【2023年】子どもの名前ランキングまとめ!男の子・女の子の名前1位は?

毎年恒例の「子どもの名前ランキング」が明治安田生命より発表されました。2023年はどのような名前や読み方に人気が集まったのでしょう。ランキングを見ると、今年の傾向が見えてきますよ。男の子、女の子それぞれトップ10までのランキングと名づけの傾向、人気の読み方を紹介します。

13295

本ページはプロモーションが含まれています

目次

  1. 明治安田生命が子どもの名前ランキングを発表
  2. 男の子の名前1位は「碧」
  3. 女の子の名前1位は「陽葵」
  4. 読み方のトップは「ハルト」「エマ」
  5. 2023年は壮大さや人とのつながりイメージの名前が人気に!
  6. あわせて読みたい

明治安田生命が子どもの名前ランキングを発表

2023年12月4日、毎年恒例の「子どもの名前ランキング2023」が明治安田生命より発表されました。このランキングは、明治安田生命が1989年から実施している「生まれ年別の名前調査」をもとにしたもので、2023年で35回を数えます。

2023年は保険・年金契約者の情報をもとに、2022年9月までに生まれた男の子6,957人、女の子6,951人の名前を集計したランキングとなっています。

男の子の名前1位は「碧」

男の子の名前は昨年3位の「碧(アオ、アオイ)」が調査開始以来初のトップ、そして昨年4位だった「陽翔(ヒナタ)」、昨年9位だった「暖(ハル)」がそれぞれ順位を上げ、て同率2位という結果になりました。

「碧」は「碧海」や「碧山」のように海や山々の豊かさを感じさせ、「陽翔」は明るくのびのびとしたイメージ、「暖」はのどかで心温まるイメージを伝える漢字です。

こうした名前に人気が集まった背景には、コロナ禍や不安定な国際情勢が続くなかで、困難を乗り越えて未来が拓ける力や平穏を求める気持ちが込められていそうですね。

3位から10位までを見ても海や空、植物など、自然をイメージした名前が多い傾向です。不確実な時代だからこそ、前向きさや変わらぬ強さを感じられる名前が好まれているのかもしれません。

順位
名前
読み方の一例
1位アオイ、アオ
2位陽翔ハルト、ヒナト、ヒナタ
2位ハルト、ダン、ハル
4位リツ
5位アオイ、ソウ、アオ
6位颯真ソウマ
7位レン
8位ナギ、ナギサ
8位ミナト、ソウ、カナタ
8位湊斗ミナト

女の子の名前1位は「陽葵」

女の子の名前のトップは、5年連続でトップ3にランキングされている「陽葵(ヒマリ、ハルキ、ヒナタ)」です。昨年に続き、2年連続3回目の1位となりました。

日の光を意味する「陽」と向日葵(ヒマワリ)に使われる「葵」は、どちらも太陽のような明るさをイメージさせる漢字です。明治安田生命は「どんなときでも明るく前に進んでほしい」という願いが込められていると分析しています。

2位にランクインしたのは「凛(リン)」です。「りん」という響きのかわいらしさに加え、ひとりの女性として生きていく強さ、美しさを感じられる点が、女性も広く活躍する今の時代にマッチして人気を集めているのかもしれません。

3位からは太陽や植物にちなんだ名前が多く並びました。自然の美しさと生命力に子どもの将来を願う気持ちが反映されていることがうかがえます。

順位
名前
読み方の一例
1位陽葵ヒマリ、ハルキ、ヒナタ
2位リン
3位ツムギ
4位結愛ユイ、ユナ、ユア
5位結菜ユナ、ユイナ、ユウナ
5位ミオ、レイ
5位芽依メイ
5位心春コハル、ココハ
9位陽菜ハナ、ヒナ、ハルナ
9位咲茉エマ
9位スイ、ミドリ
9位結月ユヅキ、ユツキ、ユズ
9位アイ、マナ、メイ
9位彩葉イロハ

読み方のトップは「ハルト」「エマ」

名前ランキングでは、読み方のランキングも発表されています。2022年に男の子の名前の読み方でもっとも人気だったのは「ハルト」でした。「ハルト」が1位になるのは、15年連続のことです。女の子は昨年から2年連続で「エマ」がトップとなりました。

同じ読み方でも表記はさまざまで、「ハルト」の表記は56種、「エマ」の表記は40種にのぼります。漢字の意味、名前に込める願いによって表記を決められるのが人気の理由と考えられています。

調査によると、近年は性別にとらわれない「ジェンダーレスネーム」や外国の方にも呼びやすい「グローバルネーム」の人気が上がっているようです。今後ダイバーシティー(多様性)が浸透し社会がグローバル化するなかで、こうした傾向はますます進むのかもしれません。

順位
男の子
女の子
1位ハルトエマ
2位ミナトツムギ
3位ユイトミオ
4位アオトサナ
5位リクメイ
6位ソウタコハル
7位ソラリオ
8位アオイイチカ
9位ソウヒマリ
10位ハルキリン

2023年は壮大さや人とのつながりイメージの名前が人気に!

2023年は3年続いたコロナ禍が明け、明るい未来への期待が膨らむ一方で、世界に目を向ければ不安定な国際情勢や進む物価高と、先行きに不安を感じるニュースが駆け巡っていました。

そうした世相を反映してか、2023年の子どもの名前ランキングでは、男の子は揺るぎない存在である空や海から着想した壮大ですがすがしい名前、女の子は明るさや前向きさ、そして人とのつながりを感じさせる名前に人気が集まりました。平和なイメージの名前からは、安定した穏やかな人生が送れるようにと願うママやパパの気持ちが伝わってきます。

ちなみに、2023年はスポーツの世界大会が多く開かれ、各界の日本選手に注目が集まりました。大谷翔平選手(野球)の「翔」、安藤律選手(サッカー)の「律」人気にもうなずけますね。

※この記事は2023年12月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

【一覧】赤ちゃんの名付けガイド
https://mamanoko.jp/articles/29212
男の子の響きがいい名前1600例!名付けに使いたい素敵な意味の漢字は?人気ランキングを紹介
https://mamanoko.jp/articles/26379
「はると」と読む漢字の名前190例!大翔・陽翔・悠人・晴大…意味や画数も解説
https://mamanoko.jp/articles/12949
【漢字別】「すず」と読む名前108例!女の子におすすめの漢字や意味は?男の子向けも紹介!
https://mamanoko.jp/articles/31436
妊婦さんの悩みを解決 おすすめハーブティー・オイル【妊娠中の安心をサポート】
https://mamanoko.jp/articles/32263