【2021秋冬ユニクロ】ベビー&トドラー|新作サロペットは着回し&着心地抜群!定番のアウターやキルティング素材も紹介

ユニクロは今年も季節を先取り、2021年の秋冬ものの新作アイテムを発表しました。今シーズンも着心地と使いやすさにこだわった新作が登場です。ここでは、ベビー&トドラー(幼児)、70〜120cmのアイテムを紹介します。注目のユニクロ2021年秋冬商品を写真付き&展示会でしか得られない雰囲気でお楽しみください。

6122

目次

  1. ユニクロのベビー&キッズ服2021年秋冬展示会が開催
  2. ベビーサイズのサロペットが新たに追加!
  3. 寒い日も安心!定番のライトウォームパデットパーカ
  4. Tシャツのバリエーションも豊富
  5. 人気のキルティング素材のトップスも
  6. 定番のレギンスも新たに追加
  7. ちょっとしたおでかけにも使えるカーディガン
  8. 快適さとデザイン性を追求した2021年秋冬ベビー商品

ユニクロのベビー&キッズ服2021年秋冬展示会が開催

機能性の高さとコスパの良さで絶大な人気を誇るユニクロ。ベビー&トドラーの2021年秋冬展示会では魅力的な新作アイテムがたくさん発表されました。ままのて編集部も2021年6月下旬にお邪魔してきましたよ。

ここでは、ユニクロ展示会のレポとして、ベビー&トドラーの中でも70~120cmのアイテムをご紹介します。より赤ちゃんや子どもが快適に過ごせたり、ママやパパがお世話しやすかったりと工夫がプラスされた新アイテムに注目です。

※トドラー:幼児

ベビーサイズのサロペットが新たに追加!

2021年秋冬のベビーアイテムに、新たにサロペットが追加されました。

ウエスト部分を締めつけず着心地の良いサロペットパンツは、子どもがひとりでも簡単にお着替えができるように腰回りはゆったりとしてボタンや金具がついていません。

新作のサロペットには、サイズにより機能が異なる2タイプあります。

(左)サロペットパンツ 80cm:¥1,500
(右)サロペットパンツ 70cm:¥1,500

サロペットパンツ70cmは、まだおむつがはずれていない赤ちゃんも無理なく着られるように、股の部分にボタンがあります。ママやパパがおむつ替え・着替えの際に困らない工夫が嬉しいですね。

寒い日も安心!定番のライトウォームパデットパーカ

ライトウォームパデットパーカがマシンウォッシャブル仕様(洗濯機使用可能)になり、お手入れしやすく進化しました。気軽に洗えることで清潔を保つことができ、毎日コーディネートの頼もしい味方です。

大きめのジッパーは、手先が器用になってきた子どもがひとりでも開け閉めしやすく設計されています。

ライトウォームパデットパーカ:¥2,990

ライトウォームパデットパーカのフードは、首元部分に付いているスナップボタンで取り外し可能です。保育園や幼稚園に着ていく場合、フード付きを禁止している園もあるので嬉しい機能です。

通園時にはフードを外し、プライベートのおでかけの際はフードを付けるなど使い分けてみても良いでしょう。

Tシャツのバリエーションも豊富

ユニクロのトップスはベビーサイズもデザインが豊富です。今シーズンは、新発売のサロペットにも合うよう、さらに充実しました。カラーブロックやフリル付きのエアリズムコットンTシャツ、ボーダー柄のソフトタッチコットンクルーTシャツなどと一緒にコーディネートを 楽しめるでしょう。

(左)エアリズムコットンクルーT(フリル):¥990
(右)エアリズムコットンT(カラーブロック)¥990

人気のキルティング素材のトップスも

大人っぽい印象を与えるキルト素材のトップスですが、胸元にはとても愛らしいワンポイントがあります。今シーズンはユニセックスで着られる色合いが多く、男の子、女の子とも無理なく着こなすことができるでしょう。好みのレギンスと合わせてコーディネートを楽しむのもおすすめです。

(手前)キルトプルオーバー:¥1,500
(奥)ファーフリースジャケット:¥1,500

定番のレギンスも新たに追加

前シーズンより110cmが加わったベビーレギンス。今シーズンは、新たに120cmサイズがオンラインストアで限定販売されます。

もこもこ した素材感がかわいいブラッシュドフリースレギンスは、外でもはきやすいジョガータイプ。昨シーズンから人気の肌ざわりが良いコーデュロイライクレギンスは、カラーが5色に拡大されました。定番の10分丈レギンスには、フラワー柄やトランペット柄など新デザインが豊富です。

ユニセックスなデザインが多く、男女の区別なく着こなせます。ファッションに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

(左)レギンス(コーデュロイライク):¥790
(中央)フリースレギンス(ユキダルマ):¥990
(右)ブラッシュドフリースレギンス:¥990

ちょっとしたおでかけにも使えるカーディガン

赤ちゃんが安心して外遊びできるフードフリーのカーディガンです。羽織ものが欲しいときや寒暖の差が気になるとき、ちょっとしたおしゃれ着としても活躍しそうですね。

(左右)エアリズムコットンUVカットカーデ(L):¥1,500

ユニクロベビーのトップスのワンポイントは、左の裾にあしらわれています。これは、赤ちゃんが自分の衣類を上から見たとき、ちょうど視界に入りやすいように考えてデザインされているそうですよ。

細部までこだわり抜かれたユニクロのベビーアイテムは、ママだけではなく赤ちゃんのお気に入りのひとつとなりそうですね。

快適さとデザイン性を追求した2021年秋冬ベビー商品

2021の秋冬のベビー&トドラー新作展示会では、さらに赤ちゃんや子どもが快適に過ごせる工夫がたくさん見られました。赤ちゃんや子どもが動きやすいように形や素材にこだわり、繊細で敏感な肌への配慮にも着目したいですね。

そんな工夫がつまった2021秋冬の商品をぜひユニクロオンラインストアや店頭でチェックしてみましょう。

※紹介したアイテム中には、一部発売前の商品があります。最新の情報はユニクロオンラインストアをご覧ください。
※ベビー&トドラーアイテムは、一部店舗とオンラインストアの販売となります。また、一部サイズはオンラインストアのみで販売となるため、あらかじめご了承ください。

※この記事は2021年6月時点の情報をもとに作成しています。

【2021秋冬ユニクロ】新生児&マタニティ|ソフトフラッフィーがベビーに登場!着心地にこだわった新作ラインアップ
https://mamanoko.jp/articles/31995