾ってもらいたいというふたつの意味が込められています。クリスマスメッセージの他、ハッピーニューイヤーと添えて年末年始の挨拶をする方もいるようです。

海外に送る場合は早めに準備を

海外の方に送る場合、クリスマスを過ぎてからカードが届くといったことがないよう、到着までの時間を計算して早めに投函するようにしましょう。

たとえば、東京からアメリカのニューヨークに送る場合は、カードを投函してから相手に届くまで約7日間かかります。アドベント期間内に送付先に届くよう、事前に配達される日程を郵便局で相談したりホームページで確認したりしておくと安心です。

お届け日数表 - 日本郵便

クリスマスカードの書き方や注意点

Image

近年、クリスマスカードを送る習慣はキリスト教以外の方にも浸透し、日本でも盛んに行われるようになりました。しかし、各家庭が信仰している宗教や個人の考え方によっては、快く受け取られないこともあるようです。

送る相手の考え方や宗教がわからない場合、友人や家族など親しい人とのあいだで交わされるグリーティングカードを送ってはいかがでしょうか。できるだけ宗教色が少ない絵柄を選び、「クリスマス」という言葉を使わずメッセージを綴ると良いかもしれません。

喪中の場合でも、各家庭の意見によってはクリスマスカードを送っても問題ない場合があります。しかし、年賀状と同様、相手が喪中の場合は送るのを控えたほうが良いでしょう。相手に季節の挨拶としてメッセージカードを送りたい場合は、グリーティングカードを利用した方法がおすすめです。

クリスマスカードのメッセージ文例20選

Image

クリスマスカードに綴る言葉は、シンプルに「メリークリスマス」だけでも良いですが、相手によってメッセージを使い分けると気持ちが伝わりやすいでしょう。相手が喜んでくれる顔を想像しながら、心の込もったメッセージを送れると良いですね。

パパ・ママから子どもへ

パパやママから子どもへメッセージを送る場合、日ごろから頑張っていることや乗り越えたこと、上手にできるようになったことなどをほめてあげましょう。メッセージを通じて、子どもの良いところを伸ばしてあげられる文面がおすすめです。

〇〇くん(ちゃん)!

いつもたくさんえがおをみせてくれてありがとう。ママとパパは、いつもきみのえがおにげんきをもらっているよ。メリークリスマス!
きみがすきな〇〇のケーキをたべて、たのしいクリスマスをすごそうね。パパとママよりこころをこめてプレゼントをおくります。
メリークリスマス!

どんなときもげんきいっぱいな、〇〇くん(ちゃん)。ママとパパはとてもうれしいよ。これからもたくさんともだちやママ・パパとあそぼうね。〇〇くん(ちゃん)がげんきにあそぶすがたがだいすきです!
いつもがんばっているきみへ、ほしがっていたクリスマスプレゼントをおくります。ママやパパ・ともだちとたくさんあそぼうね。
クリスマスのすこしまえに、きみがにがてだった〇〇…がんばってできるようになったね。ママとパパはきみのことをとてもつよいなとおもいました。

これからもいっしょに、にがてなこともがんばっていこうね。メリークリスマス!

サンタさんから子どもへ

サンタさんから子どもへメッセージを送る場合、特別感を出してみてはいかがでしょうか。サンタさんからごほうびのプレゼントが届いた・サンタさんが自分のことを応援してくれていると思ってもらえるメッセージを綴っても良いですね。

メリークリスマス! ○○くん(ちゃん)

いつもがんばっている〇〇くん(ちゃん)に、サンタさんからごほうびのプレゼントをおくるよ。たいせつにしてね。
いつもママやパパのおてつだいをしているきみに、サンタさんからプレゼントをあげるよ。これからも、たくさんおてつだいをしてあげてね。メリークリスマス!
メリークリスマス!

いつもげんきいっぱいあそんでいるね。たくさんともだちをつくって、なかよくあそんでね。きみがもっとげんきにあそべるよう、サンタさんからのプレゼントです。
たのしいふゆやすみをすごしているかな。いつもあかるいきみがもっとえがおになってくれるように、クリスマスプレゼントをとどけます。サンタさんがきみのプレゼントをえらんだよ。メリークリスマス!
おべんきょうやうんどうをとてもがんばっているね。サンタさんはいつもきみががんばっているすがたをみているよ。すばらしいクリスマスになりますように。

友人やママ友へ

友人やママ友へクリスマスカードを送る場合、日ごろの感謝の気持ちや体調を気づかった言葉をかけてあげると良いでしょう。これからも仲良くして欲しいという気持ちを伝えても喜ばれるはずです。

寒い日が続くけれど身体に気を付けて。楽しい年末年始を過ごしてね。
メリークリスマス!

大切な○○さんに感謝の気持ちを送ります。素敵なクリスマスになりますように。
いつも仲良くしてくれてありがとう。これからも〇〇と、たくさん話すことができると嬉しいです。メリークリスマス!

夫や彼氏へ

夫や彼氏へメッセージを送る場合、日ごろの感謝の気持ちや、一緒に特別な日を祝うことができる喜びを伝えてはいかがでしょうか。来年もまたともに過ごせることを願っている旨を伝えても良いですね。

普段はなかなか言えないけれど、いつも私を支えてくれてありがとう。心から感謝しています。これからもよろしくね。メリークリスマス!
今年も一緒にクリスマスをお祝いできて幸せです。早いもので来年は結婚〇周年だね。記念日には、ぜひ旅行に行きましょう!
いつも遅くまで仕事をしてくれてありがとう。クリスマスは家族で楽しい時間を過ごそうね。○○より愛を込めて。
どんなことも一生懸命に取り組むあなたのことを尊敬しています。いつもたくさんの元気と幸せを与えてくれてありがとう。

クリスマスの今日だけはゆっくりと身体を休めて、ともに幸せな時間を過ごしましょう。メリークリスマス!

おじいちゃん、おばあちゃんへ

クリスマスは寒さが厳しい季節です。祖父母へクリスマスカードを送る場合は、身体に気を付けて欲しいことを伝えると良いでしょう。子どもの冬休みを利用して遊びに行ったり、正月に帰省したりする旨を伝えても喜ばれるかもしれません。

寒い日が続きますが、お身体を大切になさってください。素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。
メリークリスマス!

お正月は、そちらに遊びに行きます。久しぶりに会えるのを楽しみにしているね。
いつも私たち家族のことを気にかけてくれてありがとう。おじいちゃんとおばあちゃんに幸せなクリスマスが訪れますように。メリークリスマス!

海外にクリスマスカードを送りたい!英語の文例9選

Image

友人や家族が海外に住んでいる場合、海外にクリスマスカードを送りたいという方もいるでしょう。ここでは、海外にクリスマスカードを送る場合の宛名の書き方や、英語の文例を紹介します。

送り方

クリスマスカードに記入する宛先は、基本的に送り先の国の言語で記入します。馴染みの薄い言語の国に送る場合は、英語やフランス語で記入しても問題ありません。差出人と受取人の住所を書く位置が日本と反対の場所にあるため、宛先を書く際は気を付けましょう。

差出人と受取人の住所は、次の順番で記入します。

1.氏名
2.アパートなどの建物名・部屋番号
3.番地、丁目・町村名
4.市区名、都道府県名
5.郵便番号
6.国名(必ず大文字:例 U.S.A)

グリーティングカード(グリーティングカード規定のサイズで25gまでの郵便物)として送る場合、宛名の目立つところに「Greeting Card」もしくは「Xmas Card」と記載します。

各国への郵送料は、重さや発送手段、送り先によって異なります。郵送料は事前に郵便局の窓口やホームページから確認しておくと良いでしょう。

料金表 - 日本郵便

英語の文例

スタンダードな英語でクリスマスのお祝いを表現する場合「Merry Christmas」または「Happy Merry Christmas」 がよく使われています。新年や季節の挨拶を付け加える場合は、次の文例を参考に表現してみましょう。

Merry Christmas and Happy New Year.(クリスマスと新年おめでとう)
With Best Wishes for Christmas and a Happy New Year.(楽しいクリスマスと新年が迎えられますように)
May your holidays be merry and bright.(明るく愉快な休暇になりますように)

親しい方に感謝の気持ちを伝えたい場合は、下記の文例を参考にしてください。

Merry Christmas!We wish your happiness.(メリークリスマス。私はあなたの幸せを願っています)
I'm so glad I met you. I'm glad to able to spend this time with you again.(あなたに出会えてよかった。あなたとともに過ごすことができて嬉しいです。)
Hope you are happy and smiling.(あなたに幸せが溢れ、笑顔に満ちることを願います)

キリスト教以外の宗教を信仰している方には、次のようなメッセージを送ることができます。

Season’s Greetings.(季節のご挨拶)
Greetings of the Season and Best Wishes for the New Year.(季節の挨拶と新年への思いを込めて)
Please enjoy holiday season!(ホリデーシーズンを楽しんでね)

おすすめのクリスマスカード5選

欧米では、受け取ったカードを暖炉の上やクリスマスツリーのオーナメントとして飾る習慣があります。相手の部屋の雰囲気や好みを考えながらカードを選んではいかがでしょうか。

家族や友人など、日本人へのクリスマスカードであればサンタクロースやクリスマスツリーの絵柄が好まれるでしょう。一方で、海外の人には冬の景色や日本らしいイラストが描かれたものなどもおすすめです。

海外のキリスト教徒以外の方に送る場合、イエス・キリストが描かれたカードを控えるなどの心配りができると良いですね。

部屋に飾りたくなるゴージャスなクリスマスカード

Img60853897
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
【Punch Studio】クリスマスカード
¥360〜(2018/10/04 時点)

封筒サイズ:13.5x18.5cm(定形外サイズ)

アメリカの人気雑貨店、パンチスタジオが販売する封筒付きのクリスマスカードです。ゴージャスで細かな絵柄が好評で、受け取った人が部屋に飾りたくなるカードといえるでしょう。見ているだけでクリスマスの雰囲気が感じられるため、ワクワクするという口コミがあります。

開けて楽しいポップアップカード

Img60644807
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
【Up With Paper】猫ポップアップクリスマスカード
¥410〜(2018/10/04 時点)

サイズ:閉じたとき約10x11cm

飛び出すカードを中心に販売しているUp With Paperが販売している、クリスマスグリーティングカードです。裏側にメッセージを記入するスペースがあり、送る相手に気持ちを伝えやすいデザインです。

外観が丸いため、ツリーのオーナメントとして飾っている家庭もあるようです。サンタ以外にもさまざまな絵柄があるため、好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

シンプルでシックなクリスマスカード

G xmas 181
出典:item.rakuten.co.jp
グリーティングカードクラシック 山小屋
¥302〜(2018/10/04 時点)

サイズ:102mm×145mm

雪景色やモミの木が描かれたクリスマスカードは、シンプルなデザインが好みの方におすすめです。きらびやかなクリスマスカードが多い中、あえてトーンを抑えたカードを送ると相手の印象に残りやすいかもしれません。年配の男性にも送る場合は、シンプルで落ち着いた色合いのカードを送ると良いでしょう。

海外の方におすすめ、和テイストのクリスマスカード

243
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
和風クリスマスカード 桜と舞妓
¥1,000〜(2018/10/04 時点)

5枚セット
サイズ:170×115mm

海外の知人や友人には、和風のクリスマスカードを送ってはいかがでしょうか。舞妓さんや、富士山、力士などは、海外の方に人気が高い絵柄です。

光沢が出るように箔加工(はくかこう)されているため、見た目が美しいとの口コミがあります。キリスト教以外の方も受け取りやすいデザインといえるでしょう。

音声でメッセージを届けたい方へ

Img61297295
出典:shop.r10s.jp
メッセージボイス クリスマスカード
¥1,404〜(2018/10/04 時点)

サイズ:W110mm×H160mm×D7mm

こだわりのクリスマスカードを送りたい方には、声が録音できるメッセージボイスカードがおすすめです。ボイスを約20秒間録音できるため、事前に時間を計りながらセリフを考えておくと良いでしょう。クリスマスには、遠く離れた祖父母にボイスメッセージを送る方も多いようです。

相手が笑顔になるクリスマスカードを送ろう

Image

近年、家族や友人・ママ友や子どもたちのあいだでクリスマスカードを送り合う方が増えてきました。クリスマスカードを送る時期や送る際の注意点などを知って、心を込めたメッセージを綴ってみてはいかがでしょうか。

クリスマスカードを選んだら、相手に伝えたいメッセージを考えましょう。かしこまったメッセージよりも、素直な気持ちや感謝していることを正直に書くのがおすすめです。クリスマスにはこだわりのカードを使い、相手が笑顔になってくれるメッセージを送ることができると良いですね。

クリスマスプレゼントを選ぶ

Image
クリスマス会「500円のプレゼント」子ども目線で選ぶとコレ!
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/18074
Image
【月齢別クリスマスプレゼント】赤ちゃんにおすすめのプレゼント36選!先輩ママは何をあげた?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29164
Image
かわいい&長持ち!1歳の誕生日におすすめプレゼント24選
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/6705
Image
【男女別】2・3歳におすすめのクリスマスプレゼント33選!先輩ママは何をあげた?
Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29168

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

Image

藤谷みづほ

女の子と男の子の母親です。現在は在宅でライター活動をしてい…

季節のイベントのデイリーランキング

おすすめの記事