更新日:2018年03月22日

お正月の伝統的な遊びグッズが100均・ダイソー・セリア・キャンドゥでも手に入る!

お正月といえば、昔は羽根つき・凧上げ・すごろく・かるたなどの遊びをしていましたが、今はどうでしょうか。昔ながらの正月遊びを、知識で知っていてもやったことのないお子さんは多いのではないでしょうか。そんな昔のおもちゃなんて今どき売っていないとお思いの方こそ必見です。実は100円ショップにいろいろ売られているのです。

151855
2

昔ながらの遊びを体験してほしい!

お正月の子どもたちは、何をして遊んでいますか?コタツでゲーム機に夢中、なんてもったいない。家族、親戚などが集まる特別な時期だからこそ、みんなで楽しむ、昔ながらの正月遊びを体験してほしいですよね。

でも、遊び道具にお金はあまりかけられない……、そんなママさんの強い味方、100円ショップにはいろいろなお正月遊びがそろっています。

種類がたくさん、いろいろかるた

いろはかるた

ダイソーには昔懐かしいいろはかるたが販売されています。レトロな絵柄がかわいいですね。簡単なことわざなどが使われているので、子どもと一緒に遊ぶのにぴったりです。

日本史かるた

ダイソーで人気の日本史かるたは、遊びながら日本史の年号が語呂合わせで覚えられる優れものです。歴史の勉強を始めた小学校高学年頃から楽しく遊べそうですね。(ダイソー・税込み216円)

セリアでも日本史かるたが販売されています。216円のダイソーのものよりはあっさりした内容と絵柄ですが、十分楽しめて、勉強にもなります。

どうぶつかるた

セリア・キャンドゥ・ダイソーには動物かるたが販売されています。47種類の動物が遊びながら覚えられます。子どもたちにはこのかるたが一番いいかもしれませんね。

国旗かるた

こちらはセリア・キャンドゥの国旗かるた。遊びながら世界の国旗が覚えられる、知育要素の強いかるたです。

定番、百人一首

ダイソー百人一首

ダイソーの百人一首。やや高くて500円ですが、そのお値段の割にはクオリティ高いとのこと。

セリア百人一首

セリアの百人一首。こちらは100円なのですが、百人一首なのに「厳選50首」つまり半分の50首が収録されているという代物。お値段お手頃なので、百人一首のとっかかりにするにはいいのかもしれません。

昔ながらのカードゲーム・花札

ダイソーの花札です。絵柄はややチープな印象ですが、十分楽しく遊べますよ。

カラフル、凧上げ

ダイソーの凧上げの凧。かなりカラフルですが、とてもよく飛ぶとのことです。

こちらはセリアの凧。このようなキャラクターの凧もあれば純和風な凧もあるのでお好みで選べますよ。

いまどき風!ふくわらい・すごろく

ダイソーのふくわらい本。本をめくるとたくさんの目・鼻・口等のシールが入っていて、いろいろな顔にシールを貼って顔を完成させていきます。

すごろくも立派です。ほかにもセリアでもすごろくが売られているようですので、お正月には探したいですね。

羽子板

ダイソーのお絵描き羽子板。
立派なちりめん細工などはまったく施されていませんが、シンプルでいろいろ応用の効くデザインです。子どもがお絵描きしてから羽根つきして遊ぶも良し、大人がDIYでカッティングボード等にリメイクするという使われ方もしています。

その他にも、昔ながらのおもちゃはいろいろあります

ダイソーのだるま落とし。シンプルですが、意外とみんなでわいわい盛り上がって遊べる商品です。

けん玉

ダイソーのけん玉です。「こうやってやるんだよ」と、大人がうまいところを見せてあげると子どもも喜んで遊ぶかもしれませんね。

お手玉

和柄のかわいらしい生地を使ったダイソーのお手玉です。リズムにあわせて2個、3個のお手玉を投げてまわすのがポピュラーな遊び方ですが、数人で輪になって歌いながら隣の人にお手玉を渡すといった遊び方もあります。おじいちゃんおばあちゃん世代に遊び方を教わっても楽しいでしょう。

竹とんぼ

ダイソーの竹とんぼです。パパママ世代もあまりやったことがないかもしれませんね。おじいちゃんおばあちゃん世代にやり方を教えてもらって遊んでみるのも良いでしょう。

まとめ

他にもセリア・キャンドゥなどでは妖怪ウォッチのブリキゴマが売られていて、お正月に遊べる商品がかなり充実しています。

100円のおもちゃなので、見た目や絵柄がややチープな印象はあるものの、十分楽しく遊べるおもちゃばかりです。みなさんもぜひ100円ショップに立ち寄ったら探してみてください。

あわせて読みたい

お年玉の相場やマナー!お札の入れ方や名前の書き方は?おすすめのポチ袋もご紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27394

関連カテゴリ

関連する人気の記事

ライフスタイルのカテゴリ

ライタープロフィール

amikemi

5歳と2歳の男の子を育てている主婦です。子どもたちと一緒に…

ライフスタイル デイリーランキング

おすすめの記事