ベビーカーステップの人気商品5選!本当に必要?座れる椅子タイプもご紹介

きょうだい育児となるとベビーカーを押しながらまだ小さい上の子の手を引くのは大変ですよね。そんなママの負担を軽くしてくれるアイテムがベビーカーステップです。今回はベビーカーステップのメリットとデメリット、人気商品を紹介します。(この記事は2021年10月時点の情報をもとに作成しています)

425409

目次

  1. ベビーカーステップの役割とメリット
  2. ベビーカーステップのデメリット
  3. ベビーカーステップを使用するのにおすすめの人
  4. 親子で楽しくお出かけできるベビーカーステップ5選
  5. ベビーカーステップの売れ筋ランキングもチェック!
  6. ベビーカーステップでお出かけを楽しもう!
  7. あわせて読みたい

ベビーカーステップの役割とメリット

ベビーカーの後ろに取り付け、子どもを乗せて移動できる

「ベビーカーステップ」とは、ベビーカーの後ろに設置することができるボードのことをいいます。子どもをステップの上に乗せた状態で、ベビーカーを押して移動できるので便利です。

特にきょうだい育児をている方にとっては上の子をステップに乗せて移動できるので、既存のベビーカーに後付として購入するケースも多いようですよ。

手を引きながら歩かなくて良い

きょうだいを連れておでかけする場合、赤ちゃんを乗せたベビーカーを押しながら小さな子どもの手を引いて歩くのは、ママにとって負担だと感じることも多いですよね。そこで上の子をベビーカーステップに乗せて移動することで、手をつながずにおでかけすることができます。

立って乗るタイプと座って乗るタイプがある

ベビーカーステップには、立って乗るタイプと座って乗るタイプの2種類があります。子どもの性格やベビーカーを使う場所を考え、どちらのタイプが使いやすいか判断しましょう。また、2通りの方法で使用できるステップもあるので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

バギーボードとも呼ばれる

ベビーカーステップは、バギーボードとも呼ばれています。名前が違うので、どちらを購入すればいいのか悩むママもいるかもしれませんが、同じものなので使いやすいものを選ぶようにしましょう。

ベビーカーステップのデメリット

子どもが乗ってくれないこともある

せっかくベビーカーステップを購入しても、自分で歩きたがったり、疲れているため立っていることを嫌がったりと、子どもが乗ってくれないことがあります。強要してしまうと余計に苦手意識を植え付けてしまう可能性があるので、取り付ければ必ず乗ってくれるものとは考えないようにしましょう。

持ち手部分に子どもが体重を掛けると危険

ベビーカーステップを使うと、重心が後ろに傾いてしまうので、バランスを崩してひっくり返ってしまう可能性があります。とくに子どもがベビーカーの持ち手部分に体重をかけてしまうと、より危険なので注意が必要です。

ベビーカーがすぐに折りたためない

ベビーカーステップを取り付けていると、ベビーカーを折りたたむのに手間がかかってしまいます。そのため、頻繁にベビーカーを折りたたまなければならない状況の場合、ママの負担が大きくなってしまうことがあります。

ベビーカーの操縦がしにくい

ベビーカーステップがあると、ベビーカーとの間に子どもひとり分のスペースが必要になるので、操縦がしにくくなってしまうのがデメリットのひとつです。また、どうしても小回りが利きづらくなり、ちょっとした段差に苦労するようになってしまうこともあるので、気をつけましょう。

ベビーカーステップを使用するのにおすすめの人

長距離を歩けない上の子がいる

上の子がまだ小さく、ひとりで長距離を歩くことができない場合は、ベビーカーステップを使うと外出しやすくなります。また、子どもがふらふら歩いて、道路や溝など危険なところへ歩いて行ってしまうこともないので安心ですね。

上の子が楽しんで乗ってくれる

ベビーカーステップは、子どもによっては嫌がって乗ってくれないこともありますが、楽しんで乗ってくれる子もいます。上の子の性格を考え、喜んで乗ってくれるかどうかを購入の判断材料のひとつにすることをおすすめします。

ベビーカーに装着したまま置く場所が確保できる

ベビーカーで頻繁に外出する場所が決まっている場合は、そこにベビーカーステップを装着した状態でベビーカーを置いておくことができるかチェックしておきましょう。十分なスペースが確保されていない場合は、その都度ベビーカーステップを取り外さなくてはならないため、折りたたみに手間がかかって使うのが億劫になってしまうかもしれません。

腰痛や腕の痛みで上の子を抱っこできない人

ベビーカーステップは、腰痛や腕の痛みなどが原因で、上の子を抱っこすることが難しいママの心強い味方になってくれますよ。ママに近い位置に立っていることができるので、子どもも安心して乗ってくれるかもしれません。

親子で楽しくお出かけできるベビーカーステップ5選

ママつれてって!静音(しずか)

ママつれてって!静音(しずか)
¥5,980〜(2021/10/29 時点)

タイヤの部分が大きいので、乗り心地が良く、走行音も静かなベビーステップです。ベビーカーの幅に合わせて調節できるので、ほとんどのベビーカーに取り付けることができますよ。また、ワンタッチで取り外すことができるので、ベビーカーを折りたたまなくてはならないときも安心です。

ラスカル バギーボード

ラスカル バギーボード
¥6,600〜(2021/10/29 時点)

タイヤの作りがしっかりしているのでスムーズに移動でき、走行音も静かなバギーボードです。重さはおよそ1.4kgと軽いので、持ち運びの負担が少ないですよ。取り付けに便利な接続コネクターがついているのも、うれしいポイントのひとつです。

クイニー ベビーカーボード

bugaboo bee5 ビー5専用コンフォートホイールボード

bugaboo bee5 ビー5専用コンフォートホイールボード
¥18,000〜(2021/10/29 時点)

世界中で人気のオランダのベビーカー、「バガブー」の専用バギーボードです。座って乗ることも立って乗ることもできるので、シーンに応じて使い分けられますよ。取り外しも簡単なので、便利に活用することができます。

AirBuggyCoco (エアバギーココ) 2ウェイボード

AirBuggyCoco (エアバギーココ) ココ専用 2ウェイボード
¥17,600〜(2021/10/29 時点)

エアバギーココシリーズ専用のベビーカーステップは、ハンドルのついた椅子タイプになっているので、子どもが遊びながら移動することができます。付属品を取り外したら、立って乗るスタイルに変えられるのが長所です。

Englacha 2-in-1 コージー X ライダー

Englacha 2-in-1 コージー X ライダー
¥29,980〜(2021/10/29 時点)

こちらの座席の背もたれにはしっかりと高さがあり、さらに2点式のシートベルトが付いているので、安心して子どもを乗せておくことができます。座席は取り外せるので、立ち乗りも可能です。付属の収納ベルトで、ベビーカーの持ち手の部分につるしておくことができるのが便利ですね。

ベビーカーステップの売れ筋ランキングもチェック!

楽天・Amazonでベビーカーステップのランキングを確認したい方は、以下のリンクから探してみてください。

ベビーカーステップでお出かけを楽しもう!

ベビーカーを押しながら、上の子を連れて外出するのは大変なもの。ベビーカーステップがあれば、そんなママの負担を減らすことができるだけでなく、上の子もより楽しく出かけられますよ。子どもの好みや使用するシーンを考慮したうえで、ぜひ活用してみてくださいね。

この記事は2021年10月時点の情報をもとに作成しています。掲載した時点以降に情報が変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

あわせて読みたい

ベビーカーの便利グッズ&アクセサリー18選!赤ちゃんとママ・パパが快適に過ごすためのアイテムは?
https://mamanoko.jp/articles/27362
ベビーカーのレインカバーおすすめ12選!コンビやアップリカ、人気のディズニー柄もご紹介
https://mamanoko.jp/articles/21365
【夏・冬別】ベビーカーシートおすすめ12選!保冷や保温機能つきやおしゃれなものまで大紹介
https://mamanoko.jp/articles/21867
ベビーカーのハンドル・グリップカバーの選び方とおすすめ10選!コンビやアップリカも!セーフティーバーのカバーも…
https://mamanoko.jp/articles/28190
ベビーカーの保冷シートで暑さ対策を!赤ちゃんが夏でも快適に過ごせるアイテム7選
https://mamanoko.jp/articles/28206
男の子の育て方がわからない?年齢別、兄弟別の育て方と叱り方
https://mamanoko.jp/articles/25371