【知育玩具】ルーピング・ビーズコースターはいつから遊べる?おすすめ10選

子育て支援センターや小児科の待合室などでよく見かけるビーズのおもちゃ。知育にとても効果のあるおもちゃであることはあまり知られていないものです。「ルーピング」や「ビーズコースター」と呼ばれるおもちゃの効果や、いつから遊べるのかについて紹介します。

56558

本ページはプロモーションが含まれています

目次

  1. ルーピングとは?
  2. 編集部おすすめのルーピング、ビーズコースター
  3. 楽天・Amazonでルーピング・ビーズコースターをチェック!
  4. ルーピングで子どもの能力を伸ばしてあげよう
  5. あわせて読みたい

ルーピングとは?


「ルーピング」とは、カラフルなビーズとワイヤーで作られているおもちゃで、「ビーズコースター」とも呼ばれます。いろいろなカーブがついたワイヤーに沿ってビーズを動かすだけなので、月齢の低い赤ちゃんでも遊べるおもちゃです。

「ルーピング」が今、子どもの知育に有効だと注目されているのをご存知ですか。具体的な効果はどのようなものなのか、またどんな種類のルーピングがあるのか、見ていきましょう。

ルーピングの知育効果は?

ルーピングには、さまざまな色のビーズが数多く配置されています。また、ビーズが通されているワイヤーは複雑な形をしています。普段は見慣れない空間を見ることや自分の手でビーズを動かすことが、空間認知力を養ったり、色や数を認識する力につながったりします。

また細かいビーズを動かすと、指先を使います。指先をたくさん使うことで脳が活性化されることは、昔からよく言われていますね。ルーピング遊びには、よくある知育道具のように「完成した!」という達成感はありませんが、失敗がないので子どもにストレスを与えることもありません。

有名メーカーはどこ?

おもちゃを世界中から輸入、販売している「ボーネルンド」という日本の会社のルーピングが、市場に多く出回っています。「あそぶことは生きること」をキャッチフレーズにしている会社で、子どもの遊びの道具としてふさわしいものだけを世界中から厳選しています。

ボーネルンド公式サイトでは、ルーピングだけでなく、世界中から集められたさまざまなおもちゃを見ることができます。

いつから遊べる?対象年齢は?

ルーピングの多くは、0〜6歳ぐらいまでを対象年齢としています。ビーズが取れてしまったり、ワイヤーが切れてしまったりする心配がないため、安心安全のおもちゃと言っても良いでしょう。

まっすぐにビーズを動かす単純なものから、くねくねしているワイヤーがいっぱいあるものまで難易度もさまざまです。また、ルーピングの他にブロックやパズルが付いていて、+αで遊べるものも販売されています。お子さんの興味のあるものや年齢に合わせて選べるのも魅力のひとつですね。

編集部おすすめのルーピング、ビーズコースター

1.ミニルーピングセット

ミニルーピングセット
¥1,980〜(2023/10/26 時点)

ルーピングには珍しい、2つセットの商品です。ミニサイズで軽いので、おでかけにも持って行くことができる手軽さも嬉しいです。実際にこんな口コミがありました。

値段の割にしっかりしていて、2つセットでお得です。手に持って振り、音を鳴らして遊ぶこともできるので、手でビーズを動かすのが難しい低月齢のお子さんでも楽しめそうです。

2.森のあそび箱

森のあそび箱
¥15,667〜(2023/10/26 時点)

「ビーズコースター」「迷路あそび」「数あわせ」「動物パズル」「木琴」が一体になっているおもちゃです。ビーズコースターだけ取り外すことも可能で、兄弟で分けて遊ぶこともできます。ビーズコースターをひっくり返せば蓋にもなる、収納しやすい仕組みになっています。

どの面もカラフルな色なので、視覚的にもお子さんに良い刺激を与えそうですね。見ているだけでも楽しい作りです。

3.ビーズコースター

ビーズコースター
¥11,000〜(2023/10/26 時点)

オーソドックスなルーピングですが、工夫がされていて、下の土台部分に鏡が貼ってあります。ただビーズをくるくるするだけではなく、鏡を見ながら動かすことで想像力も膨らむ作りになっています。自分が映る鏡に興味津々のお子さんも多いかもしれませんね。

4.おさんぽくまさん

おさんぽくまさん
¥4,840〜(2023/10/26 時点)

ちょうちょやハチのモチーフが可愛らしいルーピングです。カラフルではありますが原色系ではなく、パステル調のとても優しい色使いのため、インテリアとして置いておいても良さそうです。

くまさんがおさんぽする遊歩道に咲いている花の茎はゴムでできていて、触ると楽しい動きをするため、子どもたちの好奇心を刺激してくれそうです。

5.アニマルビーズバス

アニマルビーズバス
¥3,811〜(2023/10/26 時点)

動物の型はめパーツと、ルーピングがセットになっているおもちゃです。すべてを収納して、車のひもを引っ張って遊ぶこともできます。ルーピングをひっくり返せば、蓋にもなります。いろいろな遊び方が考えられるので、お子さんの想像力を豊かにする遊びができるでしょう。

塗装には厚生労働省が認めた塗料を使っていますので、子どもが口に入れてなめてしまっても安心です。

6.BorneLund(ボーネルンド) ルーピング 汽車

ルーピング汽車
¥11,880〜(2023/10/26 時点)

こちらのルーピングは、正面から見ると左右対称に作られています。左右どちらの面からでも同じ形を楽しむことができるので、場所取りで兄弟やお友だちとけんかになることもないでしょう。

また、両手を同時に使ってビーズを動かすことができるのも、左右対称ならではの遊び方ではないでしょうか。ビーズの数に対してワイヤーの長さに余裕がありますので、小さなお子さんでもしっかりビーズを動かすことができます。

楽天・Amazonでルーピング・ビーズコースターをチェック!

楽天・Amazonでルーピング・ビーズコースターの他の商品を探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

ルーピングで子どもの能力を伸ばしてあげよう

他のおもちゃと違い、自分で動かすことで音が出たり、ビーズが移動したりするので、子どもにとっては新しい感覚のおもちゃかもしれません。小さい頃は、どのように遊んだら良いかわからないこともあるかもしれませんが、年齢に合わせた遊びに変わっていく様子を親としても楽しみたいものです。

お子さんの指先から伝わったり、目や耳から入ったりする情報を大切にし、知的能力を育てるルーピングをぜひ使ってみてください。

あわせて読みたい

【人気パズル】2〜5歳におすすめの木製や知育パズル15選!
https://mamanoko.jp/articles/27835
1〜4歳の年齢別!ボーネルンドおすすめおもちゃ26選!積み木や知育など定番商品をご紹介
https://mamanoko.jp/articles/27881
【助産師・保育士監修】生後4~5ヶ月の赤ちゃんの遊び13選!おすすめのおもちゃやシーン別の遊びをご紹介
https://mamanoko.jp/articles/10129
2歳〜3歳の子どもにおすすめ!人気の知育玩具30選
https://mamanoko.jp/articles/27716
【2023】1歳の誕生日プレゼント!かわいい&長持ち商品24選!二人目のプレゼントにも?男の子・女の子向け
https://mamanoko.jp/articles/6705