更新日:2018年08月06日

ベビーカーの保冷シートで暑さ対策を!赤ちゃんが夏でも快適に過ごせるアイテム10選

暑い時期にベビーカーでおでかけするときには、暑さ対策が欠かせません。赤ちゃんは体温が高く汗をかきやすいため、短時間の外出でも身体に負担がかかります。ベビーカーの暑さ対策として人気なのが、ベビーカーに装着する保冷シートです。ここでは、保冷シートの選び方やおすすめの商品、保冷シート以外の暑さ対策グッズをご紹介します。

83128
2

ベビーカーの保冷シートで夏の暑さ対策を!

Image

夏にベビーカーでおでかけするときには、赤ちゃんの暑さ対策が重要です。赤ちゃんは体温が高く汗をかきやすいため、短時間のおでかけでも身体が蒸れてしまいますよね。場合によっては、あせもができたり、脱水症状や熱中症などを起こしたりするおそれがあります。

そこでおすすめなのが、ベビーカーに装着する保冷シートです。表面がひんやりとしているので、体感温度が下がり、赤ちゃんの不快感を減らしてくれます。商品によっては、シートを使うことでクッション性が高まるので、走行時の振動を和らげることもできるでしょう。

Mobile favicon

赤ちゃんや新生児のあせもの原因は?治し方・対処法をご紹介

ベビーカーの保冷シートの選び方

Image

ベビーカーの保冷シートを選ぶポイントは次の通りです。

保冷のタイプ

保冷シートには大きくふたつのタイプがあります。ひとつは保冷ジェルを使ってシートを冷やすものです。あらかじめ保冷ジェルを冷やしておく必要がありますが、冷やす時間やジェルの量を調節することで、好みの冷たさにコントロールできます。

もうひとつは、シートそのものがひんやりした接触冷感素材で作られているものです。赤ちゃんの身体を冷やしすぎる心配がなく、ジェルを冷やす手間がいらないので、便利で使いやすいと人気です。

サイズと形

保冷シートを選ぶときは、手持ちのベビーカーに使えるか確認しておきましょう。ベビーカーに合ったサイズかどうか、ベビーカーのベルトのタイプ(3点式・5点式)に対応しているか、チェックしておくことが大事です。

保冷シートの中には、6ヶ月頃〜2歳頃の赤ちゃんを対象とするものがあります。2歳以上の子どもだと、頭や背中、足先の保冷ジェルの位置が合わないことがあるため、気を付けましょう。

保冷剤で快適!ベビーカーの保冷シート

保冷剤を使用したベビーカーの保冷シートをご紹介します。いずれも口コミで評価が高く、おすすめのものばかりです。気になる商品があれば詳しくチェックしてくださいね。

自転車やチャイルドシートにも対応!DORACO(ドラコ)パイルシート

Slide 18p 07
出典:shop.r10s.jp
【DORACO(ドラコ)】パイルシート オールシーズン対応 夏用保冷ジェルつき
¥5,200〜(2018/08/06 時点)

付属品:保冷ジェルM×1 保冷ジェルS×3 説明書

「DORACO(ドラコ)」のパイルシートは、赤ちゃんに優しい肌触りが特長のシートです。暑い季節だけでなく、オールシーズンに対応しています。固定ベルトやクリップが付いているので、使用中にシートがずれにくく、安全に使用できるでしょう。

赤ちゃんの頭や背中、脇の下の部分にポケットが付いており、冷え具合を見ながら好きな位置に保冷ジェルを入れることができます。付属のジェルは冷凍しても少し揉みほぐすとソフトになるため、赤ちゃんは快適に過ごせそうです。

DORACO(ドラコ)からは、おしゃれなマルチベルトカバーやバーカバーなど、関連商品が販売されています。興味のある方は一度チェックしてはいかがでしょうか。

DORACO(ドラコ)の商品をチェック

オーガニックコットン100%!ママたちに人気の保冷シート

Dg4069 185x240
出典:image1.shopserve.jp
【スウィートマミー】オーガニックコットン100%パイル素材 ベビーカーシート
¥4,459〜(2018/08/06 時点)

付属品:保冷ジェル4個付き

品質にとことんこだわりたいという方におすすめなのが、日本製の保冷シートです。なかでもこちらの商品はオーガニックコットン100%で作られているので、敏感なお肌の赤ちゃんにも使いやすいのではないでしょうか。

首と背中部分にあたるポケットに保冷ジェルを入れ、赤ちゃんを冷やしてあげることができます。夏は付属の固まらない保冷ジェル、冬は市販のホッカイロが使用できるので、どの季節でも活躍するでしょう。出産のお祝いにもぴったりですよ。

人気ブランドのおしゃれなベビーカー専用保冷シート

U4641171 1719803 v1
出典:shop.r10s.jp
【OCEAN&GROUND(オーシャンアンドグラウンド)】 ベビーカー冷え冷えシート
¥3,780〜(2018/08/06 時点)

付属品:専用保冷剤×2

「OCEAN&GROUND(オーシャンアンドグラウンド)」のベビーカー冷え冷えシートは、頭と背中の2ヶ所に保冷シートを入れることができ、凍らせても柔らかい専用ジェルがふたつ付いています。

裏地はメッシュ素材を使用しているので、通気性が良く、赤ちゃんの蒸れを防いでくれるでしょう。計4種類の個性的なデザインから選ぶことができ、使用中のベビーカーが一段とおしゃれになりそうですね。

薄型でお手入れしやすい!ファムベリー保冷ベビーカーシートカバー

51hrgtpb0zl
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【ファムベリー】保冷ベビーカーシートカバー
¥2,160〜(2018/08/06 時点)

付属品:保冷剤×2個

スリングや抱っこ紐で人気の高い「ファムベリー」の保冷ベビーカーシートカバーは、ラメ入りのドットがかわいい日本製の保冷シートです。あえて薄型にすることで、お手入れしやすさと涼しさにこだわっています。

シートはベビーカーに紐で取り付けるだけなので、簡単に装着することが可能です。生地は3層構造で内側に撥水加工生地を挟んでいます。汗が染み込みにくく、快適に使用できるでしょう。

Mobile favicon

ファムベリーのスリングと抱っこ紐!新生児から使える?特徴や使い方は?

パイル生地で汗を吸収!BabyHopper(ベビーホッパー)の保冷・保温シート

Bcbh000502 06
出典:www.dadway-onlineshop.com
【BabyHopper(ベビーホッパー)】 ベビーキャリア&ベビーカー兼用保冷・保温シート&
¥1,728〜(2018/08/06 時点)

付属品:専用ジェルパック×2個

「BabyHopper(ベビーホッパー)」の「ベビーキャリア&ベビーカー兼用保冷・保温シート」は、ベビーカー・抱っこ紐の両方に対応しているアイテムです。表地には綿パイル生地が使用されているので、肌触りが良く、汗をしっかり吸収してくれます。

頭と腰の2ヶ所に専用ジェルパックを入れて使用することができます。専用のジェルパックは、冷凍庫で凍らせて保冷剤として使うことができるだけでなく、電子レンジや湯煎で温めて保温剤として使うこともできます。ブルースターとピンクドットの2種類のデザインを選べますよ。

抱っこ紐と兼用OK!BABY ALICE(ベビーアリス)保温・冷却シート

41libqhm5hl
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【BABY ALICE(ベビーアリス)】保温・冷却シート
¥1,598〜(2018/08/06 時点)

付属品:不凍タイプジェルパック×2個

「BABY ALICE(ベビーアリス)」の保温・冷却シートは、抱っこ紐と兼用できます。ひもで固定するだけなので、取り付け・取り外ししやすいでしょう。「ベビーカーで使用したら暑い日でもよく寝てくれた」など、評価の高い口コミが見られます。

かわいいクジラのデザイン!BuddyBuddy(バディバディ)ココジェルバギー

Imgrc0083083850
出典:thumbnail.image.rakuten.co.jp
【BuddyBuddy(バディバディ)】ココジェルバギー 保冷・保温シート
¥2,430〜(2018/08/06 時点)

付属品:保冷・保温ジェル×3個

抱っこ紐やおんぶ紐で有名な「Buddy Buddy(バディバディ)」の保冷・保温シートです。耐久性に優れた日本製のココジェルを使用しています。ココジェルは凍らせても柔らかいため、赤ちゃんのデリケートな身体を痛める心配がいりません。チャイルドシートや抱っこ紐にも使用できます。カラーは3種類から選択できます。

Mobile favicon

バディバディ(Buddy Buddy)の抱っこ紐9選!こだわりは?使い方や口コミも紹介

Mobile favicon

バディバディのおんぶ紐6選を紹介!特徴や使い方、口コミは?

ひんやり素材で涼しい!ベビーカーの保冷シート

ひんやりとした素材を使用した保冷シートをご紹介します。保冷ジェルを使わないので、事前に冷やす手間がかかりません。身体を冷やしすぎる心配がいらないのもメリットのひとつです。

クッション性が高く快適!Cool Mee(クール・ミー)ベビーカー用さらさらシート

61mfjh20atl. sl1000
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
【Cool Mee(クール・ミー)】ベビーカー用さらさらシート
¥3,780〜(2018/08/06 時点)

素材:ポリエステル 100%

米国の「meeno babies(ミーノベビー)」が販売する、「Cool Mee(クール・ミー)ベビーカー用さらさらシート」は、シート自体にひんやりとした素材を使用しています。通気性の良いメッシュ素材のため、身体が蒸れることがなく、おでかけが心地良いものになるでしょう。

口コミでは「クッション性があり快適」「背中のベタつきがなくなった」と高い評価を得ています。

東レの接触冷感素材を採用!クールでドライな清涼チャイルドシートカバー

41mmdbliq l
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
クールでドライな清涼チャイルドシートカバー
¥1,560〜(2018/08/06 時点)

東レのクールモーションRという素材を使用した接触冷感シートです。ベビーカーやチャイルドシートに取り付けることができます。汗をすぐに蒸発させるので、サラリと心地良い肌触りが続くでしょう。カラーはブルーとピンクの2色から選べます。

子どもが喜ぶキュートなデザイン!KRODLO夏用シート

71c5qyl6fml. sl1406
出典:images-na.ssl-images-amazon.com
KRODLO 夏用ベビーカーシート
¥1,999〜(2018/08/06 時点)

サイズ: 33×72 cm
素材:表:ポリエステル  裏地:竹繊維

子どもが喜ぶかわいらしいデザインが目を引くベビーカーシートです。裏地に竹繊維を使用しているので、抗菌性や防カビ、防臭効果が期待でき、衛生面にもこだわっています。暑い夏でも蒸れにくく、サラッとした肌触りが続くでしょう。デザインはライオン・ネコの2種類から選択できます。

ベビーカーの暑さ対策グッズのおすすめは?

Image

ベビーカーの保冷シート以外にも、暑さ対策に役立つ便利なグッズがあります。ひとつずつ見ていきましょう。

ベビーカー用扇風機

最近街中でも見かけるようになったのが、ベビーカーに取り付け可能な小型の扇風機です。コンパクトで邪魔にならず、ピンポイントで赤ちゃんに送風できるので便利です。

主に充電式、乾電池式があります。赤ちゃんでも安全に使用できるよう、カバーが付いているものがおすすめです。

ベビーカーの日よけ

ほとんどのベビーカーに日よけが付いていますが、日よけが小さいものや紫外線をカットできないものもあります。そこでおすすめなのが、暑さ・紫外線対策に役立つ日よけです。サンシェードタイプ、ネットタイプ、ブランケットタイプがあり、それぞれ特徴があるので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

Mobile favicon

口コミで人気のベビーカーの日よけ12選!タイプ別にご紹介

ベビーカーの虫よけ

夏のおでかけで忘れないようにしたいのが虫対策です。公園や水辺の近くは虫が多いので、特に注意する必要があります。

ベビーカーの虫よけ対策でおすすめなのが、ネットタイプのベビーカー用カバーです。蚊帳のようになっているため、外からの虫の侵入を防ぐことができます。日よけ対策にもなるので、一石二鳥のアイテムです。

ベビーカーの保冷シートを楽天・Amazonでチェック!

楽天・Amazonで他のベビーカーの保冷シートを探したい方は、以下のリンクを参考にしてください。

楽天で探す
Amazonで探す

保冷シートでおでかけがもっと快適に

Image

体温調節が苦手な赤ちゃんにとって、夏の外出は負担に感じることがあるでしょう。特に赤ちゃんは汗をかきやすいため、あせもができたり熱中症を起こしたりする危険があります。

ベビーカーの保冷シートは赤ちゃんの身体を冷まし、身体の蒸れを予防します。オールシーズン使えるものや、個性的なデザインのものなど、さまざまな商品が販売されているので、自分に合ったアイテムを探してみてくださいね。

あわせて読みたい

Image

抱っこ紐はメッシュタイプが夏におすすめ!冬にも使える?ベビービョルンやエルゴも紹介

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/29774
Image

ベビーカーシート・クッションのおすすめ10選!夏や冬に人気のマットは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/21867
Image

ベビーカーのドリンクホルダーとは?選び方と人気おすすめ10選紹介!折りたたみできたりスタバに使えたりするものは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27386
Image

ベビーカーのおすすめおもちゃ10選!選ぶ時のポイントは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/17350
Image

ベビーカーの便利グッズ&アクセサリー18選!赤ちゃんとママ・パパが快適に過ごすためのアイテムは?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/27362
Image

抱っこ紐の暑さ対策!保冷剤シートの選び方とおすすめ7選!エルゴにも使える?手作りは可能?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/30320
Image

人気のベビーカーのフットマフ15選!ベビーカー専用か抱っこひもとの兼用どちらを選ぶ?

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/28255
Image

ベビーカーのレインカバーや傘で雨よけを!雨の日のおでかけを快適にするアイテム20選

Mobile faviconhttps://mamanoko.jp/articles/21365

関連カテゴリ

関連する人気の記事

子育て・育児のカテゴリ

ライタープロフィール

Image

チーター

新米ママのチーターです♡ よろしくお願いします!

子育て・育児 デイリーランキング

おすすめの記事